ダイエットサプリで痩せる?痩せたい人必見おすすめサプリ活用法!

ダイエットサプリで痩せる?痩せたい人必見おすすめサプリ活用法!

「痩せたい」「きれいなスタイルを維持したい」女性なら一度は思ったことあるのではないでしょうか?

でも美味しいものを我慢するのは嫌だし、運動も苦手。

そんな時に頼りたくなるのがダイエットサプリですよね!

 

本当に痩せられるの?って半信半疑ながらも気になる存在です。

 

ダイエットサプリは数多く販売されていてどれを選べばいいのかわからないという人も少なくないはず。買うなら実感できるものがいいですよね!

 

今回はダイエットサプリの選び方と、より効率的にダイエットをサポートしてくれるサプリメントの活用方法について解説します!

目次 ※クリックで開閉します

“痩せたい!”の前になぜ太る?

太る原因

痩せたいと思うよりもまず、なぜ太ってしまうのかを考えてみましょう。

太ってしまった原因によって適したサプリメントが異なります。

 

あなたはどのタイプですか?

太る原因は?

人が太る、肥満になる原因は、摂取カロリーより消費カロリーが少ないということ。

 

私たちは食事し、食べ物から得た栄養をエネルギーに変えて、それを消費して生きています。

しかし消費エネルギーが摂取エネルギーより少ないということは、エネルギーが余ってしまうということ。

この余分なエネルギーを私たちは脂肪として体に溜めこんでいるのです。

 

 

たくさん食べて摂取カロリーが多いことによって太る人もいれば、単に消費カロリーが少ないため少食なのに太ってしまう人もいます。

 

摂取カロリーより消費カロリーが少なくなる原因は、次のものが挙げられます。

  • 高カロリーのものをたくさん食べる
  • 運動不足である
  • 便秘ぎみである
  • 基礎代謝量が低い
  • 体質や遺伝によるもの

ただただ食べ過ぎる人が太るというわけではないのです。

 

たくさん食べるのに痩せている人もいますよね?

「痩せの大食い」と言われている人たちのことです。

 

この人たちは、摂取エネルギーが多いですが、その分消費エネルギーも多いのです。

 

ダイエットをする時のポイントは、消費エネルギーを摂取エネルギーより多くすることということ。

ダイエットしたいのであればまずこの仕組みを理解する必要があります。

肥満になると恐ろしいことに!

太り過ぎると「肥満」の状態に。

肥満は生活習慣病をはじめとする大病の原因となるものです。

また、身体を支えている膝の関節などに負荷がかかってしまい関節痛の原因にも。

 

肥満になることは今後の生活に支障を来たす危険な状態であることを理解しましょう。

 

もちろん痩せすぎもよくありません。

自分の体格指数を知って、標準的な身体を維持してください。

BMI(体格指数)=体重(kg)÷身長(m)×身長(m)

18.5未満が痩せすぎ、25以上が肥満とされています。

 

しかしこの指数もあくまで推定される基準値であるだけで、最も適した数値というわけではありません。

体重や体格、骨格が個人差があるため、参考程度としてとらえましょう。

ダイエットサプリの選び方は?

サプリの選び方

ではダイエットサプリを選ぶ際、どういったものを選べばいいのでしょうか?

 

ダイエットがしたいといっても人それぞれで目的が違います。

それぞれの目的に合ったサプリメントを選びましょう。

 

ダイエットサプリの特徴として、タイプ別に次の5種類に分けられます。

  • 脂肪燃焼タイプ
  • 糖質カットタイプ
  • 食欲抑制タイプ
  • 腸内環境を整えるタイプ
  • むくみを予防するタイプ

基礎代謝量が減少している人は脂肪燃焼サポートがおすすめ。

たくさん食べる人は糖質カットや食欲抑制タイプを選びましょう。

 

便秘に悩む方は腸内環境を整える成分のサプリメントがおすすめです。

 

また、太ったなーと感じているのはむくみのせいかもしれません。

そんな人はむくみを予防するサポート成分を摂取してみましょう。

おすすめのダイエットサプリをタイプ別に紹介!

