転職

マイケル・ペイジの評判はどうなの?気になる求人情報も詳しく紹介

転職サイトのマイケル・ペイジの求人情報や評判はどのようになっているのでしょうか。おすすめポイントや特徴から具体的なメリットや口コミを紹介します。

マイケル・ペイジのおすすめポイント

  • 外資系やグローバル企業の案件紹介に強い
  • チーム体制でのサポートで他の転職エージェントにないサービスを実現
  • 年収アップなどにつながる質の高い案件を保有

マイケル・ペイジの特徴

求人数

公開求人数、非公開求人ともにデータは公表されておらず、実際に各業種の案件検索の結果を見ても1000件以上の結果が出てこないため、国内での転職などには正直向いていないように感じます。ただし、マイケル・ペイジは世界各国に展開し、拠点を設けていますのでグローバルな転職も視野に入れている人にはキャリアコンサルティングの一環として、海外の案件も紹介してもらえるチャンスがあります。

職業の得意分野・専門性

マイケル・ペイジの東京オフィスで扱う職種は15種類。内訳はITやエンジニアリング、マーケティング、人事、営業、事務系、財務・経理、サプライチェーン、金融、法務、小売、医療関連、ライフサイエンス、不動産、エグゼクティブサーチとなっています。最も案件検索結果の多い職種はITで、次いで営業やマーケティングです。案件ごとの年収が高く、年収アップを目的とした転職を考えている人にはおすすめ。もちろんそれなりに高いレベルのキャリアやスキルが求められますが、30代後半からの実績や経験を積んだ人は挑戦する価値があるかもしれません。

転職エージェントの交渉や営業のレベル

マイケル・ペイジでは営業活動として採用企業からきちんとヒアリングを行ない、業務内容や職場環境、待遇、将来性などをリサーチしています。ただし、転職希望者の内定後に企業との待遇面や条件などの交渉を行うとサイトに明記されていないので、あまり期待できません。口コミでもそうした交渉面での弱さや非協力的な対応への不満が見受けられます。

サービス・サポート体制

マイケル・ペイジでは他の転職エージェントではあまり見られないチーム制を設けています。よくあるケースは転職希望者とコンサルタントがマンツーマンで面談などを行い、転職に関すること全般をサポートしますが、マイケル・ペイジでは専門業界・職種ごとにビジネスチームを設けており、IT、医療・ヘルスケア、経理・財務、営業、マーケティング、法務、エンジニアリングなどの分野ごとに現在7つのチームで転職希望者の対応を行なっています。こちらのチームでは企業への営業と転職希望者のキャリアコンサルティングを手分けして行ない、コンサルタント同士が協力して情報収集に当たります。コンサルタント一人でどちらも行なうサービスの場合、どうしても個人でできる範囲には限界があり、十分な企業からのヒアリングができないことや多数の応募者を抱えてしまうため、個別の対応がおろそかになってしまうことがありますが、こうしてチームのプロジェクトとして稼働することで、それらをカバーする体制が整っています。

イベント・セミナー

マイケル・ペイジではイベントやセミナーの開催案内はありません。

面接対策サポート

希望する案件に対応したチームのコンサルタントが、企業情報に基づいた面接対策を行なっています。

提出書類の作成サポート

コンサルタントとの面談の際に履歴書や職務経歴書の添削を行なっています。ただし、他の転職エージェントのような詳細で丁寧な添削というよりは、簡易的なチェックやダメ出しに近いものであるとの口コミが寄せられています。初めての転職で、履歴書や職務経歴書の書き方を教えてもらいながらじっくり添削してもらいたいと考える人には向いていないかもしれません。

転職活動支援ツール(職務経歴書など)

マイケル・ペイジでは会員登録を行なうことで検索した求人の保存や応募履歴の参照、自分で保存した検索条件にマッチする案件の一覧確認ができるようになります。また履歴書の登録が3件まで可能になり、自分のキャリアや経験、応募したい職種に合わせて提出用の履歴書を用意できます。外資系やグローバル展開をする企業への応募のために英文で作成しておくのも有効でしょう。

マイケル・ペイジのメリット・デメリット

メリット

案件の質が高く、年収アップやキャリアアップにつながる求人が多い

マイケル・ペイジの案件はかなり良質なものが多いので、自分のキャリアやスキルを活かして今よりもより収入を多くしたい人や、もっとテクニカルな仕事をこなして自分の価値を高めたいと考える方にピッタリの案件が見つかるのではないでしょうか。

グローバルな求人掲載企業なので、外資系や海外で活躍したい人向けの案件が見つかる

マイケル・ペイジは海外にも多くの拠点を持つ企業です。そのため、外資系や海外転勤も視野に入れた案件も多数扱っています。特に自分の英会話スキルや語学力を活かしたいと思っている人は大きな武器になりますので、面談の際に積極的にアピールしましょう。

チームであなたにぴったりな案件の内定獲得に向けてしっかりサポート

案件紹介であなたにマッチするものに出会い、応募したいという意思を伝えることで他の転職エージェントとは違ったサポートを受けることができます。サービス・サポート体制の項目でも説明したとおり、サポートする際もチームで企業への推薦やあなたへの面接対策アドバイスなどを分担して行なうため、より密なサポートが期待できます。

