FX取引

トレイダーズ証券の『みんなのFX』の出金・キャンペーン・評判を解説

『みんなのFX』は、もともとEMCOM証券の取り扱うFXサービスでした。

これを2010年に、現在の運営元であるトレイダーズ証券が承継し、現在に至っています。

トレイダーズ証券は2017年現在、一般の投資家向けに

  • 『みんなのバイナリ―』
  • 『みんなのシストレ』
  • 『みんなのオプション』

といったサービスを提供していますが、ここではFXサービスである『みんなのFX』の特徴を詳しく紹介していきます。

トレイダーズ証券『みんなのFX』の特徴・メリット

国内にはFXを取り扱う複数の証券会社がありますが、トレイダーズ証券『みんなのFX』の特徴としては、以下のようなものが挙げられます。

①スプレッドが業界最狭水準(米ドル/円原則0.3銭固定)

FXの取引をする際には、スプレッドという用語についての知識が欠かせません。ここではその考え方を簡単に紹介します。

スプレッドとは、売値と買値の差額のこと。

例えば、円を使ってドルを買おうとすると100円10銭なのに対し、同時点でドルを売ろうとすると100円5銭となるケースでは、スプレッドは5銭となります。

実質的に、購入した瞬間に5銭の損失が出ているという点で、スプレッドはFXでの取引手数料のひとつとして捉えられています。

当然、このスプレッドは狭い(数が小さい)ほど良いということが言えます。

『みんなのFX』のスプレッドは、例えば米ドル/円で原則0.3銭固定。

数あるFX業者の中でも、最狭水準です。

取引量が増えるほど負担するスプレッドは多くなるので、特に短期で大量の取引をするトレーダーにとって、スプレッドが狭いということは非常に魅力的です。

②取引手数料は無料

現状、FX業者の取り扱うサービスでは、システムトレードなどを除いて取引手数料がかからないことが一般的。

『みんなのFX』でも、取引にあたって手数料はかかりません(スプレッドが実質的な手数料と考えられる)。

また、口座維持費やロスカット手数料も無料。

出金についても振込手数料はトレイダーズ証券が負担。

入金はリアルタイムで反映される「ダイレクト入金」と銀行振込を選ぶことができ、ダイレクト入金を利用すれば手数料は無料です。

③1,000通貨からの取引が可能

FX業者の取り扱うサービスでは、10,000通貨を最小単位として取引をするのが一般的ですが、『みんなのFX』では1,000通貨を1単位として取引をすることができます。

たとえば米ドル/円を100円のレートで取引をする場合、10,000通貨単位では10,000ドル=100万円、レバレッジ25倍としても最低4万円の証拠金が必要となりますが、『みんなのFX』なら、その10分の1の4,000円程度から取引をすることができ、少ない資金で取引をしたいと考えている方にとっては、大きなメリットとなります。

④24時間電話サポート

トレイダーズ証券では、ユーザーからの問い合わせ方法として、メールフォームとフリーダイヤルという2つを用意しています。

このうち、フリーダイヤルについては月曜日の午前7時から土曜日の午前7時まで、『みんなのFX』の取引可能時間をすべてフォローしていて、夜間にトラブルが起きた際にも安心です。

トレイダーズ証券『みんなのFX』の注意点・デメリット

トレイダーズ証券『みんなのFX』は、スプレッドやサポート体制など、初心者が利用するにあたっても使い勝手の良いサービスと言えますが、注意点としては、取り扱う通貨ペアがそれほど多くないところが挙げられます。

『みんなのFX』が取り扱う通貨ペア数は16。

国内の業者でも20以上の通貨ペアを取り扱うサービスは珍しくありませんので、それらと比較するとペア数は少ないと言わざるを得ません。

特にマイナー通貨をトレードしたいと考えている方は要注意。

下の概要をみて、『みんなのFX』の通貨ペアを確認しておきましょう。

トレイダーズ証券『みんなのFX』の概要

取引条件

ここでは、トレイダーズ証券『みんなのFX』の取引条件を紹介していきます。

取引時間夏時間=月曜7:00~土曜5:50

冬時間=月曜7:00~土曜6:50

取引手数料無料
入出金手数料出金手数料無料

入金手数料は「ダイレクト入金」で無料

初回入金額設定なし
必要証拠金レバレッジ1倍のとき総約定代金の100%、10倍のとき10%、25倍のとき4%
レバレッジ1、10、25倍
ロスカット証拠金維持率が100%以下となった場合
通貨ペア16通貨ペア
最小取引単位1,000通貨単位以上
モバイル対応Android、iPhone、iPad、携帯電話に対応
注文機能
  • ストリーミング注文
  • 成行注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文
  • IFD注文
  • OCO注文
  • IFO注文
  • FIFO注文
主要通貨のスプレッド

