メンズコスメでおすすめのリップクリームや選び方・使い方を紹介

リップクリームを塗るのは今は女性だけでなく男性にも当てはまります。メンズコスメ市場においてもリップクリームはいろんな商品が出てくるようになり、いつも携帯している男性も多いです。そんなリップクリームはどんなふうにして選べば良いのでしょうか?正しい使い方も紹介します。

唇が荒れる要因は様々

唇のケアをリップクリームで行う前に唇が荒れる原因を知っておきましょう。

 

一番の原因は「乾燥」

唇が荒れる原因として一番大きいとされているのが、この乾燥です。

唇はとてもデリケートな場所でありながらも、食事をしたり飲み物を飲む、会話をするなどで日々刺激を受けている箇所です。

 

そして唇は皮膚ではなく皮脂腺や汗腺がありません。そのため、ちょっとしたことで乾燥しやすいという特徴があります。

 

空気によって乾燥したり口呼吸や舐める癖によっても乾燥します。

また、水分不足によって唇の潤いも不足すると言われています。

「汚れ」や「摩擦」も影響する

日々の食事の中で香辛料を頻繁に食べていたり、食後などの際に唇をゴシゴシとこする習慣があると唇の乾燥を招きます。

 

歯磨きをしているときにも歯ブラシが当たったり歯磨き粉が唇に付着するなどで、負担がかかって乾燥を招くことがあります。

体調不良や食生活の乱れ

唇は日々の体調によっても左右されるので、体調不良は関係します。

体が疲れたなと感じる時には唇も荒れやすくなるでしょう。

 

また、食生活の乱れも唇の乾燥に関係しています。

脂っこいものばかり食べていると荒れる傾向にあるので、ビタミンやタンパク質をしっかり摂取してバランスの良い食事を心がけましょう。

メンズ用リップクリームを選ぶときのポイント

メンズ用のリップクリームを選ぶ時には、以下の点を抑えながら選んでみましょう。

保湿性が優れているものを選びたい

唇の乾燥を防ぐための対策法として有効なリップクリームを選ぶ際には保湿性に優れているかどうかも重要です。

 

そこで、リップクリームのパッケージを見てどんな保湿成分が入っているのか確認しましょう。

ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドといった保湿成分に注目して乾燥をリップクリームでケアできるようにしましょう。

ベタつきが少ないものを選びたい

男性は女性のように普段から口紅やグロスなどをつけません。

そのため、リップクリームでベタつきが感じられると、必要以上に舐めてしまうことがあります。

 

ベタつきが気になって不快感が出てくるとリップクリームでのケアが続けられなくなるので、使用感にもこだわってリップクリームを選びましょう。

無香料・無着色のものを選びたい

リップクリームは唇につけるものなのでできれば無香料・無着色が良いです。

添加物の心配だけでなく、男性の場合は香りがあったり色がついていると女性のようになってしまうので違和感が出ます。

 

男性らしさを保ちながら唇のケアをしたい時には、無香料・無着色が基本です。

紫外線対策できるものを選びたい

紫外線によるダメージは唇にも負担を与えます。唇は皮膚が薄いので、その分紫外線による影響を受けやすいです。

 

唇の水分を奪って乾燥を招くのでUVケアができるリップクリームを選びましょう。

日焼け止めのような表記がされていたり、UVケアができると記載されているものもあるのでよく見てみましょう。

薬用か医薬部外品かで選びたい

リップクリームには種類もあります。

化粧品から医薬部外品、薬用と3種類に分けることができ、薬用と書かれているものが医薬品となっているので唇の乾燥がひどい時には有効です。

 

医薬部外品は普段から唇の乾燥を予防するためにつけておくといった感じのものになり、薬用のように応急処置といったものではありません。

 

よって、リップクリームを選ぶ時には自分の唇の状態をチェックして、念の為に薬用と医薬部外品の両方のタイプを持って使い分けるとよいでしょう。

実は男性のリップクリームを塗る姿は女性ウケが悪い?

