大手から小さい会社まで【アメリカ留学エージェント】おすすめ11選

アメリカ留学のエージェントを探していますか?アメリカは古くから人気の留学先でエージェントがたくさんあります。そのため、「どこを選んでいいかわからない」という声もよく聞きます。

 

そこで、ここでは様々なアメリカ留学エージェントの特徴を詳しくご紹介します。規模が大きく様々なプログラムを提供しているところから、小さい規模でコミュニケーションを大切にしている親切なエージェントまで色々あります。現地にしかオフィスがないところ、アメリカ以外にも様々な国への留学をサポートしているエージェントなどそれぞれ特徴があります。

 

それぞれの特徴を知って、目的にあったエージェントを選びましょう。

アメリカ留学おすすめエージェント

アメリカ留学.US

  出典:アメリカ留学.US

アメリカ専門の留学エージェントでアメリカ留学エージェントとしては最大規模です。アメリカの様々な都市への留学手続きを代行してくれます。

 

オフィスは日本のみで東京・青山にあります。ただし、現地にも提携オフィス4都市(ロサンゼルス、ニューヨーク、サンディエゴ、ハワイ)にあります。日本のオフィスと、現地のサポートオフィスがあるため、渡航前のサポートと渡航後の現地サポートもバランスよく受けられるのが特徴です。日本オフィスには、現地の提携オフィスから常に情報が入っているため、現地の学校情報も新しい情報が入ってきます。

 

英語の語学留学だけでなく、ウエディングプランナー、ハワイヨガ留学など幅広い留学をサポートしてくれるエージェントです。さらに、インターンシップは特に強く、日系、アメリカ系企業など、300社以上に紹介が可能とのことです。

Brighter Horizon International

  出典:Brighter Horizon International

ロサンゼルスにオフィスがある、比較的小さな現地エージェントです。日本にはエージェントがないため、渡航前はメールやスカイプ、電話などでのサポートのみになります。

 

その分、現地でのサポートは手厚く、紹介するホストファミリーなども実際に面接して採用しています。また、空港での送迎サービスや、現地での生活品の買い出しサポート、携帯購入サポートなど、細かいサポートが受けられます。

 

BHIから留学可能なのは語学学校、コミュニティーカレッジや、専門留学などです。専門留学は、ドッググルーミング、メイクアップ、音楽留学などです。

 

BHIは語学学校からの紹介手数料で運営しているため、手続きの手数料などは無料です。学生ビザ手配、ホームステイなど滞在先の手配、現地の送迎や買い出しなどのサポートなどは有料ですが、必要なものだけ選んでサポートを依頼できるので全体的な料金は安くすみます。

 

大手のエージェントと違い、小さい規模な分、ひとりひとりしっかりサポートしてくれるというメリットもある半面、ホームページ上に資本金などが明記されていないなど、少し不安な要素もあります。また、プログラムの幅が少し少なめです。

留こみ

  出典:留こみ

2014年設立の比較的新しい留学エージェントです。費用の安さにこだわりがあるエージェントで、語学学校の手配料は無料です。語学学校の割引などもあり、直接個人で語学学校に申し込むより安い費用で留学できるのが特徴です。他社で安いところがあれば、値引きをしてくれるので最安値で留学することができます。

 

安くサービスを提供するため、広告などはほとんど行っていません。また、都心のオフィスをおかず、留学セミナーなども行わないなど費用をあまりかけずに運営しています。その反面、現地の学校を訪問して動画を撮影し、留学希望者はそれを見ることができるなど、豊富でリアルな情報提供を心がけている会社です。

 

品川にオフィスがある日本のエージェントのため、現地のサポートは薄めですが、ホームステイなどの滞在先、空港送迎などの手配は無料で行ってくれます(手配のみ無料で、現地業者に支払う費用はかかる)。

留学スクエア

  出典:留学スクエア

留学スクエアはアメリカだけにとどまらず、世界各国への留学をサポートしている大きな会社です。プログラムも、語学留学だけでなく、おけいこ留学、ワーキングホリデー留学、フィリピンと米国留学など幅広いプログラムが選ぶことができます。ただし、アメリカも留学手配していますが、現地サポートはカナダ、オーストラリア、イギリスのみで、アメリカに重点をあまり置いていないといえます。

 