トレイダーズ証券『みんなのFX』が取り扱う通貨ペアのスプレッドは、以下の表の通りです。

通貨ペアスプレッド
米ドル/円(USD/JPY)0.3銭
ユーロ/円(EUR/JPY)0.6銭
ポンド/円(GPB/JPY)1.0銭
豪ドル/円(AUD/JPY)0.7銭
NZドル/円(NZD/JPY)2.5銭
スイスフラン/円(CHF/JPY)5.0銭
カナダドル/円(CAD/JPY)5.0銭
南アフリカランド/円(ZAR/JPY)3.0銭
ユーロ/米ドル(EUR/USD)0.5pips
ポンド/米ドル(GBP/USD)3.0pips
豪ドル/米ドル(AUD/USD)3.0pips
NZドル/米ドル(NZD/USD)3.0pips
米ドル/スイスフラン(USD/CHF)5.0pips
米ドル/カナダドル(USD/CAD)3.0pips
ユーロ/ポンド(EUR/GBP)3.0pips
ポンド/スイスフラン(GBP/CHF)5.0pips

※スプレッドは変更される可能性もありますので、最新の情報はトレイダーズ証券のホームページ等でチェックするようにしてください。

トレイダーズ証券で現在実施中の口座開設キャンペーンは?

FXを取り扱う証券会社の多くは、初めて口座を作る人向けにキャンペーンを行っています。

キャッシュバック等、非常にお得な内容となっていますので、これからFXを始めようとしている人はぜひ、こうしたキャンペーンを活用してください。

ここでは、一例としてトレイダーズ証券が2017年1月現在開催中のキャンペーン(新規の方が対象となるもの)について紹介していきます。

「新規口座開設で最大20,000円キャッシュバックキャンペーン」

トレイダーズ証券で新規に『みんなのFX』の口座を開設し、規定量の取引を行うことで最大2万円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

適用条件は以下のとおり。

適用条件
  • 対象期間中にトレイダーズ証券で新規に『みんなのFX』の口座開設
  • 口座開設申し込みから30日以内に取引量等、各種条件を満たす

なお、このキャンペーンの開催期間は2016年4月11日~2017年1月31日となっています。

このキャッシュバックを受け取るまでの流れ

ここからは、実際にこのキャッシュバックを受け取るまでの流れを簡単に書いていきます。

はじめに口座を開設する必要がありますので、トレイダーズ証券のホームページ上の口座開設フォームに必要情報を入力して送信します。

さらに、マイナンバー確認書類と本人確認書類をウェブアップロード、FAX、郵送等で送ります。

その後、トレイダーズ証券による審査が行われ、通過すると郵送(簡易書留)でログインID等が書かれた書類が届きます。

このログインIDを利用してホームページ上でログイン。あとは規定量を取引すればキャッシュバックを受けることができます。

取引量とキャッシュバック量の関係
取引量スマホアプリでのみ取引量達成アプリ以外のツールと合算で取引量達成
10lot〜500lot未満10,000円5,000円
500lot以上20,000円10,000円
このキャンペーンの注意点

このキャンペーンの注意点としては、最低でも10lotは取引しないとキャッシュバック適用とならないこと、スマホアプリで取引をしないと20,000円には届かないことという2つが挙げられます。

また、トレイダーズ証券による対象者抽出時とキャッシュバック実行時に口座残高が0円以下になっていると、自動的にキャンペーン辞退と見なされてしまいます。

なお、キャッシュバックは新規口座開設を申し込んだ翌々月末までにされることとなっています。

さらに、トレイダーズ証券で同時開催されているキャンペーンとして以下のようなものがあります。

「新春ドル円スプレッド実質0.2銭キャッシュバックキャンペーン」

『みんなのFX』で対象期間中(2017年1月3日~2017年1月31日)に米ドル/円の取引をすると、新規約定100lot毎に1,000円がキャッシュバック。

最大1,000,000円がキャッシュバックされるキャンペーンです。

「新春特別企画! めで鯛らぁ麺プレゼントキャンペーン」

キャンペーン期間中(2017年1月3日~2017年2月3日)に、『みんなのFX』でポンド/円の取引をすると、取引高に応じてオリジナルラーメンと日本酒がプレゼントされるキャンペーンです。

