革小物

BALLY(バリー)の財布の魅力や評判ってどうなの?

バリーはリボンメーカーから歴史をスタートさせた老舗ブランドとして知られ、現在では高級ブランドとして様々なアイテムを取り扱っています。

同ブランドは靴やウェアをはじめとするファッションアイテムを販売していますが、その中でも、革財布が人気アイテムの一つとなっているようです。

若年層から使用することができるデザインが人気な革財布ですが、その魅力となっているのはどのようなところにあるのでしょうか。

バリーの革財布の魅力に迫っていきます。

ブランド名 BALLY(バリー)
生産国 イタリア
設立年 1851年
価格帯 22,680~383,400円
革素材 牛革・アリゲーター

バリーってどんなブランド?

歴史

数多くのファッショアイテムを世に送り出しているバリーとは、一体どのようなブランドなのでしょうか。

その特徴や歴史について、見ていきましょう。

特徴

バリーから販売されているアイテムは、同ブランドの物だと一目で分かるようなストライプが施してある点が特徴です。

ストライプの入った革財布も多数販売されているので、ブランドを前面に押し出したい方にもおすすめできます。

歴史

バリーは1851年にスイスで創業されたブランドです。創業当時はリボンメーカーでしたが、現在では高級ブランドとして様々なアイテムを展開しています。

購入する年齢層

バリーの革財布を購入する年齢層は、20代前半から40代後半の方が中心となっているようです。

ほぼすべての世代に購入者はいるようですが、その中でも上記の年齢層かつ、オシャレ意識の高い男性が購入する傾向があると言われています。

印象

バリーの革財布は、カジュアル過ぎず、フォーマル過ぎないデザインが印象的です。ストライプによってカジュアルな雰囲気を持っていますが、デザイン配置が絶妙で、カジュアルに感じさせない魅力があります。

また、バリーの日本での知名度は低く、使っている方は少ないでしょう。そのため、他の人とは違うものを使ってオシャレを楽しみたいという方に向いています。

コーディネート

バリーの革財布は、カジュアルでもビジネスシーンでも使える、万能型です。結婚式やパーティなどのフォーマルな場面でも使用することができるでしょう。

コーディネートを選ばないデザインなので、あらゆるシーンでの活躍に期待が持てる革財布です。

価格

バリーの革財布を公式オンラインショップで見てみると、価格帯として22,680~383,400円程度となっているのが分かります。

価格差が高く、アリゲーターを素材にしている高級な革財布を買おうとすると、約40万というお値段になってしまいます。しかし、手ごろなお値段で購入できる財布もあるので、予算は決めやすいのではないでしょうか。

革の種類

バリーの革財布は主に牛革を使用しています。中にはアリゲーターレザーを使用しているものもありますが、非常に高価であるため、手にできる方は限られるでしょう。

バリーのおすすめポイント

バリーのおすすめポイント

バリーが注目されるポイントは数多くありますが、実際におすすめされているポイントはどのようなところなのでしょうか。

バリーの革財布のおすすめポイントについて、ご紹介していきたいと思います。

シンプルでオシャレなデザイン

日本人好みなシンプルなデザインが多く、それでいて飽きさせない革財布となっています。飽きさせない要因ともなっているのが、バリーブランドを象徴させるストライプデザインです。

また、ストライプデザインは女性からも好評で、同ブランドのストライプ柄革財布を使用していることで、オシャレな男性という評価を得ることにも期待できるでしょう。

購入しやすい価格帯のものもある

高級ブランドとも言われるバリーから販売される革財布は価格の振り幅が広く、敷居が高く感じてしまう方もいるようです。

しかし、実際に高価と言われるものは、革素材に「アリゲーターレザー」を使用しているもので、その他の革財布では10万円を切る価格帯となっています。

そのため、平均的な価格としては約5万円前後で、バリーの革財布を楽しむことができるでしょう。

高級ブランドならではの高い品質

バリーが高級ブランドと呼ばれる理由の一つに、その品質の高さがあります。

特に、素材として使用されている「型押しカーフ」と「カーフレザー」の品質に魅力を感じる方が多く、この二つは一般的な海外高級ブランドと背を並べるほどだとも言われるほどです。

オシャレだけでなく、品質にもこだわりたいという方にもおすすめできます。

BALLYの通販サイトへ

バリーのQ&A

バリーの革財布を購入する前に、購入を後悔しないためのQ&Aをご紹介したいと思います。

一問一答形式でご紹介していきますので、ぜひ、購入する前の参考にしてください。

ビジネススーツ用としても使えるの?

バリーの革財布はビジネススーツにも向いています。

同ブランドの革財布はオシャレなデザインはもちろん、シンプルなデザインまで取り扱っているため、ビジネススーツに合う革財布も多数あるでしょう。

ただし、オシャレを優先し過ぎてしまって、カジュアル寄りの革財布を購入してしまわないよう、注意が必要です。

女性受けはいいの?

女性受けは比較的良いと言えるブランド革財布になります。

ストライプデザインはもちろん、シンプルなデザインの革財布であっても、どこかオシャレを演出してくれるアイテムに仕上がっているため、オシャレが好きな女性からの評価は高いでしょう。

ブランドの知名度を気にする女性の場合には「日本での知名度は低いが、世界的には高級ブランドである」ということを伝えると、一定の評価を得られるかもしれません。

彼氏や夫へのプレゼントにも向いている?

