投資

丸三証券(マルサントレード)の手数料は?口座開設やキャンペーン・評判を解説

今回の記事では、丸三証券の取扱商品と手数料、分析ツールや口座開設方法・キャンペーンなど、幅広くご紹介していきます。

丸三証券は、明治末期から続く老舗の中堅証券会社です。この20年ほどはネットトレードにも注力しており、インターネット専用口座として「マルサントレード」を設けています。マルサントレードのホームページは丸三証券と別に作られており、充実したコンテンツを揃えて利用者を引きつけます。

野村證券や大和証券、SMBC日興証券といった大手証券会社に加え、最近ではSBI証券や楽天証券をはじめとしたネット証券も出てきています。業界再編の波の中で、丸三証券は90年代からインターネットに着目し、生き残りを図ってきました。

今回は、そんな丸三証券のオンライントレードサービスや分析ツールをはじめとして、手数料や取扱商品などといった基本的な情報も交えつつご紹介していきます。

丸三証券のおすすめポイント

まず、丸三証券のおすすめポイントです。

①ネットトレードツールの用意

インターネット経由で注文できるツール・サービスが用意されています。営業店経由で口座開設を申し込んだ場合でも、「MARUSAN-NET」を利用することでパソコンおよび携帯電話から注文できるようになります。投資情報やマーケット情報などのチェックにも使えます。

MARUSAN-NETを利用すれば、株式の注文を発注したときの手数料が営業店より25%割引となるなど、サービスされています。

また、営業店経由で口座開設せず、完全前受け制のインターネット専用口座「マルサントレード」から口座開設することもおすすめです。

マルサントレードで口座開設すると、パソコン用の売買ツールである「疾風くん」や「マルサンボード」、またスマートフォン用アプリも使えるなど、よりインターネット経由の注文がしやすくなっています。

なお、営業店経由で口座開設すると「疾風くん」やマルサンボードは使えません。また、マルサントレードに口座開設するとMARUSAN-NETは使えません。

同じ丸三証券内ではありますが、一般の(実店舗のある)本支店と「ネット支店」とも言うべきマルサントレードはほぼ別物ですのでご注意ください。

②新規口座開設後2ヶ月間手数料無料!

丸三証券の最大のメリットは、マルサントレードに新しく口座を開設してから2ヵ月間は、売買回数や約定代金の制限なく株式手数料が無料になる点です。対象取引は、単元未満株を含めた株式現物取引および信用取引となります。

ただし、信用取引の場合は手数料以外の諸経費(金利、貸株料、逆日歩、管理料など)は無料になりませんので、注意しましょう。

また、マルサントレードのみ手数料無料となります。丸三証券の本支店で口座開設しても、手数料無料のサービスは適用されません。コールセンター(電話注文)契約も対象外です。

後ほどご説明しますが、丸三証券やマルサントレードの手数料はそれほど安いというわけではありません。しかし、全顧客に対して実施しているこのサービスがあるため、最初の2ヵ月だけマルサントレードを利用して後は別の証券会社に・・・という使い方もおすすめとなっています。

丸三証券の基本情報

取引手数料 ※注記がないものはすべて税抜

現物・信用取引手数料(インターネット・一日コース)
1日の約定代金合計額指値・成行
売買代金 30万円以下240円
売買代金 30万円超5,000万円以下売買代金×0.08%
売買代金 5,000万円超40,000円
現物・信用取引手数料(インターネット・銘柄コース)
同一日・同一銘柄・同一取引の売買代金の合計額指値・成行
売買代金 20万円以下200円
売買代金 20万円超500万円以下売買代金×0.1%
売買代金 500万円超5,000円
単元未満株取引手数料(インターネット)
売買代金指値・成行
12,500円以下100円
12,500円超売買代金×0.80%
転換社債取引手数料(インターネット)
売買代金指値・成行
売買代金 100万円以下1,000円
売買代金 100万円超1,000万円以下売買代金×0.1%
売買代金 1,000万円超10,000円
現物・信用・転換社債取引手数料(コールセンター)
売買代金指値・成行
売買代金 100万円以下売買代金×0.5750%

最低手数料2,500円

売買代金 100万円超500万円以下売買代金×0.4500%+1,250円
売買代金 500万円超1,000万円以下売買代金×0.3500%+6,250円
売買代金 1,000万円超3,000万円以下売買代金×0.2875%+12,500円
売買代金 3,000万円超5,000万円以下売買代金×0.1875%+42,500円
売買代金 5,000万円超136,250円
外国株式取引手数料(コールセンター) ※売却のみ
売買代金指値・成行
売買代金 100万円以下売買代金×0.8000%
売買代金 100万円超300万円以下売買代金×0.7000%+1,000円
売買代金 300万円超500万円以下売買代金×0.6000%+4,000円
売買代金 500万円超1,000万円以下売買代金×0.5000%+9,000円
売買代金 1,000万円超3,000万円以下売買代金×0.4000%+19,000円
売買代金 3,000万円超5,000万円以下売買代金×0.3500%+34,000円
売買代金 5,000万円超1億円以下売買代金×0.3000%+59,000円
売買代金 1億円超売買代金×0.2500%+109,000円
現物取引手数料(営業店) ※税込
約定代金指値・成行
70万円以下約定代金の1.24200%

