男性化粧品

男性の毛穴の角栓や黒ずみの原因は!?化粧品で正しいスキンケアを!

男性は女性よりも皮脂量が多いので、どうしても毛穴の悩みを抱えがちです。
角栓が目立ったり黒ずみが気になる時、その原因と正しいスキンケアを行うことが大切です。

では、具体的にはどのような対策があるのでしょうか?生活習慣を含めたスキンケア対策について説明をしていきます。

男性の毛穴の黒ずみや角栓の原因は?

男性の毛穴に黒ずみや角栓が目立つのは何が原因なのでしょうか?

男性の毛穴は皮脂量が多く詰まりやすい

男性は体質やホルモンの関係で、女性よりも皮脂量が元から多くなっています。

そして、毛穴のトラブルの多くがこの皮脂の多さによって生じます。

よって、男性においては毛穴に関するトラブルを抱えがちになるのです。

皮脂量をうまくコントロールしながらスキンケアでケアしていくことで毛穴の悩みを回避するしかありません。

男性の毛穴は女性よりも大きい

男性の毛穴は元々皮脂量が多いというだけではありません。元から毛穴も女性よりは大きいのです。

毛穴の大きさは遺伝的な要素で決まることがほとんどと言われており、皮脂の分泌が活発であればあるほど毛穴は大きい傾向にあります。

この毛穴が大きいという点から角栓や黒ずみが余計に目立って見えるようになります。

40代以降は乾燥が原因の場合も

男性は40代以降になるとお肌が乾燥することで、毛穴トラブルが起こるようになります。

男性ホルモンの量も徐々に減ってくる年代ですが、皮脂の分泌だけでなく水分量も失われていきます。

お肌自体が老化を始めている証拠であり、乾燥していくことで毛穴の悩みが出てきます。

皮脂量の多さだけでなく乾燥も大きな要因となるのです。

ターンオーバーが遅れる

お肌は通常28日くらいの周期で新しく生まれ変わっています。

しかし、加齢によってこのターンオーバーに乱れが出てきます。

正常な周期よりも長くかかって、古い角質がすっきり取れないことで毛穴にも問題が発生します。

年齢とともにターンオーバーが遅れるということを踏まえて、毛穴のケアも行っていきたいです。

古い角質や汚れの蓄積

ターンオーバーの遅れによって毛穴に古い角質が残ったままになりやすいという話を上で説明しましたが、皮脂も一緒に蓄積されていきます。

こうして毛穴には汚れが溜まっていき、悪い状態になります。

皮脂は油ですが、時間とともに酸化して変色をします。

酸化した油が黒っぽくなるのと同じように毛穴の中も黒くなっていき、これが黒ずみとなります。

生活習慣での対策方法

毛穴のトラブルを回避するためには生活習慣を見直して対策を行っていくのが有効です。

適度な運動

適度な運動は健康だけでなくお肌や毛穴のためにも良いとされています。

運動をすることで皮膚の新陳代謝が進むので、不要なものは排出して奥から新しいお肌が出てくるというターンオーバーのサイクルが順調になります。

いらなくなったものをすっきり排出できることで毛穴に汚れは溜まらなくなるので、角栓や黒ずみに悩むこともなくなります。

禁煙をする

タバコも毛穴にはよくありません。タバコを吸っていると血管が収縮するので、血行が悪くなります。

血行が悪くなるということは代謝が悪くなっていることを示しており、これによってお肌のターンオーバーが正常に行えなくなります。

タバコを吸っていると毛穴は開いていく傾向にあり、その開いた毛穴にタバコのタールが入り黒ずみとなってしまいます。

タバコは毛穴にとっても良いことは1つもありません。

食生活で取り入れたい要素

毛穴対策には日々の食生活も改善したいです。

毛穴の角栓を作らないためには野菜中心の食事が理想的です。肉類ばかり食べていると脂分が毛穴の汚れへとつながっていきます。

また、ビタミンCも積極的に摂取しましょう。

皮脂の分泌を抑えてコラーゲンを分泌してくれるというので美肌になるには欠かせない栄養素です。

ビタミンCの他に大豆製品もイソフラボンを多く含むので、毛穴の調子を整えてくれます。

毛穴が目立つのは男性ホルモンの影響によるものが大きいので、大豆製品を多く食べて女性ホルモンを増やすようにすれば良いです。

爪や指で角栓を押し出さない

毛穴に角栓が詰まっていると気になってつい取りたくなってしまいますが、爪や指で角栓を押し出すのは絶対にいけません。

無理に自分で角栓を押し出してしまうと皮膚が敏感に反応するようになり、新しい角質や皮脂を多く生成しようとします。

通常よりも過剰に生成されてしまうので、毛穴の悩みは解決するどころから悪循環になってしまいます。

鼻の毛穴黒ずみが気になる人のセルフケア方法は?

毛穴の角栓と黒ずみに焦点を当てて解説をしていますが、鼻の黒ずみを自分でケアする方法にはどんなものがあるのでしょうか?

