食材宅配

宅配弁当は塩分を控えたい!高血圧の人に向いている食事宅配3選

飲酒、喫煙、肥満、ストレス、運動不足など様々な要因が重なり起きるとされる「高血圧」。

特に血圧を上げる多くの要因は「食事」にあるとされていて、塩分の摂り過ぎや高カロリーな食べ物など、栄養バランスが偏った食事は高血圧になる大きな要因となります。

そこでおすすめしたいのが、栄養バランスが良く、塩分やカロリーが制限されている「食事宅配」です。

食事宅配の宅配弁当なら、おかずだけでも200~300kcal、ご飯付きでも400kcalとカロリー制限ができる上に、塩分も2~3g以下と抑えられた献立を食べられます。

そこでこの記事では、高血圧におすすめしたい食事宅サービスをご紹介していきます。

高血圧対策のために、塩分控えめの食事を心掛けよう

高血圧を改善するにはまずはじめに、食生活を見直すことが大切です。

塩分を控え、栄養バランスの良い食事を心掛けましょう。

また、減塩すれば血圧は下がるということは、既に多くの研究でも証明されています。

 

これほど日本人で高血圧な方が多い理由としては、「塩分の取り過ぎ」ということが挙げられます。

日本高血圧学会にて推奨されている食塩の摂取量は1日あたり6g未満ですが、高血圧治療ガイドライン2014のデータによれば、日本人は1日あたり平均10.4gの食塩を摂取しており、特に男性は女性に比べて塩分の摂取量が多いです。

つまり、日本人は塩分の多い食生活に慣れてしまっている人がとても多いということです。

 

したがって、高血圧を発症してからだけではなく、常日頃から予防対策として塩分を控えた食生活を送ることが大切なのです。

では減塩食を選ぶ上で、具体的にどのような宅配業者を選ぶべきなのでしょうか。

次の項目からは、減塩宅配食の選び方を解説します。

減塩宅配食の選び方のポイント

ここでは、高血圧の方向けに減塩できるお弁当を販売している宅配業者の選び方のポイント3点をご紹介します。
選び方のポイント3点

  1. 1食の塩分が2グラム以下
  2. カロリー制限ができる
  3. 美味しい食事で続けやすい

①1食の塩分が2グラム以下

上でも書きましたが、日本人で推奨されている食塩制限は1日6g未満です。

これは1日3食に換算すると、1食あたり2gという計算になります。

したがって、減塩できる食事宅配を選ぶのなら1食あたりの塩分が2g以下になっているものがいいでしょう。

ちなみに、宅配業者の中には7食や14食セットのようにセットで宅配食を販売しているところもありますが、その場合には平均2g以下と調節されている場合もあります。

②カロリー制限ができる

必要以上のカロリーを摂取することは肥満につながり、肥満である人の高血圧の発症率はそうでない人の2~3倍になるとされています。

肥満である人は過食になるため、塩分も余計に取りすぎてしまうことから余計に悪循環に陥ります。

また、カロリーの過剰摂取は血液中の糖質や中性脂肪、コレステロールを高め、動脈硬化を引き起こす原因にもなってしまいます。

宅配業者を選ぶときには、カロリー制限のメニューがあるところを選んだ方がいいでしょう。

③美味しい食事で続けやすい

制限食といっても、毎日の食事は「楽しみ」であるべきですよね。
いくら塩分やカロリーを制限でき、栄養バランスのいい宅配業者であっても、「美味しい」と思わなければ、継続して続けることは難しいです。
そのため、口コミを参考にして「美味しい」と評判の良いところを選ぶようにした方がいいでしょう。

 

また、人の味覚は人それぞれなので、同じ宅配業者でも味が薄かったり濃く感じたりすることもあります。
どこの業者がいいか迷った時には、ひとまずお得なお試しセットがある業者を選んでみるのもひとつの手です。

高血圧の方におすすめ!減塩できる宅配食事ベスト3

上でご紹介した選び方のポイントを踏まえ、高血圧におすすめできる食事宅配を厳選してピックアップしました。

ランキング形式でご紹介します。

【1位】彩(いろどり)ダイニング

彩ダイニング おすすめ
1食あたり費用塩分カロリーお試しセット

599円

平均1.7g

平均239kcal

あり

彩ダイニングも食事制限が必要な方には、ぜひおすすめしたい宅配弁当サービス。
その理由は「リーズナブルな価格と、味がとても美味しい」からです。
7食以上の注文だと送料無料、さらに自分の好きなメニューを選べるのも嬉しいポイント。
もちろん、管理栄養士が栄養面を監修。
味についても塩分控えめなのに濃い味付けで、しっかり素材自体の食感を楽しめます。
個人的には、毎日食べても飽きないんじゃないかと思うくらい美味しかったです。

 

実際に口コミ評判を見ても「味付けが本当に美味しい」「美味しいのでリピートしている」「体の調子が良くなった」など、高い評価を得ています。
ウェルネスダイニングや食宅便のように知名度は高くありませんが、食事療法にはおすすめしたい業者です。

【2位】食宅便

食宅便の口コミを紹介!値段や送料についても解説!
1食あたり費用塩分カロリーお試しセット

620円

平均1.6g以下

平均220kcal

あり

日清医療食品が展開する宅配食で、医療・介護福祉施設への食事サービスも手掛けていることで知名度のある業者です。
そんな食宅便で高血圧の方におすすめしたいのが「塩分ケアコース」。

 

メニューの種類が35種類以上と豊富なことに加え、野菜やお魚、お肉など約20品目で栄養バランスがとてもいいです♪

味に関しても塩分控えめにもかかわらず、素材の食感がしっかりあり味付けも薄くありません。

口コミでも「また食べたい」「食事が毎回楽しみ」など、嬉しい意見が多いです。

【3位】ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの口コミを紹介!値段や送料についても解説!
1食あたり費用塩分カロリーお試しセット

642円

2.0g以下

300kcal以下

あり

ウェルネスダイニングはTVCMでもおなじみ、食事制限ができる宅配サービスです。

おすすめは『塩分制限コース』で、1食あたりの塩分量が2g以下に抑えることでき、ご飯抜きだと300カロリー以下に抑えることができます。

管理栄養士が栄養バランスを考え、味付けから見た目の彩りにまで配慮したメニューを宅配してくれます。

 

メニューの味に関して言えば、塩分控えめでありながら、しっかり甘みや辛さを感じることができ、食べ応えもあります。

口コミでも、「しっかり味付けされていて美味しい」と評判が良いです。

お試しセットの7食セットは送料無料なので、一度お試しください。

まとめ

ここまで観てきたように食事宅配のお弁当を利用し、高血圧対策に食生活を見直すことはとても有効だと思います。

また、高血圧は肥満や喫煙、運動不足なども重なっているため、食事だけではなく生活習慣も見直す必要があります。

上でご紹介した宅配業者の食事療法を始めたら、一緒に生活習慣の改善も少しずつでも始めてみましょう。

どの宅配業者か迷ってしまうという方は、まずはお試しセットから気軽に試してみてくださいね。

 

参考サイト:

国立循環器病研究センター

日本高血圧学会

日本生活週間病予防協会

ABOUT ME
toshi
趣味は自然観賞や映画を見ること。 週末に飲むビールが大好きです! nanairoでは主にMen'sの記事を担当しています。