Broad WiMAXを解約する方法は電話のみ!?違約金や注意点も解説

皆さんはWiMAXを解約しようと思ったときどうしますか?

「引っ越し」や「生活の変化」など様々な理由で解約したい場合があると思います。

 

WiMAXを解約する際にはどういった方法で、どのような流れでやればいいのでしょうか?

また、解約時に注意すべきポイントはどのようなものなのでしょうか?

今回は人気のWiMAXプロバイダ「Broad WiMAX」の解約の方法や注意点を詳しく解説していきます。

 

Broad WiMAXの詳細を知りたい方は下記ページをご覧ください。

WiMAX解約時に1番注意すべきポイント「違約金」

いざWiMAXを解約しようと思った時、最も注意しなければならないことは何だと思いますか?

「解約方法」「返却物」いろいろと注意するべきポイントがあると思いますが、1番注意すべきポイントは「違約金」です。

違約金とは

先ほど、最も気を付けるべきことは「違約金」であると説明しました。

違約金とは、「契約解除料」あるいは「解約金」とも言います。

WiMAXは契約期間(2年間が多い)を定めることで、お得なキャンペーンや割引サービスを提供する仕組みになっています。

そのため、この契約期間を満たさないままに解約しようとすると「違約金」を支払う必要が出てくるのです。

違約金が発生しない契約更新月って?

一定期間の契約を満たさないままに解約しようとすると「違約金」が発生すると説明しました。

そして当然、その逆に「違約金」が発生しないタイミングも用意されています。

それが「契約更新月」です。

契約更新月以外に解約すると「違約金」が発生

契約の更新タイミングである「契約更新月」には「違約金」はかかりません。

これは、docomoやauといった携帯キャリアの契約でもそうですし、固定回線の契約でも同様です。

通信サービス業界全体が、契約期間という最低利用期間を設定することでお得なサービスを展開し、その契約が自動更新されるタイミングが唯一「解約金がかかららないタイミング」なのです。

ですので、WiMAXの「違約金」は、「契約更新月」以外には発生すると覚えておきましょう。

Broad WiMAX解約時の違約金はどれくらい?

「解約違約金(契約解除料)」と一口に言っても、一体どれくらいかかるものなのでしょうか?

Broad WiMAXの解約違約金は、契約しているプランによって異なります。

 

例えば、5年以上前にBroad WiMAXを契約した方と、2~3年前にBroad WiMAXを契約した方とでは、プランや契約内容が全然違いますよね。

Broad WiMAXユーザーの中には、現行のプランとは全く異なるプランを契約している方もおられるかと思います。

 

ですので、今回はBroad WiMAXのプラン名ごとの「契約解除料」「契約更新月」を全てご紹介します。

旧WiMAXユーザーや現在存在しない料金プランを利用している方でも分かるように、Broad WiMAX公式サイトで記載されてある全プランの契約解除料を下記で解説していきます。

WiMAX2+(2年契約)の契約解除料ケース①

プラン名

  • 定額プランS
  • 定額ギガ放題プランS
  • 定額ライトプラン1
  • 定額ライトプラン2
  • 定額ライトプラン2 auスマホ割
  • 定額ギガ放題プラン1
  • 定額ギガ放題プラン2
  • 定額ギガ放題プラン2 auスマホ割
  • プラン29
  • プラン38
  • ギガ放題プラン29
  • ギガ放題プラン38
  • 定額使い放題プラン
  • 定額使い放題プラン2
  • 定額使い放題プラン2 auスマホ割2年

契約解除料と契約更新月

契約解除料と契約更新月

契約期間は24ヶ月です。

24ヶ月以内の解約には、契約解除料として最大19,000円(税抜)が必要になります。

25ヶ月目以降は、24ヶ月毎の自動更新となり、契約期間中に解約する場合は、契約解除料として9,500円(税抜)の違約金が発生します。

※初期費用無料キャンペーンを利用しての申し込みの場合、上記の契約解除料とは別に、キャンペーン契約解除料9,500円(税抜)がかかる場合があります。

WiMAX2+(2年契約)の契約解除料ケース②

プラン名

  • プラン45
  • プラン50
  • プラン53
  • プラン58
  • ギガ放題プラン45
  • ギガ放題プラン50
  • ギガ放題プラン53
  • ギガ放題プラン58

