クリアポロンは首イボに効果あり?気になる成分や口コミを紹介

クリアポロンは首イボに効果あり?気になる成分や口コミを紹介

こんにちは、nanairo編集部のannaです。

首やデコルテ周りにできたイボ、一度気になると止まりませんよね。

なんだか老けて見えるし、周りの人の視線が首にくるのが嫌で隠したくなりますよね。

でも隠してばかりいると、衣服の摩擦で余計に増えてしまうかも?

でも病院に行って治療するのは痛みや費用も気になりますよね。

まずは、自宅でイボケアクリームを使ったセルフケアを試してみませんか?

今回は「クリアポロン」という商品の成分や口コミ、購入方法、解約方法などを紹介していきます。

首やデコルテに自信はありますか?

皆さんは首やデコルテに自信はありますか?

女性らしい服を着ると首やデコルテの露出は結構多いですよね。

若い時はあまり気にならなかったけど、年齢を重ねるごとに首やデコルテって年齢があらわれるってふと気づく時が来るんですよね。

シミやシワもそうですが、いつの間にかできているイボもかなり見た目を左右します。

顔は入念にケアしていても首やデコルテまでケアしているという人は意外と少ないのでは?

 

かく言う私も4歳と1歳の子供がいますが、お風呂上りはそれはもうドタバタです。

とりあえず自分も顔に化粧水だけは塗り、先に子供の顔と体をバッチリ保湿してパジャマを着せ、自分の体の保湿は忘れるという日々です。

あと、子供相手に生活していると下を向くことが増えるんですよね。

そして、ふと鏡を見てびっくり、首が何だかとっても老けてる。。。

いやぁ、ショックですよね。

イボらしきものも探してみると、小さいポツっとしたものが2,3個あるように思います。

首イボができる原因って?対策は?

原因

年齢を重ねるごとにできるイボは、老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)と言います。

イボは医学的に疣贅(ゆうぜい)と呼ばれます。

主に30代以降に、額や頬骨、首、デコルテ、手の甲などによく見られます。

肌のターンオーバーのサイクルが年齢を重ねるごとに長期的になることで、古い細胞が肌に残りやすくなります。

そして、最初はシミのようなものができ、そこへさらに紫外線の影響が積み重なることで、イボのように盛り上がってしまいます。

また、ネックレスや衣服による摩擦でもイボが出来たり、増えたりする要因になります。

 

つまり、イボができないよう、増えないようにするためには

  • ターンオーバーを促すようスキンケアや生活習慣、食生活を見直す。
  • 衣服やアクセサリーでの長期的な摩擦を避ける。
  • 紫外線を浴びないように日焼け止め、日傘、帽子など対策をとる。

こういったことが、とても大切になってきます。

 

対策

既にできてしまっているイボはどうしたらいいのでしょう?

加齢によるイボは良性で、うつるなどの害もありません。

ですが、美容上気になる方は病院で液体窒素治療やレーザー治療などで取ることも可能です。

良性のイボでも保険適用の範囲内で治療も可能ですが、美容を目的とした場合は基本的に保険は適用されません。

1つ取るごとに価格が決まっていることが多いため、数が多い場合は時間もコストもかかってしまいます。

 

そこで、自宅で簡単にできるセルフケアがおすすめです。

イボケアクリームは種類も多く、ヨクイニンやあんずエキスなどイボケアの成分が高配合されています。

治療することに比べると、痛みも伴わず、コストも抑えることができるので、一度は試す価値ありだと思いますよ。

クリアポロンの魅力

クリアポロンと同送された冊子にこんなページがありました。

たくさんの嬉しい成分が高濃度配合

様々な有効成分や美容成分が配合されているので、首イボ予防にも良く、またスキンケアアイテムとしてもおすすめです。

  • ヨクイニンなど肌のざらつきに期待できる4種類の成分
  • 透明感を導き出す3種類の成分
  • カサカサともさようなら。うるおい成分が5種類
  • 年齢肌をふっくらに期待できる3種類の成分
  • 植物由来のオーガニック成分も5種類

無添加で優しい仕上がり

クリアポロンは敏感肌や乾燥肌でも使えるように、無添加で低刺激成分で作られています。

  • 香料・着色料・パラベン・アルコール・鉱物油・紫外線吸収剤は不使用
  • 敏感肌や乾燥肌はもちろん、子供でも使える低刺激
  • においも無臭に近く男性でも気にならずに使用できる

