未分類

ローソンで糖質ダイエットできるって本当?簡単メニューを紹介

どうもnanairoのNAOです。

糖質制限ダイエットって自分で献立を考えて料理しなければならなくて『面倒くさい』や『時間がない』って考えていませんか?

平日などコンビニの利用が多い人もいると思います。最近では身近で便利なコンビニですが、みなさんご存知ですか?コンビニでも糖質制限ができるってことを。しっかりと糖質gを表示してくれるなど糖質制限するうえでより便利になりました。

糖質制限ダイエットをするなら1日20g~50gを目安に摂取しなくてはいけません。その時に糖質g数が表記されていたほうが、自分がどれぐらい摂取したか把握しやすいですよね。

ローソンで選ぶ糖質が多い食べ物・食べ物って?

糖質の多い物がどんな食べ物か知っておく必要があります。糖質の高い食べ物を購入しないように気をつけてください。

糖質が多い食べ物

  • おにぎり
  • カップラーメン
  • パスタ
  • パン
  • 肉まん
  • お弁当
  • 野菜ジュース

当然ですがご飯や麺類は当然高いです。また冬などに食べたくなる肉まんは約40gの糖質が含まれています。肉まん一つでお腹いっぱいになることってないですよね?だからなるべく避けてください。

どこのコンビニでも売られている野菜ジュースですが、果物が入っている場合もあるので糖質が高くなっています。野菜は飲むではなくしっかりと食べることを心がけてください。

また商品によっては糖質量が記載されていない場合がありますのでその際は下の計算式を用いて糖質量をだしてください。

※糖質量が載ってない場合

(炭水化物)‐(植物繊維量)=(糖質量)

糖質が少ない食べ物

  • 低糖質パン
  • 低糖質お菓子・スイーツ
  • ホットスナック
  • おでん

糖質ダイエット中にパンが食べたくなった人はぜひローソンでパンを購入してください。いろいろな種類のパンがあり糖質が低いパンで言えば1個あたり2.2gです。とてもおいしく普通に食べられます。またお菓子やスイーツをダイエット中でも食べられる商品があります。ノンシュガービスケットや(10.0g)やブランチョコクリームサンド(8.4g)などさまざまな商品がありますので、どーしてもお菓子が食べたくて我慢できない人はなるべく糖質に低いお菓子を選択して食べてください。

ホットスナックって意外に糖質が低く僕自身も驚いています。からあげクン(レッド)よりからあげクン(レギュラー)の方が低糖質なのでそちらを選択

するようしてください。また焼き鳥はタレではなく塩を選ぶように心がけましょう。

おでんはたまご、牛すじ、こんにゃくなどは糖質が低くもちいり巾着はひとつで約16.5gありますので注意してください。

また飲料はミネラルウオーター・お茶など糖質がないものを選択してください。

炭酸水が飲みたい人はコカ・コーラプラスなど糖質が0な飲み物を選択しましょう。

ローソンでできる糖質制限メニューを紹介

朝食向けの糖質制限メニュー

シーザーサラダ(糖質量5.0g)

シーザーサラダはドレッシングもいれて糖質量5.0gです。とても食べやすくおいしいですよ。

シーチキン&コーンサラダ(糖質量3.9g)

コーンが入っていても糖質量3.9gしかありませんので安心して食べられます。こちらはドレッシングがついていませんが、このままでも充分おいしく食べられました。

昼食向けの糖質制限メニュー

からあげクン・レギュラー(1個あたり糖質量1.24g)

ローソンの定番商品。とてもおいしく糖質が低いため、ついつい購入しても大丈夫なので助かっています。キャンペンーンで1個増量中の際も糖質として1個あたりの1.24g増えているので注意してください。

炭火焼鳥、もも(たれ・1.6g 塩・0g)

タレと塩がありタレでも1.6gしかなく塩は0gです。できるだけ塩を食べたいですが、またに味が濃い食べ物を食べたくなった時にタレを食べています。どちらとも非常においしいです。また串から取ってサラダに入れてもおいしいです。

ブランパン(糖質量2.2g※一個あたり)

とても触感がふわふわしていて口の中がぱさぱさになることはなく味も普通のパンと変わりません。

夕食向けの糖質制限メニュー

冷やしうどん風こんにゃく麺(糖質量0g)(つゆは炭水化物6.2g)

こんにゃく麺という食べ物初めて口にしましたが、割とおいしかったです。

しっかりと歯ごたえや食べ応えはあるので、満足でした。足りなかった場合は炭火焼鳥などを付け加えて食べていました。

コンビニでも低糖質のお菓子やスイーツが食べられる?

ローソンは糖質が気になる方へまた甘い物が食べたくなってしまったときにローソンには糖質を抑えたお菓子や低糖質スイーツがあります。しかしいくら低糖質だからと言って食べすぎには注意してください。

お菓子

ブランチョコクリームサンド(糖質量8.4g)

ブランのビスケットです。普通のビスケットと変わらずチョコクリームしっかりと甘さがあるのでとてもおいしく食べられます。また小分けにしてくれているので保管にも便利です。

こんにゃくチップスコンソメ風味(糖質量8.6g)

こんにゃくチップスは普通のポテトチップスより食べ応えがあり、味もこんにゃくの味はほとんどしなくコンソメ味がしっかりと出ておいしいです。

ブランとチアシードのクッキー(糖質量5.9g)

クッキーがブランですが、これも普通のクッキーと変わりませんでした。食感が普通のクッキーに比べて柔らかいように感じました。

スイーツ

プレミアムブランのロールケーキ(糖質量7.6g)

ブランを使用しているロールケーキですが、少し口の中がぱさぱさしますがそこまで気にはなりません。クリームもおいしく、糖質ダイエットしてない人でもおいしく食べられると僕は思いました。

ふんわりミルククリームサンド(糖質量7.9g)

本当にふんわりしていて糖質大丈夫と思うほどクリームが甘く濃厚でおいしかったです。

しっとり濃厚ショコラケーキ(糖質量9.9g)

チョコレート本来の苦みや甘さが出ていてしっとりとした食感でおいしく、見た目は小さいですけどこれひとつで満足のいくデザートになります。

コンビニで簡単にできるレシピ

ローソンにある商品を使っていろいろなレシピができます。自分で工夫して食べやすくしてみてはどうでしょうか?

