青汁

グリーンハウス「レモンの青汁」の口コミは?特徴や価格も紹介

美肌促進の青汁として人気のグリーンハウス「レモンの青汁」のネット通販での価格や特徴・実際に飲んでみたレビュー体験・口コミまで徹底解説していきます!

美容への関心が高い女性、どこの青汁を飲もうか迷っている女性はぜひ参考にしてみましょう。

グリーンハウス「レモンの青汁」のおすすめポイントや特徴

グリーンハウス「レモンの青汁」にはどのようなおすすめポイントや特徴があるのでしょうか。さっそくチェックしていきましょう。

累計販売実数1億敗突破!

グリーンハウス「レモンの青汁」は累計販売実数1億杯を突破している人気の青汁商品です。リピーターも多く、無料サンプルをきっかけに定期購入を申し込む女性も多いのだそう。

味、栄養素、効果の面で非常に優れているので、この人気は納得できますよね。

ケール配合で美肌効果が期待できる

世界中で「スーパーフード」として話題を集めている「ケール」。ビタミンやミネラル、カルシウムなどを豊富に含んでいて、毎日の食生活では補えない栄養素をカバーしてくれるのです。

食生活に不安がある女性や、外食が多いなどの女性にはおすすめの青汁ですね。

すっきり飲みやすく美味しい

青汁を継続するうえで重要なポイントでもあるのが「味」ですよね。青汁といえば、苦みや青臭さなどが特徴ですが、グリーンハウス「レモンの青汁」はすっきりと飲める青汁なので「飲みにくい」といった心配は必要ありません。

グリーンハウス「レモンの青汁」とは?

価格は7,344円。一杯あたりの値段は約244円。青汁系食品の中では比較的高めな青汁かもしれませんね。ただ、送料は無料なので商品代金だけで購入できるのも魅力です。

内容量は1箱30袋で粉末タイプ。 初回限定キャンペーンとして送料無料で5袋が無料お試しが可能です。

定期購入で購入する場合の価格1箱あたり6,023円と非常にお得。気になる添加物の種類は「アステルパーム」「L-フェニルアラニン化合物」です。甘味料として使用されている添加物ですが、使用量はごく少量のようです。

また原材料として使用されているケールは安心の国産栽培。 農薬や化学肥料なども使用していないので、身体だに優しく安全な青汁です。

カロリーは1袋あたり10.05kcalと非常に低カロリー。

主な原材料はケール、デキストリン、パラチノースなど。ビタミンCやカルシウム、食物繊維、カロテンなどがたっぷりと含まれています。

公式通販サイトと楽天・アマゾンとの値段を比較

通販サイトの初回限定お試し価格が500円!

2017年8月の現時点では、アマゾン楽天などでも販売はされているようです。しかし、ネットの定期購入の価格が最もお得に購入が可能。送料も無料なので非常に安く手に入れることができます。

キャンペーンなども豊富で「無料サンプル」「初回購入限定価格」などが設けられています。ただし、キャンペーン内容などは時期によって変更される可能性があるので、購入前にご自身でよく確認してから購入しましょう。

定期購入の注意点

定期購入をするうえで注意点などはあるのでしょうか?定期購入の検討をしている女性は事前に把握しておくようにしてくださいね。

いつでも変更や解約はできるの?

グリーンハウス「レモンの青汁」の定期購入は基本的にいつでも中止、解約が可能です。そのため、一度飲んでみて自分に合わないな、と思ったらすぐに解約できます。

また、商品が手元に余ってしまった場合は「スキップ制度」で次回に回すことが可能。ただし、前回のお届けから6か月以上商品を受け取らずにいると自動で解約となってしまうので注意が必要です。

全額返金などの保証の有無

グリーンハウス「レモンの青汁」では基本的に全額返金保障などの保証は設けていません。

そのため、万が一商品に満足できなかった場合でも、返金してもらうことは非常に難しいので注意してください。

まずは、無料サンプルから試し、継続できそうかどうかをきちんと見極めることが大切です。

一日の摂取量や飲み方のポイント

グリーンハウス「レモンの青汁」の飲み方や1日の摂取目安量などについて解説していきます。効率よく摂取できるよう、よくチェックしておいてくださいね。

一日の目安量

1日の摂取目安量は1~2袋です。1袋に豊富な栄養素が含まれているので、毎日大量に摂取する必要はありません。

「本当に足りるの?」なんて不安になってしまうかもしれませんが、1~2袋で十分な栄養素を補給するこが出来るので安心してください。

飲み方のポイントや注意点

グリーンハウス「レモンの青汁」は「水に溶かす」という飲み方が一番美味しく、健康的です。青汁商品の中には「牛乳に溶かす」といった飲み方を推奨しているものもありますが、低カロリー低脂肪で摂取したいのであれば水で飲むのがおすすめです。

飲むタイミング

飲むタイミングに決まりはありませんが、まずは「飲み忘れないようにする」ということが重要です。

飲み忘れてしまうとせっかくの美肌効果も十分に発揮されません。

毎日自分なりに飲むタイミングを設定すると飲み忘れを防ぐことができますよ。

持ち運びはできるの?