タイプに分けてもたくさんの種類があるダイエットサプリ。

できるだけ良質なものを選びたいですよね!

 

ここではnanairo編集部がおすすめするダイエットサプリをタイプ別でご紹介します。

脂肪燃焼をサポートしてくれるサプリメント

シボヘール

シボヘール

「シボヘール」は葛の花由来のイソフラボンを配合した機能性表示食品です。

“葛の花由来イソフラボン”は、お腹の脂肪を減らす効果があるという臨床試験の結果が出た注目の成分です。

脂肪合成を抑制、脂肪分解と脂肪燃焼もサポートする働きがあると言われています。

 

年齢とともにお腹の脂肪が気になる方、BMIが25以上の方におすすめのサプリメントです!

通常価格 3,218円(税込)/約1ヶ月分
初回価格 980円(税込)/約1ヶ月分
定期価格(2回目以降) 2,808円(税込)/約1ヶ月分

防風通聖散

防風通聖散

生漢煎の「防風通聖散」は、第2医薬品 に分類される漢方薬です。

原生薬を最大量使用する満量処方。

それを4,500㎎のエキスに凝縮したので飲みやすいのが特徴です!

 

脂肪を落とす18種類の生薬を配合しています。

お腹の脂肪を分解し、燃焼、排出促進をサポートしてくれる強い味方!

基礎代謝が落ちてしまった人や便秘、むくみに悩んでいる人にもおすすめです。

通常価格 7,800円(税抜)/約30日分
初回価格 3,900円(税抜)/約30日分
定期価格(2回目以降) 5,900円(税抜)/約30日分

糖質カットをサポートしてくれるサプリメント

メタバリアS

メタバリアS

富士フイルムの糖質ケアサプリメントの「メタバリアS」。

サラシア由来のサラシノールが配合されている機能性表示食品です。

サラシア由来のサラシノールは、体内の糖の吸収を抑制し、食後の血糖値の上昇も抑える働きがあることがわかっています。

 

さらに吸収できなかった糖は、腸内環境を整えるビフィズス菌を増やす役割があるため、無駄がない画期的なサイクルとなっています。

食事を楽しみたいけど健康も気になるという方におすすめのサプリメントです。

通常価格 4,935円(税込)/約30日分
初回価格 トライアルパック

500円+税(送料無料)/約14日分

定期価格(2回目以降) 4,441円(税込)/約30日分

大人のカロリミット

大人のカロリミット

CMでお馴染みのFANCLサプリメント「カロリミット」。

そのシリーズから今回は「大人のカロリミット」をご紹介します!

 

代謝の低下が気になる大人のためにつくられた機能性表示食品です。

6つの機能性関与成分が配合されており、日常活動時において脂肪を代謝する力を高めてくれます。

 

また、食事の糖と脂肪の吸収も抑えてくれる機能があります。

なかなか結果が出にくい大人の方におすすめのサプリメントです。

通常価格 2,800円(税込)/約30日分
初回価格 お試し2週間分

980円(税込)/約14日分

定期価格(2回目以降) 2,520円(税込)/約30日分

食欲抑制をサポートしてくれるサプリメント

フルベリ

「フルベリ」は厳選された成分配合のダイエタリーサポートサプリです。

309種類のフルーツや植物発酵エキスにベリー類、フォルスコリ、乳酸菌を配合しています。

 

アメリカで有名なスーパーフードのアフリカンマンゴーも。

アフリカンマンゴー(アフリカンマンゴノキ)は満腹ホルモンのレプチンを活性化させる働きが期待されています。

 

