踊って楽しくカロリー消費♪ダンスダイエット!私にぴったりなダンスは?

目次 ※クリックで開閉します

ダンスと聞いてあなたはどんなダンスを思い浮かべますか?人によって思い浮かべるダンスが異なるように、ダンスには様々な種類があります。

 

多種多様なスタイルがあるからこそ、趣味・性格・目的に合わせて選ぶことができますが、一方で「種類が多すぎて選びにくい…」「ダンスを始めたいけれど、どれにしようか迷う」なんてこともありますよね。

 

今回は、ダンスの中でも特にダイエット効果の高いものを、特徴や得られる効果ごとにご紹介します。楽しく痩せられるのがダンスダイエットの最大の魅力です♪

 

様々な種類のダンスを集めましたので、これから楽しくダンスダイエットを始めたい方は是非参考にしてみてくださいね。 

ダンスダイエットで得られる効果

ダンスダイエットとは、好きなダンスを踊りストレスを発散しながらダイエット効果を得る方法です。多くのダンスの中から好きなものを選べられる「選ぶ楽しさ」があるのも魅力のひとつです。

 

「ダンスにダイエット効果があるの?」と思われる人も多いかもしれません。実はダンスでは様々な嬉しいダイエット効果が得られるのです。下記でダンスから得られるダイエット効果の数々を分かりやすく解説します。

有酸素運動だから脂肪燃焼効果が高い!

ダンスでは、曲が終わるまで曲調やリズムに合わせて体を動かし続けます。体を大きく動かしたり早く動かしたりとその動作は様々ですが、どのダンスも有酸素運動にカテゴライズされます。

 

有酸素運動では、脂肪を効率良く燃やせられます。代表的な運動を挙げるとウォーキング・ジョギング・水泳など。これらの運動に対して、運動が苦手な人であれば「辛い」「苦しい」と感じますよね。

 

しかしダンスでは体の動きや曲のリズムに集中するので、他の有酸素運動に比べると苦痛を感じにくいというメリットが!知らず知らずのうちに有酸素運動の高い脂肪燃焼効果を得られるのは、とても嬉しいですね。

引き締め効果のある全身運動

ステップを踏んだり腰をひったりと、ダンスでは体のあらゆる部位を用いて踊ります。ダンスの動作の中には、普段の生活の中であまり動かすことのない筋肉を刺激できるものもあります。

 

このようなダンスは、有酸素運動の中でも珍しい「全身をくまなく使う全身運動」になります。

 

筋トレをはじめとした無酸素運動では、筋肉量の増加から筋肉質な体型になりますよね。しかし、ダンスはあくまでも有酸素運動ですから、「筋肉質になる」というよりはむしろ体の引き締めに効果を発揮します。

 

「踊る」という動作を通して自然と全身を動かすダンスは、引き締め効果が高いのも特徴のひとつです。

体の柔軟性がUP!基礎代謝向上にもGOOD

全身運動で体を大きく動かすダンスでは、次第に柔軟性が身につきます。柔軟性が高まると筋肉や関節の可動域が広がり、血行状態もより良く改善されます。

 

改善された血行状態により体温が高まり、基礎代謝がUP!筋肉自体の脂肪燃焼効果を高められるほか、肌のターンオーバーの促進効果も得られますから美しい肌へと生まれ変わることも可能に。

 

さらに血行状態が原因となって生じる冷え性やむくみといった諸症状の改善にも効果を発揮しますよ。

ダイエットのストレスも発散

食べたいものを我慢したりなかなか痩せられないことに対してイライラしたり、ダイエット中には何かとストレスを感じてしまいますよね。そうしたダイエット中のストレスも、ダンスダイエットで曲に合わせて楽しく体を動かせば一気に解消!

 

ダイエットを成功させるには、ストレスをなるべく溜め込まずに解消することも大切ですよ。

注目ダンスダイエット♡自分に合うダンスは?