契約解除料と契約更新月

契約解除料と契約更新月

契約期間は24ヶ月です。

24ヶ月以内の解約には、契約解除料として最大57,095円(税抜)が必要になります。

25ヶ月目以降は、24ヶ月毎の自動更新となり、契約期間中に解約する場合は、契約解除料として19,500円(税抜)の違約金が発生します。

旧WiMAXの契約解除料ケース①

プラン名

定額使い放題プラン3

契約解除料と契約更新月

契約解除料と契約更新月

契約は6ヶ月毎の自動更新となります。

契約更新月以外の解約には、契約解除料として19,800円(不課税)が必要になります。

25ヶ月目以降は、いつ解約しても契約解除料は発生しません。

旧WiMAXの契約解除料ケース②

プラン名

  • 定額使い放題プラン
  • 定額使い放題プラン2

契約解除料と契約更新月

契約解除料

契約期間は24ヶ月です。

24ヶ月以内の解約には、契約解除料として9,600円(不課税)が必要になります。

25ヶ月目以降は、いつ解約しても契約解除料は発生しません。

WiMAX2+(3年契約)の契約解除料

プラン名

  • 定額プランS(3年)
  • 定額ギガ放題プランS(3年)
  • 機種変更3年専用 定額プラン1
  • 機種変更3年専用 ギガ放題プラン1
  • 機種変更3年専用 定額プラン2
  • 機種変更3年専用 ギガ放題プラン2
  • 機種変更3年専用 定額プラン2 auスマホ割
  • 機種変更3年専用 ギガ放題プラン2 auスマホ割

契約解除料と契約更新月

契約解除料と契約更新月

契約期間は36ヶ月です。

36ヶ月以内の解約には、契約解除料として最大19,000円(税抜)が必要になります。

37ヶ月目以降は、36ヶ月毎の自動更新となり、契約期間中に解約する場合は、契約解除料として9,500円(税抜)の違約金が発生します。

※初期費用無料キャンペーンを利用しての申し込みの場合、上記の契約解除料とは別に、キャンペーン契約解除料9,500円(税抜)がかかる場合があります。

WiMAX2+(法人契約)の契約解除料

プラン名

  • プラン29(一年一括)
  • プラン38 auスマホ割(一年一括)
  • ギガ放題プラン29(一年一括)
  • ギガ放題プラン38 auスマホ割(一年一括)

契約解除料と契約更新月

契約解除料と契約更新月

契約期間は、契約月を0ヶ月目として24ヶ月となります。

25ヶ月目以降は、24ヶ月毎の自動更新となります。

また、上記プランは、1年分の月額料金をまとめて支払う契約形態であるため、途中解約することはできません。

 

24ヶ月以内の解約には、契約解除料として最大19,000円(税抜)が必要になります。

25ヶ月目以降は、24ヶ月毎の自動更新となり、契約期間中に解約する場合は、契約解除料として9,500円(税抜)の違約金が発生します。

Broad WiMAXの解約方法

次は、Broad WiMAXの解約方法をご紹介します。

WiMAXの解約方法はプロバイダによって違い、「Webサイトからの解約」や「郵送での解約」などその方法はさまざまです。

Broad WiMAXの解約は、どういった方法なのか見てましょう。

解約専用ダイヤルへの電話連絡

結論から言うと、Broad WiMAXの解約方法は「電話のみ」です。

解約をする場合は、必ず解約専用ダイヤルでの電話での「解約申し込み」が必要になります。

具体的な流れは以下の通りです。

①「Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル」に電話をする

以下の「Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル」に電話をします。

電話番号:0120-651-315

受付時間:11:00 ~ 18:00(月~土 / 年末年始は除く)

②担当オペレーターに解約の依頼をする

担当オペレーターに「解約したい」旨を話し、解約の手続きを依頼します。

③担当オペレーターが手続きを行う

オペレーターが個人情報を確認し、解約手続きを進めてくれます。

解約日について

システム〆日の都合上、解約受付は毎月25日(休日の場合は翌営業日)までとなっており、解約月は連絡した当月となります。

26日以降はシステム〆日の都合上、解約の受付をしてくれません。

その場合は、翌月1日以降に解約申請するようにしましょう。

連絡日 解約月
25日まで 当月
26日以降
翌月1日以降に連絡

Broad WiMAX解約時の返却について

解約時に「端末」「SIMカード」といった機器の返却が必要になるプロバイダもありますが、Broad WiMAXはどうでしょうか?

Broad WiMAXは解約時の返却物なし

結論から言うと、Broad WiMAXは、解約時に何か機器を返却する必要はありません。

ただ、Broad WiMAXが設けている「8日以内キャンセル」で解約する場合は、以下の機器の返却が必要になります。

「8日以内キャンセル」で解約する場合は、解約の申請後、7日以内に下記の機器を返送しなければなりません。

ルーター端末、SIMカード、保証書、USBケーブル、外箱

基本的に、Broad WiMAXの通常契約で解約する場合には機器の返却は必要ありません。

次の章では、ここまで説明してきた解約時の注意点を改めてまとめてみました。

上記で述べてきた内容の繰り返しでもありますが、大切な内容ですので、解約前にしっかり確認するようにしてください。

Broad WiMAXを解約するにあたっての注意点

ここまでBroad WiMAXの解約について、いろいろと説明してきました。

特に「違約金(契約解除料)」に関しては、注意が必要と説明しました。

この章では、これまで説明したことを含めて改めて注意点を整理したいと思います。

①違約金(契約解除料)

