健康食品

乳酸菌サプリで産み分けできるって本当!?妊娠中に飲んでも大丈夫?

乳酸菌サプリで産み分けできるって本当!?妊娠中に飲んでも大丈夫?

妊娠中であると、赤ちゃんのためにサプリメントを飲むべきか、飲まないべきか悩みますよね。

そもそも妊娠中にサプリメントを利用することは悪影響がないのでしょうか?

妊娠すると便秘になりやすくなると言いますが、乳酸菌サプリを飲んで便秘対策しても大丈夫なのでしょうか?

そして乳酸菌サプリと妊娠の関係でもう一つ気になること。

それはなんと乳酸菌サプリを飲むことで産み分けができるという話があるのです!

今回は、そんな乳酸菌サプリと妊娠の気になる関係についてを解説します。

妊娠中に乳酸菌サプリを飲んでもいい?

そもそも妊娠中にサプリを利用していいのか、そして乳酸菌サプリは安全なのかについて気になりますよね。

妊娠中の便秘についてもお話します。

妊娠中のサプリメント利用の注意点

妊娠中のサプリメント利用の注意点

妊娠中のサプリメント利用について、これはおすすめできません。

サプリメントは医薬品ではないため、胎児への影響を明確に判断できるデータが十分にないのです。

また複数の成分が配合されているものや添加物を使用しているものが多いため、妊娠中のデリケートな状態であると体調を崩してしまう可能性も高いのです。

しかし妊娠中に摂るべき栄養成分もあり、食事では摂りづらかったりもします。

できるだけ食事から栄養を摂取すべきですが、どうしてもという時はサプリメントを利用する場合もあります。

サプリメントを利用する際は絶対自己判断せずに医師に相談するようにしてください。

妊娠中は便秘になりやすい

妊娠中は便秘になりやすい

妊娠すると女性ホルモンのバランスが変化したり、子宮が大きくなって腸の圧迫もあり、それによって便秘になる方が多い傾向があります。

またつわりで食べる量や水分量が減ってしまったり、運動不足やストレスが原因で便秘になってしまうこともあります。

普段の身体の状態と異なるため、それまで便秘に悩んでこなかった人も便秘になりやすくなってしまいます。

乳酸菌サプリを飲んでも大丈夫?

乳酸菌サプリを飲んでも大丈夫?

その対策として、乳酸菌サプリを利用したいと考える人も多いはず。

乳酸菌を摂取することは胎児にとっても良いことであり、妊婦さんの便秘対策だけでなく、

胎児の栄養の吸収が上がること、腸内細菌の悪玉菌の影響を防げることも期待できます。

サプリメントで摂ることは医師に相談してから判断してほしいですが、基本的には乳酸菌サプリを摂取することは大丈夫とされています。

不安な方は信頼できるメーカーの乳酸菌サプリを選ぶようにしましょう。

また、妊婦さんのためのサプリメントを病院で出しているところもありますので、一度まずは通っている産婦人科で確認をしてみましょう。

乳酸菌サプリを飲むことで産み分けができる!?

乳酸菌サプリを飲んだら女の子を産み分けできると言われています。

それはなぜなんでしょうか?

そもそも男女はどのように決まるのか?

そもそも男女はどのように決まるのか?

赤ちゃんの性別は、染色体の組み合わせによって異なります。

女性が持つ遺伝子は「XX」、男性は「XY」となります。

X染色体を持つ精子とY染色体を持つ精子のどっちが受精するかによって性別が決まるのです。

  • X染色体は酸性に強くアルカリ性に弱い
  • Y染色体は酸性に弱くアルカリ性に強い

上記のような性質を持ちます。

他にも条件はありますが、膣内環境を酸性またはアルカリ性に保つことで産み分けができると考えられています。

産み分けに有効な乳酸菌が存在する!?

産み分けに有効な乳酸菌が存在する!?

乳酸菌は乳酸を産生する細菌の総称であり、数多くの種類が存在します。

私たちがよく知るもので、ラブレ菌やガセリ菌など、ヨーグルトのCMなどでよく耳にする種類の乳酸菌がありますよね。

産み分けに期待されている乳酸菌は、私たちがあまり聞き慣れない種類のもの。

「アシドフィルス菌」という乳酸菌です。

正式名称は「ラクトバチルス・アシドフィルス」と言います。

私たちの口腔、腸内、膣内に存在する乳酸菌の一種なのです。

乳酸菌サプリで女の子の産み分けができる?

乳酸菌サプリで女の子の産み分けができる?