安心の日本国内工場で製造

  • 原料・資材は非常に厳しい調査をクリアしたものだけ使用
  • 梱包・発送までの製造工程も細分化した検査項目をクリアしたものだけお届け

クリアポロンの成分に期待できる効果

<成分一覧>

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、エチルへキサン酸セチル、ジメチコン、ハトムギ油、ハトムギ種子エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アンズ核油、セラミド3、プラセンタエキス、スフィンゴモナスエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、スクワラン、アラントイン、水溶性プロテオグリカン、アロエベラ液汁-1、加水分解コラーゲン、3-O-エチルアスコルビン酸、アセチルヒアルロン酸Na、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、キュウリ果実エキス、レシチン、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、オリゴペプチド-24、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィステリル/オクチルドデシル)、トコフェロール、水添レシチン、クエン酸、ベタイン、トレハロース、ポリソルベート60、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール

肌のざらつきに期待できる4種類の成分

Wヨクイニン

ハトムギ(ヨクイニン)の画像

 

イボケアに欠かせない成分がヨクイニンです。

イネ科の植物であるハトムギに含まれている成分で、肌のターンオーバーを促進するはたらきがあります。

クリアポロンには、脂溶性ハトムギ油と水溶性ハトムギエキスの2種類がバランスよく配合されています。

あんずエキス

あんずの画像

 

あんずの種子を絞って作ったオイルにはパルミトレイン酸が含まれています。

マカダミアナッツオイルやオリーブオイルにも多く含まれる不飽和脂肪酸です。

脂肪代謝や炎症、老化防止などに効果があることが分かってきています。

ダーマヴェール

セイヨウシロヤナギの画像

 

セイヨウシロヤナギの樹皮から抽出したエキスで、表皮角化を防ぐことが期待できます。

肌の正常な成熟化や肌内部からの乾燥ケア、肌荒れを防ぎキメの整った肌へと導いてくれます。

透明感を導き出す3種類の成分

ビタミンC誘導体

抗酸化作用や美白などに期待できる一方で、壊れやすく不安定なビタミンCを人工的に改良し壊れにくく安定化させた成分のことをビタミンC誘導体と言います。

プラセンタエキス

肌の弾力やみずみずしさを保つコラーゲンやヒアルロン酸も多く含まれています。

肌のターンオーバーを促進する成分も入っています。

アラントイン

牛の羊膜から発見された成分で、かたつむりの粘液にも天然のアラントインが含まれています。

一時期かたつむりを原料にしたフェイスパックが流行りましたよね。

合成のアラントインもあり、新しい表皮細胞の増殖を促したり、古い細胞を落とすのを助けたり、肌荒れや傷にも期待がもてます。

うるおい成分5種類

うるおいのイメージ画像

 
コラーゲン

加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲンの3種類が配合されています。

化粧品に配合されるコラーゲンは肌に浸透させてコラーゲン補給を行うというよりは、性質を利用して保水性を高めることを目的とされることが多いです。

しかし、サクシノイルアテロコラーゲンは、少し性質が違います。

真皮中に存在するコラーゲンと同じものなので浸透性が高く、コラーゲンを補給し、肌の内側からキレイを保ってくれます。

セラミド(3種類配合)
スクワラン
トレハロース

これらの成分は保湿力、保水力、肌をバリアする力の高い成分です。

年齢肌をふっくらに期待できる3種類の成分

オリゴペプチド

オリゴペプチド-24は新陳代謝を促進させ新しい細胞の生成という働きがあります。

高濃度でも働きが弱まるなどの欠点もなく、注目されている成分です。

リンゴ果実培養細胞エキス

りんごからエキスを摂るイメージ画像

 

アンチエイジングの成分として注目されているリンゴ幹細胞です。

スイス産のリンゴで「ウトビラー・スパトラウバー」という品種です。4か月腐らずしなびないリンゴで、昔は重宝されていたそうです。

このリンゴから人工培養したリンゴ幹細胞が皮膚細胞の寿命を延ばすと注目を集めています。

プロテオグリカン

私たちの皮膚や軟骨などに存在する成分で、関節ではクッションの役割を果たしています。

コラーゲンやヒアルロン酸とともに保水性に優れた成分です。

植物由来のオーガニック成分5種類

植物からエキスを抽出するイメージ画像

 
アルテア根エキス
カミツレ花エキス
トウキンセンカ花エキス
アロエエキス
キュウリ果実エキス

オーガニックで保湿性の高いものや炎症を抑える性質のものなどが配合されています。

クリアポロンの正しい使い方

クリアポロンの箱に記載された使い方に関する写真

箱を開けると親切に使い方ガイドがあります。

使用量の目安や使える部位、二度塗りがおすすめなことが記載されています。

クリアポロンを手に取ってみた様子

とても柔らかく、手で目安量を取るのは難しかったです。

目安量が摂れるスパチュラ等が付いていれば便利で、衛生上もいいのになと思いました。

 

