お正月

ブランド黒毛和牛を買うならココ!おすすめ通販サイトを紹介

高級肉の代表といえば、黒毛和牛ですよね。ネット通販を利用すれば、高級ブランド黒毛和牛を簡単に取り寄せることができます。お祝いごとやBBQに黒毛和牛を用意すれば、会が盛り上がること間違いなしです。

ただ、通販サイトで黒毛和牛を買うとなると、サイト選びに迷ってしまうかもしれませんね。手に取って選べないお肉を買うわけですから、信頼性の高いサイトを選びたいところです。

そこで今回は、高級ブランド黒毛和牛の購入に最適な通販サイトを、厳選してご紹介します。黒毛和牛の種類についても詳しく解説しますので、ぜひ本文をチェックしてみてください。

そもそも黒毛和牛とは?

黒毛和牛とは、在来和牛と欧州系の品種を交雑させることで誕生した、食用の牛です。つまり酪農家が作り上げた品種であり、古来より存在する牛ではありません。黒毛和牛についてより深く知るために、日本人と牛肉の歴史を紐解いてみましょう。

日本では、長らく牛肉を食べる文化が定着していませんでした。仏教が布教して以降は殺生が禁止されたため、牛肉を食べる習慣が根付かなかったのです。

状況が変わったのは、ペリーが来航してからのこと。外国人居留地において、食用牛の需要が生まれました。明治に入ると、一般大衆の間にも牛鍋やすき焼きを楽しむ文化が根付いて行きます。

明治20年代になると、エアシャー種、ブラウンスイス種、シンメンタール種といた外国種が輸入され、在来和牛との交雑が進められました。交雑は各県それぞれが目標を立てて行っていましたが、昭和12年に全国統一されます。

このときに、正式な品種として登録されたのが「黒毛和種」です。平成に入ると、黒毛和種の価値は大きく上がりました。ご存じのとおり現在では、黒毛和牛は高級肉の代表格として定着しています。

黒毛和牛の主なブランド

黒毛和牛の基本を押さえたところで、続いて各種ブランド黒毛和牛の特徴を見てみることにしましょう。

神戸牛

日本三大和牛の1つに数えられる「神戸牛」。神戸と名がつくだけで、なんとなくオシャレで高級そうな感じがしますよね。ただ、神戸牛というのは、品種の名前ではありません。あくまでブランド名です。

後述する「但馬牛」の中で、所定の品質基準をクリアしたものだけが神戸牛として認定されます。神戸牛の認定基準は、以下のとおりです。

  • 未経産牛・去勢牛であること
  • BMSが6以上、歩留等級がA・B等級であること
  • 枝肉の重量が470Kg以下であること
  • 肉質がきめ細かく、しまり具合が優れていること

以上のように、神戸牛の認定基準は厳しく設定されています。神戸牛とは、“選りすぐられた但馬牛”なのだと思ってください。

但馬牛

兵庫県で生まれ育った黒毛和種を、「但馬牛」と呼びます。但馬牛は、あらゆるブランド黒毛和牛の元祖。前述の神戸牛だけでなく、この後ご紹介する松阪牛や近江牛も、但馬牛を素牛としています。

松阪牛

三重県松阪市を中心とした地域で肥育された黒毛和牛を、「松阪牛」と呼びます。松阪牛が登場したのは戦後のこと。「伊勢牛」の優れたものをブランド化するために、商標登録されました。現在の松阪牛の定義は、以下のようになっています。

  • 雲出川以南、宮川以北で肥育された黒毛和牛であること
  • 上記地域での肥育日数が500日以上であること
  • 牝の未経産牛であること
  • 上記条件を満たせば規格は問わない

松阪牛は、独特の育て方をすることで有名です。食欲を増進させるためにビールを与えたり、毛並みを整えるために焼酎でマッサージしたりと、工夫を凝らして育てられます。こうして手塩にかけて育てることで、肉の芸術品と称される松阪牛が完成するのです。

