ペット

尿路結石の猫におすすめの「ナチュラルバランス」の特徴や評判を紹介

最近は国産メーカーのキャットフードだけでなく、イギリスやカナダなどで開発・製造されたフードも数多く輸入されてきていますよね。

今回は、その中でも「ナチュラルバランス」というキャットフードについて、使用されている原材料や成分、価格のほか、飼い主さんたちから寄せられている評判なども詳しく紹介していきたいと思います。

ぜひ購入時の参考に一読してみてください。

ナチュラルバランスとは?

「ナチュラルバランス」はナチュラルバランスペットフード社というアメリカの企業が開発・製造を手掛けているキャットフードです。

こちらではカリフォルニアのK-9アカデミーや獣医師、動物栄養博士などが所属するプロジェクトチームが実際にフードの開発を担当し、栄養サプリメントを配合することで健康維持や病気予防が期待できるフードとして実証もされているとか。

まずは、そんな「ナチュラルバランス」のキャットフードにみられる具体的な特徴を2点紹介していきましょう。

肉類メインの原材料で高たんぱく質

「ナチュラルバランス」のキャットフードでは主原料としてお肉類を多く使用しているようです。

そもそも猫は元来完全な肉食動物であるため、動物性たんぱく質の要求量が多い動物でもあります。

しかし最近は、穀物をメインに使用しているキャットフードも数多く販売されているほか、魚類を主原料とするフードも多いそうです。

「猫は魚が好き」という印象は日本人は特に強く感じているかもしれませんが、現在も猫は肉食動物のため、肉メインのキャットフードの方が体質に合っているといえます。

また、「ナチュラルバランス」ではお肉の品質にも配慮しており、実際にアメリカの肉類検査サービス(FSIS)によって管理されているもののみを使用しているとか。

さらに使用するお肉の選定も、「ナチュラルバランス」では日本の季節や風土に合わせてオリジナル開発しているそうです。

クランベリー配合で尿路結石の猫におすすめ

「ナチュラルバランス」のキャットフードには「クランベリー」が配合されています。

そもそも「クランベリー」は猫にとって尿を酸性に保つ効果があると言われている食材なのだとか。

尿路結石などのトラブルが起こりやすい猫の特性に合わせて配合していることが窺えますね。

また、先ほど説明した肉類メインというのも、猫にとって魚類の摂取による塩分過多は泌尿器系の病気につながるとして、魚ではなくお肉類をメインに原材料としているのです。

ナチュラルバランスの原材料と成分は?

数ある「ナチュラルバランス」のラインナップの中でも、「ウルトラプレミアムドライキャットフード」についてその原材料や成分を紹介していきたいと思います。

まず、「ウルトラプレミアムドライキャットフード」の原材料・成分の内訳の詳細は以下の通りです。

原材料

チキンミール(乾燥肉)・新鮮な鶏肉・玄米・ダックミール(乾燥肉)・大麦・オートミール・鶏脂肪(天然混合トコフェロール酸化防止)・ポテト・ニンジン・ラムミール(乾燥肉)・サーモンミール・キャノーラオイル・自然風味・ドライエッグ・ビールイースト・亜麻仁・塩化カリウム・塩化コリン・タウリン・ほうれん草・パセリフレーク・クランベリー・リジン・L-カルニチン・ユッカ・ケルプ・亜鉛蛋白・ビタミンE・ナイアシン・マンガン蛋白・銅蛋白・硫酸亜鉛・硫酸マンガン・硫酸銅・一硝酸チアミン(ビタミンB1)・ビタミンA・ビオチン・ヨウ化カリウム・D-カルシウムパントテン酸塩・リボフラビン(ビタミンB2)・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・硫酸マンガン・ビタミンD・葉酸(ビタミンB)

