車一括査定サービスの「カーセンサー」の特徴は?評価や口コミを紹介

目次 ※クリックで開閉します

カーセンサーと聞いて、多くの方が販売メインの中古車情報サイトをイメージすると思いますが、中古車買取一括査定サービスも提供しています。

今やインターネット上にはさまざまな一括査定サービスが存在し、どのサービスが自分い合っているのか、また、カーセンサーの特徴はどんなところなのか疑問に思っている方も多いかと思います。

 

この記事では、大手一括査定サービスであるカーセンサーの特徴や、評判などをまとめ、車の売却を考えている皆さんにとって参考になる内容となっていますので、ぜひ、車を高く売るための情報の一つとしてお役立て下さい。

カーセンサーの特徴

まずは、カーセンサーが提供する一括査定サービスの特徴が、どこにあるのかを見ていきましょう。

運営会社はリクルート!参加買取業者数NO1!

カーセンサーを運営するリクルートは、皆さん必ず1度は効いたことがある超有名企業であることは言うまでもないと思いますが、車はもちろん仕事、住宅、教育、ビジネス、結婚など、私たちの生活に欠かせない情報や、お得な情報を常に発信し続け、リクルートの歴史は1960年代から始まっているというのだから驚きです。

 

自動車関連のみに限ったところでは、1984年に初の中古車情報誌としてカーセンサーを創刊し、中古車情報誌のスタンダートとなり、1996年には中古車情報サイトCARSENSOR on the NETがスタート、そして、2008年に一番高い買取業者を検索できる買取りサービスを開始します。

 

一括査定サービスとしてはそれほど早くから運営されているサイトではなく、サービス開始時期から言えば中堅サイトと言えるかもしれませんが、中古車情報サイトとしての長い歴史と、消費者だけではなく中古車業界からの信頼も厚く、その信頼感が後述する登録業者数にも良い影響を与えていると言えます。

幅広い車種に対応!提携している買取店は500店以上!

多くの一括査定サービスのサイトでは、登録している買取業者の数は、50社から200社程度、もちろん50社でも不足するということは有りませんし、200社でも十分な登録数と言えますが、カーセンサーの登録業者数は500社以上と群を抜いています。

 

そして、登録している買取業者が多いということにはメリットがあり、それは、どの一括査定サービスにも登録をしていて、誰でも知っている大手企業だけでなく、ともすれば、存在すら知らなかった地元の小規模店舗までもが登録している可能性があるのです。

 

不動車や故障車はもちろん、トラックや輸入車など、通常の買取り業者では値段が付きづらい場合でも、その車種に特化した業者が候補に入ってくる可能性があり、幅広い車種に対応できるほか、あまり買取業者が存在しないような地方でも、比較的多くの行を見つけることができるのです。

最大見積もり者数もNO1!最大30社の見積りが出る

そして、登録業者数も多ければ、手にすることができる査定見積も最大で30社とダントツで多く、1社でも多く査定をしてもらい、少しでも高く売るためには、徹底的に頑張るという意気込みの方には嬉しい内容と言えます。

ただし、あくまで最大で30社ですので、地域によっては5~6社という場合もあるようですが、逆に言えば、登録業者数が500社以上のカーセンサーだから5~6社リストアップされたとも言えます。

申し込む前に買取業者を自分で選べる

カーセンサーでは、査定申し込み先を選ぶことができます。

 

登録業者数が多いカーセンサーでは、先述の通り、査定申し込みを行う候補となる業者も、ほかのサイトよりも比較的多く表示される可能性があります。

 

「1社でも多く査定をしてもらい1円でも高く売却するぞ!」という意気込みの方にはあまり問題のないことかもしれませんが、申し込み後かかってくる業者からの電話対応や、実際に査定をお願いする際の日程調整などは、相応の手間がかかるものですので、10社以上の業者に査定依頼を出すのはあまり現実的ではありません。

 

そして、査定申し込み先を選択する画面では、候補になっている業者の詳細情報を見る事ができ、さらに、それぞれの業者のホームページなどへのリンクもあるため、売却をしようとしている車種が得意な業者や、少しでも高く買い取ってくれそうな業者だけに絞ることが可能なため、効率的に利用することができます。

連絡可能希望を指定できる

上記の申し込み先選択をする画面で、さらに細かな情報を入力することになりますが、その際任意項目という欄に、連絡希望時間帯などを入力することが可能で、平日17時以降などと書いておけば、仕事中などの忙しい時間の電話を避け積ことや、メールでの連絡のみ希望と書き込んでおけば、営業電話を減らすことができます。

 

ただし、大手買取業者は申し込みが入ると同時に、自動的にコールをするシステムを導入しているところもあるため、完全に営業電話を無くすことはできませんが、少しでも電話対応の負担を減らすには有効であることに間違いありません。

