お祝い金をプレゼントして貰えるイチオシ看護師転職サイト

お祝い金をプレゼントして貰えるイチオシ看護師転職サイト

理想の転職が叶う上、お祝い金がもらえるなんてそんな虫のいい話なんてないと思われる方は多いのではないでしょうか。お祝い金制度を導入している転職サイトは少なくなっていますが実際に存在します。同じ条件で医療機関に転職する際、やはりお祝い金がもらえる転職サイトから転職するにこしたことはないでしょう。

しかし、お祝い金がもらえるからという理由で転職サイトを選んでしまうと、大きな失敗につながる事もまた事実です。今回は、お祝い金のシステムやデメリットも踏まえた上で、各種転職サイトとその特徴をご紹介させていただきます。

目次 ※クリックで開閉します

お祝い金の仕組み

看護師転職サイトの求人情報は看護師だけでなく保健師や助産師、准看護師といった幅広い分野で転職のサポートをおこなっています。

中には、看護師資格のみを対象に転職サポートをおこなっている求人もございますので、看護師以外で求人をお探しの方には不向きな場合もあります。

実際に取り扱う資格やエリアに求人があるかをチェックした上で転職サイトの選択をしましょう。

私の周りからもよく上記のような質問をされますが、取り扱う求人は常勤のみではありません。看護師転職サイトも多様性を増しており、現在、様々な勤務形態での就業が可能となっています。

しかし、ここで注意点ですが、お祝い金のもらえる転職サイトは常勤での求人募集をかけているところがほとんどです。非常勤や日勤のみの転職では、お祝い金の額が大幅に下がるケースが多いので注意が必要です。

それではお祝い金の仕組みについて説明していきます。

人材を病院側に紹介することで成功報酬が貰える

一般的な看護師転職サイトの成功報酬は年収の20~30%程度が相場と言われています。

看護師の平均年収が450万程度なので、求人サイトは病院に一人紹介すると、90万~130万の成功報酬が得られる計算になるのです。

求人票をホームページや紹介サイトに掲載することで広告料が貰える

紹介サイトのホームページや紹介サイトに病院情報を掲載することで、病院から転職サイトに広告費が支払われるという仕組みになっています。

上記のような仕組みで看護師転職サイトは成り立っており、求人サイトを通して転職してもらうことで、その分、収益があがるという事になります。その為、手厚いサポートを完全無料で提供することが可能なのです。

お祝い金のメリット・デメリット

メリット

お金が貰える

お祝い金のメリットはシンプルに一つ!

お祝い金によりお小遣いがもらえることです。

好条件の転職につくと年収はアップしますし、年収があがったうえにお祝い金がもらえるというのは最大のメリットではないでしょうか。

デメリット

年収が他社転職サイトと比較し下回るケースが多い

私は今まで数多くの転職サイトをリサーチしてきていますが、お祝い金のある求人サイトは、上場企業の転職サイトと比較し、給料水準が下回るケースがほとんどです。

一概に断言はできませんが、世論調査においても給料水準が低い、年収が下がったといった口コミは多くあがっています。転職をおこなう際は、給料水準や年収、採用条件が他社転職サイトと比べ違いがあるのかを比較、評価した上で転職をおこないましょう。

理想の求人がみつからない

お祝い金の高い求人の特徴として、求人が都市圏に集中しやすい印象を受けます。

又、お祝い金の高い転職サイトでは大手企業や大学病院等の求人が少ない傾向にあります。
地方で求人をお探しの方や、高度医療機関、上場企業での求人をお探しの方には不向きなケースが多いです。

お友達紹介の依頼連絡やアンケート記載が必要になる

転職サイトによって異なりますが、友達の紹介を強要されるケースやアンケート調査に答えなければならないケースもあるようです。

こちらの情報も転職サイト別に後程、詳しく説明していきたいと思います。

実際にお祝い金を貰った体験談

私自身、お祝い金制度のある転職サイトを利用した事はありませんが、身近な友人の失敗談を一つ紹介させていただきます。

私の友人は、某転職サイトより転職をおこない、お祝い金をうけとりました。

お祝い金の内容は好条件だったのですが、上記デメリットで掲載したように他社転職サイトとの比較において給料水準が3万円も低く設定されていたとの事でした。『うまい話には落とし穴』ではありませんが、結果として上場企業の転職サイトから登録したほうが年収も待遇もはるかによかったという結論です。

