蒸しタオルで毛穴を開く!黒ずみ・汚れ対策に効果的な簡単美容法♡

お家で簡単にできる美容方法として、蒸しタオルを使ったものがあります。この美容法は、女性の方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

タオルはどのご家庭にも必ずあるものですし、それを蒸すだけでよいのでお手軽・安上がりな美容法なのです。ここでは、そんな蒸しタオル美容法について、その効果と方法などを紹介していきたいと思います。

蒸しタオル美容法の効果を一挙ご紹介!

まずは、蒸しタオル美容法で得ることができる具体的な効果をみていきましょう。

蒸しタオルの熱と蒸気がポイント!

普通のタオルではなく、蒸しタオルを使うことで得られる効果は多くあります。蒸されたタオルは当たり前ですが温かく、熱がこもっていますよね。この熱を肌にあてることで、肌の下の血流を促してくれるため、血行が良くなります。

>また、これによって肌の新陳代謝が促進され、エイジングケアが期待できるのです。

>蒸しタオル美容法のもう一つの鍵となるのが蒸気です。タオルを蒸すことでこもる蒸気は、水分として肌の内部に浸透するため、角質を柔らかくしてくれます。

>これにより詰まっていた毛穴も開き、汚れや皮脂を除去しやすくなるのです。

蒸しタオル美容法で得られる肌に嬉しい効果とは?

蒸しタオル美容法では、

くすみの改善、化粧水などの浸透力アップ、メイク汚れの除去、乾燥対策などの肌に嬉しい効果を得ることができます。それぞれ見ていきましょう。

くすみの改善

くすみは疲労などが原因で顔の血行が悪くなってしまうことで起こります。顔の血行は、先述した通り蒸しタオル美容法で改善させることができるので、くすみにも効果的なのです。

化粧水などの浸透力アップ

化粧水などを塗る前に蒸しタオルを1分ほどのせておくだけで、肌の血行が良くなります。その結果、毛穴も開くため、細部まで化粧水などが浸透しやすくなるのです。

メイク汚れの除去

メイクしたまま上から蒸しタオルを顔にのせ、タオルが冷めるまでそのままにしておくだけで、驚きの効果も実感できます。それは、蒸しタオルをした後、普通にクレンジングを行うことで、毛穴に詰まったメイク汚れもすっかり落とすことができるのです。

これは、エステで実践されているスチームなどと同じ効果があるとされています。

乾燥対策

肌が乾燥気味の方にも、乾燥対策として蒸しタオル美容法がおすすめです。

方法としては、美容オイルなどを顔にたっぷり塗ったうえから蒸しタオルをかぶせます。その後は蒸しタオルが冷めるまでそのままにしましょう。そうすることで、肌にしっかり美容オイルが浸透するため見違えるよう柔らかい印象の肌になります。

さらに!リラックス効果もある蒸しタオル美容法

タオル美容法を行うことで、リラックス効果を得ることもできます。

ストレス状態を改善するには副交感神経の働きが必要となるのですが、肌を蒸しタオルなどで温めることでこの副交感神経が活発化することがわかっています。

また、蒸しタオルを顔にのせるだけでこわばっている顔の筋肉も和らぐのもわかります。

今日からできる!蒸しタオルの作り方とやり方を徹底解説!

それでは実際に、蒸しタオル美容法の一環として蒸しタオルの作り方とやり方を紹介していきましょう。

蒸しタオルの作り方、やり方

蒸しタオルは、お湯に潜らせ、絞ってもできますし、電子レンジなどを活用しても簡単に作れます。

電子レンジを使う際は、水につけて絞ったタオルをお絞りのように巻きます。それをラップで覆ったら、1分ほど電子レンジにかけてください。

また、どちらの方法をとっても、出来上がった蒸しタオルは本当に熱くなっていますので、取り扱いに注意が必要となります。

出来上がった蒸しタオルが、人肌にのせても気持ちいい位の温度になったことを確認したら、実際に顔の上にのせていきましょう。のせてからは20~30秒くらい置き、冷める前に取ってしまうようにすることがポイントです。

蒸しタオルは身体の不調にも効果的だった!?