このように取ったクリアポロンを全身どこにでも塗ることができます。

特に気になる部分には、1~2分ほど待ってから、2度塗りするのがおすすめと記載されています。

朝の準備の時、夜の入浴後、1日2回に分けて使用するのもおすすめです。

入浴後は温まって肌に浸透しやすくなっているので、お風呂から上がったら10分以内に塗るようにしましょう。

クリアポロンに副作用はある?

香料・着色料・パラベン・アルコール・鉱物油・紫外線吸収剤は不使用で作られているので、基本的に肌に優しく作られています。

 

イボに有効と言われているヨクイニンは天然成分からなる漢方薬としても使われています。

漢方薬なので基本的に副作用症状を発症するケースはごく稀です。

一応、副作用の症状としては下記のような症状があります。

  • 蕁麻疹、発疹
  • 胃の不快感
  • 下痢

 

クリアポロンは内服するものではなく、肌に塗り込むものですが、ヨクイニンが体質に合わない場合は、蕁麻疹や発疹が出る可能性があると思います。

もし、そういった症状が出た場合は、すぐに使用を止め、皮膚科やかかりつけの医師に相談してください。

クリアポロンの口コミを紹介

良い口コミ

  • 二の腕のポツポツに使ってみたら気にならなくなった
  • ざらついていた肌がしっとり柔らかくなってきた
  • 肌がしっとりと潤い、明るくなった
  • べたべたせず、サラッとしていて使用感がいい
  • 顔にも塗れてニオイも刺激も気にならないのが嬉しい
  • リボンが付いていたり、ガイドブックが付いていたり温もりを感じた

イボが気にならなくなるまでには割と長い期間使用しないといけないため、口コミにはっきりと取れたというものは少ないです。

でも、ざらついていたお肌がしっとり柔らかくなったり、ポツポツと気になっていたイボが少しずつ減ってきたという口コミは多く見られました。

悪い口コミ

  • イボがなくならない
  • 解約が平日に電話だけというのが不親切
  • 顔には潤いが足りず少しつっぱる感じ
  • 1か月ではなかなかポロンとはならない
  • 即効性があるわけではなく、気長に続けるのがしんどい

コツコツと毎日続けるのが苦手な方には、即効性がないので、全然効果がないと止められてしまう方もいるみたいですね。

効果は感じられないと思う方でも、使用感やニオイ、刺激の少なさは納得されている方が多かったです。

クリアポロンを実際に使ってみた

クリアポロンが届いた時の同送物の紹介

届いたものはこちらです。

  • クリアポロン本体
  • クリアポロンはじめてBOOK

まずは、使用感を確かめるべく手に塗ってみました。

ニオイは全然気になりません。よくある保湿クリームのニオイを微かに感じる程度です。

とても柔らかくプルプルした触感で、伸びも良く、保湿されている感じがよく分かります。

塗るとすぐに乾き、とってもサラサラしていて気持ちが良いです。

べたつく感じは全くといって言いほどなく、驚きでした。

左手に使用したあとの右手との比較写真を載せますね。

どうでしょう?写真だと少し伝わりにくいかもですが、乾燥してシワっぽい手の甲が、左手はだいぶ潤っています。

クリアポロンを塗った方の左手は、保湿されたから肌がワントーン明るくなってますよね。

というか、そもそもハンドケアやネイルなどもしていない上に、今夏すっかり日焼けしてしまったお見苦しい手ですみません。

 

手に塗った使用感はとても良かったので、本格的に首に使用していきたいと思います。

ということで、まずは現状の私の首やデコルテの状態です。

気になる部分をもう少しアップで見てみましょう。

クリアポロンを塗り始める前の首

青い丸で囲ったところが一番ポツっと盛り上がっている部分です。

ただ、これは何年も前から盛り上がっているのでホクロかなとも思います。

その他の赤い丸で囲ったところが、ホクロなのか?シミなのか?イボの予備軍なのか?私も専門医ではないので分かりません。

ただ、私が触って少し気になるところや、見て気になったところを囲ってみました。

 

さて、クリアポロンが届いたので、毎日頑張って塗って経過を随時公開していきますね。

もうしばらくお待ちくださいませ~。

 

とりあえず10日間塗ってみた結果

お待たせしました!!とりあえず10日間塗ってみました!!