WiMAXは、一定期間の契約を定めた上でサービスを提供しているため、契約を満たさない場合に契約違反となり「違約金(契約解除料)」を支払う必要が出てきます。

これは、契約の更新タイミングである「契約更新月」では支払う必要がなくなります。

ですので、Broad WiMAXを解約する前に、自分のプランの「契約期間」「契約更新月」「契約解除料」を確認しておきましょう。

②契約時のキャンペーンへの影響

Broad WiMAXを契約する際、お得なキャンペーンを適用させて申し込んだという方がたくさんおられるかと思います。

例えば、契約時のキャンペーンの代表的なものとして「初期費用18,857円割引」があります。

そして、このキャンペーンの適用条件の中に「24ヶ月間連続して契約し続けること」があります。

つまりこの場合、もしBroad WiMAXを24ヶ月以内に解約してしまうと、契約解除料とは別に、キャンペーンの契約解除料9,500円が発生するということになります。

③解約方法は電話のみ

Broad WiMAXの解約は、「Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル」に電話をする方法しかありません。

他のプロバイダのように「Webサイト」や「郵送」での解約はできないので注意が必要です。

また、サポートセンターへの電話は繋がりにくい場合もあるので、早めの手続きを心掛けましょう。

④解約受付は毎月25日まで

Broad WiMAXの締め日は月末ではありません。

毎月25日が締め日となっています。

そのため、26日以降の解約申請は「翌月扱い」となるので注意して下さい。

⑤解約申請後のキャンセルは不可

「Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル」に電話して、解約申請した後に、それを取り消すことはできません。

Broad WiMAXに一旦解約の旨を伝えたあとにキャンセルすることは無理なので注意しましょう。

⑥解約時の返却物

Broad WiMAXでは、解約時に機器の返却は必要ありません。

ただし、「8日以内キャンセル」を利用する場合は機器の返却が必要になります。

Broad WiMAXを解約するにあたってのQ&A

WiMAXを解約する際、手続きや方法など「どうすればいいのだろう」とか「これはどうなっている?」といった質問や疑問がたくさんあるかと思います。

最後に、こういった質問や疑問をQ&A形式でお答えします。

一年一括プランでオプションサービスを解約した場合、いつから反映されますか?また、返金はありますか?

一年一括プランの場合は、利用料金の支払いが既に完了しているため、変更の反映は次回からとなります。

したがって、オプションサービスの解約に伴う返金はありません。

一年一括プランを契約中で、回線解約をしたいのですが、どうしたらいいですか?

一年一括プランの場合、解約は契約更新月のみの受付になります。

契約更新月の1日~25日までに解約申請することで当月の解約となります。

やむを得ない場合のみ契約更新月以外でも解約は出来ますが、その場合は「契約解除料」の支払いが必要になります。

なお、解約月以降の支払いをしてしまった場合、返金はされませんので注意して下さい。

オプションサービスの解約方法を教えてください。

オプションサービスの解約はWiMAX自体の解約と違い、電話とWebの2種類の方法で行うことができます。

<電話での受付>

「お客様サポート窓口」

  • 電話:0570-002-561
  • 受付時間:11:00 ~ 18:00(月~土 / 年末年始は除く)

<Web上での受付>

下記URLのお客様ページにログインして、「ご契約内容の変更」のオプション解約申請フォームから手続きを行います。

https://support.broad-isp.jp/member/login.php

Broad WiMAXの解約方法を教えてください。

「Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル」まで電話で申し込む必要があります。

詳しい流れについては、本ページの上記解説をご覧ください。

契約解除料はいくらですか?またいつ解約すれば契約解除料はかかりませんか?

契約解除料(違約金)についても、本ページで説明していますので、そちらを参照してください。

また、契約解除料については「契約更新月」の解約であれば支払いが不要になります。

電波状態が悪いまたは速度が遅い場合、解約をすることはできますか?

できません。

WiMAXは電波状態や通信環境を理由にした解約は出来ません。

ただし、Broad WiMAXの初期契約解除制度「8日以内キャンセル」であれば、違約金が免除されます。

契約中に機種変更をしたいのですが、どうすればいいですか?

契約中に機種変更したい場合は、下記のサイトもしくは電話で申し込みをする必要があります。

<Broad WiMAX お申込窓口>

  • 電話:0120-2999-63
  • 受付時間:10:00~20:00(年中無休)
契約更新月の通知はありますか?

通知は更新月の2ヶ月前から登録したメールアドレスに通知が届きます。

おわりに

今回は人気のプロバイダの一つである「Broad WiMAX」の解約方法や注意点について詳しくみてきました。

Broad WiMAXを解約する際は今回の記事を参考にして、くれぐれも「早め」の解約手続きを心掛けましょう。

 

また最後に、Broad WiMAXを解約して「他のプロバイダのWiMAX2+を検討している」「WiMAX以外のモバイルルーターを探している」といった方の参考になるような記事も合わせてご紹介します。

モバイルルーター選びで悩んでいる方はぜひご覧ください。

この記事を書いたユーザー

Arima
2014年からデイトレーダーやってます。 FXと株で毎日コツコツ頑張ってます。 nanairoでは主にお金・節約術に関する記事を執筆しています。 Arimaの記事一覧

PICKUP

トップへ