「@nifty」のWiMAXキャンペーンってお得なの?メリットや口コミを紹介

WiMAX2+のサービスを利用したいと考える際に、いくつかのプロバイダから選択して契約することができます。

プロバイダごとに異なるキャンペーンが利用可能であり、よりお得にWiMAXを利用したいと考えるのであればきちんと比較してから選択する必要があります。

そこで今回は、富士通の子会社であるニフティが運営する「@nity」で利用できるWiMAX2+について解説します。

「@nifty」のWiMAX2+キャンペーンの詳細

まず、@nityで利用することができるWiMAXサービスのキャンペーンについて解説していきます。

キャンペーンの概要

@nityでは、期間限定で「キャッシュバックキャンペーン」を開催しています。

内容としては「2万円のキャッシュバック」と「サービス利用料が最大3ヶ月間無料」の2種類があります。

キャッシュバックキャンペーン

まずは「キャッシュバック」です。@nityでは期間中の申し込みにおいてWi-Fiモバイルルーターを購入することで、2万円のキャッシュバックを受取ることができます。

具体的には、WiMAX2+サービスに申し込みをして、申込時に購入したWiMAX対応機器が発送された人を対象として、キャッシュバックを利用することができます。

 

キャッシュバックは、機器発送月を含んだ9ヶ月目になると、登録した受取口座に現金振込が行われます。

受取方法や特典の詳細に関しては、機器発送月を含んだ8ヶ月目になるとメールが送信されますので、内容を確認して必要な手続きを行うようにしましょう。

手続きに不備があれば、2万円のキャッシュバックを受けられなくなる可能性がありますので注意が必要です。

その他のキャンペーン

次に、最大3ヶ月の利用料無料」です。キャッシュバックキャンペーンとは銘打っていますが、それだけではないのです。

キャンペーン期間中に申し込みをした場合、「利用登録月」および「その後の2ヶ月間」の合計で最大3ヶ月間の利用料を無料にすることができるのです。

利用条件はキャッシュバックの条件と同じであり、期間中に解約しなければ最大で3ヶ月間の利用料が無料になり、お得に利用することができます。4ヶ月目以降は通常の料金が発生します。

申し込み~利用までの流れ

次に、@nityに申し込んでから実際にWiMAXサービスを利用できるまでの一連の流れについて解説していきます。

①@nityのホームページで申し込みの流れや注意事項について確認する

まずは、@nityのホームページで、申し込みまでの一連の流れについて十分に確認を行っておくことをオススメします。

このページには、申し込みから利用開始までの大まかな流れと、細かい注意事項について記載されています。

申し込み手続きを開始する前に、きちんと確認しておくと申し込み手続きを手間取ること無く進めていくことが可能です。

②@nityから申し込み手続きを開始する

確認作業が完了したら、次は@nityのホームページから申し込み手続きを開始します。

上記のページ、もしくは@nityのWiMAXのトップページの「今すぐ簡単お申し込み」というオレンジの枠のボタンをクリックし、申し込みフォームに移動します。

表示される画面の指示に従って、操作を進めていきましょう。

申込内容に間違いがあると後の作業が滞ることになりますので、入力内容に間違いが無いということをきちんと確認した上で入力データを送信しましょう。

③機器の受け取りと設定

最後に、申し込み手続きが完了してから配達される機器の受け取りと、初期設定を行ってから利用開始します。

利用する機器の発送は「支払い方法」の確定後となりますので、支払い方法が確定されていない場合には早めに手続を完了させるようにしましょう。

機器到着までに必要な日数は、配達状況や住所によって異なります。

 

機器を受け取ったら、対応機器に同梱されているマニュアルを参考にした上で、機器をWiMAXの提供エリア内に持っていって設定を行います。

なお、細かい設定方法については、このページに対応機器ごとの設定方法が記載されていますので、確認して設定を行うようにしましょう。

@nifty WiMAXのメリット→「口座振替でも申し込み可能」

次に、@niftyのWiMAXのメリットの一つである「口座振替でも申し込みが可能である」という点について解説していきます。

@niftyのWiMAXは、その月額利用料の支払いを口座振替でも利用することができるという利点があります。

 