蒸しタオルは美容法としてさまざまな効果が期待されていますが、身体の不調にも効果があるとされています。具体的な効果を紹介していきましょう。

ヘアパック

蒸しタオルを髪にあてることで、ヘアケアとして有効に働きます。

たとえば、髪のダメージが気になる方は、ヘアパックをすることも多いかと思います。

その際、シャンプー後に、ヘアパックを塗ってから蒸しタオルを頭に巻き、15~20分程度置くとさらに美しい髪へと変身します。

これは、髪の浸透圧が蒸しタオルによってアップすることで、髪にヘアパックの成分が浸透しやすくなることが理由として挙げられます。

肩こり解消

多くの方が身体の不調として訴えている肩こりも、蒸しタオルで解消することができます。やり方は簡単、蒸しタオルを肩にあてるだけです。こうすることで、肩の血行が良くなるため、つらい肩こりを軽減してくれるのです。

疲れ目対策

パソコンなどを日常的に使う方は特に、疲れ目に悩まされているかとおもいます。疲れ目がひどい時は、ぜひ蒸しタオルをたたんで、10分ほど目の上に置いてみてください。こうすることで、目の筋肉をほぐし、疲れ目も解消してくれます。

鼻づまり解消

花粉の時期や風邪をひいてしまったときなど、鼻づまりがひどくて嫌になることも多いかと思います。実はこの鼻づまりにも、蒸しタオルが効果的に働きます。

具体的には、鼻を蒸しタオルで温めるだけです。たったこれだけで、鼻の血行が良くなるため、通りが良くなります。また、蒸しタオルに含まれる蒸気が鼻の中を掃除してくれるため、スッキリしますよ。

冷え、むくみ対策

蒸しタオルを首に当てることで、肌のむくみに効果があるともいわれています。首には大切な血管が多く通っているため、そこを温めることで血流が良くなり、むくみが改善されるのです。

また、身体の冷えを感じる部分にも、蒸しタオルをあてると有効です。蒸しタオルをあてることで冷えていた部分の血行が良くなり、冷え改善にもつながります。

蒸しタオルの注意点

最後に蒸しタオルを利用する際の注意点を紹介していきましょう。蒸しタオルを使うことでさまざまな恩恵を授かることができますが、注意すべきこともいくつかあるのです。

やけどに注意する

蒸しタオルを電子レンジでつくる際は、ラップでくるむとレンジの匂いがつきません。

しかし出来上がった蒸しタオルからラップを剥がす際、かなりラップも熱くなっているため、火傷に注意する必要があります。

タオルを温めすぎない

蒸しタオルを利用する際、気を付けたいものの一つに温度があります。

特に顔に被せる場合は、あまりに熱いタオルですと火傷の恐れもあります。必ず温度を調整してからのせるようにしましょう。

蒸しタオルで顔を擦らない

特にクレンジングの際に蒸しタオルを利用すると、そのまま蒸しタオルで肌をごしごしと拭いてしまいがちですが、これはやってはいけないことでもあります。

軽く顔を拭く程度ならば問題はないのですが、強く拭いてしまうと敏感になっている肌を傷つけてしまうことになります。

週に2~3回程度の使用にとどめる

蒸しタオル美容法は、先述した通り美容にも健康にも嬉しい効果がたくさんありますが、毎日続けての実践は逆効果になります。というのも、蒸しタオルを毎日顔に当ててしまうと、肌に必要な皮脂までとれてしまうため、逆に肌が乾燥してしまうのです。

したがって、蒸しタオルは週に2~3回にとどめておきましょう。

清潔なタオルを使用する

最後に、使用するタオルは清潔なものを選んで使うようにしましょう。刺激の強い洗剤や柔軟剤を使って洗っているタオルは避けることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

蒸しタオル美容法は、手間もお金もかからない上、さまざまな美容効果を得ることができる画期的な美容法です。

ぜひやり方を覚えて実践してみてください。