おすすめの使用法は朝晩の1日2回、二度塗りでしたが、お風呂上りも朝も子供と自分の支度でドタバタのため

入浴後はしっかりめに!朝は時間に余裕のある日だけ、二度塗りはほとんどせず、というのが私の使い方でした。

では写真で見てもらいましょう。

クリアポロンを10日間使用した首

どうでしょうか?服装は違いますが、同じ場所で同じように窓からの自然光で撮影しました。

撮影してくれたnanairoスタッフには潤ってる感じがすると言ってもらえました。

確かに自分でも肌が柔らかくなった感じや潤っている感じは実感できます。

では、肝心の気になる部分をアップで見てみましょう。

どうでしょうか?きれいになくなるというところまではまだいっていませんが、写真で比べて見ると色が少し薄くなったり、小さくなったりしているように思います。

まだ10日間しか使用していないですが、私としては結構満足な経過です。

べたつかず、伸びもいいので塗りやすいですし、潤っている感じは得られるので、特に使用していて気になることや問題点はありません。

なので、このまま使用を続けていきます!

20日間使用した結果

相変わらず塗り忘れてしまったり、1日2回塗っていないことの方が多いですが、やっぱり塗り始める前と比べたら潤っている感じがしますね。

アップの写真はこんな感じです。

クリアポロンを20日間使用した首

10日前から比べるとあまり変わっていない気もしますが、赤丸の下2つの肌色のイボっぽいものは、ほぼなくなっているように見えませんか?

触った感じもポツっとしていたのが気にならなくなりました。

ほくろなのかイボ予備軍なのか分からない他の赤丸も少しずつですが薄くなっているようにも感じます。

塗り始める前の写真と20日間使用した写真と比べて見てください。

クリアポロンを塗り始める前の首

クリアポロンを20日間使用した首

クリアポロンの購入方法

店舗で購入できる?

ドラッグストアや化粧品を扱う店舗などでも、まだ販売はされていないようです。

公式サイトでの購入

通常価格

6,800円(税抜)+送料650円

定期購入

初回73%OFFの1,800円(税抜)

2回目以降20%OFFの5,440円(税抜)

最低3回の受取りが必要なので、ご注意ください。

変更やお休みは次回出荷予定日の7日前までに連絡が必要です。

180日間の返金保証制度

返金保証制度付の公式サイトから購入した場合、初めての注文に限り、商品が合わなかった場合は商品到着日より180日以内なら、商品1つ分の返金に応じてもらえます。

 

返金の流れ

 

1.公式サイト「返金ポリシー」を確認する

公式サイト「返金ポリシー」

 

2.メールまたは電話で返品について連絡する

メール info@menina-joue.jp

電話  0120-910-162(平日10:00~19:00)

 

3.返金申請書が届くまで待つ

届いたら返金申請書に記入し、返金受付先まで郵送する

送料はお客様の負担となるのでご注意ください。

 

4.返金申請書が到着・確認後、返金される

返金申請書が到着し確認された後に、指定した口座へ20日以内に返金されます。

 

楽天やAmazonでの購入?

楽天やAmazonでの取り扱いはありませんでした。

ミュゼプラチナムでも購入可能?

脱毛サロン「ミュゼプラチナム」でも購入可能という情報がネットでチラホラ記載されています。

価格が気になり調べてみましたが、2017年8月現在ではミュゼプラチナムの公式サイトでは販売されていませんでした。

ご注意ください。

クリアポロンはこんな人におすすめ

  • 首を触るとざらざらして気になる方
  • 首にイボのようなものがある方
  • デコルテや脇にもポツポツが気になる方
  • 目の周りのプツプツが気になる方
  • 乾燥肌・敏感肌の方
  • 病院で治療はしたくない方

まとめ

病院に行くほどでもないけど、どうしても気になるポツポツにまずは自宅でできるセルフケアから始めてみませんか?

イボに有効と報告されているヨクイニンが脂溶性と水溶性のダブルで配合されていて嬉しいですね。

他の成分も今注目されている「サクシノイルアテロコラーゲン」や「加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル」、「リンゴ果実培養細胞エキス」も配合されていて魅力的な商品だと思います。

定期コースは最低3回の受取りが必須なので注意が必要ですが、180日間の保証も付いているので安心感がありますね。

PICKUP CONTENTS

トップへ