脂肪燃焼効果が高い有酸素運動のほか様々な効果が得られるダンスは、種類によって得られる効果がさらに細分化されます。

 

ダンスの中でも特にダイエット効果が高いものをご紹介します。痩せたい部位や改善したい諸症状と照らし合わせながら、自分に合ったダンスを見つけてみてくださいね。

ベリーダンス

柔らかな動きを中心に行い、女性らしい魅力のある柔らかなボディラインを目指せられるのがベリーダンスです。インナーマッスルを中心に鍛えるのでくびれに効果を発揮するほか、様々な美容効果が得られるのも特徴です。

 

さらに、女性にとって嬉しい効果がたくさん得られます。腰痛・肩こりの解消、生理不順・生理痛・更年期障害・不妊症といった女性特有の症状の改善、そして美肌効果!ベリーダンスはまさに女性にピッタリなダンスですよ。

タヒチアンダンス

タヒチアンダンスでは、有酸素運動と無酸素運動の両方が同時にできるのが特徴です。もちろん、脂肪燃焼効果や基礎代謝アップにも繋がります。

 

腰の動きが多く普段使わない腰回りの筋肉を鍛えられることから、ぽっこりしたお腹のお肉を減らしたい人やくびれのあるウエストを目指す人にオススメです。

 

また、体幹を中心に鍛えられるタヒチアンダンスは姿勢の改善にも効果的!さらには、一部分を重点的に鍛えられることもなく全身をバランス良く引き締められるので、均整のとれたボディラインを目指せられますよ。

バレエ

「バレエ立ち(両足のかかと同士を合わせ、つま先を180度に開いた状態で立つ状態)」を基本姿勢として踊るのが特徴のバレエでは、あらゆるアプローチから痩せ体質に改善できます。

 

まず、バレエではインナーマッスルを中心に鍛えられます。インナーマッスルは他の筋肉と比べても消費エネルギーが高いため、ダイエットの効率を高められます。さらにバレエの基本姿勢は、悪い姿勢や歪んだ骨格の矯正し全身の血流を促進できるので、基礎代謝の向上に繋がります。

カーヴィーダンス

カーヴィーダンスは、カーヴィー(曲線的)な動きが特徴的で初心者の人でも楽しく始められやすいダンスです。こちらでもインナーマッスルを鍛えられるので、基礎代謝や脂肪燃焼効果もきちんと得られます。

 

特にウエストのシェイプアップに効果を発揮し、女性らしいメリハリのあるボディラインへと導きます。肩甲骨を動かすものであれば背中やバストを美しくするほか、肩こり・腰痛の改善にも効きます。

モムチャンダンス

モムチャンダンスでは、単に筋肉を付けるのではなく「女性らしい肉付き」が意識されているので女性らしいボディラインを手に入れられるのが特徴です。有酸素運動と筋力を増やす無酸素運動の2つが上手く取り入れられおり、無理なく続けられるプログラムも魅力のひとつです。

 

痩せるだけでなく「女性らしい肉付き」が意識されていますから、バストアップやヒップアップなど女性にとって嬉しい効果も手に入れられますよ。女性らしさを大切にしながら筋肉量が増やせられるためリバウンドしにくく、美肌効果も抜群!

ポールダンス

一見難しそうなポールダンスですが、ダンス・運動未経験の人でも始められることから習い事としての人気を集めています。

 

ポールダンスでは、両腕の筋肉と全身のバランスを巧みに操ります。そのため、インナーマッスルをはじめとした全身の筋肉を鍛えられ、ありとあらゆる部位の脂肪を燃やせられます。

 

また、ポールダンスを始める前に行われる徹底したストレッチによって、体に柔軟性をもたらし血行促進・冷え性やむくみの改善といった効果も期待できます。

まとめ

音楽に合わせて楽しく体を動かせられるのがダンスの魅力です。

 

ダイエットのためにと始めたダンスに魅せられ、趣味として楽しみながら続ける人も続出しています。ダイエット目的でなく、趣味を兼ねて健康的な体を手に入れられるのは素敵ですよね。

 

ダイエットや趣味として新しくダンスを始める際には、こちらでご紹介した内容を参考にしていただければ幸いです♡

PICKUP CONTENTS

トップへ