革小物

カルバン・クラインの財布の魅力や評判を紹介

カルバン・クラインはアメリカで設立されたブランドになりますが、日本で販売されているものは、基本的に「ckカルバン・クライン」というセカンドラインでしたが、2013年秋からは「カルバン・クライン・プラチナム・レーベル」という名称に変わりました。

同ブランドはファッションブランドとして商品展開を行っていますが、その中でも、日本で人気があるのは香水と下着のようです。

そんなカルバン・クラインから販売されている革財布はどのようなものなのでしょうか。同ブランドの革財布について、紹介していきます。

ブランド名Calvin Klein(カルバン・クライン)
生産国中国・カンボジアなど
設立年1968年
価格帯7,020円~29,160円
革素材牛革・豚革

カルバン・クラインってどんなブランド?

カルバン・クラインの特徴

カルバン・クラインというブランド名を聞いたことがあるという方は、多いかもしれません。しかし、そのブランドの歴史や特徴について知っているという方は、あまり多くはないのではないでしょうか。

そこで、ここからはカルバン・クラインの特徴や歴史などについて言及していきます。

特徴

カルバン・クラインの特徴と言えるのが、リーズナブルな価格帯とシンプルなデザインです。若年層でも購入しやすい価格帯で商品展開を行っています。

シンプルなデザインということもあり、ビジネスにも普段使いにも適している革財布です。

歴史

1968年に創業した当時は3着のドレスと6点のコートだけだったと言われています。その後、1972年にはスポーツウェア部門を設置し、同年3月には化粧品・香水の会社も立ち上げるなど、多角経営に乗り出しました。

また、90年代後半には低価格販売による大衆化を行い「CK」の名前の入ったTシャツや下着が流行したため、そこで知名度が上がったということもあるでしょう。

購入する年齢層

カルバン・クラインの革財布を購入する年齢層に限りはなく、老若男女問わず人気なブランドです。

シンプルなデザインかつ、リーズナブルな価格で販売されているため、性別年齢を問わずに使用することができる点が魅力となっています。

印象

シンプルなデザインは、かの有名ブランド「カルティエ」や「ドルガバ」と同じような印象を受けます。

値段がリーズナブルにも関わらず、触り心地が良く、使いやすいという点も好印象です。

コーディネート

カルバン・クラインの革財布は、ビジネスにもカジュアルにも、あらゆるコーディネートに向いています。

あらゆるコーディネートに対応できるというのは、シンプルなデザインだからこその持ち味です。

価格

価格帯の幅は7,020円~29,160円です。こちらはオンラインショップに掲載されている商品の価格幅になります。

非常にリーズナブルで、オンラインショップの価格幅では、どれだけ高くても3万円あれば購入することができるため、魅力ではないでしょうか。

革の種類

カルバン・クラインの革財布では、主に牛革と豚革を使用しているようです。外側は牛革、内側は豚革というように使用される場合があります。

また、牛革のみで作られた革財布もあるため、牛革を使いたいという方は、そちらを購入すると良いでしょう。

カルバン・クラインのおすすめポイント

カルバン・クラインの革財布は、どのような点で人気になっているのでしょうか。同ブランドのおすすめのポイントをご紹介していきたいと思います。

シンプルなデザイン

シンプルなデザインということもあり、高級な雰囲気を感じさせる革財布です。一流ブランドである「カルティエ」や「ドルガバ」に似ているデザイン性ですので、そういったブランドに惹かれている方におすすめできます。

また、デザインによってあらゆるシーンで使用することができるため、デザインで悩んでいる方にもおすすめです。

魅力のある価格帯

カルバン・クラインの革財布はリーズナブルな価格で購入することができながら、高級な雰囲気を纏っているため、人気があります。

安くも高くもない、ちょうど良い価格帯が魅力です。

納得の使用感

他のブランドに比べると、カルバン・クラインは低価格で販売されているため、使用感に不安を感じるという方も多いようです。

しかし、実際には触り心地が良く、使用しやすいと感じる方が多いため、価格と比較しても使用感に納得している方は多く見られます。

カルバン・クラインのQ&A

カルバン・クラインの革財布を購入する前に、購入を後悔しないためのQ&Aをご紹介したいと思います。

一問一答形式でご紹介していきますので、ぜひ、購入する際の参考にしてください。

ビジネススーツ用としても使えるの?

カルバン・クラインの革財布は、ビジネス用としても使用することができます。基本的にはシンプルなデザインの革財布が多いため、ほとんどの場合、デザインに気を遣う必要はないでしょう。

ビジネス用としてもカジュアル用としても、選びやすい革財布になっています。

女性受けはいいの?

第一印象については、女性からの受けも良いでしょう。しかし、知名度はあっても、ブランド力としては今ひとつ物足りないため、ブランドを重視する女性からの注目は望めないかもしれません。

彼氏や夫へのプレゼントにも向いている?

長期に渡って、財布を使用してもらいたいと考えている場合、カルバン・クラインの革財布は向いていないでしょう。

リーズナブルな価格帯ということもあり、非常に購入しやすくなっているブランドですが、その分、作りが甘くなっていることもあり、短期間で壊れてしまうという事例もあるようです。

同じようなデザインの革財布をプレゼントしたいと考えている際には「ダコタ」から販売されているものを視野に入れてみるのもおすすめです。

返品や交換はできるの?

