妊活

男性機能をUP!妊娠に必要な栄養素「亜鉛」を摂って妊活しよう!

「赤ちゃんを授かりたいなら男性は亜鉛を摂取したほうがいいよ!」と聞いたことはないでしょうか?

亜鉛には男性機能を高めてくれる効果があり、亜鉛のサプリは男性側の妊活としておすすめです。

今回は、そんな亜鉛の効果について詳しく解説していきます。

亜鉛とは?

亜鉛は体を健康に保つために重要な栄養素のひとつであり、必須ミネラルのひとつです。

亜鉛は体内に約2グラム含まれており、さまざまな働きをしています。

なかでも新陳代謝、細胞分裂に深く関係しており、生体機能にとって重要な役割を果たしています。

必須ミネラルの亜鉛

亜鉛は“必須ミネラル”のひとつであり、人間の生命を維持していくのに必要です。

亜鉛は2,000種類以上ある酵素の中で約300種類の組成に欠かせないのです。これだけでも人間にとって重要な栄養素であることがわかります。

また、亜鉛は細胞分裂や新陳代謝、タンパク質の合成、抗酸化、アルコール分解、免疫活性化、育毛などに働きます。

細胞分裂や新陳代謝は加齢とともに亜鉛の必要量が多くなるので、加齢に合わせて亜鉛の摂取量も増やしていくのがベストです。

体内での亜鉛

亜鉛は成人男性で体重70㎏の人で約2グラム体内にあるとされています。

亜鉛は体内に吸収されるとタンパク質と合成し、亜鉛金属タンパク質として筋肉や骨、血中、臓器などに存在します。

亜鉛は体内で貯蔵することができません。しかも、尿や汗によって亜鉛は排出されてしまいます。

だから、食事やサプリを利用して亜鉛を摂取する必要があるのです。

亜鉛が豊富な食べ物

亜鉛を含む食品は多く、肉類・穀物・野菜などに含まれています。

亜鉛を多く含む具体的な食材としては、

・牡蠣 ・牛肉 ・鶏肉 ・豚肉 ・レバー

・のり ・ワカメ ・ブロッコリー ・白米 ・納豆

・ウナギ ・ホタテ

などが挙げられます。

亜鉛の必要摂取量

厚生労働省によると亜鉛の摂取推奨量は18歳~69歳男性は1日10㎎ほど、同年代女性は1日8㎎ほどとされています。

さらに、妊婦さんや授乳中の場合はこれよりも多く亜鉛を摂取するように推奨されています。

しかし、亜鉛の摂取は難しいものです。多くの食品に亜鉛が含まれているのも事実なのですが、食品からの亜鉛の吸収率は約30%といわれています。

吸収率30%ではなかなか摂取推奨量をクリアするのは難しいですよね。

亜鉛を効率よく吸収するには?

食品からの亜鉛の吸収率を上げる方法はビタミンCと共に亜鉛を摂取することです。

亜鉛の性質上ビタミンCとの摂取によって吸収率を上げることができるのです。

しかし、それでも亜鉛の摂取推奨量をクリアするのは難しいでしょう。

なので、そんなときには亜鉛のサプリを利用するのもおすすめです。亜鉛のサプリを利用すれば非常に効率よく亜鉛を摂取することができます。

しかも、サプリの利用で亜鉛を気にして食材を選ぶ必要がありません。

もちろん、バランスの取れた食事は健康に過ごすうえで重要ですが、亜鉛のサプリを利用して補うことでより健康的に過ごすことができるのです。

亜鉛の効果とは?