語学学校の手配料は、学校からの紹介料で運営しているため無料です。紹介料が入らない提携校以外も、有料(32,400円)ですが手配してもらうことができます。その他、ビザ申請、滞在先手配、相談、航空券や保険などの手配も無料です。

 

大手の留学エージェントは、学校の授業料などを支払う時に、為替の金額を上乗せして儲けているところもありますが、留学スクエアは独自の安いレートを採用しています。そのため、銀行から直接支払うよりアメリカドルは1ドルあたり2円ほど安いです。

 

さらに、留学スクエアを通して留学手続きを行うと、DMM英会話が1ヶ月無料で利用することができます。留学前の英語準備にスカイプ英会話を使いたい人には嬉しいサービスです。

 

留学スクエアのオフィスは広島にあります。そのため、対面の相談ができるのは広島のみです。広島周辺に住んでいる人以外は、基本的にメールやスカイプ、電話等での相談となります。

ARCアメリカ留学センター

  出典:ARCアメリカ留学センター

1986年から30年以上に渡りアメリカ留学をサポートしている老舗のアメリカ法人です。

 

アメリカ留学は語学留学だけでなく、ダンス留学、看護留学、正規留学、スポーツ留学など幅広くプログラムを提供しています。子供の夏休み留学なども行っていて、魅力的なプログラムがたくさんあります。さらに、返済不要の奨学金が受けられるスカラシップ留学などもサポートも行っています。

 

日本とアメリカのオフィスがあるため、24時間対応が可能で、仕事が終わった後に夜中に留学カウンセリングを受けることも可能です。オフィスは、ロスと東京以外に、浜松、三重、岡山などにあります。全体的な費用は他のエージェントより高めです。

USカレッジコネクション

  出典:USカレッジコネクション

現地エージェントで、オフィスはテキサス州のダラスにあります。そのため、フロリダとテキサスへの留学サポートを重点的に行っています。語学留学だけでなく、高校留学、大学留学、オペア留学など幅広い留学を案内しています。

 

アメリカにオフィスがあるため、語学学校の情報などを正確に把握していたり、現地で手厚くサポートを受けられたりするなどのメリットがある半面、渡航前は、スカイプやメールでの対応のみとなります。

 

「US カレッジコネクション」の最大の強みは、代表がアメリカの大学のアドミッションオフィスや、留学生サポートオフィスで働いた経験があり、現地の学校の裏側まで熟知しているということです。留学エージェントにありがちな、提携先の学校やプログラムの押し付けは行っていないのも特徴です。その人にあった学校を選ぶサポートをしています。

 

黒人の文化に興味がある人は、「US カレッジコネクション」がおすすめです。Historically Black College and University (HBCU)に精通していて、留学サポートをすることができます。

 

私立語学学校への留学は代行料が無料で、大学や大学付属の語学学校などは有料ですが、リーズナブルな価格です。大学1校に出願する場合、手数料が43,500円で、2校目からはプラス8,500円です。留学前のサポートも月13,500円(6ヶ月以上契約)から受けることができます。有料ならではの質の高いサポートが受けられますし、サポートの費用もホームページに明記しているので安心です。

ロサンゼルス オレンジカウンティ留学サポートセンター RSC

  出典:留学サポートセンター RSC

アメリカのカリフォルニアにオフィスがある現地エージェントです。日本にオフィスをおかず、広告なども出さないことで費用を安く抑えているため、安い料金でサポートを提供しています。日本の学校で英語の先生をされていた方が代表で、コミュニケーションを大事にしているエージェントです。

 

日本にはオフィスがないため、渡航前のサポートは少なめですが、現地でのサポートは充実しています。現地では空港の出迎え、滞在地から学校への公共交通機関の案内、銀行口座の開設、車の免許取得、電話やインターネットの契約など、細かいところまでサポートしてくれます。現地スタッフの他にも、RSCを利用して留学した先輩がボランティアサポーターとして相談に乗ってくれるので心強いです。

 

小規模のエージェントですが、ロサンゼルスとオレンジカウンティのみに限定しているため、学校の事情をよく把握していて、留学生にも直接会って細かいサポートをしてくれます。

 

一般の語学留学の他にも、シニア留学や、ヨガ留学、ネイル留学などのプログラムも提供しています。さらに、提供しているプログラム以外にも、ボランティア留学や、スキルアップ留学などで希望があれば、希望を聞いて細かくサポートしてくれるのもRSCの特徴です。

 

