革小物

土屋鞄製造所の財布の魅力や評判ってどうなの?

土屋鞄製造所はランドセル作りからその歴史をスタートさせています。

子どもたちの6年間を支える鞄として、時が経っても丈夫で、持ち主に合った鞄でなければならないと考えて作られているようです。

昨今では、その想いを持って、大人向けの鞄や革財布など、あらゆる革製品を手掛けるようになりました。

そんな土屋鞄製造所から販売されている革財布は、どのような評判が集まっているのでしょうか。

その特徴や歴史などを中心に、魅力をご紹介していきたいと思います。

ブランド名土屋鞄製造所
(ツチヤカバンセイゾウショ)
生産国日本
設立年1965年
価格帯5,500円~46,000円
革素材牛革・コードバン

土屋鞄製造所ってどんなブランド?

土屋鞄製造所とは、一体どのようなブランドなのでしょうか。その特徴や歴史について、見ていきましょう。

特徴

土屋鞄製造所は、シンプルなデザインが特徴的な財布です。そのため、どのような方でも違和感なく持つことができ、万人受けする財布だと言えるでしょう。

歴史

土屋鞄製造所の歴史は1965年に日本で創業されたブランドです。もともとはランドセルを作っていたブランドですが、現在ではランドセル以外の革製品も作っているため、知名度もわりと高いとされています。

革製品マニアの間でも名前が挙がることがあるようです。

購入する年齢層

土屋鞄製造所の革財布を購入する年齢層は、30代前半から40代後半が多いようです。20代の購入者もいるようですが、主な購入者となるのは30代の方々だと言われています。

購入する年齢層が似ているため、稀にココマイスターの革財布と比較されることもあるようです。

印象

土屋鞄製造所の革財布はシンプルなデザインが多いため、誰にでも手に取りやすく、使いやすい印象です。

購入者からは良い評判と悪い評判のどちらも聞かれるため、購入を迷っている方にはいい判断材料になるかもしれません。

コーディネート

土屋鞄製造所の革財布はカジュアルコーディネートに向いているものもありますが、基本的にはビジネススーツや、ビジネスシーンに向いているでしょう。

カジュアルに使いたい場合は、革財布のデザインをじっくり選ぶ必要があります。

価格

土屋鞄製造所の革財布を公式オンラインショップで見てみると、価格帯として5,500円~46,000円程となっているのが分かります。

価格帯は比較的リーズナブルなものが多いようです。

革の種類

土屋鞄製造所の革財布は主に牛革やコードバンを使用しています。使用していくことにより、エイジングが楽しめるので、それを目的に購入する方もいるようです。

土屋鞄製造所のおすすめポイント

土屋鞄製造所が注目されるポイントは数多くありますが、実際におすすめされているポイントはどのようなところなのでしょうか。

土屋鞄製造所の革財布のおすすめポイントについて、ご紹介していきたいと思います。

シンプルなデザイン

ビジネスシーンにもカジュアルコーディネートにも使用することができる、シンプルなデザインが人気になっています。

ビジネスだけ、プライベートだけというように、一つのシーンに限らず、多くのシーンで革財布を活躍させたいという方におすすめです。

高い品質

土屋鞄製造所の歴史は50年にも及び、それまでに培った技術を現在の若い職人にまで繋いでいます。

これにより、メイドインジャパンの品質を高めつつ、より良い革財布や革製品を世に送り出すことができているのです。

半世紀培った技術を活かすだけでなく、革素材にもこだわりを持っているため、品質の高さは多くの方が認めています。

エイジングを楽しめる

革によって、エイジングを楽しむこともできるため、特に、革小物ファンにはおすすめのブランドです。

使い込むほどに味わいが出てくる革財布になっているため、このようにじっくりエイジングを楽しむことで、より革財布を使用する面白味を感じることができるでしょう。

エイジングをより楽しみたい方は、ブライドルレザーを使用している革財布がおすすめです。

土屋鞄製造所のQ&A

土屋鞄製造所の革財布を購入する前に、購入を後悔しないためのQ&Aをご紹介したいと思います。

一問一答形式でご紹介していきますので、ぜひ、購入する前の参考にしてください。

ビジネススーツ用としても使えるの?

土屋鞄製造所の革財布はビジネススーツに向いているでしょう。

カジュアルコーディネートに向いている革財布もあるため、ビジネスシーンに向いている革財布を選ぶようにする必要があります。

公式オンラインショップで取り扱われているほとんどの革財布がビジネスシーンに向いているため、選別が難しいということはないでしょう。

女性受けはいいの?

土屋鞄製造所は日本の革製品ブランドとしての知名度は高めですが、一般的に知られているブランドではないため、女性からの受けはイマイチだと言えます。

ブランド力を意識する女性に合わせた革財布を選ぶ場合には、別ブランドの検討をおすすめします。

しかし、質やデザインを重視する女性からの受けは良いでしょう。品質やデザインに注目してもらえるようにすることで、ブランド重視の女性から目を向けられることもあるかもしれません。

彼氏や夫へのプレゼントにも向いている?

土屋鞄製造所の革財布は、基本的にプレゼントに向いているでしょう。

ただし、旦那さまや彼氏さんが一般的知名度の高いハイブランドを使用している場合や、革財布に強いこだわりを持っている場合には、同ブランドの革財布はおすすめできません。

汚れが目立っている革財布や、どこのブランドか分からない革財布を使っている男性にプレゼントすることをおすすめします。

返品や交換はできるの?