なお、キャンペーンは随時更新されていくので、詳細についてはトレイダーズ証券のホームページを確認するようにしてください。

トレイダーズ証券のサポート・オプション・その他の情報

トレイダーズ証券のお客様サポート体制を紹介していきます。

ユーザーから問い合わせる手段としては、電話(フリーダイヤル)とメールフォームの2種類があります。

フリーダイヤルの受付時間は月曜日7時〜土曜日7時(夏時間6時)で、FXの営業日は24時間フルサポートしており安心です。

また、トレイダーズ証券では、『みんなのFX』のほか、バイナリーオプションサービスの『みんなのバイナリー』を取り扱っています。

『みんなのFX』とは別の専用口座を作成する必要がありますので、はじめて申し込む際は同時に口座開設手続きをしておくのがおすすめです。

口座開設〜利用開始までの流れ

トレイダーズ証券の口座開設から利用開始までの流れを大まかに見ると、以下のようになります。

①口座開設申込

②本人確認書類・マイナンバーの提出

③ログインIDの受取(郵送)

④ログイン→取引開始

それぞれ、詳細に見ていきましょう。

①口座開設申込

まず、トレイダーズ証券のホームページから口座開設の申込をします。

この際、必要な入力情報としては以下のようなものがあります。

  • 口座の種類(個人・法人)
  • 名前、生年月日、性別、メールアドレス
  • 米国納税義務の確認
  • 居住地国の確認
  • 外国PEPsの確認
  • 郵便番号、住所、電話番号
  • 税法上の居住国、外国PEPsの申告
  • 職業、年収、投資可能金額、主な収入源
  • FX投資目的、バイナリー投資目的、バイナリー損失上限額
  • 申込の経緯、投資経験
  • 金融機関情報

これらを入力したら、あとは各種書面に同意・承諾すれば完了です。

②本人確認書類・マインナンバーの提出

次に、本人確認書類とマイナンバー確認書類を送付します。

EメールやFAX等でも可能ですが、ホームページ上のWEBアップロードを利用するのがスピーディで便利です。

本人確認には、以下のいずれかの書類が必要となります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 各種健康保険証

※顔写真のないものについては2種類必要

マイナンバー確認には、以下のいずれかの書類が必要となります。

  • 通知カード
  • 個人番号カード
  • マイナンバーが記載された住民票

③パスワードの受取(郵送)

①、②が完了すると、トレイダーズ証券が審査を始めます。

これに通り次第、口座開設手続完了を知らせるメールが届き、その後、ログインID等の書かれた書類が簡易書留で郵送されてきます。

④ログイン→取引開始

届いたログインIDとパスワードを利用して、会員ページにログイン。

あとは口座への入金を終えれば取引が可能となります。

なお、申込んだ日の最短翌日に口座開設完了となっています。

トレイダーズ証券『みんなのFX』を実際に利用した人の口コミを紹介

「あまり知らない会社だったけど…」

大手と比べると、知名度に関してはあまり高くないトレイダーズ証券。

それゆえに「あまり知らない会社だったけど」と前置きするような口コミもありました。

ただ、続きを見て行くと「思ったより使い勝手がよかった」という声が。

CM等、大規模なPRは行っていないものの、スプレッドの狭さやツールの使いやすさに関しては高評価の口コミが見られました。

情報量はまあまあ

古い口コミなどでは、トレイダーズ証券の取り扱う情報量の少なさを指摘する投稿も見受けられましたが、最近のものになるほど、そうした声は見受けられませんでした。

実際、GI24、fx waveといった有力情報ベンダーのニュースを取り扱っており、セミナー等も積極的に開催するなど、必要最低限以上の情報がトレイダーズ証券のホームページ上に掲載されています。

「出金までがスピーディ」

出金予約をしてから実際に口座に反映されるまで、数日かかってしまうFX業者もある中、トレイダーズ証券の場合は営業日午前11時までに出金予約をすると、原則として当日中に振込手続が完了します。

これについて、利用者からも「急にお金が必要となった時など、スピーディに出金できるので非常に便利」といった声がありました。

トレイダーズ証券『みんなのFX』に向いている人

スプレッドが業界最狭水準であるトレイダーズ証券の『みんなのFX』は、特に主要通貨でスキャルピングなど短期取引をしたいと考えている人に向いている証券会社です。

ツールも使いやすいと評判で、サポート体制も平日24時間フルサポートのため、これからFXを始める初心者の方にもオススメ。

セミナーやキャンペーンなどを使って、上手に利益を出していってください。

ABOUT ME
Arima
2014年からデイトレーダーやってます。 FXと株で毎日コツコツ頑張ってます。 nanairoでは主にお金・節約術に関する記事を執筆しています。