最低手数料2,700円

70万円超 100万円以下約定代金の1.04760%+1,361円
100万円超 300万円以下約定代金の0.85320%+3,305円
300万円超 500万円以下約定代金の0.82620%+4,115円
500万円超 1,000万円以下約定代金の0.68040%+11,405円
1,000万円超 3,000万円以下約定代金の0.55620%+23,825円
3,000万円超 5,000万円以下約定代金の0.25380%+114,545円
5,000万円超 1億円以下約定代金の0.04320%+219,845円
1億円超約定代金の 0.00648%+256,565円
新株予約権付社債取引手数料(営業店) ※税込
約定代金指値・成行
50万円以下約定代金の1.08000%
50万円超 100万円以下約定代金の0.92880% +756 円
100万円超 500万円以下約定代金の0.87480% +1,296 円
500万円超 1,000万円以下約定代金の0.70200% +9,936 円
1,000万円超 3,000万円以下約定代金の0.51300% +28,836 円
3,000万円超 5,000万円以下約定代金の0.30780% +90,396 円
5,000万円超約定代金の0.10800% +190,296 円
外国株式取引手数料(営業店) ※税込
売買代金指値・成行
100万円以下売買代金×0.86400%
100万円超300万円以下売買代金×0.75600%+1,080円
300万円超500万円以下売買代金×0.64800%+4,320円
500万円超1,000万円以下売買代金×0.54000%+9,720円
1,000万円超3,000万円以下売買代金×0.43200%+2,0520円
3,000万円超5,000万円以下売買代金×0.37800%+36,720円
5,000万円超1億円以下売買代金×0.32400%+63,720円
1億円超売買代金×0.25000%+117,720円
その他
手数料
投資信託銘柄ごとに異なります

取扱商品

取扱商品個人法人
国内株式現物取引
国内株式信用取引○(マルサントレードのみ)○(マルサントレードのみ)
REIT
IPO・PO○(マルサントレードのみ)○(マルサントレードのみ)
国内ETF・ETN
単元未満株○(マルサントレードのみ)○(マルサントレードのみ)
立ち会外分売○(マルサントレードのみ)○(マルサントレードのみ)
貸株サービス××
米国株式
海外ETF
投資信託
MRF
外貨建てMMF
ラップサービス××
国内債券○(営業店のみ)○(営業店のみ)
転換社債○(営業店のみ)○(営業店のみ)
外国債券××
日経225先物・日経225ミニ××
日経225オプション××
FX××
金/プラチナ××

取扱市場

東証
名証
福証○(コールセンター・営業店のみ)
札証○(コールセンター・営業店のみ)
TOKYO PRO Market×
マザーズ
ジャスダック
セントレックス
Q-Board○(営業店のみ)
アンビシャス○(営業店のみ)
海外株式
NYSE×
NYSE arca×
NASDAQ×
香港×
上海A×
SGX(シンガポール)×
IDX(インドネシア)×
SET(タイ)×
KLSE(マレーシア)×

入金手数料が無料の銀行

三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行

注文機能

指値
成行
逆指値

テクニカルチャート

トレンド系
一目均衡表
移動平均
MACD
ボリンジャーバンド
パラポリック×
ポイント・アンド・フィギア×
ペンタゴン・チャート×
オシレーター系
RSI(相対力指数)
ストキャスティクス
移動平均乖離率
サイコロジカルライン
CCI
DMI
その他
ヘッドアンドショルダーズ×
ダブルトップ&ダブルボトム×
トライアングル×
エンベローブ
モメンタム×
ROC×
レシオケータ
ヒストリカル×
ボラティリティ×
戻し値推定チャート×
日柄カウンター×

モバイル対応

Android
iPhone
iPad
Windows Mobile
ガラケー

丸三証券の口座開設キャンペーンの詳細

丸三証券では、2017年7月現在、様々な口座開設キャンペーンを行っています。

新規口座開設後2ヶ月間手数料無料 ※マルサントレードのみ

マルサントレードで口座開設した場合、必ず最初の2ヵ月は株式現物(単元未満株含む)および信用取引の手数料が無料となります。ただし、コールセンター契約の場合や信用取引の諸経費は無料サービスの適用外です。

このキャンペーンは期間限定でなく、恒常的に実施されています。

お友達紹介御礼制度 ※マルサントレードのみ

マルサントレードに口座を開設している人が、同一住所に住んでいない友人を誘ってマルサントレードに口座開設させた場合、両方に2,000円のギフト券がプレゼントされます。友人の口座開設日から6ヵ月以内が対象期間となっています。