なぜこのアシドフィルス菌が産み分けに関係あるかというと、

膣内に存在する菌であること、そして名前の通り酸(アシド)を好む(フィルス)菌であるためです。

膣内を酸性に保つことができるのではないか、つまり女の子の産み分けができるのではないかと考えられているのです!

乳酸菌サプリで産み分けというのは、乳酸菌サプリならどれでもいいという話ではなく、このアシドフィルス菌を含む乳酸菌サプリが条件であるのです。

アシドフィルス菌配合の乳酸菌サプリはある?

あまり名前を聞いたことない乳酸菌であるため、なにから摂取すべきかわかりませんよね。

効率よく摂取できるアシドフィルス菌を配合したサプリメントをご紹介します。

乳酸菌革命

乳酸菌革命

16種類の乳酸菌を配合したサプリメントです。

その中のひとつにアシドフィルス菌が含まれています。

産み分けのためだけでなく、便秘予防にも数多くの種類の乳酸菌を摂取すべきです。

乳酸菌は人それぞれ合う合わないがあります。

この乳酸菌革命ではたくさんの種類が配合されているので自分にあった乳酸菌を見つけやすくなっています。

妊婦さんやお子さんでも安心して飲める添加物は不使用。(※カプセルは除く)

お得な定期コースがいつでもやめられるので、初めての方も安心して試せます!

新ビオフェルミンS

新ビオフェルミンS

  出典:biofermin official

こちらはサプリメントではないのですが指定医薬部外品で、「人にはヒトの乳酸菌」というキャッチフレーズでお馴染みですよね!

ヒト由来の乳酸菌が小腸から大腸まで広く定着し、整腸作用を発揮。

この新ビオフェルミンSにもアシドフィルス菌が配合されています。

妊娠中や授乳中でも安心して飲めます。

乳酸菌サプリで産み分けした人って本当にいるの?

本当に乳酸菌サプリで産み分けができるのでしょうか?

乳酸菌サプリは確実な方法ではない

乳酸菌サプリは確実な方法ではない

ここで注意したいのが、乳酸菌サプリさえ飲んでいれば産み分けできる、と思わないでほしいということ。

もちろん可能性としては考えられる話ではありますが、経口摂取したものが目的の場所に届くとは限らないのです。

アシドフィルス菌は確かに膣内に存在し、酸性を好む乳酸菌ではありますが、それをサプリメントで増やすことができるのかは確かなことではありません。

乳酸菌を積極的に摂取することは良いことです。

妊娠中は便秘になりやすいことから、乳酸菌は必要な成分でもあります。

産み分けできるという過信はせずに、乳酸菌を効率よく摂取するという目的でサプリメントを利用することをおすすめします。

産み分けした人の口コミは?

乳酸菌サプリを摂取しただけで産み分けができたという口コミはありませんでした。

しかし女の子を望む方は様々な産み分け方法を実践しているうちのひとつとして乳酸菌サプリの摂取を挙げている方はたくさんいらっしゃいます。

その結果、女の子を授かった人もいれば、男の子であった方もいます。

産み分けには排卵日や性交方法など様々な部分が関与してきます。

産み分けできる確率は100%ではありませんが、確率は上がってきているようです。

乳酸菌サプリを利用すること自体もまだまだ知らない方がたくさんいるので、成功例が少ないように感じます。

可能性として0ではありませんので、方法のひとつとして知っておくだけでもいいと思います。

妊娠中は便秘になりやすいため、その予防として乳酸菌を摂取することはおすすめです!

産み分けするためのコツってある?

産み分けするためのコツってある?

では乳酸菌サプリ以外で産み分けをするためのコツってどういったものなんでしょうか?

膣内に直接ゼリーを注入し、酸性、アルカリ性に傾ける方法もあります。

こちらもやはり100%ではありませんが、病院でも処方される場合もありますので、気になる方は一度医師に相談してみてくださいね!

産み分けについての詳しい記事はこちらもあります。ぜひ参考にしてみてください!

まとめ

乳酸菌サプリの利用方法に産み分けがあるのを知って驚きました。

メカニズムを知ると納得できる部分も確かにあります。

しかしまだまだ過信するほどの方法ではないようですね。

女の子だったら嬉しいな~くらいの気持ちで取り組むようにしましょう。

乳酸菌には便秘予防の他にも多くの働きがあります。

腸内環境を整えることで、健康的な身体を手に入れることができます。

妊娠している方は医師に相談した上でサプリメントを利用しましょう。

ABOUT ME
kimako
奈良出身!ファッション・おしゃれ大好き!海外ドラマにハマり中。 nanairoでは主に健康ジャンルを担当しています!