また、日本で会えないため、サポートを依頼するのを不安に感じる人のために、申し込み時は一部費用のみ支払い、実際に学校から合格をもらってから残りの費用を振り込むなようになっているなど、良心的なシステムです。

留学情報館

  出典:留学情報館

世界40カ国への留学を手数料無料で手配してくれるエージェントです。語学学校の申し込み手続きだけでなく、渡航後のサポートや、ビザ取得アドバイス、留学前の英語レッスンなども無料です。

 

費用が無料だということで、語学学校へ支払う費用に上乗せしている企業もありますが、語学学校からの明細も明示されるため安心です。また、利益率の高い学校だけを紹介するということは行っていないのも安心できるポイントです。一部有料のサポートもありますが、必要なサポートだけを選んで依頼できるので費用を安く抑えることができます。

 

プログラムは、語学学校だけでなく、おけいこ留学、親子留学、ワーキングホリデー留学、大学正規留学など様々で、幅広く選ぶことができます。

 

オフィスは、国内には新宿と大阪オフィス、アメリカにはロサンゼルス、ニューヨーク、ホノルルにオフィスがあります。両方にオフィスがあるため、渡航前のサポートだけでなく、現地でもしっかりサポートを受けることができます。

Just Agency

  出典:Just Agency

サンディエゴ留学のみを扱う現地エージェントです。サンディエゴに限定しているため、学校の情報に詳しく、さらに渡航後のサポートもしっかりしています。

 

トータルのサポート料金だけでなく、必要なサポートだけを選んで依頼することもできます。現地での空港出迎えやビザ取得サポートなども含むトータルでサポートを依頼した場合は、$1,000です。金額がホームページに明記されているので、その点はとても良心的で安心です。

 

留学先がサンディエゴだけに限られてしまいますが、サンディエゴに留学を希望している場合、現地オフィスがサンディエゴにあるエージェントが少ないので「Just Agency」がおすすめです。

ニューヨーク留学センター

  出典:ニューヨーク留学センター

ニューヨークにオフィスがある現地エージェントです。日本には提携オフィスが東京、大阪、名古屋にあります。その名の通り、ニューヨーク周辺への留学に特化したエージェントです。

 

語学留学だけでなく、大学などの正規留学、ファッション留学、ダンス留学、演劇留学、ボーカル留学などニューヨークならではの様々なプログラムを提供しています。この他にもサマースクールや、ジュニアキャンプや、費用を抑えるためのフィリピンとの2カ国留学なども提供しています。

 

基本的には手続きの手数料は無料で、学校支払い時の為替の上乗せなどもしていません。そのため、個人で語学学校に申し込むより安い場合もあります。現地サポートは$150からで、学校初日に同行するなどきめ細かいサポートを受けることができます。このサポートは24週間以上の留学の場合無料で受けることができます。

アイリス

  出典:アイリス

ニューヨーク留学に特化したエージェントです。語学学校の手続きや、ビザ申請のサポートは無料で、為替差益も取っていません。

 

多額の費用をエージェントに預けるのが不安な場合などは、語学学校に直接費用を支払うこともでき安心です。現地サポートは有料ですが、1ヶ月で$150、3ヶ月までで$200と良心的です。空港までお出迎えサービスなどもあります。

 

演劇、アート、写真、映画などニューヨークらしいプログラムだけでなく、看護や、中国漢方、指圧など幅広いコースを提供しています。また、インターン留学のサポートもしています。

 

現地法人と日本法人があり、ニューヨークと東京にオフィスがあります。ロサンゼルスにもオフィスがあり、ニューヨークから転校を希望する場合、サポートを受けることができます。

まとめ

アメリカ留学は本当にたくさんの留学エージェントがあります。それぞれ、特徴や強みがあるので、ご自身の留学のスタイルにあったエージェントを選ぶことが大切です。

 

留学は費用がたくさんかかるため、残念ながら詐欺まがいのエージェントもあるのも事実です。エージェントに依頼する場合は、必ずいくつか相談してみて、納得出来るところを選びましょう。その上で、まかせっきりにするのではなく、自分でも調べて積極的に動きましょう。

この記事を書いたユーザー

yuri
旅行大好き☆食べること大好き☆オーストラリアと韓国に留学経験!!特技は韓国語♡何より大阪を愛してやまないアラサーwoman yuriの記事一覧

PICKUP

トップへ