キャンペーン・特典情報

2017年1月時点でキャンペーン情報は見当たりませんでしたので、詳細については都度公式HPをご確認ください。

一括査定の見積りを取る方法

サイトでの必要な入力項目

トップページで入力する情報は以下となります。

  • 「メーカー」
  • 「車名」
  • 「車のタイプ」
  • 「事故歴の有無」
  • 「郵便番号」

5項目なのでトップ画面の入力項目数としては一見少なそうに見えますが、次の画面ではさらに詳細な情報を入力することになります。

次ページでは車情報として以下の入力が必要になります。

  • 「年式」
  • 「グレード」
  • 「色」
  • 「走行距離」
  • 「車検時期」

概算で査定をするための目安として任意で「車の状態」を入れる項目もあります。

また、必須項目のほか装備やアピールポイントを入力する欄もあり、装着されていることによる査定額のUPも期待できますので入力しておきましょう。

 

次に個人情報ですが、上述した内容に加えて以下の項目が必要になります。

  • 「氏名」
  • 「フリガナ」
  • 「希望連絡先」
  • 「メールアドレス」

また、その他にも上述の通り申し込みをする業者の選択を自分で行うことができます。

見積りでの所要時間は少し長め

カーセンサーの特徴として、入力項目が多いというのも特徴的なポイントになります。

そのため、パソコンやスマートフォンに慣れている方でも、任意項目などを丁寧に入力すると、3分程度はかかるかもしれません。

 

もちろん、任意項目などの入力を省けば、もっと入力時間を削ることは可能ですが、ここできっちり入力しておくことで、効率的に査定をお願いできる可能性が上がりますので、できる限り詳細に入力されることをオススメします。

入力後の業者からの連絡の流れ

必要事項を入力し、次の画面で入力内容の確認を行い、申し込みが完了すると、まずはカーセンサーより登録内容の確認をお知らせるメールが届きます。

その後、早ければ数分以内に登録した電話番号、またはメールアドレスへ、買取業者から電話やメールが届きます。

 

連絡が来た買取業者のすべてが、その連絡で概算の査定額を教えてくれるとは限りませんので、電話対応などの全体的な印象から、実際に査定をお願いする業者を選ぶと効率的に査定を行うことができます。

カーセンサーの評価や口コミ

さて、いよいよここから、実際にカーセンサーを利用した方の口コミを参考に、下記項目それぞれについて解説していこうと思います。

登録業者の数

登録業者が多いというのは、利用者にとってはメリットでしかなく実際の口コミを見てみると、「大手買取業者では値段が付かないと言われたが、1社だけ○○円の値段が付いた!」といったことが書いてあり、やはり登録業者は多いに越したことはありません。

使い勝手の良さ

他サイトに比べ、入力項目が多く、多少面倒に感じる方もいるかもしれませんが、入力情報は買取業者に伝わっており、申し込み後の話の流れがスムーズになるため、本当に車の売却を考えている方は、しっかりと入力することで、効率的に今後の商談を進めることができるでしょう。

 

また、上記でも述べていますが、やはり連絡希望時間などを入力できるというのは、利用者側の立場に立ったとても良いサービスだなと感じます。

ただし、繰り返しになりますが、全ての業者が、メールのみの連絡や、連絡時間を考慮してくれるわけではありません。

接客対応

カーセンサーを利用した口コミの中で、一番多いネガティブな口コミは、やはり営業電話の多さのようです。

また、買取業者の中には、こちらの都合や要望を一切聞かない業者も存在しているのは間違いありません。

 

しかし、カーセンサーはあくまで、売りたい人と買いたい業者をマッチングしているだけに過ぎませんので、カーセンサーに責任はありませんし、少しでも電話対応の負担を減らすためには、連絡方法の希望を書き込むなどの工夫が必要かもしれません。

お得度合い

誰もが効いたことがある大手買取業者は、カーセンサーをはじめ、ほぼ全ての一括査定サービスに登録しており、どの一括査定サービスを経由しても、大手買取業者の査定額にほとんど違いはありません。

 

しかし、登録業者数の多いカーセンサーの場合、他のサイトに登録していない業者も登録しているため、意外な高額査定が出ることもあります。

総合評価

さまざまな口コミを見る限り、買取業者に対する口コミ以外で、極端に悪い口コミはほとんど目にすることは無く、逆に特別良い口コミを見ることもありませんでした。

 

入力項目が細かく、多いため多少の手間を感じるかもしれませんが、その分効率的に利用することができ、本気で車の売却先を探している方や、車の買取に慣れている方には、使いやすい一括査定サービスであると言えます。

まとめ

カーセンサーは、運営会社の規模、登録業者の数、依頼できる業者数とも、数ある一括査定サービスの中でもトップレベルであることは間違いなく、入力項目が多く、若干手間がかかる反面、作りや機能がしっかりしているという印象があります。

あなたが本気で車の売却を考えているのであれば、登録して損の無い一括査定サービスである事は間違いありません。

PICKUP CONTENTS

トップへ