食材宅配

野菜宅配で安い宅配業者はどこ?コスパや送料で比べみた結果

野菜宅配で安くてコスパがいい業者はどこなのでしょうか?今回は多くの野菜宅配業者の中から人気のある業者を取り上げ、野菜の値段や送料などを比較。

その結果を元に、コスパが高く安いと言える宅配業者をランキング形式でご紹介しています。

野菜宅配の中でどの業者がコスパが良いのか?また安いのか?迷っておられる方は、ぜひ参考にしてみてください。

値段が安い!コスパの高い野菜宅配ランキング

後々ご紹介する野菜の値段や送料の比較した結果をもとに、「値段が安くてコスパが高い業者」のランキングを発表します。

【1位】パルシステム

生協「パルシステム」の口コミは?気になる出資金や手数料は高い?

野菜の値段入会金(※1)年会費送料

安い


1000円~2000円

無料

とても安い

対応エリアおいしさ評判食の安全お試しセット

関東のみ

美味しい

厳しい自社基準

1000円

(※1)出資金として地域ごとに1000~2000円掛かりますが、退会時に返金されます。

 

パルシステムは主に関東エリアで展開されている生協のサービスです。有機野菜、減農薬野菜を扱っていて、放射能検査、添加物、農薬制限にも厳しい基準を設けるなど、安全面と美味しさを両立させている野菜宅配です。

スーパーよりは少し割高になりますが、業界の中ではトップクラスの安さを誇り、野菜や食材の安全面への高さを考えると、非常にコスパが良い業者です。

野菜だけでなく、様々な食品や日用品まで扱っている利便性もあり、現在では会員数が142万人と認知度も高いです。

お試しセットも1,000円と他社より安くなっていますので、興味のある方はまずは気軽に試してみてくださいね♪

【2位】大地を守る会

大地を守る会の特徴や口コミは?入会方法や退会方法もご紹介

野菜の値段入会金(※1)年会費送料

比較的安い

5000円

1000円

安い

対応エリアおいしさ評判食の安全お試しセット

全国

美味しいと高評価

厳しい基準あり

1,980円

(※1)退会時に返金されます。

 

大地を守る会は無農薬野菜のパイオニアとして認知度の高い業者です。

また、野菜の値段も品質面の高さの割にはかなり安く、とてもコスパが高い業者と言えます。

入会金は5,000円預託金がかかりますが、退会時に返金されるので実質無料と考えることができます。

「唯一の欠点は年会費1,000円の費用だ」と考えがちですが、全ての商品が10%割引、送料が割引料金になるなど、一般会員よりお得な特典がいろいろ用意されている点を踏まえればそこまで否定的に考える必要もないでしょう。

何より、食品の品質や値段を考えるとコスパは高いので、気になった方はまずお得なお試しセットで体験してみてください♪

【3位】らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやの特徴や口コミは?入会金や年会費は安い?

野菜の値段入会金年会費送料

やや高い


無料

無料

安い

対応エリアおいしさ評判食の安全お試しセット

全国

味が濃く甘い

厳しい独自基準

1,980円

らでぃっしゅぼーやは会員数が業界の中でも一番人気の野菜宅配で、安全対策、野菜の価格面、品質の高さ、どれもバランスがとれいてコスパが高い業者です。

 

大きな特徴として、食の安全面への対策が国や他社よりも厳しく安心できるという点に加え、有機・低農薬野菜で野菜本来の味を活かしているという点です。

これだけの条件が揃っても野菜の値段や送料も他社より比較的安いため、人気NO.1なのも頷けます。

【4位】オイシックス

オイシックス おすすめ

野菜の値段入会金年会費送料

高い


無料

無料

安い

対応エリアおいしさ評判食の安全お試しセット

全国

とても美味しい

独自の基準もあり

1,980円

オイシックスは会員数13万人の大手野菜宅配です。

野菜の値段はスーパーや安い業者と比べると割高ですが、野菜の品質が高いこと、農薬制限も独自基準を設けるなど大手ならではの信頼感があります。

扱っている野菜は低農薬の新鮮な野菜が中心で口コミでも「野菜を食べるのが楽しみになった」など、とても評判が良いことが分かります。

しかし、放射能検査の基準は国と一緒であること、有機野菜が少ないという点を踏まえると値段の割にはコスパはとても良いとは言えませんので、今回は4位とさせてもらいました。