ダイエットサポート成分をぎゅっと凝縮した水なしで飲めるタイプ。

食欲を抑えたい、手軽に野菜や果物を摂りたい人におすすめのサプリメントです。

通常価格 5,685円(税抜)/約30日分
初回価格 送料の630円(税抜)のみ/約30日分
定期価格(2回目以降) 3,980円(税抜)/約30日分

腸内環境を整えるサポートをしてくれるサプリメント

プレミアムスリムビオ

「プレミアムスリムビオ」は乳酸菌1兆個配合したサプリメントです。

EC-12、スマート乳酸菌、ビフィズス菌B-3、ラクトフェリン、レジスタントスターチにサポート成分としてビフィズス菌BR-108、有胞子性乳酸菌、フェカリス菌も配合されています。

 

さらに納豆菌やオリゴ糖、食物繊維など、すっきりサポート成分や体に嬉しい成分がたっぷり。

腸内環境を整えたい方におすすめの成分ばかりが豊富に配合されているサプリメントです!

通常価格 7,980円(税抜)/約30日分
初回価格 980円(税抜)/約30日分
定期価格(2回目以降) 3,980円(税抜)/約30日分

むくみ予防をサポートしてくれるサプリメント

するるのおめぐ実

パンパンをすっきりさせたい人には「するるのおめぐ実」を。

カリウム豊富なとうもろこしのひげ、ポリフェノールを含む明日葉と赤ぶどう葉を配合し、さらに乳酸菌も配合されたサプリメント。

 

すべて植物由来の成分ばかりなので体に優しいのがうれしいポイント。

厳選された原材料をバランスよく配合しているので、体に負担なく摂取、吸収できるのです。

 

むくみの原因ともなる冷え対策にも。

体の流れをスムーズにしてすっきりを実感したい人におすすめです。

通常価格 3,240円(税込)/約1ヶ月分
初回価格 980円(税込)/約1ヶ月分
定期価格(2回目以降) 2,754円(税込)/約1ヶ月分

ドラッグストアで買える市販ダイエットサプリと言えばDHC!

ドラッグストアで買えるサプリメントで人気なのがDHCシリーズ。

手軽に買えて値段も良心的であるため利用する人が多いようです。

 

DHCのダイエットサプリといっても種類が豊富!

どれを選べばいいのでしょうか?

DHCダイエットサプリの人気商品は?

フォースコリー

フォースコリー

2,715円(税抜)/約30日分

  出典:DHC

 

CMでお馴染みのダイエットサポートサプリです。

DHCのダイエットサプリの中で1番人気。

除脂肪体重に着目したサプリで、運動との併用がおすすめです。

 

満足の声が多い中、下痢を起こしてしまったとの口コミも多数。

体質に合わない場合もあるので注意しましょう!

ニュースリム

ニュースリム

2,240円(税抜)/約30日分

  出典:DHC

 

ニュースリムも人気です。

8種類の成分があなたのダイエット中の食事をサポート。

 

むくみや便秘の予防にも実感の声がたくさんあります。

特に女性におすすめです。

ダイエットサプリは効果あり?危険性は?

ダイエットサプリを選ぶ上で一番気になるのが、「効果があるのか」ですよね!

サプリを飲むだけで本当に痩せられるのでしょうか?

それって安全なのでしょうか?

サプリを飲むだけでダイエットできる?

サプリを飲むだけ

「このサプリを飲むだけで痩せる!」そんな謳い文句をよく耳にします。

しかしそれはありえません!!

普段の乱れた食生活をそのままで、サプリメントを追加するだけで痩せるなんて夢のような話です。

 

ここで忠告しておきたいのが、まずはサプリメントの目的。

サプリメントは健康補助食品です。

つまり、食事では摂り切れない、不足しがちな栄養成分を補助してくれる“食品”なのです。

間違って認識してほしくないのが、サプリメントは食品であり医薬品ではないこと。

サプリメントを飲んでいるから健康的だ、痩せられると考えるのは間違いなんです!

 

健康的でいたいのであれば生活習慣を改めることが大切。

そのうえで、足りない栄養素をサプリメントで補うのがおすすめです。

ダイエットサプリは危険?