成分分析値

粗タンパク質・・・34%以上

粗脂肪・・・18%以上

粗繊維質・・・3%以下

水分・・・10%以下

マグネシウム・・・0.1%以下

タウリン・・・0.16%

ナトリウム・・・0.3%

カルシウム・・・1.99%

リン・・・1.46%

オメガ3脂肪酸・・・0.5%

オメガ6脂肪酸・・・3%

カリウム・・・5.6mg

出典:プロフィット

チキンミール(乾燥肉)

「ウルトラプレミアムドライキャットフード」の成分を見てみると、タンパク質が34%配合となっていることから他社のフードと比べてもたんぱく質量が豊富であることが分かります。

一方で、原材料を見てみると第一主原料が「チキンミール(乾燥肉)」となっていることが引っ掛かるという人は多いかもしれませんね。

確かに「○○ミール」という記載があるお肉は、粗悪なものであることが多く、猫の健康を考えるのであればできるだけ避けたい原料であると考えられています。

しかし「ナチュラルバランス」ではお肉の副産物が使用していないとあるうえ、使用している「チキンミール」は新鮮な鶏肉を乾燥させたものであると説明されているので、品質上は問題ないと言えるでしょう。

また、第二主原料に新鮮な鶏肉も使用していることからも高品質なお肉が配合されていることがわかります。

穀物の使用

「ウルトラプレミアムキャットフード」では第三主原料に玄米が使用されています。

玄米は言うまでもなく穀物の一種ですが、実はトウモロコシや小麦などと比べて低アレルゲン食材であるうえ、猫にとって比較的消化しやすい食材でもあると考えられていることから、安全性は高いと言えます。

保存料、着色料使用なし

原材料を見ても、保存料や着色料といった添加物は「ウルトラプレミアムキャットフード」には配合されていないことが分かります。

また、公式サイトにもBHAやBHT、エトキシキン、さらには化学保存剤、化学着色料、化学薬品などが一切使用されていないことが明言されているので、安全性が高いキャットフードであると言えるでしょう。

ナチュラルバランスの価格は?

「ナチュラルバランス」のキャットフードはペットショップや一部のホームセンターのほか、楽天やAmazonといった各通販サイトで販売されています。

ここでは「ナチュラルバランス」の一部商品の、各サイトにおける販売価格をまとめてみましたので参考にしてください。

  • 「ウルトラプレミアム リデュースカロリー フォーミュラ キャットフード 2.2ポンド(1kg)」

正規サイト:1,697円 Amazon:1,697円 楽天:1,697円

  • 「ウルトラプレミアム インドアキャット フォーミュラ」

正規サイト:2,047円 Amazon:2,047円 楽天:2,047円

このように、調べた限りではすべて同じ値段で取引がされていました。各通販サイト内でも販売元による値段の格差はほぼありませんでした。

ナチュラルバランスの口コミは?

最後に、「ナチュラルバランス」のキャットフードに寄せられている口コミの傾向をまとめて紹介していきたいと思います。

まず良い評価となっている口コミについてですが、「モリモリ食べる」「ほかのフードよりも食いつきが良い」「体調が良くなった」といった意見が多く見受けられました。

一方で、「食いつきが良くない」「おいしそうに食べない」といった口コミも寄せられているので、猫ちゃんによっては味が好みではないこともあるようです。

ナチュラルバランスがおすすめな人

これまでナチュラルバランスの特徴や成分について見てきましたが、ナチュラルバランスがおすすめな人についてまとめましたので、購入時の参考にしてみてください。

  • 高品質なキャットフードをお探しの方
  • 猫の尿路結石を予防したい方
  • 低アレルギーのキャットフードをお探しの方

まとめ

いかがでしたか?

「ナチュラルバランス」のキャットフードには比較的高評価の口コミが多く寄せられていたように思えます。

また、「ナチュラルバランス」では大袋だけでなく、お試し用として500gの小さなサイズでの販売も行っているので、キャットフードの切り替えを検討している方にもおすすめです。

ABOUT ME
rina
可愛いものに目がない♡猫大好き♡食べるの大好き♡ROCK女子!! nanairoでは美容・健康・妊娠・育児・グルメなどを執筆しています。