商品到着1週間以内であれば、購入者都合でも返品・交換することが可能です。ただし、未使用品のものに限り、使用品や汚損、欠損などが生じている場合は受け付けていただけません。

土屋鞄製造所の売れ筋商品ラインナップ

土屋鞄製造所の革財布は知名度が高めで高品質という特徴がありますが、財布は日々使用するものですから、その使用感も重要なポイントです。

そこで、土屋鞄製造所の売れ筋商品をピックアップし、その特徴を表にしてご紹介していきたいと思います。

長財布

ブライドル 長財布

価 格38,000
サイズ(cm)縦9.5×横19.0×最大マチ2.2cm
素 材本体=ブリティッシュ・ブライドルレザー

内装=ソフトヌメ革

金具色=ニッケル

仕 様小銭入れ付ロングウォレット
札入れ1
小銭入れ1
内ポケット4
背面ポケットなし
カードポケット10
革の仕様ブライドルレザー
カラーブラック・こげ茶・ダークグリーン
生産国日本

エレガントな印象を受けるロングウォレットです。

革マニアの方が好むことが多いブライドルレザーを使用しているため、毎日使い続けることでエイジングを楽しむことができます。

使用感は抜群で、大容量のカードポケットと小銭入れ、札入れに豊富な内ポケットと、必要な機能が一つに詰まっている仕様です。

品格の高さと抜群の使用感、そしてエイジング。バランス良く革財布を楽しみたいという方におすすめできます。

二つ折り財布

ブライドル 二つ折り財布

価 格35,000
サイズ(cm)縦9.8×横11.5×最大マチ3.0cm
素 材本体=ブリティッシュ・ブライドルレザー

内装=ソフトヌメ革

金具色=ニッケル

仕 様小銭入れ付二つ折り財布
札入れ2
小銭入れ1
内ポケット3
背面ポケットなし
カードポケット4
革の仕様ブライドルレザー
カラーブラック・こげ茶・ダークグリーン
生産国日本

染料を何度も染み込ませ、磨き上げたコバの仕上げが特徴的な二つ折り財布です。

職人が一品一品、すべて手作業で染料を染み込ませることで色味を調整している、非常に手間のかかった革財布になります。そのため、シンプルな革財布でありながら、その品質の高さは手に持たなくても分かるほどです。

カードポケット数が少ないものの、内ポケットを複数設けているため、そちらに収納することも可能な仕様になっています。また、小銭入れも付いているため、財布としての使い勝手も良いでしょう。

機能性とコンパクトで持ち歩きが便利な点が魅力になるため、多くのシーンで使用することができます。

コインケース

ブライドル BOXコインケース

価 格13,000円
サイズ(cm)縦7.0×横7.0×最大マチ2.0cm
素 材本体=ブリティッシュ・ブライドルレザー

内装=ソフトヌメ革

金具色=ニッケル

仕 様BOX型コインケース
札入れなし
小銭入れ1
内ポケットなし
背面ポケットなし
カードポケットなし
革の仕様ブライドルレザー
カラーブラック・こげ茶・ダークグリーン
生産国日本

シンプルで使いやすいBOX型のコインケースになります。

35枚程度のコインを収納することができるため、お釣りをもらってコインが溢れ出てしまうという心配はないでしょう。

コンパクトなサイズ感になっているため、スーツやジャケットの内ポケットに入れて持ち歩くことで、スマートに使用することができます。

土屋鞄製造所の評判

土屋鞄製造所の革財布についてご紹介してきましたが、ここからは、より購入者や使用者に近い評判をご紹介していきたいと思います。

ぜひ、購入する際の参考にしてください。

良い評判

  • メイドインジャパンで、職人の手作業が光る一品が多い
  • 国産でありながら、価格は比較的安価
  • シンプルなデザインで飽きがこない
  • エイジングを楽しむことができる

土屋鞄製造所の良い評判は上記のような内容が中心でした。

ブランド知名度の高さについての評価も目立ちましたが、それよりも、品質の高さや職人技に惹かれたという方が多く見られるブランドです。

国産で職人の手作業が光る革製品というのは、高価なモノというイメージが付いて回りますが、土屋鞄製造所の革財布は比較的安価で購入することができる点が魅力になっています。

また、エイジングを楽しむことができる革財布があるという点も、革マニアの方から評価を集めているポイントとなっているようです。

悪い評判

  • ブランド知名度が一般的に高いとは言えない
  • シンプルなデザインが多く、華やかなデザインが少ない
  • エイジングに納得がいかないこともある

悪い評判として、一般的に知名度が低いことや、エイジングの不満について挙げられていました。

土屋鞄製造所は部分的な知名度は高いものの、オシャレ好きの女性や、ファッションにこだわりを持つ方からの知名度が低いようです。ランドセルから歴史をスタートさせているだけに、一般に浸透するにはまだ少し時間がかかるかもしれません。

また、エイジングについても納得がいかないという評価がありました。これは「顔料」と呼ばれる塗料を使っている製品に向けられている評価のようです。

「顔料」は革を美しく保ったり、水に強くなったりするメリットがありますが、その反面、エイジングが起きにくくなってしまうというデメリットがあります。エイジングにこだわりがある方は、購入する革財布を選別する必要があるでしょう。

まとめ

土屋鞄製造所の革財布は品質の高さと機能性に特徴があり、多くの方から評価されているポイントになっています。

また、ビジネスシーンにもカジュアルコーディネートにも使用することができる革財布が揃っている点も魅力の一つです。

ただし、デメリットも少なからずあり、エイジングにこだわりを持っている方や、華やかなデザインを求めている方には不向きなブランドになるでしょう。

購入者自身、何を求めて革財布を購入するのかを理解しておく必要があります。

土屋鞄製造所と同じ日本製の革小物ブランドランキングの記事も参考にしてみてください。

ABOUT ME
hori
nanairoでは、転職、カードローン、脱毛、通販などのジャンルを担当させてもらっています。