【2021新春】名店おせちの予約状況

トマトの力を最大限に発揮!ダイエットの効果をアップさせるなら焼きトマト!

ダイエットにチャレンジしで、途中で挫折した経験がある人も多いのではないでしょうか。きつい運動や、食事制限があるダイエットは即効性が高いけれど、継続が難しいですよね。そして、何より我慢をしすぎるとその後のリバウンドの可能性が高くなります。

そこで、おすすめなのが、ダイエット効果がある食材を取り入れるダイエットです。その中でもスーパーで手軽に手に入るトマトを利用した焼きトマトダイエットです。焼くことでトマトのダイエット効果を最大限に引き出しダイエット効果が期待できます。テレビなどでも取り上げられ人気のトマトダイエットを徹底解説します。

焼きトマトダイエットの方法

焼きトマトダイエットは、毎日の食事に焼きトマトを取り入れるだけの簡単ダイエットです。無理な食事制限や、厳しい運動も不要なので、今までダイエットに挫折してきた人におすすめのダイエット方法です。また、運動のダイエットを続けているけれど、効果があまり出ないと感じている人、さらに効果を出したい人にもおすすめです。とても簡単な、焼きトマトダイエットの方法を解説します。

ダイエットの方法はとてもシンプルです。焼いたトマトを1日2回に分けて食前に食べます。朝昼晩の3回の食事のうち、どの2回でもよいです。夏野菜のトマトを、そのまま食べると身体を冷やして、ダイエットに逆効果なので、焼いて食べることがポイントです。

1日に食べるトマトの量は、普通のトマトなら2個程度、ミニトマトなら1パック程度が目安です。無理に大量に食べる必要もないですし、トマトを食べた分の食事の量を減らす必要はありません。3食通常通りの食事をしてもよいです。食欲が少し下がったら量を減らしてももちろんよいです。

焼きトマトの効果

トマトは食物繊維が豊富で整腸作用とむくみをとってくれます。食物繊維は、ダイエットだけでなく美容にも効果があるといわれていて食べながら痩せてキレイになれる嬉しい食べ物です。

また、トマトに含まれるリコピンは、血液をサラサラにし、体内の不要なものを排出してくれる効果があります。リコピンの抗酸化作用は、ビタミンEと比較すると100倍もあることがわかっています。さらに、焼きトマトは血糖値を安定させる効果もあり、食欲を自然に抑えてくれます。

こんなに、ダイエット効果がたくさんあるトマトですが、気をつけるべき点があります。それが、夏野菜特有の身体を冷やしてしまうという性質です。身体が冷えてしまうと代謝が下がってしまい、脂肪燃焼が起きにくくなってしまうため、冷たいトマトはダイエットに不向きです。

しかし、このトマトを加熱するだけで、身体を温める効果が出る食材に代わります。身体を温めて、代謝を高めてくれるため脂肪燃焼が起きやすくなります。また、加熱するとリコピンも吸収されやすくなり、不要物の排出効果も高まります。つまり、トマトを焼くと、トマトのダイエットパワーを最大限に引き出すことができるようになります。トマトは焼くと、甘みも増して美味しくなるので満足感が高まります。また、焼きトマトは腹もちもいいので、自然と食事の量が減る効果もあります。

おすすめレシピ

焼きトマトダイエットでは、毎日凝った焼きトマト料理をつくる必要はありません。シンプルに焼いたトマトを食べるだけでも十分効果が期待できます。でも、毎日同じだと飽きてしまう人も多いでしょう。そこで、焼きトマトの基本のレシピと、焼きトマトを使った応用レシピをご紹介します。レシピは焼きトマトダイエット1食分程度の量でご紹介しています。

基本のレシピ

焼きトマトの作り方は簡単です。トマトは皮をむかずに1センチ程度の幅にスライスします。そのトマトをアルミホイルで包んで、オーブンで10分程度焼くだけです。焼き目をつける場合は、上にはアルミホイルをかけずにそのままで5~6分程度焼きます。

甘みが少ないトマトは、お好みで塩をふると甘みが増します。オリーブオイルをかけたり、バジルを乗せたり、簡単なアレンジもおすすめです。また、一度火を通してしまえば、冷やして食べても焼きトマトの効果は変わりません。1日2回、焼くことが難しい人は、焼いたものを保存して食べるなど続けられる工夫をしましょう。

もっとおいしく~応用編~

ズッキーニベーコン&トマトベーコンのホイル焼き

 

トマトと同じ夏野菜のズッキーニを使ったレシピです。

材料

ズッキーニ 1本

ミニトマト 1パック

ベーコン 7枚

オリーブオイル 大さじ1

塩コショウ 少々

アルミホイルに輪切りにしたズッキーニと四角くきったベーコンを交互に並べます。同じアルミホイルに、ミニトマトを1個ずつベーコンを巻いて並べます。オリーブオイルと塩コショウを振り、お好みで、ローズマリーなどのハーブを添えます。

アルミホイルで蓋をして、200度のオーブンで5~10分程度焼きます。トマトの皮が破れる程度が焼き上がりの目安です。ダイエットなので、お好みでベーコンの量を減らしたり、省いたりしてもよいです。

焼きトマトの出汁生姜とろみあんかけ

 

焼きトマトを使った和風レシピです。

材料

トマト 2個

サラダ豆 50g

小ネギ(小口切り) 適量

タレ

水 200ml

めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1と1/2

顆粒和風だしの素 小さじ1/2

生姜(チューブ) 小さじ1/2

片栗粉 小さじ1

トマトのヘタの反対側に十字に切り込みを入れ、それぞれアルミホイルで巻きオーブンで10分程度焼きます。アルミホイルで巻く時は、切り込みを入れたほうを上にすると、焼いたときに形が崩れにくいです。