又、お祝い金を受け取ったがゆえに仕事が辞めにくいと話していました。

私の友人が体験したような事例はよくある話ですので、転職サイトのリサーチや比較は抜かりなくしておくことをおすすめします。

お祝い金をプレゼントして貰える看護師転職サイト

看護師転職サイト お祝い金
1位 ジョブデポ看護師 最大40万円
2位 ナースJJ 最大35万円
3位 看護プロ 最大12万円
4位 看護のお仕事 最大12万円

ここで押さえて置きたいポイントは、どれも最大でもらえる金額です。自分の年収や経験年数によって、お祝い金の額も異なるサイトも多いので注意が必要です。

私自身、多くの転職サイトをリサーチしていますが、お祝い金で転職サイトを選択するなら間違いなくジョブデポ看護師がおすすめです。

常勤で転職をお考えの方は経験年数に関係なく40万のお祝い金がもらえますので魅力的ではないでしょうか。

上記転職サイトによっても求人内容により、お祝い金が贈与されない求人条件もございますので下記で詳しく説明していきます。

ジョブデポ

ジョブデポの口コミってどうなの?求人情報も詳しく紹介

  • 年間2万人の看護師が利用
  • お祝い金が最大40万円支給
  • 業界トップクラスを誇る求人数
  • 地域の求人も数多く保有
  • 自分のニーズに応じた働き方が可能でワークライフバランスがとれやすい

お祝い金情報

当サイトのお祝い金制度ですが、他社の看護師求人の紹介コラムにおいて管理職でなければ40万円満額もらうことができないなどと書かれている場合もあります。しかし、それは間違いです。

当サイトに電話で問い合わせたところ、看護師で夜勤勤務も可能であれば常勤の転職で40万円の贈呈があるそうです。

ちなみにパート転職でのお祝い金は5000円と低く、悪まで40万という数字は常勤(夜勤あり)での金額となりますので注意が必要です。

a.金額

夜勤ありの常勤看護師:40万円
非常勤看護師:5000円

b.条件

下記の条件を満たさない場合、お祝い金を受け取る事が出来ませんので注意しましょう。

  • ジョブデポ以外の求人広告から同じ医療機関への募集をおこなった場合
  • 勤務実態がない場合
  • 継続勤務の意志がないと判断された場合
  • 90日以内で退職を余儀なくした場合

上記以外にも不正行為やお祝い金取得条件から除外される条件もありますので、自分が対象であるのか担当者に相談、確認しておきましょう。
又、退職金取得にあたり申請も必要となりますので、ホームページで申請日や内容等の確認をしておくことをおすすめします。

ナースJJ

ナースJJ

  • 情報量が多い
  • 都市圏の求人に強い
  • アドバイザーの質がいい
  • 就職率が高くリピーターも多い
  • お祝い金が充実している

お祝い金情報

当転職サイトのお祝い金サポートは想定年収よりお祝い金の金額が算出される仕組みとなっています。

a.金額

  • 転職後の想定年収が600万以上→最大35万円
  • 転職後の想定年収が500万以上→最大20万円
  • 転職後の想定年収が400万以上→最大10万円
  • 転職後の想定年収が300万以上→最大5万円
  • 転職後の想定年収が300万以下→適応外

支給時期は3カ月後と6カ月後に二分割に分け支給されます。
求人案件によって上記総額を満たさない案件、支給対象外の案件もあるようなので事前にアドバイザーに確認しておきましょう。

b.条件

  • 転職金の支給は当転職サイトを介して入職した方で、祝い金支給時に勤続中であること
  • 支給途中で退職した場合、その後のお祝い金の支給権利は無効となる
  • 業務委託契約書の記載とアンケートに答える必要がある
  • 転職金を一度もらうと次回の転職時にはお祝い金サポートは無効になる
  • 当転職サイトのホームページに対するアドバイス、お友達紹介を任意で依頼されることがある
  • 何らかの理由で、紹介先からの手数料支払いが滞った場合、転職支援金が受け取れないケースがある