通常、こういった通信サービスの利用料は、「クレジットカード」での支払いになることが多いです。スマートフォンの利用料などがその代表です。

しかし、クレジットカードを持たない「現金主義」の人や、過去に金融事故(延滞や債務整理)を起こしてブラック状態となり、クレジットカードに申し込めないという人も少なくありません。

そんな場合でも、銀行口座は持っているという事が多いので、クレジットカードを持っていなくても@niftyのWiMAXを利用することができます。

@niftyの「WiMAX Wi-Fi プレミアムサービス」とは?

次に、@niftyのWiMAXの「プレミアムサービス」について解説します。

このサービスは、WiMAX2+を利用中のユーザー向けの無料のWi-Fiサービスであり、駅や地下鉄などで利用することができるUQ Wi-Fiエリアに加えて、「株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス」が全国展開しているWi2エリアを無料で利用できるサービスです。

 

このサービスのメリットとしては、まず「国内のさまざまな場所で利用可能」というポイントです。

駅や地下鉄、カフェなどのさまざまなシーンで利用することができます。次に「ログインするだけ、という手軽さ」です。

提供エリア内にログインするだけで利用することができるので、面倒な手続き無しでWi-Fiを利用することができます。

 

次に「データ通信量を気にしなくても良い」というポイントです。

Wi-Fi接続中のデータ通信は、各通信サービスに設定されているデータ通信容量に影響しないデータ通信です。

そのため、「今月はあと何GBまで通信できたっけ?」と気にかける必要がありません。

最後に「東海道新幹線の列車内でも提供されている」というポイントです。

東海道新幹線のN700系車内、および全17駅のコンコース待合室で利用することができます。

 

ただし、このサービスは2017年1月31日で終了する予定となっています。

「申込受付の終了」ではなく、サービスの提供自体が終了するので、既に利用中のユーザーもこのサービスを利用することが出来なくなってしまいます。

なお今後、こういった同種のサービスが提供されるかどうかは未定となっています。

「@nifty WiMAX」には3つのオプションサービスが用意されている

次に、@niftyのWiMAXで利用することができる3つのオプションサービスについて解説していきます。

①常時安全セキュリティ24

まずは「常時安全セキュリティ24」です。更新手続きが不要で、簡単かつ手軽にセキュリティ対策を行うことができます。

WiMAXサービスとの同時申し込みで最大3ヶ月間の無料サービスが有り、月額500円で利用することができます。

 

このサービスは、@niftyが提供する総合セキュリティサービスです。

ウイルスやスパイウェア対策だけでなく、フィッシング詐欺や無線LANの盗聴防止、不正侵入の防止など、ユーザーが持つパソコンを守るセキュリティ機能を持ち合わせています。

世界的にも実績のあるセキュリティ技術を結集し、パソコンだけでなくスマートフォンのセキュリティ対策もバッチリなのです。

 

4ヶ月目以降の500円の利用料を支払い続けていれば、常に最新のセキュリティ対策を利用することができます。

ネットを利用した犯罪は常に進化しており、それに対応し続けるためにはセキュリティも常に最新のものを利用し続けなければなりません。

500円を支払い続けることで、常に最新のセキュリティを利用し続けることができるのです。

②@nifty優待サービス

次は「@nifty優待サービス」です。

宿泊やグルメ、レジャーなどのサービスを特別価格で利用することができる月額制の会員専用サービスとなっています。

WiMAXサービスとの併用によって、WiMAXサービスの月額利用料を毎月200円引きすることができます。

 

このサービスは、さまざまなサービスを会員向けの特別価格で利用することができる、月額制の会員サービスとなっています。

取扱されているサービスは全部で90万件にも上り、豊富なサービスをお得な料金で利用することができるようになっています。

 