亜鉛の効果は多岐にわたります。しかも、亜鉛は体内のいたるところで働いています。

さすがは必須ミネラルとされているだけのことはあり、亜鉛は体内において重要な役割を果たしているのです。

活性酸素除去の効果

亜鉛は抗酸化酵素の材料になり、活性酸素の除去に効果的です。

活性酸素を除去することによってアンチエイジングにも効果があります。

活性酸素は体内の細胞を酸化させる力が強く、増えすぎると細胞にダメージを与え老化の原因となります。

また、活性酸素によって体内の組織が衰え、お肌のトラブルや生活習慣病などを引き起こすこともあるのです。

しかし、亜鉛の抗酸化作用によって活性酸素の除去ができるため、亜鉛を摂取することが大切なのです。

味覚を正常にする効果

亜鉛は味覚細胞の形成に関わっており、味細胞の代謝を促すので味覚を正常な状態で維持するために亜鉛は重要なのです。

亜鉛が不足すると味に反応する味孔という組織が異常になり、味細胞を壊してしまいます。その結果、亜鉛不足が原因で味覚異常となってしまうのです。

なので、味覚を正常な状態に維持するために亜鉛は大切な栄養素なのです。

子供の成長と亜鉛

亜鉛は細胞分裂に関わっているので、細胞分裂が活発的な成長期の子供には必要不可欠な栄養素です。亜鉛が不足すると子供成長にさまざまな悪影響を及ぼします。

亜鉛不足な子供は身長や体重が正常に成長しないことがあります。これは、亜鉛不足により成長遅延や成長障害を引き起こしている可能性があります。

他にも子供の亜鉛不足により骨格奇形や関節炎が増えるともいわれています。

よって、成長期の子供が亜鉛不足にならないように食事バランスを考え、亜鉛不足を防ぐことが大切です。

男性機能と亜鉛の関係

男性が亜鉛を摂取することで機能性の向上が期待できます。また、亜鉛は精子を作る材料になることから男性不妊に悩んでいる男性にもおすすめなのです。

亜鉛はタンパク質の合成や細胞の新生、前立腺の機能維持に関わっているので、亜鉛を摂取することで男性機能の向上や男性不妊の改善に効果があるのです。

亜鉛と男性不妊改善

亜鉛の体内濃度が高くなると精子の数が増え、精子の運動量が増します。なので、男性不妊に悩んでいる男性は亜鉛を摂取することで改善できる可能性があります。

妊娠のためには精子は非常に重要です。精子を生成するためには亜鉛が必要になります。ですから、亜鉛を摂取することにより精子を増やし、精子を増やすことにより男性不妊の改善へとつながるのです。男性不妊に悩んでいる男性は亜鉛を積極的に摂取してください。

おすすめ亜鉛サプリ

亜鉛を食材からの摂取のみで摂取できる量は限られてきてしまいます。食事バランスを気にする必要もあり大変です。そんな人には亜鉛をサプリで摂取することがおすすめです。亜鉛のサプリなら気軽に亜鉛を摂取できます。

DHC 亜鉛

  出典:DHC

DHCの亜鉛は規格基準を満たす栄養機能食品です。1日1粒で亜鉛15㎎を摂取できます。

他にもクロム60㎍、セレン50㎍の摂取もできるので健康維持に役立ちます。

健康食品・サプリメント大手のDHCなので安心して使用することができます。

30日分/267円(税抜)

亜鉛Zic

  出典:オーガランド

サプリメント通販サイト「オーガランド」の亜鉛を摂取できる栄養機能食品です。1日1粒で亜鉛12㎎の摂取ができます。

さらに、銅も0.6㎎も配合されているので不足しがちな銅も一緒に摂取できます。

亜鉛・銅を一緒に摂取することによってバランス良くミネラルの補給ができます。

30日分/360円(税込)

海乳EX

  出典:健康サポートセンター

1日2粒で牡蠣エキスを摂取できるのが海乳EXです。2粒で亜鉛12㎎を配合しています。

1日2粒で毎日牡蠣5個分の栄養素が得られます。

瀬戸内海で養殖された牡蠣を使用し製造工程は人の手で行っているので安心です。

30日分/1,900円(税抜)

ネイチャーメイド 亜鉛

  出典:大塚製薬

大塚製薬のネイチャーメイド 亜鉛は栄養機能食品です。1日1粒を目安で1粒あたりの亜鉛は10㎎摂取することができます。

大塚製薬がアメリカで人気な栄養補助食品のブランドであるネイチャーメイドから輸入し、販売しています。

60日分/780円(税抜)

まとめ

亜鉛は人間にとって重要で必要不可欠な栄養分です。亜鉛の不足は体に悪影響を及ぼします。

亜鉛の効能として男性機能を向上させてくれるので、男性不妊に悩んでいる男性におすすめです。

また、食事だけで亜鉛を十分摂取するのは難しいので亜鉛のサプリを利用するのも良いでしょう。

亜鉛の効果は男性機能の向上以外にも多くの効果があります。健康的な生活を送るためにも亜鉛を摂取する必要があります。

妊活している男性はもちろんですが、その他の男性・女性ともに亜鉛を摂取して健康的な生活を送ってください。

参考文献:「統合医療」情報発信サイト 海外の情報 亜鉛

参考文献:わかさ生活 わかさの秘密 亜鉛

ABOUT ME
rina
可愛いものに目がない♡猫大好き♡食べるの大好き♡ROCK女子!! nanairoでは美容・健康・妊娠・育児・グルメなどを執筆しています。