青汁

伊藤園「毎日一杯の青汁」の特徴や商品情報を知りたい!価格や口コミも紹介

伊藤園「毎日一杯の青汁」のネット通販での価格や特徴・口コミまでのすべてを徹底解説していきます。紙パックタイプで飲みやすく、手軽に手に入るのも嬉しいポイントです。そんな伊藤園「毎日一杯の青汁」のほかにはない魅力的なポイントを探っていきましょう。

伊藤園「毎日一杯の青汁」の特徴やおすすめポイント

伊藤園「毎日一杯の青汁」のおすすめポイントはどんなところなのでしょうか。気になるポイントを徹底的にリサーチしてきたので、ぜひ購入を検討する際の参考にしてみましょう。

①豆乳がプラスされてほのかな甘みもプラス!

青汁のアレンジ方法として「豆乳」に混ぜる人が多いのですが、実は伊藤園「毎日一杯の青汁」は既に豆乳がプラスされているので、青汁と別で豆乳を買う必要がありません。

さらに、黒糖による甘みもプラスされているので、青汁が初心者の人でも美味しく飲むことができます。

②妊娠中や授乳中の女性でも飲める

伊藤園「毎日一杯の青汁」に含まれているカフェインは2.5mg程度と非常に微量です。そのため、妊娠中や授乳中でも飲むことが出来るようです。

ただ、どうしても心配な場合はかかりつけの医師に相談するなどして、納得したうえで飲むようにしましょう。

③豊富な栄養素が魅力

豊富な栄養素も魅力の一つです。ビタミン、ミネラルなどの身体に欠かせない栄養素が豊富なだけでなく、便秘解消として効果の高い「食物繊維」もたっぷりと含まれているのです。

便秘気味な女性にも積極的に飲んでほしい青汁です。

伊藤園「毎日一杯の青汁」の価格と商品詳細

まずは、伊藤園「毎日一杯の青汁」とはどんな青汁なのかについてふれていきましょう。

価格は1本100円。送料は楽天で購入した場合500円です。

内容量は200mlで1回でたっぷりと飲みたい人でも満足できる量です。 紙パックタイプなので、購入してストローを挿せばすぐに飲むことができます。

主な原材料は大麦若葉、緑茶、豆乳、ブロッコリー、ケールなど。健康や美容に嬉しい素材が使用されていて、 ビタミン・ミネラル・食物繊維・カルシウムなどが豊富に含まれています。

添加物では、多くの食品で使用されている「マルトデキストリン」 が含まれていますが、使用量は少量のようです。

カロリーは1本52kcalと非常に低カロリー。ダイエット中でも安心して飲むことができますよね。

ネットや薬局での値段を比較してみよう

ネットや薬局などで販売されている伊藤園「毎日一杯の青汁」ですが、どこで購入するのが最もお得なのでしょうか。

ドラッグストアやネットスーパーでの価格

ネットスーパーの価格をリサーチしたところ、1000mlで285円でした。これを1回分(200ml)で計算するとわずか57円ということになりますね。

1本ずつ購入するよりも非常にお得ということになります。

Amazonでの価格

Amazonでも販売されているようなので、リサーチしてみました。

変動もあり、値段が一定しませんが、2017年9月現在では、200ml×24本で1,477円。

一本あたり約62円でした。

ペットボトルタイプは240g×24本で2,666円でしたが、1本あたり約111円と少し割高になってしまいます。

楽天での価格

楽天では、200ml入りの紙パックタイプが24本入りでわずか1,258円と非常にお買い得。1本あたり約53円ということになりますね。

購入を考えている人はどこで購入するのがいいの?

最も安く購入したいのであれば、やはり「楽天」での購入がおすすめです。また、楽天では定期的にキャンペーンなどを行っているようなので、タイミングが良ければセールやキャンペーン時に購入できるかもしれません。

ただ、価格は常時変更の可能性があるので、購入前にご自身でもよく確認しておいてくださいね。

一日の摂取量や飲み方のポイント

ここからは伊藤園「毎日一杯の青汁」を飲むうえで、一日の摂取量や飲み方のポイントなどについて解説していきます。

一日の目安量

まず、伊藤園「毎日一杯の青汁」の一日の摂取目安量は1~2本程度です。豆乳や糖質などを含んでいるので、美味しいから説いて飲みすぎると肥満のリスクを高める可能性があります。

また、お腹が緩くなるなどのリスクもあるので、適量を守ることが大切。

飲み始めて間もないうちは1日1本を目安に飲むようにしましょう。

飲み方の注意点

飲み方の注意点について解説していきます。

特に、飲み方として注意点はありませんが、上述した通り「飲みすぎ」には十分な注意が必要です。飲みすぎた結果太ってしまった…なんて悲しい状況を引き起こさないためにも注意しましょう。

飲むタイミング

飲むタイミングにも決まりはありませんが、おすすめは「空腹時」です。伊藤園「毎日一杯の青汁」の栄養をスムーズに吸収できるタイミングであることと、小腹対策や食べ過ぎ予防などの効果を期待することができます。

持ち運びはできるの?