このキャンペーンも期間限定ではなく、恒常的に実施されています。

紹介キャンペーン ※営業店のみ

営業店で口座を開設している人が、家族や友人を誘って丸三証券の営業店で口座開設させ、しかも開設後2ヵ月以内に以下のいずれかに該当した場合、紹介した方に2,000円のギフト券がプレゼントされます。

・100万円以上入金&株式・投資信託・国内債券・外国債券のいずれかを100万円以上買付

・NISA口座開設完了

・ジュニアNISA口座開設完了

・他の金融機関から株式を500万円以上移管

このキャンペーンも期間限定ではなく、恒常的に実施されています。

丸三証券のその他の機能

夜間取引

丸三証券では、夜間取引(PTS取引)の取扱はありません。

会社四季報の活用

四季報情報を見ることはできません。

スクリーニング

マルサントレードでは、マルサンボードとスマホ・タブレット用アプリでスクリーニング機能が使えます。株価や購入金額、時価総額からPER/PBR、売上などの条件で絞り込みが可能です。

ランキング機能

マルサントレードでも営業店(MARUSAN-NET)でも、ランキング機能がついています。値上がり幅(率)や値下がり幅(率)、出来高など複数の項目でランキングをチェックできます。

株価ボード

30銘柄×15リスト分の最大450銘柄を登録できる株価ボードがあります。リストの名称は変更できます。

キャッシュバック・プレゼントサービス

口座開設キャンペーンとは別に、丸三証券では各種キャッシュバック・プレゼントサービスを実施しています。

信用取引口座開設&新規建てキャンペーン ※マルサントレードのみ

キャンペーン期間中に、信用取引口座を開設し、かつ新規建てを行った場合に東洋経済新報社「会社四季報・秋号」(9月中旬発売予定)がプレゼントされます。

※信用口座再開は対象外となります。

対象期間は、2017年7月3日(月)~8月31日(木)です。

株主優待ハンドブックプレゼントキャンペーン ※マルサントレードのみ

キャンペーン期間中、以下のうちいずれかの取引を1回以上行うと、抽選で100名に日経ムック本「株主優待ハンドブック2017-2018年版」がプレゼントされます。

・株式(単元未満株含む)の現物買付

・信用新規買建て

・信用新規売建て

対象期間は2017年5月1日(月)~6月30日(金)です。

※本キャンペーンは2017年6月30日(金)までで終了しています。

株式移管手数料キャッシュバックサービス ※営業店のみ

上場国内株式等(ETF・REIT含む)や国内CBを丸三証券に移管した場合、手数料をキャッシュバックします。期限は移管元での移管依頼日から3ヵ月以内です。

対象期間の限定されたキャンペーンと思われますが、具体的な期間は公表されていません。

個人向け国債キャッシュバックキャンペーン ※営業店のみ

個人向け国債の変動10年か固定5年(固定3年は対象外)について、50万円以上買付を行うと、金額に応じてキャッシュバックを行います。例えば、変動10年を100万円買うと2,000円キャッシュバックです。

対象期間は明記されていません。

口座開設~利用開始までの流れ

①口座開設

マルサントレードの場合は、まずホームページから口座開設申込か資料請求を行います。すると、総合取引申込書が郵送されてきますので、そちらに記入して返送します。

また、営業店の場合は最寄りの店舗で申込書をもらい、記入してその場で渡すか、後で郵送します。

②審査

申込完了後、丸三証券側で所定の審査が行われます。審査の結果、口座開設を断られるケースもありますが、理由は教えてもらえません。審査基準も明らかにされていません。

③口座開設完了の連絡

審査に通過すると、口座開設通知が郵送されます。

④入金

証券口座に入金して初めて、取引が可能となります。

⑤取引開始

確認ができたらいよいよ取引開始です。

丸三証券の口コミを紹介

口座開設後2ヵ月間手数料無料が高評価

口座開設後2ヵ月間手数料無料というキャンペーンが好評です。このキャンペーン目当てで口座を開設した人もいるようです。

手数料は安くない

全体的には、手数料があまり安くないという声も多く上がっています。例えば、マルサントレードでネット経由で株式の現物か信用の買付を行う場合、約定代金30万円以下でも240円かかります。手数料から見ると特筆すべき点は見当たらないようです。

まとめ

丸三証券は、歴史の古い中堅どころの証券会社です。インターネット取引に注力しており、ネット専用口座マルサントレードを営業店とは別に持っています。

口座開設後2ヵ月間は現物および信用の手数料無料となるのが最大の特徴です。

ただし、全体的な手数料はそれほど安くなく、商品のラインナップもそれほど多くないので、2ヵ月を過ぎたら別の証券会社に乗り換えてもよいかもしれませんね。

ABOUT ME
yoshi
以前は証券会社に勤めていました。 週末にはバスケットボールをして汗を流しています! nanairoでは、証券会社での経験やFPの知識をもとに、FX・株の記事を中心に執筆しています。