【5位】ビオマルシェ

ビオマルシェ 口コミ 料金

野菜の値段入会金年会費送料

高い


無料

無料

安い

対応エリアおいしさ評判食の安全お試しセット

全国

とても美味しい

独自水準あり

1,000円

ビオマルシェもあまり名を知られていませんが、実は隠れた実力を持つ野菜宅配で、創業30年の老舗と言える会社です。

一番の特徴としては、野菜や食品すべてが有機(オーガニック)商品であるということ。

野菜や食品の品質はとても高く、放射能検査、農薬制限、添加物など安全面への対策もバッチリ。「野菜本来の味が初めた分かった」と評判もとても高いのです。

野菜の値段だけを見ると、5社の中では一番割高ですが、入会金や送料が安いことで、結果的には平均程度の料金で抑えることができます。

業界トップクラスに品質の高い野菜や食材を楽しめることを考えると決してコスパが悪いということにはならないでしょう。

人気の野菜宅配の野菜の価格・送料で比較

野菜の価格を比較

商品品目トマトじゃがいもニンジンたまねぎ
パルシステム179円26円27円16円1
大地を守る会130円30円42円32円2
らでぃっしゅぼーや118円38円44円34円3
オイシックス145円40円70円40円4
ビオマルシェ140円62円75円46円5

ここでは、簡単にですが各社の野菜の値段を比較してみて、野菜の価格の高さの傾向を探ってみました。

4品目しか比較していないのは、同じ条件で比較するのが難しかったからです。

しかし、たった4品目でも野菜の高さの傾向は掴むことができます。

送料で比較

宅配業者送料送料が安くなる特典評価
パルシステム150円~180円妊娠中や小さな子ども、シルバー夫婦世帯など、条件を満たせば手数料が安くなる。
大地を守る会無料~280円

(※一部地域の自社便の場合)

自社便で15000円以上の注文で送料無料
らでぃっしゅぼーや無料~280円

(※一部地域の自社便の場合)

妊娠中・3才未満の子供、ハンディをお持ちの方は3年間送料無料。
オイシックス無料~750円

(※注文金額により異なる)

送料パスポートでなら、注文3500円で以上で無料。
ビオマルシェ全国一律378円自社便の対応エリアなら、さらに送料無料。

元々関東エリアしか対応していないパルシステムを除き、大地を守る会やらでぃっしゅぼーや、オイシックス、ビオマルシェは自社便の対応エリアであれば送料はかなりお得になります。

 

さらに、上でご紹介した条件を満たせばさらに送料が安くなる特典もあるので、業界の中で比べてもとてもお得な部類に入りです。

自社便の対応エリアは各社によって違い、主に、関東エリアと大阪エリアが対応エリアになっているところが多いです。

それ以外にも、九州地方、北陸地方が含まれている業者もありますので、自分の住んでいるところが自社便に対応しているかどうか確認しておいた方が良いでしょう。

まとめ

今回、安くてコスパの高い野菜宅配業者をご紹介するにあたり、正直なところ野菜の値段だけでみれば上でご紹介した業者よりも安い業者はありました。

しかし、そういった業者は送料がその分高く設定されていたり、放射能検査、農薬制限、添加物など安全面での対策があいまいだったりで、お世辞にも「コスパが良くて安い」とは言えませんでした。

 

今回ご紹介した野菜宅配は、業界の中でも値段や送料などが比較的安く、なおかつ安全面へもしっかり対策を行っている「コスパが高くて安いと言える業者」を中心にご案内していますので、ぜひ野菜宅配選びの参考にしてもらえばと嬉しいです。

ABOUT ME
toshi
趣味は自然観賞や映画を見ること。 週末に飲むビールが大好きです! nanairoでは主にMen'sの記事を担当しています。