ダイエットサプリは危険

じゃあダイエットサプリは食品だから安全なのか、ですが、“安全である!”とは言い切れません。

 

サプリメントを利用することによって健康被害を訴える方も少なくないからです。

無理なダイエットをすることも健康に害ではありますが、海外のダイエットサプリを飲んで死亡したケースもあります。

 

基本的にサプリメントは食品であるため副作用はありませんが、稀に体調を崩してしまう方もいるようです。

 

サプリメントにどんな成分が含まれているのか、メーカーは信頼できるものなのかもしっかりとチェックしましょう。

正しく飲むには

正しく飲むには

サプリメントをたくさん飲めばそれほど早く結果が出るのでないか、と考える方もいらっしゃいますが、これも危険行為です。

過剰摂取はひとつの成分を偏って摂り過ぎてしまい、成分によっては上限値を超えて摂取すると体調を壊すリスクが高くなります。

 

正しく飲むのであれば、生活習慣の見直しとともに利用すること、そして過剰摂取は絶対避けてください。

 

そしてすぐ結果を求めず、毎日決められた目安量を守って利用するようにしてください。

痩せる人と痩せない人の違いは?

サプリに限らず、ダイエットに成功する人と失敗する人といるのはなぜでしょうか?

失敗してしまう人の特徴を見てみましょう。

痩せる人と痩せない人

痩せる人と痩せない人

ダイエットに成功する人と失敗する人の違いは、真剣に取り組んでいるか。

やはりダイエットとなると、いまの生活を少しでも変えていく必要があります。

 

いきなり変えるとなるとつらいですよね。

しかし自分を甘やかしていては結果は変わりません。

成功する人は、自分に厳しく決めたことはきちんと守って継続している人です。

 

“明日からやればいいか”

“あれを我慢するのだけは譲れない”

“しんどいのは嫌!”

 

そんなことを思っていたら成功の道は遠ざかっていきます。

だからといって無理しすぎるのは体に毒です。

体に無理をさせない程度にルールを決めてそれを続ける必要があります。

痩せない人の特徴は?

ダイエットサプリを試してみたけど実感できなかったという口コミをよく目にします。

全員がそうとは限りませんが、実感できなかった人の共通点は、

  • サプリだけに頼ってしまってなにもしていない
  • 毎日継続して飲むことができなかった
  • 太った原因とサプリの目的が違った

などが挙げられます。

先程も述べたようにサプリメントだけ飲んでいれば痩せるというものはありません。

 

そしてサプリメントは食品であるため即効性のある薬ではないのです。

ここを勘違いしてしまったり、過信しすぎると実感できない結果となってしまうことが多いように感じます。

 

また、太ってしまった原因と、サプリメントで補給する成分の役割がマッチしていないと満足いく実感ができません。

 

選ぶ際は成分、続けていける値段であるか、安全な信頼できるメーカーであるかをしっかり確認しましょう。

本当に痩せたいのであれば

本当に痩せたい!という方は、生活習慣の見直しを本気で考えましょう。

 

食事はカロリーオーバーしていませんか?

運動不足ではありませんか?

ストレスを溜めこんでいませんか?

 

まずはここをどうにかしなければサプリメントで栄養補給をしたところで何も変わりません。

では具体的に何に気を付ければよいのでしょうか?

痩せたいと思ったらまずはこれから始めよう!

痩せたいと思った時に実践してほしい生活習慣の見直しについてご紹介します!

これらを実践してさらにダイエットサプリのサポートをプラスしましょう!

食事に気を付ける

本当に痩せたいのであれば

炭水化物や甘いものの摂り過ぎに注意

炭水化物や甘いものは糖となります。

糖質がたくさん体内にあるとインスリンというホルモンがたくさん分泌され、エネルギーとして糖を代謝します。

そこで余った糖は中性脂肪として蓄えてしまうのです。

 

これが長期的になると、ついにはインスリン分泌の減少や分泌されてもうまく働かないようになってしまいます。

この状態を「糖尿病」と言います。

糖尿病は肥満も原因となるので十分に気を付けましょう。

 

また摂り過ぎに注意であっても炭水化物抜きダイエットは危険なので絶対やめましょう。

リバウンドの原因にもなります。

0にするのではなく、余分に摂り過ぎている分をカットする、と思ってくださいね!