最大2ヶ月間の無料期間が用意されていて、かつ@niftyのWiMAXとの併用によって月額料金を200円引きすることができるという特典もあります。

③@niftyリサーチ

最後に@niftyリサーチ」です。

これは、アンケートに答えることで@niftyのWiMAXの支払いがお得になるというサービスです。

当然ながら、無料で利用することができるサービスとなっています。

 

このサービスは、アンケートに答えることで「コイン」を入手することができます。

貯まったコインは「@nifty使用権」やAmazonギフト券などと交換することができます。

要するに、@niftyの会員専用のアンケートサイトのようなものです。

 

当然ながら、アンケートに答えることに専門知識も技術も必要としません。

既に何らかのアンケートサイトを利用しているユーザーであればご存知かと思いますが、簡単なアンケートに答えるだけで特典を利用することが可能なサービスです。

場合によっては「商品モニター」や「実地調査」のように手間のかかるものもありますが、こうしたアンケートは往々にして高額な報酬が用意されているものです。

それ以外にも数分で完了させることのできるアンケートも多数用意されていますので、誰にでも利用することができるかと思います。

「@nifty」のWiMAXを実際に利用した人の口コミを紹介

次に、@niftyのWiMAXを実際に利用しているユーザーの口コミを解説していきます。

対応機器が少ない

  • 「選べる機器が2種類しかない」
  • 「自宅で固定回線代わりに使うだけなのに、それ用の端末がない」

いくつか見られた口コミでは、利用できる端末の種類が2種類しかないことに不満をもらすユーザーがいました。

WiMAXでは専用の端末を利用する必要があるのですが、そうなるとやはり選択肢の多さがポイントとなります。

@niftyのWiMAXでは「W03」と「WX02」という機器しか選択肢がなく、特に据え置きに最適なタイプの機器が選択肢にないというのがネックとなりかねません。

@nifty優待サービスがお得

  • 「旅行で優待料金を利用することができた」
  • 「優待料金で美味しいグルメを堪能することができた」
  • 「豊富なサービスを安く利用することができる」

いくつかの口コミでは、「@nifty優待サービス」について触れられていました。

月額500円かかるとは言え、それ以上に割引を受けられるサービスが豊富に用意されているため、対象となるサービスを利用する機会が多い人にとっては大きなメリットとなります。

「@nifty」のWiMAXキャンペーンってお得なの?

最後に、@niftyのWiMAXを利用することが本当にお得なのか、ということについて解説して締めくくりたいと思います。

実際、@niftyのWiMAXはキャンペーンの中身としては「総合的に中間」くらいの特典だと言えます。

キャッシュバックはより高額な特典を用意しているところもありますし、優待サービスが有料であるというのも気になります。

 

ですので、「口座振替可能」「オプションサービスを利用したい」「昔から他のサービスでも@niftyを利用している」といった理由で選ぶのであれば、まだ理由としては十分なものであると評価することができます。

しかし、金額的に見ればもっとお得なキャンペーンを開催している通信事業者があるので、金額的なメリットを重視するのであれば他のプロバイダを選択するほうが適していると言えます。

 

もちろん、キャンペーンは期間限定のものもあるので、頻繁に確認すれば相当におトクなキャンペーンを開催していることもあるかもしれません。

期間限定のサービスを考慮に入れるのであれば、一時の評価だけでは判断が難しいです。現時点では、上記の評価を下さざるをえない、といったところです。

 

ただし、逆に時間経過によって自分好みのキャンペーンやサービスが変更されるということもあります。

例えば、前述の「プレミアムサービス」のように、サービスが終了することもあります。

サービス自体であれば仕方がないのですが、例えば「新規申し込みの受付を終了する」という場合だと、期日が経過した後も既に申し込んでいるユーザーであれば該当のサービスを利用し続けることができます。

 

何か、自分好みのサービスが提供されている状態で、「今はめぼしいキャンペーンが開催されていないから」という理由で日和見を決め込んでいると、目当てのサービスが新規受付を終了する可能性もあります

。タイミングの問題であり、「待てば海路の日和あり」とも言い切れないということは覚えておきましょう。

PICKUP CONTENTS

トップへ