近江牛

神戸牛や松阪牛とならび、三大和牛と呼ばれる「近江牛」。滋賀県内で肥育され、一定基準をクリアした黒毛和牛だけが近江牛を名乗れます。近江牛の定義は、以下のとおりです。

  • 滋賀県内で最も長く肥育されていること
  • 黒毛和種であること
  • JAS法に基づいて「滋賀県産」と表示できる和牛であること

上記の条件に加えて、近江牛生産・流通推進協議会の定める認定基準をクリアするものには、認定証と認定シールが発行されます。

米沢牛

山形県の名産品である「米沢牛」。こちらも、神戸牛や松阪牛に劣らない品質をもつ黒毛和牛です。三大和牛あるいは四大和牛の1つとされ、食通の間で人気があります。米沢牛の定義を見てみましょう。

  • 山形県米沢市を中心とした地域で最も長く肥育されていること
  • 黒毛和種であること
  • 未経産牝牛であること
  • 3等級以上の品質であること
  • 生後32ヶ月以上であること
  • 所定の場所でと畜されていること

以上の定義を満たす黒毛和牛だけが、米沢牛として出荷されています。

ブランド牛別のおすすめ通販サイトを紹介

ここまでの内容で、黒毛和牛に関する知識を身につけていただけたかと思います。本節では、黒毛和牛を取り扱うおすすめ通販サイトを、ブランド牛別に見ていくことにしましょう。

神戸牛

通販サイトで神戸牛を購入するなら、おすすめは「神戸牛ドットネット」です。A5ランクの神戸牛だけを取り扱うサイトで、肉の品質は最高峰。美味しい神戸牛を取り寄せたいなら、神戸牛ドットネットをチェックする価値大です。

神戸牛ドットネットの基本情報

神戸牛ドットネットの基本情報を見てみましょう。

  • 価格の相場・・・2,000〜7万円以上
  • 送料・・・15,000円以上購入で無料
  • 配送・・・午後12時までの注文分は即日発送
  • ギフト包装・・・あり
  • 支払方法・・・クレジットカード、NP後払い、代金引換、現金書留、銀行振込

神戸牛ドットネットのおすすめ商品

神戸牛ドットネットで神戸牛を取り寄せるなら、おすすめは「神戸牛サーロインステーキ」です。見事な霜降りの入ったステーキで、とろけるような食感と、上品な風味を楽しめますよ。

神戸牛サーロインステーキの販売価格は、200g1枚で8,000円。安くはありませんが、最ランクのステーキを体験したい方におすすめです。

但馬牛

但馬牛を通販で楽しみたいなら、おすすめは「ミートマイチク」です。但馬牛と三田和牛を中心に扱うサイトで、商品ラインナップが充実しています。

ミートマイチクなら、但馬牛をお試し価格で購入することが可能。複数の「お試しセット」が用意されており、最安2,000円で但馬牛を堪能できます。

ミートマイチクの基本情報

ミートマイチクの基本情報は、以下のようになっています。

  • 価格の相場・・・800〜35,000円
  • 送料・・・10,000円以上購入で無料
  • 配送・・・受注後3日以内に発送
  • ギフト包装・・・あり
  • 支払方法・・・クレジットカード、銀行振込、アマゾンペイメント、NP後払い、代金引換

ミートマイチクのおすすめ商品

ミートマイチクで但馬牛を購入するなら、おすすめは「【但馬牛】霜降肩ロースすき焼き用」です。綺麗な霜降りの入った肩ロース肉は、ご家庭のすき焼きを豪華なものへと変えてくれますよ。販売価格は、370gで6,000円。ブランド牛としては、比較的リーズナブルな価格設定となっています。

松坂牛

松阪牛を購入するなら、おすすめは「松阪牛専門店やまと」です。やまとの最大の特徴は、商品品質の高さ。A5ランクの松阪牛の中でも、さらに厳選された「飛び級」のみを販売しています。やまとで購入できる松阪牛は、黒毛和牛の中でも最高ランクといってよいでしょう。