食べる順番を変えてみる

炭水化物から先に食べると太ります。

サラダやスープから先に食べることで、血糖値が急激に上昇することを防げます。

血糖値は急激に上がると急激に下がるため、甘いものが欲しくなってしまう原因になります。

 

また、野菜を先に食べることで食物繊維をたくさん摂ることができ、食事自体の量も減らせるようになります。

 

まずは野菜から、炭水化物は最後に食べるようにしましょう。

水分をこまめにとる

体のめぐりを良くするためにこまめな水分補給をしましょう。

朝起きたときやトイレの後、お風呂の後など、喉がカラカラに乾いてなかったとしてもお水を飲んでくださいね!

むくみの予防やデトックス効果があります。

 

味のない水が苦手という方は、ノンカフェインのお茶でもOK!

個人的におすすめなのはルイボスティーです。

ノンカフェインであるに加えて、美容にも!

独特な味がしますが、苦手でなかったら飲んでみてくださいね!

運動・マッサージ

運動・マッサージ

有酸素運動を取り入れる

運動は無理のない程度から始めましょう。

軽いジョギングやウォーキング、プールが使えるのであれば水中ウォーキングもおすすめです。

普段からあまり運動をしない、もしくは運動が苦手だ、という人が急にがっつりジムに通って運動をしても長続きしません。

 

普段の生活に取り入れられる程度で構いませんので、運動の習慣をつけましょう。

活動量を増やす

普段の生活に取り入れる運動は活動量を増やしてくれます。

 

例えば、

  • エレベーターではなく階段を使う
  • 1駅分ほど歩く
  • 散歩に行く
  • 姿勢を正して筋肉を使う

など、すぐできそうな簡単なものから始めてみてください。

お風呂上りのマッサージ

むくみが気になる方は特にマッサージがおすすめ。

体が温まり、血流がよくなっているお風呂上りにリンパマッサージをしてみてください。

 

ボディクリームを使うと摩擦を低減できるため肌への負担がかかりません。

また、好きな香りのものを使うと気分も上がりますよ♪

ストレスを溜めない

ストレスを溜めない

お風呂にゆっくり浸かる

忙しいからといってシャワーだけで済ませていませんか?

お風呂にゆっくり浸かって体を温めることも必要です!

体のめぐりがよくなり、マッサージ効果もよりアップします。

 

疲労をとるにもお風呂に浸かることをおすすめします。

熱いお風呂ではなく、適温(38~40度程度)のお風呂にゆっくりと浸かりましょう!

睡眠はしっかりと!

睡眠をしっかりとることも大切。

こちらも疲労やストレスを軽減する効果があります。

また、私たちの体は睡眠中にも代謝しています。

 

睡眠不足だとホルモンのバランスが乱れて太りやすい体を作ってしまいますよ!

無理なダイエットは禁物!

無理なダイエットをするとかえってストレスが溜まり太ってしまうことも。

また、自分がストレスを感じていないと思っていても睡眠や入浴などを怠ると体は疲労でストレスが溜まってしまいます。

 

ダイエット中は甘いものや炭水化物、脂質を控えるべきなのですが、大好きなものを我慢することも体には良くありません。

 

「1週間のうちどこかに“ご褒美タイム”を作ってその時間だけ好きなものを食べる」などをしてストレスのたまらないダイエット生活を行ってくださいね!

まとめ

痩せたい!と思った時にすぐ痩せられたらなーって思いますよね!

でも現実はそんな簡単にいきません…。

 

結果を焦ってしまいがちですが、長年蓄積した脂肪を落とすにはそれなりの時間がかかります。

体内環境やリズムを整えることから始めなくてはなりません。

 

食事や運動量などの生活習慣を変化させなければ何も変わりません!

そのサポートとしてダイエットサプリがあります。

生活環境の見直しにプラスでサプリメントにサポートしてもらう、という気持ちでダイエットサプリを利用しましょう!

PICKUP CONTENTS

トップへ