幅広いデザインから選ぶことができるため、男性へのプレゼントに向いているブランド革財布です。

購入する際の注意点として、男性が知名度抜群の高級ブランド革財布を使用している場合や、エイジングや革質に強いこだわりを持っている場合は、購入を見送るようにしましょう。

バリーの革財布はオシャレで品質が高い点が魅力になりますが、エイジングに大きな期待が持てるというブランドではないようです。

返品や交換はできるの?

商品到着後7日以内であれば、返品することが可能です。ただし、未使用品のものに限り、使用品や汚損、欠損などが生じている場合は受け付けていただけません。

バリーの売れ筋商品ラインナップ

バリーの革財布はオシャレで品質の高いものが揃っていますが、日々使用する財布は、その使用感も重要なポイントです。

そこで、バリーの売れ筋商品をピックアップし、その特徴を表にしてご紹介していきたいと思います。

長財布

メンズ チョコレートブラウン レザー ウォレット

bari---- (1)

bari-------- (1)

価 格 64,800円
サイズ(cm) 横:21cm×縦:11.8cm
素 材 牛革(フレンチカーフレザー)
仕 様 3面ジップ式開閉ロングウォレット
札入れ 2
小銭入れ 1
内ポケット 1
背面ポケット なし
カードポケット 6
革の仕様 ストライプデザイン
カラー ブラック・ブルー・ブラウン
生産国 イタリア

紳士の必需品をすべて収納することができる点が魅力の、大容量長財布になります。

外側を一色で統一し、その中にストライプを一本施すことで、オシャレでシンプルなデザインに仕上がっている革財布です。色合いはブラック・ブルー(ネイビー系)・ブラウンから選ぶことができます。

カードポケットの容量が少なく感じますが、その代わりにペンやメモを収納するスペースが設けられているため、ビジネスシーンでの活躍に期待することができるでしょう。

二つ折り財布

メンズ ブラック レザー ウォレット

バリー1 (1)

バリー2 (1)

価 格 33,480円
サイズ(cm) 横:11cm×縦:10cm
素 材 牛革
仕 様 小銭入れ付き二つ折り財布
札入れ 2
小銭入れ 1
内ポケット なし
背面ポケット なし
カードポケット 4
革の仕様 牛革
カラー ブラック・ブラウン・グレー
生産国 イタリア

シンプルでシックなデザインが魅力の二つ折り財布です。

必要最低限のものを収納することで、二つ折り財布の魅力であるコンパクトさを維持し、分厚くならないように設計されています。また、小銭入れが付いていることにより、利便性が高い革財布です。

バリーストライプによって、ほど良いカジュアルさと高級感を兼ね合わせているデザインに仕上がっているため、スーツにもカジュアルコーディネートにも使用することができるでしょう。

小銭入れ

メンズ ブラック レザー コインケース

tebiot-290_l (1)

tebiot-2902l (1)

価 格 25,920円
サイズ(cm) 横:10cm×縦:8cm
素 材 牛革
仕 様 間仕切り付コインケース
札入れ なし
小銭入れ 2
内ポケット なし
背面ポケット なし
カードポケット なし
革の仕様 型押しカーフ
カラー ブラック
生産国 イタリア

シンプルなデザインが魅力のコインケースです。

型押しカーフ仕様になっているため、シンプルで使いやすく、高級感を楽しむことができる点が魅力となっています。

間仕切りが付いているため、コインと紙幣を折って収納するというように分けることもでき、使い勝手は非常に良いでしょう。

バリーストライプが施されていないため、よりシックに使いたい方におすすめです。

バリーの評判

バリーの革財布についてご紹介してきましたが、ここからは、より購入者や使用者に近い評判をご紹介していきたいと思います。

ぜひ、購入する際の参考にしてください。

良い評判

  • 一流ブランドに負けない品質の高さ
  • 全体的に購入しやすい価格帯
  • バリーストライプによってシンプル過ぎない
  • デザインが豊富

バリーの良い評判は上記のような内容が中心でした。

一流ブランドに負けない品質の高さというのは、多くの購入者が実感しているポイントになっています。ただし、日本での知名度が低いため「どこのブランド?」と聞いてくる方も多いようです。

また、バリーストライプによってシンプル過ぎないという点や、デザインが豊富だという点が評価されています。バリーはプリントレザーや型押しレザーの革財布を扱っているため、評判のように、種類は豊富だと言えるでしょう。

悪い評判

  • ブランド知名度が低い
  • 華やかなデザインが少ない
  • 価格が高く感じてしまう

悪い評判として、知名度の低さや、華やかなデザインの少なさが挙げられていました。

バリーの日本での知名度は高いとは言えませんが、世界的に見れば老舗ブランドであり、高級ブランドとして認識されています。国内での知名度を最優先にしたいという方は、バリーの革財布の購入を見直す必要があるでしょう。

また、バリーはシックなデザインや、ワンポイントデザインが得意なブランドになるため「ルイ・ヴィトン」や「エルメス」のような華やかなデザインは少ないでしょう。

まとめ

バリーの革財布はカジュアル過ぎず、フォーマル過ぎない特徴に加えて、品質の高さと使い勝手の良さが評判です。

一方で、ブランド知名度が低い点や、鮮やかな色使いをした華々しいデザインの革財布が少ないとして、酷評されることもしばしばあります。

このようなことから、バリーの革財布は、ワンポイントのオシャレを楽しみたい方や、仕事とプライベートで財布を分けないという方に向いていると言えるでしょう。

BALLYの通販サイトへ

ABOUT ME
hori
nanairoでは、転職、カードローン、脱毛、通販などのジャンルを担当させてもらっています。