松阪牛専門店やまとの基本情報

松阪牛専門店やまとの基本情報は、以下のとおりです。

  • 価格の相場・・・2,500〜50,000円以上
  • 送料・・・5,000円以上購入で無料
  • 配送・・・午後12時までの注文分は即日発送
  • ギフト包装・・・あり
  • 支払方法・・・クレジットカード、アマゾンペイメント、楽天ID決済、NP後払い、ビットコイン、代金引換、銀行振込、宅配コレクト

松阪牛専門店やまとのおすすめ商品

松阪牛専門店やまとの松阪牛を楽しむなら、おすすめは「松阪牛A5芯芯ステーキ」です。希少部位「しんしん」を贅沢に使ったステーキは、やまとの商品の中でもダントツ人気。その味わいは、多くのブランド牛ファンに高く評価されています。

松阪牛A5 芯芯ステーキは、あっさりした上品な味わいが特徴です。しつこい脂っこさがないので、ヘルシー志向の方にもおすすめですよ。松阪牛A5 芯芯ステーキの販売価格は、100g×2枚で10,000円。やや高額ですが、松阪牛の神髄を楽しみたいなら、取り寄せてみる価値大です。

近江牛

近江牛を楽しみたい方におすすめなのが、「近江牛.com」です。名称のとおり近江牛を専門に扱うサイトで、本当に「おいしい」と感じられる商品だけを厳選して販売しています。また、近江牛.comは、商品の価格が安価。リーズナブルな価格で、三大和牛である近江牛を楽しむことができます。

近江牛.comの基本情報

松阪牛専門店やまとの基本情報は、以下のとおりです。

  • 価格の相場・・・1,800〜10,000円
  • 送料・・・32,400円以上購入で送料割引
  • 配送・・・18時までの注文分は翌営業日に出荷
  • ギフト包装・・・あり
  • 支払方法・・・クレジットカード、楽天ID決済、代金引換、銀行振込

近江牛.comのおすすめ商品

近江牛.comの商品を購入するなら、おすすめは「【近江牛】熟成肉のステーキ」です。ドライエイジングによって40日間熟成したステーキとなっており、豊かな風味とあっさりめの食感を楽しめます。「【近江牛】熟成肉のステーキ」の販売価格は、200gで4,000円。人気商品となっているので、売り切れにはご注意ください。

米沢牛

米沢牛を通販で購入するなら、おすすめは「米沢牛専門店さかの」です。米沢牛の中でも、「山形セレクション」に認定された高品質な米沢牛を購入できますよ。

山形セレクションに認定されるのは、肉質等級A5ランク以上かつ、霜降り等級「BMS No.10」以上の米沢牛のみ。つまり、さかのの取り扱う米沢牛は、最高品質の霜降り和牛ということになります。

ちなみに、さかのは食肉加工品も高品質です。自慢の一品である「米沢牛100%ハンバーグ」は、モンドセレクションの銀賞を受賞しています。

米沢牛専門店さかのの基本情報

米沢牛専門店さかのの基本情報は、以下のようになっています。

  • 価格の相場・・・3,980〜50,000円
  • 送料・・・10,000円以上購入で送料無料
  • 配送・・・午後12時までの注文分は即日発送
  • ギフト包装・・・あり
  • 支払方法・・・クレジットカード、楽天ID決済、Amazonペイメント、NP後払い、代金引換、銀行振込

米沢牛専門店さかののおすすめ商品

米沢牛専門店さかので米沢牛を購入するなら、おすすめは「米沢牛特上カルビ(肩三角)」です。希少部位である「肩三角」を焼肉用にカットした商品で、とろける食感と濃厚な味わいを楽しめます。販売価格は、400gで9,600円。米沢牛の旨味を味わいたい方に、おすすめの一品となっています。

まとめ

各ブランド黒毛和牛には、それぞれに異なる魅力があります。ぜひ通販サイトを活用して、その味わいに舌鼓を打ってみてください。いろいろなブランド牛を取り寄せて、食べ比べてみるのもおすすめですよ。

ABOUT ME
hori
nanairoでは、転職、カードローン、脱毛、通販などのジャンルを担当させてもらっています。