食材宅配

安全性の高い野菜を食べたい!西日本・九州の野菜を扱う宅配業者5選

原発事故というとてもショックな危機が起こって以来、放射能汚染という不安が残るようになり安心できる野菜へのニーズが高まっています。
そのような背景から、スーパーでの野菜購入ではなく、原発の地域から離れた西日本や九州から野菜を通販で取り寄せたいと考える人も増えているのです。
そんな消費者のニーズを満たしてくれる野菜宅配サービスが注目を集めていますが、数ある宅配業界の中から一体どこの野菜宅配を選べばいいのでしょうか。
この記事ではそんな疑問にお答えするべく、九州・西日本産の野菜が食べられるオススメ業者を厳選してみました。

東日本やスーパーの野菜は安全性が低い!?

ネットで野菜の安全性について調べていると、

 

  • 東日本(特に福島産や群馬、茨城、栃木)の野菜は危険なの?
  • スーパーで売られている野菜は、産地を偽装しているの?

 

こんな疑問を見かけることがありますが、結論から言えば専門家でもない限りそのようなことはハッキリとは分からないでしょう。

情報としてもたくさんの情報が出回っていて、どれを信じればいいのかも難しい状況です。

 

しかし、ハッキリしないからからこそ自分や子供が食べる野菜には、しっかり考えて選ぶ必要があるのではないでしょうか。

特に小さな子供が食べる野菜や食材は、親が選ばなければ自分達の意志では選べません。

そのような事情から、九州・西日本産の野菜が食べられる宅配サービスに関心が集まっているのだと思います。

九州・西日本産の野菜が食べられる!通販でオススメの野菜宅配5選

ここからは九州・西日本産の野菜を扱っている宅配業者をご紹介していきます。

【1位】九州野菜王国

九州野菜王国 おすすめ

取扱野菜有機野菜・無農薬野菜・減農薬野菜
産地熊本を中心とした九州産のみ
放射能対策国の基準の1/10の厳しさで実施
お試しセット野菜10品目+たまご6個セット 2,980円(税込)

熊本を中心とした九州産の新鮮な野菜を食べられることで知られる九州野菜王国。

農薬や化学肥料の使用は必要最低限に抑え、栽培方法にまで厳しい基準を設けています。

そのため、安心・安心の新鮮な美味しい野菜を楽しむことができ、口コミ評判でも「濃厚な野菜が美味しい」「安心して食べている」といった意見が多いです。

 

定期便なら送料無料で10~15品の野菜セットを選ぶことができるので、安心でコスパも良い野菜セットを考えている人にオススメです。

送料は別途掛かりますが、都度注文にも対応しているのも嬉しいですね。

【2位】坂ノ途中

坂ノ途中の特徴や口コミは?お試しセットは安い?

取扱野菜無農薬・化学肥料不使用の野菜
産地京都、大阪、鳥取、和歌山など関西圏と、一部九州圏の野菜
放射能対策国の基準の1/10の厳しさ
お試しセット旬の野菜6種類セット 980円 (税別)

「農薬・化学肥料への依存を止め、環境に負担の少ない農業を」という考え方のもと、野菜宅配サービスを行っている坂ノ途中。

関西圏など西日本で栽培された無農薬野菜を取り扱い、有機栽培(オーガニック)を行っている生産者とのみ契約をしています。

 

放射能基準としても国の1/10と厳しい上に、「野菜の甘味がクセになる」「農薬や化学肥料を使用していないから安心」と評判も安定しています。

お試しセットも初回限定980円で、旬の6種類(1~2人分)の野菜を楽しめるので、気になった方はぜひお試しセットから野菜本来の美味しさを体感してみてください。

【3位】秋川牧園

秋川牧園 おすすめ

取扱野菜無農薬・有機野菜
産地山口県を中心に、奈良、鳥取、島根、広島、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄
放射能対策自社と第三者機関で厳しく検査
お試しセット野菜・卵・乳製品セット 1,900円(税込)

