自動車関連

スズキのハスラーを売りたい!特徴や買取相場を徹底解説

スズキの軽自動車の中でも今一番勢いのある車種と言っても過言ではないハスラー。今回はハスラーの特徴や買取相場をまとめてみました。購入や売却の参考にしてみてください。

スズキのハスラー基本情報

新車価格

1,078,920円〜1,717,200円

型式

DAA-MR41S

排気量

0.658L

グレード
  • Xターボ
  • X
  • Gターボ
  • G
  • A
駆動方式
  • 2WD(前2輪駆動)
  • フルタイム4WD
燃費

Xグレード 2WD(前2輪駆動)の場合

32.0km/L

ハイブリッド仕様

ハスラーは軽自動車でありながら、コンパクトなシステムとモーターアシスト、EV走行機能などを搭載しています。

デュアルジェット エンジンと高効率モーターで低い回転数から大きな力を発揮できるMGU(駆動用モーター)、クラッチとシフトの操作をコンピューター制御で行なうAGS(オートギヤシフト)、MGUの回転速度を減速してトルクを増幅させる減速機で、力強い走りでありながら低燃費を実現しました。MGUは単体でEV走行が可能だけでなく、加速時にはエンジンをサポートします。

エコカー減税

X 2WD CVTの場合

  • 自動車取得税・・・・・・・・24,300円
  • 自動車重量税・・・・・・・・7,500円
  • 軽自動車税(届出翌年度)・・5,400円
  • 合計・・・・・・・・・・・・37,200円
乗車定員

4名

ボディカラー
  • パッションオレンジ ホワイト2トーンルーフ
  • サマーブルーメタリック ホワイト2トーンルーフ
  • キャンディピンクメタリック ホワイト2トーンルーフ
  • ムーンライトバイオレットパールメタリック ホワイト2トーンルーフ
  • アクティブイエロー ブラック2トーンルーフ
  • フェニックスレッドパール ブラック2トーンルーフ
  • クールカーキパールメタリック
  • スチールシルバーメタリック
  • シフォンアイボリーメタリック
  • ブルーイッシュブラックパール3
  • クリスタルホワイトパール
最高出力
  • Xターボ 47<64PS>/6,000
  • X 38<52PS>/6,500
最大トルク
  • Xターボ 95<9.7kg・m>/3,000
  • X 63<6.4kg・m>/4,000

歴史

ハスラーはクロスオーバーSUVタイプの軽自動車です。2014年1月に販売を開始。軽トールワゴンとSUVの両方の要素を取り入れた新ジャンルの軽自動車で、アウトドアやスポーツなどのレジャーを好むユーザーをターゲットにしています。

2014年度グッドデザイン賞を獲得し、同年スズキ車では初となる日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞したことでも話題を呼びました。その可愛らしいエクステリアから女性にも人気の車です。

特徴

遊び心満点のエクステリア&インテリア

エクステリアはカラーバリエーションが豊富で、エクステリアに合わせたカラーパネルも、パッションオレンジ 、アクティブイエロー、ピュアホワイトなどがあり可愛らしいです。

また、マルチインフォメーションディスプレイはハスラー独特の個性的なアニメーションでドライバーに平均燃費、航続可能距離などを知らせてくれます。エネルギーフローインジケーターでは発電状況やバッテリー残量などをひと目で確認することができ、運転中に変化し続けるエネルギーの流れを視覚で確認することができます。

さらに、エコな運転をすると、メーターの照明がブルーからグリーンに変化するステータスインフォメーションランプも装備されています。

様々なシートアレンジと多彩な収納スペース

ハスラーはシートアレンジを工夫することでたくさんの荷物を積むことができます。助手席とリヤシートの背もたれを倒せばサーフボードなどの長尺物も積むことができます。

すべてのシートを倒せばフルフラットになり、車内でゆったりと過ごすことができます。その他にも、助手席を前方に倒すことで助手席シートバックテーブルや、テーブル機能付インパネボックス、センターミドルトレーなど日常使いに便利な収納がたくさん装備されています。

おすすめできるポイント

①走りも見た目も人気

ハスラーは軽自動車にスズキの技術が詰め込んだ、日本自動車殿堂カーオブザイヤーも受賞した人気車種。キビキビ走って見た目も個性的でかわいい車です。

②ハイブリッドで低燃費

Xグレード 2WD(前2輪駆動)の場合、32.0km/Lという低燃費を実現。長く乗る事を考えれば大事なポイントです。

③買取価格も期待大

人気車種のためグレードが低い車であっても、買取価格が高くなる可能性が高いと言えます。

おすすめできないポイント

①中古でもかなり高い

2014年発売ということでまだあまり中古市場に出回っていないこと、人気車種のため、中古でも価格が高いといえます。

②4人乗ると荷物はあまり積めない

車内は広いのですが、大人4人が乗ればラゲッジスペースはかなり狭くなってしまいます。

③人気車種のため街中でもよく見かける

「今日は何色のハスラーを見た」というCMがあるほどの人気車種。実際に街中でもよく見かけます。誰も乗っていないような車を望む人にはお勧めできません。

ハスラーの中古車オークション相場

※オークション相場についての注意点

以下の相場価格は買取業者が実際のオークションで落札した過去の買取落札額です。

2017年1月にオークションサイトで調べて算出したものであり、現在の査定価格と完全一致するものではございません。車を売ろうと考えている方、購入しようとしている方は、あくまで相場価格の目安としてご参照ください。

年式:約3年前(平成26年)走行距離:約3万kmの場合

55〜124万円

年式:約5年前(平成24年)走行距離:約5万kmの場合

データなし

年式:約7年前(平成22年)走行距離:約7万kmの場合

データなし

年式:約10年前(平成19年)走行距離:10万km以上の場合

データなし

上記の通り実際の過去のオークション相場のデータが存在しない年式もありましたので分かり次第、改めて記載します。また、少しでも高い買取相場を狙うのであれば一括査定サービスに出してみるのがおすすめです。

一括査定サービスで他社と競合させていくことにより、オークション相場に近い買取額で上手に車を売却しましょう。

まとめ

いかがですか?低燃費、かわいい見た目、オフロードもものともしない走りと3拍子揃った素敵な車です。人気がある車なので乗った後の売却を考えてもハスラーは買いかもしれません。

ABOUT ME
toshi
趣味は自然観賞や映画を見ること。 週末に飲むビールが大好きです! nanairoでは主にMen'sの記事を担当しています。