看護プロ

看護プロ

  • 首都圏最大級。年間10万人の看護師が利用
  • 過去在籍者や実際利用している方のリアルな情報も満載
  • 転職後もフルサポート
  • キャリアコンサルタントの質を重視
  • 病院、施設ごとの面接対策を強化

お祝い金情報

実際に転職活動をする際、お祝い金キャンペーン中かどうかをホームページや電話で確認しておきましょう(お祝い期間外でお祝い金がもらえなかったといったケースもあるため)。

その他の規定により、お祝い金が減額される場合もありますので、条件も兼ね担当者に相談することをおすすめします。

a. 金額

  • 管理職での転職:12万円
  • 夜勤ありの常勤勤務での転職:5万円
  • 日勤のみの常勤勤務での転職:3万円
  • 非常勤勤務での転職:1万円

(支払い方法)
入職後、半年がすぎた際に一括で支払われる仕組みになっています。

b. 条件

  • 看護プロの転職サイトを利用して転職・入職が決まった人
  • お祝い金キャンペーン期間内に採用が決まること
  • 入職後半年の間に届くアンケートに回答すること

看護のお仕事

看護のお仕事

  • 求人数が13万件以上と求人サイトトップの求人数
  • 担当コンサルタントのクオリティーが高い。
  • 電話受付が年中無休・24時間対応
  • 21万人が利用。サービスの充実
  • 転職を徹底サポート。初めての転職や復職のかたも安心
  • 顧客満足度が高い

お祝い金情報

a.金額

  • 1万円→非常勤(パートやアルバイト)の転職
  • 3万円→常勤(日勤のみ)の転職
  • 5万円→常勤(夜勤あり)の転職
  • 12万円→看護師長、市長、施設管理者など管理職への転職

b.条件

  • 看護のお仕事を通して転職先が決定したこと
  • 入職から一カ月後に担当者へ申請すること
  • 入職2カ月以内に退職しないこと
  • 1年未満で支援金を受け取っていないことなど細かい条件がありますので担当者やホームページで確認しておきましょう。

ジョブデポ看護師が一番おすすめな理由

利用者満足度が高くコンサルタントの質がいい

ジョブデポ看護師は広告費をあまりかけないことで有名ですが、広告も大幅にせずになぜ、ここまで大きな会社になったのか疑問を持つ方も多いでしょう。その答えは、利用者の口コミや満足度にあります。

多くの顧客より高い評価をもらい、利用者の口コミや紹介でここまでの大手企業まで登りつめたといっても過言ではないようです。利用者一人一人に対し、非常に丁寧で、個々のニーズを尊重した転職活動を担当コンサルタントがおこなってくれます。

サイト利用者の口コミや満足度で拡大した事業だけに、信頼度は厚く安心してサポートを受けることができます。

ライフスタイルに合わせた働き方が可能

ジョブデポ看護師で取り扱っている求人は、常勤勤務だけでなくパートや夜専など個々のライフスタイルに応じた転職や副職支援もおこなっています。

上記求人の質については現在の調査上、詳しい事は述べられませんが、取り扱う求人は全国にあり地方の求人にも力をいれているようです。

看護師の働き方は非常に多様化されており、ニーズにあった転職サポートの充実が人気の要因となっているようです。

おわりに

今回は、お祝い金制度のある看護師転職サイトを紹介していきましたが、皆さん参考になったでしょうか。

お祝い金も転職サイトを選択する際に指標となりますが、必ず転職サイト別での年収比較やリサーチをおこなったうえで転職サイトを選択しましょう。何度も述べますが、目先のお祝い金制度に飛びつき失敗、後悔してしまうケースが多いからです。お祝い金のある転職サイトを否定するわけではありませんが、それだけ比較することが大事という事です。

皆さんが理想の転職につけるよう引き続き、各転職サイトの比較調査をおこなっていきます。又、別コラムにも様々な転職サイトの比較や調査結果も掲載していますのでそちらも参考にしていただけると幸いです。

PICKUP CONTENTS

トップへ