秋川牧園では、化学農薬や化学肥料を用いずに育てられた高い無農薬野菜や有機野菜を注文することができます。

産地は山口県を中心した西日本産であることに加え、自社や第三者機関を通じ常日頃から放射能検査を実施するなど、安全性の高い野菜を食べられます。

 

産地は全て西日本産なので、東側の野菜には不安が残る・・・という方も利用しやすい宅配サービスだと思います。

また、野菜だけでなく餌の肥料にまでこだわった卵や畜産物にも定評があり、送料や商品の値段も比較的リーズナブルなのも嬉しいポイントです。

【4位】オイシックス

オイシックス おすすめ

取扱野菜有機野菜や低農薬野菜
産地西日本産に産地指定可能
放射能対策国と同じ基準で検査
お試しセット16品目・2週間ごと変わる限定商品 1,980円

13万人以上の会員数を誇る大手オイシックスでも、西日本産を選ぶことができます。

また、生産者の顔写真から栽培方法に至るまで、細かな産地情報がチェックできるのも利用者としても安心できます。

 

他の宅配業者のように中身おまかせの定期配送ではないので、自分で産地やカテゴリーを選び野菜を単品注文する手間はありますが、自分の納得した商品を選べる点はオススメ。

野菜の味に関しては「美味しい」と定評のあるオイシックスですが、安全性に関しても農薬や放射能検査をしっかり行っているので安心できます。

【5位】らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーや野菜セット パレット

取扱野菜有機野菜や減農薬野菜
産地「ぱれっと」で産地指定可能
放射能対策国より厳しい基準で検査
お試しセット野菜と果物11品以上のセット 2480円(税込)

野菜セット「ぱれっと」では、産地を限定した旬の有機・低農薬野菜を届けてくれます。

産地には西日本以外の北海道と山梨、長野県産も入っていることもありますが、楽しめる野菜の種類は多くその数なんと約140種類!

旬の野菜のほか、珍しい品種の野菜まで届けてもらえるだけでなく、レシピまで付いていますから新鮮野菜を使った美味しい料理作りにも困りません。

 

もちろん中身も、農薬や化学肥料に頼らない安全性の高い新鮮野菜ばかりなので、「安心を感じながら食べられる」「野菜の濃厚な味がたまらない」といった評価が目立ちます。

人気の野菜宅配を放射線対策や安全性で比較

上のランキングの根拠とした、比較表を記載しておきます。

産地放射能検査農薬検査
九州野菜王国

(1位)

九州産のみ(8割熊本産)


国の基準の1/10

独自基準あり

坂ノ途中

(2位)

関西圏と、一部九州圏の野菜

国の基準の1/10

化学合成農薬や化学肥料は不使用

秋川牧園

(3位)

全て西日本産

自社・第三者機関による厳しい検査

無農薬野菜

オイシックス

(4位)

産地指定可能

国と同じ基準で検査

独自基準あり

らでぃっしゅぼーや

(5位)

産地指定可能

国の基準の1/20

独自基準あり

放射能や農薬対策、また産地が西日本産であるかの視点から、ランキング順位を付けてみました。

あくまで、安全性の観点から個人的な判断に基づくランキング順位となっているかもしれませんが、上記5社の中から自分に合った野菜宅配をぜ見つけてみてください。

まとめ

いくら西日本の野菜を扱っている業者でも、その産地の野菜をまったく指定できないのであれば放射能対策になっているとは言えません。

ここまで九州・西日本産の扱う野菜宅配業者を中心に紹介してきましたが、産地指定または有機野菜・無農薬野菜を扱っていることから、品質については十分おすすめできます。

 

だだし、その分値段はスーパーで買うより割高になってしまいますので、まずはどんなものか体験してみてから検討してみたいという人は、まずはお試しセットを取り寄せてみることをおすすめします。

ABOUT ME
toshi
趣味は自然観賞や映画を見ること。 週末に飲むビールが大好きです! nanairoでは主にMen'sの記事を担当しています。