サラダが苦手な人に

サラダだけではやはり少なくお腹が減りますよね?その場合自分の好きな具材をサラダに入れてみたはどうでしょう。もちろん糖質が高い食べ物はNGですよ。

  • シーザーサラダ(糖質量5.0g)+味付けたまご(糖質量0.7g)=たまごいっぱいサラダ5,7g
  • シーザーサラダ(糖質量5.0g)+スモークささみ(糖質量0.4g)=ささみサラダ5,4g
  • シーチキン&コーンサラダ(糖質量3.9g)+ロース生ハム(糖質量0.9g)=生ハムサラダ4.8g

サラダが苦手な人も自分オリジナルサラダ作れば食べられると思いますので、ぜひお試しください。

ブランパンだけではお腹が減る人

IMG_3338 (1)

IMG_3420

ブランパンはふんわりしていてサクッと手で開けられるので間になにか挟んで食べるとおいしく食べられます。自分の好きな具材を挟んで食べてみてください。もちろん低糖質な食べ物でお願いしますね。

  • ブランパン(糖質量2.2g)+ポークフランク(糖質量5.6g)=オリジナルアメリカンドッグ7.8g
  • ブランパン(糖質量2.2g)+たまごサラダ(糖質量3.5g)=たまごサンド5.7g
  • ブランパン(糖質量2.2g)+からあげクン(1個あたり糖質量1.24g)=唐揚げサンド3.44g

いつもパンだけで変化が欲しいときはなにか挟んで自分の好みにあったパンにしてたべてみてください。

実際にローソンで糖質制限ダイエットメニュー

実際にローソンで糖質制限をしてどれくらいの食事ができて糖質はどれぐらい摂取しているのかを検証しました。

朝食

朝はサラダですが豚しゃぶのサラダです。糖質量4.2gです。なかなか量もあり食べ応えはすごくいいです。

香味和風ドレッシングもついており僕みたいにサラダだけが苦手な人にはとても食べやすいサラダです。また豚がついておりサラダと豚と一緒に食べられるのがいいですね。

昼食

昼はサラダとブランパンとからあげクン(レギュラー)です。

サラダですがシーチキン&コーンサラダを購入しました。こちらはドレッシングがついてない代わりにシーチキンとコーンが入っています。コーンって糖質が高いのに大丈夫って?思う人もいると思いますが、シーチキン&コーンサラダは糖質量3.9gしかありませんので大丈夫です。とてもおいしくドレッシングなしでもおいしく食べられます。

ブランパン(2個入りですが、1個あたり2.2gでとても食べやすいパンです。僕の下が味音痴なのか普通とパンと特に変わりません。

僕はブランパンにからあげクン(レギュラー)を挟んで食べています。からあげクン1個あたり糖質1.24gで通常5個入りなので全て食べても6.2gです。

夜食

IMG_3373

IMG_3419

夜はシーザーサラダと、からあげクン(レギュラー)とです。

シーザーサラダは糖質量5.0gでとても食べやすくおいしいです。野菜嫌いな僕でもおいしくいただいています。からあげクン(レギュラー)そしてまたまたからあげクンです。この二つでお腹いっぱいにはなりませんが満たされるので僕は満足です。

朝・昼・夜の糖質量の合計は約29.9gでした。いきなり20gを目指すのはなかなか厳しく、このくらいのなら問題なく続けられています。

ローソンで1週間糖質制限ダイエットメニューを実行して

1週間ローソンで糖質量を25~40gに抑えた結果ですが、もともと好きなお菓子やラーメンを好きな時間帯や好きなだけ食べていたのでみるみるうちに太って体重が約92キロあったのですが、体重が約88キロになりました。特にお腹周りもすっきりしました。

ローソンは糖質ダイエットにすごく向いていると僕は感じました。低糖質なパンやお菓子などに味付けがしっかりされていて、おいしかったです。

お菓子やラーメンが、またご飯など糖質が高い食べ物を食べたいと思わなくなりました。それほどローソンの低糖質な食べ物の味付けがしっかりされている証拠だと思います。

まとめ

時間がない人やこれから糖質制限ダイエットを始める人には低糖質な商品を置いているローソンがとてもいいコンビニだと思いました。

ローソンで今回実際に糖質制限ダイエットメニュー組んでやりましたがローソンは大きく糖質量が表記されているためにとてもわかりやすく良かったです。商品自体の味もおいしくとても糖質制限ダイエットに向いていると思います。

ただホットスナックには糖質量の表記がなく調べながら食べていました。ホットスナック自体の味はからあげクンをはじめとてもおいしかったです。

しかし1週間でこんな効果が出たのは普段の食生活がすごすぎて一般の食生活に戻しただけで痩せたかもしれません。普段食生活を見直すことが1番痩せるかもしれないですね。

ABOUT ME
tojo
nanairoではモデル兼トレーニングの記事を執筆しています。