「職場でも飲みたい」「外出先でも飲みたい」「旅行の予定が入ったけどいつも通りに飲みたい」といった女性は多いと思います。

その際に気になるのは「携帯出来るの?」というもの。グリーンハウス「レモンの青汁」は簡単に持ち運ぶことが出来るのでしょうか。

携帯性や大きさは?

携帯性は抜群です。1回分ずつ個包装になっているだけでなく、スティック状で細長いのでポケットや小さめのバッグに入れても邪魔になりません。

旅行で数日分持ち歩くことになってもスペースの不安は必要はありません。

シェーカーは付いてるの?

シェーカーは付いていません。溶けやすいので、コップで混ぜればすぐに飲むことができます。忙しい朝でもササッと飲めるのは嬉しいですね。

グリーンハウス「レモンの青汁」に寄せられている口コミは?

グリーンハウス「レモンの青汁」に寄せられている口コミにはどのようなものがあるのでしょうか。

実際に公開されている口コミの中から良い口コミと悪い口コミについてリサーチしてきました。ぜひ購入の検討で参考にしてみてくださいね。

良い口コミ

「3か月飲み続けたら肌の調子が格段に良くなった(28歳女性)」

長年肌荒れに悩んでいて、いろいろなサプリや化粧品を試しても効果は出ませんでした。そんな中で友人におすすめされたのがグリーンハウス「レモンの青汁」だったのです。

青汁なんかで良くなるわけがない…と、半信半疑だったのですが飲み始めてから3か月を超えたころからだんだんと肌の調子が良くなりました。

まさか青汁で肌が改善されるとは思っていい無かったので驚きです。

「美味しいから続けやすい!(25歳女性)」

色々な青汁を試していましたが、変な甘みが合ったり、ただの薄いお茶のような味だったりしてあまり美味しいと思える青汁には出会えませんでした。

しかしグリーンハウス「レモンの青汁」はすっきりと美味しく、ゴクゴクと飲むことができます。

青汁はずっと続けたいと思っていたので、さっそく定期購入しました。

悪い口コミ

「短期間では美肌になれない(32歳女性)」

すぐに美肌になりたくて注文したのですが、飲み始めて1~2週間程度では効果が出ないようです。最低でも1か月は必要かもしれません。

実際に私が効果が出たのは飲み始めてから2か月半ぐらいです。「即効性」を求める人にはお勧めできません。

「甘い青汁の方が好きだから飲めない(21歳女性)」

最近の青汁は甘いものが多いのですが、グリーンハウス「レモンの青汁」は甘味が少なくすっきりとした味わいが特徴でした。ジュース感覚で青汁を飲みたい人には不向きかもしれません。

グリーンハウス「レモンの青汁」はこんな人におすすめ!

グリーンハウス「レモンの青汁」はどんな人におすすめできるのでしょうか?次で紹介する内容を自分と照らし合わせてみてくださいね。

おすすめできる人

おすすめできるのは「肌の調子で悩んでいる人」「飲用を継続できる人」です。美肌効果の高さがグリーンハウス「レモンの青汁」の特徴ですが、飲用の継続が出来なければ十分な効果を発揮することができません。

途中で中断してしまうと、せっかくの美肌になりつつあってももとに戻ってしまいます。

おすすめできない人

逆におすすめできないのは「飲用の継続が出来ない」「甘い青汁が好み」などの人です。上記でも解説した通り、飲用は継続しないと美肌効果を得ることは難しいので注意しましょう。最低でも「1~3か月」は根気よく飲み続けるようにしましょう。

また、「味」に関してですが、グリーンハウス「レモンの青汁」は、甘味は少なく、すっきりとした風味が特徴なので、甘いものが好きな女性は注意が必要です。

甘い青汁を求めている女性は他の青汁を検討した方が良いかもしれません。

まとめ

女性にとって「美肌」は永遠のテーマともいえる要素ですよね。しかし、食生活の乱れや生活習慣などによって肌はすぐに荒れてしまいます。

特に、忙しい毎日を過ごしている社会人女性や主婦などの女性は生活習慣が乱れやすいので肌が荒れやすいとった特徴があります。

今回紹介したグリーンハウス「レモンの青汁」は、そんな忙しい女性でも、美肌に必要な栄養素を手軽に摂れる青汁です。水に溶かしてサッと飲めるので、忙しい朝やちょっと小腹が空いた、などの時にも飲みやすいのが特徴です。

ぜひ、肌の調子について悩みを抱えている女性はグリーンハウス「レモンの青汁」の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
toshi
趣味は自然観賞や映画を見ること。 週末に飲むビールが大好きです! nanairoでは主にMen'sの記事を担当しています。