トマトを焼いている間に、タレをつくります。タレの材料をあらかじめ一緒にして溶いたものを弱火と中火のあいだくらいで温めてとろみを出します。とろみがでたら、サラダ豆を加えてタレの完成です。器にトマトを並べ、その上にタレをかけて小口切りにした小ネギをのせれば完成です。

サラダ豆が自宅にない場合は、冷凍の枝豆などでも代用できます。

簡単♪焼きトマトチーズ

 

トマトとチーズがあればできる簡単レシピです。

材料

トマト 大1個

ピザ用チーズ 50g程度

オリーブオイル 少々

コショウ 少々

乾燥バジル 少々(あれば)

トマトを5枚程度(1cmの幅が目安)にスライスして耐熱容器か、アルミホイルに並べます。オリーブオイルと塩コショウ、乾燥バジルを適量かけてオーブントースターで2分ほど焼きます。少しトマトが焼けてきたら、チーズをかけてさらに3分ほど焼いて完成です。

お好みで、バジルを上に飾ると緑色が入って見た目にキレイです。焼き時間は、トマトが冷えていると変わるのでお好みで調整してください。ダイエットなので気になる人は、チーズを少なめにしてもよいです。

カップトマトのジューシー挽き肉チーズ焼き

 

ダイエット中だけど、肉を食べたくなった時におすすめのレシピです。

材料

【A】

トマト 2個

ピザ用チーズ 適量

【B】

合挽き肉(豚挽き肉も可) 100g

玉ねぎ 1/2個

パン粉 大さじ1

クレイジーソルト 小さじ2/3

(※ない場合は塩コショウでも可)

玉ねぎはみじん切りにして透明感がでるくらいまで軽く炒めます。手間を省きたい場合は、炒めなくてもよいです。玉ねぎを冷ましたら、【B】の材料をよく混ぜます。トマトの上を切り取り、中をくり抜いて【B】の材料を入れます。アルミホイルで蓋をして、オーブンで15分程度焼きます。アルミホイルをとり、チーズをかけて焼き色がつくまでしっかり焼きます。

鶏肉とトマトのチリソース

 

豆板醤を使ったピリ辛の焼きトマト料理です。

材料

鶏もも肉 1枚(約250g)

トマト小 2個

オクラ 5本

しょうがのみじん切り 1かけ分

にんにくのみじん切り 1かけ分

豆板醤 小さじ1/2~1(※辛さをお好みで調整)

ねぎ(みじん切り) 1/3本分

塩 適量

粗びき黒コショウ 適量

片栗粉 小さじ1

ごま油 大さじ1ずつ2回分

酒 大さじ1

トマトケチャップ 大さじ2

砂糖 大さじ1/2

酢 小さじ1

トマトはヘタをとって、一口大に切ります。おくらはヘタを切り、ヘタと実の間にあるがくを包丁で一周そぎ取ります。まな板の上で軽く塩をふり塩もみした後、塩を洗い流します。水を軽く拭きとって、半分のところで斜めに切ります。鶏肉は、一口大に切り塩と黒コショウを少々ふります。水小さじ2に片栗粉を溶いて、水溶き片栗粉をつくります。

フライパンでごま油大さじ1を熱します(中火)。鶏肉を両面に焼き色がつくまで焼いたら、酒を入れ、蓋をして2~3分蒸し焼きします。火を一度止め、鶏肉を取り出して、フライパンをキッチンペッパーでさっと拭きとります。

ごま油大さじ1に、しょうがとにんにくを入れて弱火で炒めます。しょうがとにんにくの香がでてきたら、豆板醤、トマトケチャップ、水1/2カップ、砂糖、酒、塩小さじ1/3を加えて煮ます。そこに、トマトとオクラをいれて蓋をして中火で1~2分煮ます。温まったら、水溶き片栗粉を少しずつ流し入れてとろみをつけます。

焼いた鶏肉をフライパンに戻し、ねぎを加えます。お好みで塩で味を調えます。器に盛ってから、黒コショウを少々ふります。

ニンニクとショウガが無い場合はチューブでも代用ができます。オクラのかわりに、家にある野菜でアレンジも可能です。

トマトの力でスリムBODYに!

焼きトマトダイエットは、トマトを1日2回、食事に取り入れるだけでダイエットができる手軽なダイエットです。運動や厳しい食事制限がないので気軽に始めて、続けることができます。夏野菜特有の身体を冷やしてしまう効果があるトマトですが、焼くことで身体を温めて脂肪の燃焼をサポートしてくれる効果が出ます。

焼きトマトダイエットだけでも十分効果が期待できますが、できる人は散歩や体操など軽い運動を取り入れるとさらに効果が期待できます。ご紹介したレシピは、トマト以外の野菜を変えてみたり、味付けを少し工夫したりするとさらにバリエーションが広がるので、飽きないように工夫してみてください。

どうしても、時間が無い時は、トマトを加熱しているトマトジュースも取り入れると無理なく続けることができます。ダイエットは、完璧にできなくてもいいのでとにかく続けると効果が期待できます。だれでも気軽にできるダイエットなので、是非試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

九州出身♥自然大好き!旅行大好き!フットワークが軽いのが自慢です! nanairoでは、美容と健康を担当しています(^^)

NEW POST