デメリット

案件のハードルが高く、マッチしないと連絡も来ない

マイケル・ペイジで扱う案件の質に比例して、応募に必要なスキルやキャリアのハードルは他の転職サービスに比べてかなり高くなっています。そのため、登録をしても案件紹介をできない旨の連絡が来ることも少なくありません。口コミではそうした案件紹介できないと思われる人への連絡がおろそかになる傾向が指摘されており「キャリアのない人はお断り」という雰囲気があるとの声もあります。その他には面談に行ったものの、案件の紹介はなく履歴書とキャリアについての指摘ばかりされた人もいるようです。

コンサルタントの対応にムラがある

チーム体制でのサポートを行なっているため、サポート内容自体は悪くないはずなのですが、窓口となる担当コンサルタントによってはマイケル・ペイジに対する不安やサポート体制を疑問視してしまうかもしれません。中でも、面談や電話で高圧的な態度で話され、終始「案件を紹介してあげている」という上から目線の対応に不快感を覚えた人も少なくないようです。転職希望者よりも掲載企業寄りの考えを持つコンサルタントの場合は、そうした対応をされることが多い傾向があります。

案件紹介で強引に応募をするようなことを言われる可能性がある

あなたの希望条件などを無視してスキルやキャリアだけを見て、応募可能な案件をどんどん紹介される可能性も否定できません。一緒に将来を見据えた転職先を考えてくれるというよりは、今すぐ応募して転職できる可能性のある案件に当てはめて応募を勧めてくる傾向にあります。受け取り方によっては自分たちの利益や業績のためにしか案件紹介をしていないという印象を持つでしょう。

マイケル・ペイジの利用の流れ

マイケル・ペイジで転職支援サービスを受けるには2つの方法があります。

1つ目は応募ページから直接履歴書を送信する方法。履歴書の送信画面に以下の情報を入力して履歴書を添付します。

  • 氏名
  • 連絡先(メールアドレス、電話番号)
  • 分野(自分の経験職種を選択)
  • 希望勤務地
  • 希望する雇用形態

以上です。送信後、数日でコンサルタントから連絡があります。

2つ目は会員登録をする方法。こちらの登録ページはわかりにくいですが、サイト右上の「ログイン」から「アカウントをお持ちでない方」の登録ボタンから登録ページへ行くことができます。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • パスワード

を入力するだけで完了します。こちらの登録を行うと転職支援ツールで紹介したサポートを利用できるようになります。登録しただけではコンサルタントからの案件紹介は受けられないため、別途ログインした後のページで履歴書の保存や、自分で検索して見つけた案件に応募しましょう。

登録する履歴書の対応フォーマットはワードドキュメントファイルとPDFファイルになりますので、どちらかで用意しておきましょう。

転職エージェントとの面談

面談方法

東京オフィスでの面談になりますが、遠方の方は連絡をとっているコンサルタントに相談してみましょう。

時間はいつ頃?土日や夜でも大丈夫なの?

特に面談時間についての条件は明記されていないため、コンサルタントと要相談になります。

場所はどんなところで会うの?

マイケル・ペイジの東京オフィスにて行います。

面談時の服装は?

面談時の服装に関する指定はサイト上にありませんが、基本的にスーツで向かえば問題ないでしょう。どうしても普段着やオフィスカジュアルで向かいたい場合は事前にコンサルタントに相談することをおすすめします。

地方でも面談できるの?

マイケル・ペイジの拠点まで出向けない場合はコンサルタントと相談しましょう。場合によっては直接会う以外の方法で面談をしてもらえることもあります。

マイケル・ペイジの評判

良い口コミ

  • 扱う業界への知識が豊富にあるコンサルタントにサポートしてもらえた。
  • 希望だった年収アップが転職で実現できた。
  • 自分の悪い部分をきちんと指摘してくれるコンサルタントに出会えた。
  • 業界全体のトレンドや情報も提供してもらえて勉強になった。

悪い口コミ

  • 履歴書を送信し、問い合わせもしたが連絡がなかった。
  • 報連相ができていないコンサルタントが担当で残念だった。
  • 上から目線のアドバイスばかりで不愉快。
  • 自分の応募したい案件を無視して、コンサルタントの都合で案件紹介をしてくる。
  • レスポンスが悪く、不安だったので利用をやめてしまった。

マイケル・ペイジはこんな人におすすめ

  • 自分のキャリアに自信があり、今のポストや待遇に満足していない人
  • 語学力を活かした新しい仕事に挑戦したい方
  • 自分の長所や欠点をきちんとアドバイスしてほしい
  • 年収アップなどにつながる案件を紹介してほしい

会社概要

転職実績非公開
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対象地域国内オフィスは東京にあり、案件は関東中心
会員数非公開
利用料無料
運営会社マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン株式会社

まとめ

マイケル・ペイジは外資系やグローバル企業に強く、ハイクラスな転職案件を扱う転職エージェントです。ターゲットとしている利用者は30代後半からのキャリアやスキルを豊富に積んだ方ですので、社会人経験の浅い方や履歴書に記載できる実績や資格が少ない方は、案件紹介をしてもらうことができないかもしれません。しかし、案件の質は確かですので、本気で年収アップなどをしたいという希望を持つ人には有効かもしれません。コンサルタントの対応や質に関しては賛否両論で当たり外れが大きいですが、良きパートナーとして的確なアドバイスをもらえたとの声も挙がっています。面談に行くことのできる関東圏に在住で、自分の経歴や語学力に自信がある方は登録してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
hori
nanairoでは、転職、カードローン、脱毛、通販などのジャンルを担当させてもらっています。