伊藤園「毎日一杯の青汁」を持ち運ぶとなった場合、持ち運びは可能なのか。かさばったりしないか、などが気になりますよね。

それでは、伊藤園「毎日一杯の青汁」の携帯性について触れていきます。

大きさや携帯性

携帯性については決して「良い」と言えないのが事実です。紙パックタイプなので、バッグに入れるとかさばってしまいますし、ポケットなどに入れるのも難しいといった特徴があります。

ただ、飲んでしまえば燃えるゴミとしてすぐに捨てられますし、外出先で水に溶かす必要がないといったメリットがあります。

シェーカーは付いているの?

紙パックタイプですでに青汁として出来上がっているので、シェーカーで混ぜる必要がありません。飲みたくなったらすぐに飲むことができます。

伊藤園「毎日一杯の青汁」に寄せられている口コミは?

伊藤園「毎日一杯の青汁」を購入するにあたり、ちょっと気になるのが「口コミ」ですよね。実際に飲んだ人の口コミが知りたいという女性はぜひ参考にしてみましょう。

良い口コミ

「とにかく甘くて美味しい!(28歳女性)」

青汁ブームが巻き起っているのですが、どの青汁も甘味が少なかったり、そもそも甘くない抹茶風味だったりして苦手でした。

そんな中コンビニで伊藤園「毎日一杯の青汁」を発見。ただ、パッケージが緑っぽかったので、もしかしたら苦いかも?と不安になりながらも購入。

実際に飲んでみたら苦みなんて一切なく、むしろ甘みが強めでジュース感覚で飲むことができました。現在は小腹が空いたときに飲むようにしています。

「栄養満点のおかげで毎日スッキリ!(34歳女性)」

便秘気味な生活を長年続けてきた私。たまたま通販サイトで見かけたこちらの青汁を購入しました。

飲んでから数日でお腹の調子が良くなり、今では私の生活には欠かせない存在です。今までの苦労は何だったんだろう…?と思ってしまうほど、改善してくれました。

悪い口コミ

「甘すぎて青汁っぽくない(24歳女性)」

甘くて飲みやすいというのが特徴らしいのですが、予想以上に甘くて驚きました。ジュースを飲んでいるようで、「抹茶風味」が好きな自分にとってはあまり美味しく感じられるものではありませんでした。

甘いものが苦手な人にはおすすめできません。

「ダイエット効果は無さそう(19歳女性)」

豆乳が入っていた李、食物繊維が入っていたり、とダイエットに効果的な栄養が多かったので、気になって購入しました。飲み始めて3か月経ちましたが、ほとんど体重にも見た目にも変化はありません。

他の青汁を飲み続けていればよかった…と少し後悔しています。

伊藤園「毎日一杯の青汁」はこんな人におすすめ!

伊藤園「毎日一杯の青汁」がおすすめできるのはどんな人なのでしょうか?気になるポイントについて触れていきましょう。

おすすめできる人

おすすめできる人の特徴としては「甘い青汁が好き」「野菜不足を解消したい」という人です。美味しく栄養補給できるのが魅力の青汁なので、甘いものが好きな人にはぴったり。

また、黒糖による甘みなので、後味もすっきりとしていて甘すぎることはありません。

おすすめできない人

おすすめできないのは「甘いものが苦手」「ダイエット目的」などの人です。

甘いものが苦手な人にとっては伊藤園「毎日一杯の青汁」は甘すぎると感じるかもしれませんし、ダイエット目的の商品ではないので、満足なダイエット効果を得るのは難しいでしょう。

これらの人は、甘みのない飲みやすい青汁やダイエット効果を謳う青汁を探してみましょう。

まとめ

伊藤園「毎日一杯の青汁」は、初心者でも飲みやすいよう工夫された青汁です。それでも、栄養はたっぷりと含まれていますし、栄養面で物足りなさを感じることはありません。

甘みが特徴の美味しく飲める青汁なので、まずは1本購入してみて、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
toshi
趣味は自然観賞や映画を見ること。 週末に飲むビールが大好きです! nanairoでは主にMen'sの記事を担当しています。