男性用のリップクリームも登場するようになり唇のケアを始めている人が多いですが、実は女性にとっては男性がリップクリームをつけている姿はウケが悪いとされています。

男なのにリップクリームをつけているといった印象が大きいのでしょう。

 

このように女性の多くが男性のリップクリームについて抵抗を感じているので、女性の前で頻繁につけるのはやめて、こっそり化粧室に行った時にケアするといったようにしてみましょう。

 

また、リップクリームを選ぶ際にも男性向けのパッケージやデザインになっているものを選んでこっそり持っておくのがよいでしょう。

リップクリームの正しい塗り方ってあるの?

どんなリップクリームが自分に合っているのか無事に選ぶことができたら、今度は正しく塗りましょう。

乾燥が気になる時には縦に塗るのがおすすめ

リップクリームといえば唇の形に沿って横に塗っている人が多いでしょう。

しかし、唇の乾燥や荒れが気になる時には縦にリップクリームをつけてみましょう。

唇が乾燥すると縦にシワができます。このシワの中にリップクリームの有効成分を浸透させたいので、縦に塗ってみましょう。

こするのではなく軽く押す感じで塗るのがベター

リップクリームはスティック状や手に取って塗るものなどありますが、こするのではなく軽く押す感じで塗るようにしましょう。

 

スティック状であればポンポンと軽くタッチしながら塗ります。

手で付けるときにも同じようにします。強くこすりながら塗ると唇を傷つけることになるので逆効果になります。

リップクリームを塗る時の注意点

頻繁に塗りすぎない

唇が乾燥していると、気になってつい頻繁にリップクリームをつけてしまいます。

しかし、これは唇にとっては逆効果となるので注意しましょう。

 

頻繁に塗ることで摩擦が生じて炎症が起こりやすくなります。

 

ちなみに夜寝る前のリップクリームもNGと言われています。

唇に油分が残ったまま寝てしまうのがダメージを与えるので、夜は何もつけないで寝た方が良いです。

唇が清潔で温まっている時に塗る

リップクリームをつける時は、唇の状態にも注意しましょう。

まず、汚れた唇にリップクリームを塗っても意味がないので清潔にしてから塗ります。

 

そして、温まっている時に塗ると有効成分がより浸透していくので、理想的なタイミングとしてはお風呂上がりがよいでしょう。

寝る前は避けてお風呂上がりに塗っておきましょう。

 

リップクリームは塗るタイミングや注意点がいくつかありますが、日々乾燥しないようにケアしておくことが大切です。

塗り過ぎはいけませんが、乾燥する前に予防していくことで唇の荒れを防ぐことができます。

おすすめのリップクリームを紹介

男性も使いやすいおすすめのリップクリームを紹介します。

 

二ベアメン:リップケア(無香料タイプ)

  出典:花王

ニベアといえば男女ともにお肌のケア用品が揃っていて人気ですが、ニベアメンからリップケアが販売されています。

 

男性の唇のかさつきやひび割れを防いで、潤いをずっと保ってくれるリップクリームです。

無香料となっているので、男性でも気にすることなくつけられるでしょう。

 

ビタミンEやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分も入っており、SPF16とUV加工になっているのでも嬉しいです。

キールズ:フェイシャルフュール リップバーム フォーメン

  出典:キールズ

外見もおしゃれなリップバームがメンズ用に登場しました。

スクワラン、シアバター、ホホバが贅沢に入ったリップバームなので、男性のかさつきやすい唇をしっとりさせてくれます。

 

薬局で見かけるリップクリームよりはお値段が少し高くなりますが、保湿効果には優れています。テカリがなくマットに仕上げるので、このリップバームをつけていても自然体でいられます。

シーンを問わず使用できる点も評価が高くなっています。

まとめ

メンズコスメにおいてもリップクリームは多く登場しています。唇の乾燥の原因を知って、正しくリップクリームを塗るようにしましょう。

 

そして、たくさんあるリップクリームの中から自分に合ったものを選ぶために、保湿成分や使い心地なども考慮して選んでみましょう。

この記事を書いたユーザー

toshi
趣味は自然観賞や映画を見ること。 週末に飲むビールが大好きです! nanairoでは主にMen'sの記事を担当しています。 toshiの記事一覧

関連する記事はこちら

トップへ