カルバン・クラインでは、値引き商品・裾上げサービス申込商品・ギフトラッピング済み商品・クーポン利用などの返品対象外商品を除き、配送完了後の注文商品の返品が可能です。

また、商品到着から8日以上経過した場合や使用済、タグやラベルを切り離した場合などは返品対象外となりますので、注意が必要です。

カルバン・クラインの売れ筋商品ラインナップ

カルバン・クラインの革財布は高価なことでも知られています。そのため、購入した後に後悔するようなことだけは避けたいものです。

そこで、ここでは同ブランドの売れ筋商品をご紹介していきます。購入前に、人気のある商品をチェックしてみてください。

長財布

ポリゴン長財布

ポリゴンck21060

ポリゴンck21060円

  カルバン・クライン

価 格21,060円
サイズ(cm)9.0×19.2×2.2
素 材牛革
仕 様チャック式長財布
札入れ2
小銭入れ1
内ポケット2
背面ポケットなし
カードポケット12
革の仕様レーザークラック柄
カラーブラック・ネイビー・シルバー
生産国

シンプルなデザインの革財布が多いカルバン・クラインですが、こちらの長財布はレーザークラック柄という特徴的なデザインとなっています。

外側にはワンポイントとしてロゴが刻印され、一段とオシャレな雰囲気を演出しています。また、小銭入れに加えてカードポケットが12枚分あるため、収納力も抜群の革財布です。

デザインから、ビジネス用ではなく、カジュアルコーディネートと相性が良い革財布でしょう。

二つ折り財布

ベルーガ二つ折り財布

dd (1)

ssas (1)

  カルバン・クライン

価 格17,280円
サイズ(cm)9.1×11.2×3.3
素 材牛革
仕 様金具使い二つ折り財布
札入れ2
小銭入れ1
内ポケット2
背面ポケットなし
カードポケット4
革の仕様エンボス加工
カラーホワイト・ブラック・ネイビー
生産国中国

こちらの二つ折り財布はエンボス加工され、色合いもポピュラーな3色から選ぶことができます。

コーナーにはスミ金具を使用することで、デザイン性を追求することに加え、耐久性にも考慮されている革財布です。

フルタンニン牛革を使用しているため、経年変化を楽しむこともできるようになっているため、経年変化を楽しみたいという方にもおすすめの二つ折り財布です。

小銭入れ

アロイ小銭入れ

swsws (1)

deded (1)

  カルバン・クライン

価 格10,260円
サイズ(cm)7.2×10.2×2.3
素 材牛革
仕 様間仕切り・キーチェーン付小銭入れ
札入れなし
小銭入れ1
内ポケット1
背面ポケットあり
カードポケットなし
革の仕様エンボスレザー
カラーブラック・ワイン・ネイビー・シルバー
生産国中国

小銭入れとしての機能だけでなく、内ポケットを一つ設けていることで札やクレジットカードを収納することもできます。

小銭入れ付パスケースとしても使用することが可能で、これ一つで交通に必要な機能性を備えている点も魅力です。

色は4色から選ぶことができますが、いずれもビジネスにもカジュアルにも向いているでしょう。

カルバン・クラインの評判

カルバン・クラインの評判は多くのシーンで耳にすることがあるかもしれません。それは、愛用している方が多いことが一つの理由になります。

そこでここからは、カルバン・クラインの使用者や購入者の口コミを元に、良い評判と悪い評判をご紹介していきたいと思います。ぜひ、購入する際の参考にしてください。

良い評判

  1. 名門ブランドに似ているシンプルなデザインが魅力
  2. 高価ということもなく、購入しやすい
  3. ビジネスにもカジュアルにも使用することができるため、利便性が高い
  4. 背伸びをした革財布にならないため、愛着が湧く

上記のように、カルバン・クラインは名門ブランドに似ているデザインや、価格帯の面で人気を博しているようです。

また、幅広いコーディネートに合う点やハイブランドとは違い、背伸びをしているブランドではないという点も評価されています。

総じて、使いやすさがカルバン・クラインの良い評価として挙げられているように見受けられました。

悪い評判

  • 革が薄くて弱く感じる
  • 縫製が悪い
  • 耐久性に難がある

悪い評判として、革の薄さや縫製の悪さ、耐久性の問題が挙げられていました。この辺りは、価格帯と比較して妥当だと認識する方もいれば、納得のいかない方もいらっしゃるようです。

10年、20年と長期的に革財布を使用したいと考える場合には、ハイブランドと言われる「カルティエ」や「ドルガバ」の革財布を購入することをおすすめします。

短期的な使用で買い替えるという方であれば、カルバン・クラインの革財布はおすすめです。

まとめ

ここまでカルバン・クラインの革財布についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

カルバン・クラインの悪い評価に目が行きがちですが「名門」や「超高級」と呼ばれるようなハイブランドでない限り、良い点も悪い点もあるものだと考えても良いかもしれません。

カルバン・クラインの革財布は、お世辞にも完璧な革財布とは言えませんが、リーズナブルな価格帯とシンプルなデザイン、ビジネスにもカジュアルにも使えるというメリットがあります。

このように、メリットとデメリットに納得した上で購入することで、後悔のない買い物になるでしょう。

ABOUT ME
hori
nanairoでは、転職、カードローン、脱毛、通販などのジャンルを担当させてもらっています。