毛穴の黒ずみを解消していくセルフケアにはいくつか方法があります。

ポイントとしては毛穴をしっかり開いてから行うこと、毛穴を開くには蒸しタオルや鼻にサランラップを巻く方法があります。

どちらも鼻に乗せて数分経過してから洗顔をすると、いつもより毛穴の汚れを取ることができ黒ずみが解消されるでしょう。

また、万能なオリーブオイルで毛穴の黒ずみを解消する方法もあります。こちらは蒸しタオルかサランラップを終えた後に行うのがよいでしょう。

手のひらでオリーブオイルを適量温めてから鼻に乗せていきます。

1分ほど待って汚れを浮かしたらくるくるとマッサージをします。その後はいつもどおりの洗顔をすればOKです。

毛穴の黒ずみが気になる時には、洗顔の前にできる簡単な方法で毛穴を開いておくと黒ずみをきれいに取ることができます。

スキンケアでの対策方法

毛穴の角栓や黒ずみを効率よく浮き出してケアする方法の他にも、毎日のスキンケアで毛穴に汚れが溜まらないように対策を取りましょう。

過度な洗顔は控える

毛穴に汚れが詰まって角栓や黒ずみになっているのは皮脂の分泌が活発だからですが、だからといって過度な洗顔は禁物です。

洗顔を過度に行ってお肌に必要な皮脂までも流してしまうと、お肌は今度乾燥し始めます。

乾燥したお肌は潤いを取り戻すために、ますます皮脂を分泌するようになってしまうので毛穴にとっては逆効果となります。

ピーリングで余分な角質を落とす

ピーリングは余分な角質を落としてくれるので毛穴の角栓や黒ずみがひどい時には効果的です。

毛穴の角栓が詰まるのは古い角質が詰まっているからです。

ピーリングによってこの古い角質がきれいに取れると角栓も黒ずみもなくなります。

ただし、ピーリングを頻繁にしすぎるとお肌に負担がかかるので、やりすぎはNGです。

スクラブ洗顔での毛穴ケア

黒ずんだ鼻にはスクラブ洗顔が効きますが、ピーリングと同じくやりすぎは禁物です。

細かい粒子が毛穴の奥に入り込んで汚れを落としてくれるスクラブ洗顔は、汚れや皮脂をしっかり落としてくれます。

頻度としては週に1回から2回くらいがよいでしょう。

それ以上するとお肌に負担がかかり、余計の毛穴の悩みを増やしてしまうことになります。

酵素洗顔でのスキンケア

最近粉をお湯で混ぜて行う酵素洗顔が毛穴の汚れをごっそり取ってくれると話題ですが、本当に酵素洗顔の洗浄力は高いです。

そのため、毛穴の角栓や黒ずみも通常の洗顔よりはきれいに取れますが、だからといって頻繁に行うのはよくありません。

お肌の乾燥を招くことになるので、スクラブ洗顔やピーリングと同じように週に1、2回の使用で留めておきましょう。

皮脂のオイルコントロール

毛穴の角栓や黒ずみが気になるのは、皮脂が過剰に分泌されることが大きな要因となっています。しかし、きつい洗顔料などで皮脂を全て除去してしまっては、今度は乾燥を招き余計にお肌は皮脂を分泌しようとします。

そこで、余分な皮脂だけ落としてお肌が必要とする皮脂は残すようにコントロールをしましょう。

洗顔は朝と夜行うようにして、しっかり泡立ててから泡で洗うようにするといった正しい洗顔方法を身につけましょう。

そして、収れん効果のある化粧水をつけると毛穴を引き締めることができ、皮脂の分泌を抑える力もあります。

皮脂のコントロールをすることで適度な皮脂だけをお肌に保つことができるようになります。

保湿ケアを行う

スキンケアで毛穴ケアを正しく行うには、汚れを落とすだけでなく保湿ケアが肝心になります。

お肌が乾燥してしまうとさらに皮脂は分泌されるので、化粧品での保湿ケアは欠かせません。

化粧水や乳液に保湿成分を配合しているものを選んで、洗顔後のお肌に浸透させましょう。

毛穴黒ずみ対策には保湿できる化粧品を選ぼう

毛穴の黒ずみ対策には保湿に重点を置いて化粧品を選んでいくと良いです。

毛穴のブツブツとして黒ずみを解消するには、ビタミンC誘導体が配合された化粧品を選ぶとよいでしょう。

ビタミンC誘導体には角栓や古くなった角質を除去してくれるので、黒ずみの原因となっている汚れをきれいに取ってくれます。

また、セラミドも保湿成分としては欠かせない存在です。

セラミドは鼻の毛穴を引き締める効果があるので、ビタミンC誘導体で汚れを除去した後にセラミドで毛穴を引き締めておけば、黒ずみは目立たなくなります。

まとめ

女性よりも皮脂の量が多い傾向にある男性は毛穴の角栓や黒ずみにも悩むことが多いです。

そして、ついしてしまっているケアが間違っており、毛穴トラブルを招いている場合もあるので正しいスキンケアの方法を習得しておきたいです。

日々の生活習慣にも気をつけながら毛穴のケアをしていきましょう。

ABOUT ME
toshi
趣味は自然観賞や映画を見ること。 週末に飲むビールが大好きです! nanairoでは主にMen'sの記事を担当しています。