【2021新春】名店おせちの予約状況

ゴロゴロしていても痩せられる?!“寝ながら”美脚に!!

「両太ももが完全に密着している……」「ふくらはぎにまでセルライトができてしまった」「足の甲までむくんでパンパン」「自分の脚の太さにはウンザリ!」「今年こそ脚やせに成功して、誰もがうらやむ美脚を手に入れたい!」あなたは、こんな悩みを抱えてはいませんか?

でも……「どんなダイエットに挑戦しても、すぐに挫折してしまってうまくいったことがない……」という人も多いのかもしれません。

ダイエットが続かない理由のひとつに、実行がおっくうである点があげられます。やりはじめた頃はモチベーションを高く保っていられますが、日数が経過するうちにだんだんとなまけ心がふくらむのが、人間の悲しい性。

失礼ながら、そもそもダイエットを必要とする人って、少なからずゴロ寝が大好きだったりしませんか? それなら、ゴロ寝のままで脚やせを実現して、あこがれの美脚を手に入れてしまいましょう!

寝ながらエクササイズ

寝そべったままでできるエクササイズは、多くが美脚効果に特化したものです。集中的に脚やせしたい人にピッタリ! テレビを見ながらでも就寝前の数分間でも、自宅のくつろぎタイムを利用してできるのがうれしいですね。お部屋でゴロゴロしているときに、思い出したら試してみてください!

ゴキブリ体操でむくみOFF

嫌~なネーミングではありますが、その効果は確かなものです。
ゴキブリ体操の手順をご紹介します。

  1. ひっくり返ったゴキブリのように仰向けに寝転がります。
  2. 両手足を天井に向かって高く上げてください。
  3. そのまま、両手足を1分間ほどブルブルと振動させるだけ!

効果

振動を与えることで血液を重力に乗せて心臓へ送り出す助けとなり、血行を促進します。老廃物の排出も効率よくなるので、むくみ改善・セルライト予防などに役立つのです。さらに、脚やせだけではなく、二の腕の引き締め効果が付いてくるのがうれしいですね。

また、これはダイエット目的の体操ですが、意外な副産物としての効果もあります。ひとつは、肩や腰などのコリの改善。もうひとつは、なんと眠気覚ましです。「今寝るわけにはいかないけど、どうしても眠い!」「朝、もう起きなきゃいけないのに、二度寝の誘惑に負けそう……」というときにぜひ試してみてください!

乙女エクササイズ

とってもかわいい「乙女ポーズ」で行うエクササイズです。

乙女ポーズの手順は以下の通りです。

  1. うつぶせに寝て、背中をそらし上体を起こします。
  2. ほおづえをついて頭部を支えましょう。
  3. ひざを曲げて、乙女ポーズの完成!
  4. このポーズをキープしたままでひざから先をブラブラさせ、お尻をかかとで蹴るように動かします。

効果

「こんな簡単な動きで本当に脚やせが実現できるの?」と思う人もいるかもしれませんね。しかし単純な動きでも、繰り返すのは結構な重労働! 脚やせの他に、お尻の引き締め効果も期待できます。

足パカエクササイズ

その名のとおり足をパカパカと開いたり閉じたりする運動です。やり方は大きく分けて以下の3種類。どの足パカエクササイズも有酸素運動ですから、大きく息を吸って、ゆっくりと吐き出しながら行ってください。

足パカの3つのやり方をまとめます。

仰向けで左右に足パカ

  1. 仰向けに寝転がりましょう。
  2. 両足を太ももの付け根から曲げ、膝は伸ばして垂直に上げます。
  3. その状態で、ゆっくりと左右に足を開いてください。
  4. 両足の角度が45度くらいまで開いたらストップし、またゆっくりと戻します。

3~4を1セットとし、20回~60回ほど行いましょう。

仰向けで上下に足パカ

  1. 仰向けに寝転がって、片足だけを太ももの付け根から30度くらいの角度まで上げましょう。
  2. そのポーズでストップし、5秒。
  3. 足を下ろしますが、「力尽きてドサッ」ではなくゆっくりと下ろします。
  4. さっきとは逆の足も同じように、上げて5秒待ってからゆっくりと下ろしてください。

ここまでを1セットとし、繰り返します。

足を上げるとき、ひざ・足首の関節はまっすぐに伸ばしたままにしなければいけません。

必ず太ももからつま先までが一直線になるようにしてください。

足を下すときには、太ももの筋肉を使うことを意識しましょう。

横向きで上下に足パカ

  1. 横向きに寝そべり、上側にある足をゆっくりと上げていきます。
  2. 足の開きが30度くらいの角度でストップし、5秒。
  3. ゆっくりと元の位置に戻します。

片足につき10回~20回を1セットとし、向きを変えてもう片方の足も行ってください。

レオタード姿で「ワンツー、ワンツー」と横向きに寝た状態で足を開いたり閉じたり…… そんなシーンに見覚えはありませんか? ひと昔前のドラマや漫画などでは「エクササイズといえばこの動き」というくらい記号的に使われてきた動作です。

内転筋ストレッチ

ゴムボールのように弾力と反発力のある道具が最適ですが、なければ枕のような身近なもので代用できます。

  1. 仰向けに寝そべってひざを立ててください。
  2. ひざの間にボールをはさみ、ボールを押しつぶすように力を込めて3秒。
  3. また3秒かけてゆっくり足の力を抜きます。

効果

内転筋とは、太ももの内側にある筋肉です。ここは、通常の「歩く」「走る」といった動きだけでは、なかなか鍛えにくい部位。

内転筋を意識して引き締めると、両太ももの間にスキマができます。両太ももがムッチリと密着しているのとスキマが開いているのとでは、見た目のイメージも変わってくるはず! 脚やせに効果があることはもちろんですが、視覚効果も期待できる運動なのです。

エアー自転車

  1. 仰向けに寝転がりましょう。
  2. 下半身を上に曲げ上げ、手で腰を支えます。
  3. 足で自転車をこぐ動きをしてください。

20回~50回転を1セットとし、バランスよく筋肉を刺激するために逆回転でもう1セット行いましょう。

実際に自転車のペダルがそこにあることを想像してこいでください。慣れないうちは軸がブレてしまうかもしれませんが、前述の「ゴキブリ体操」になってしまわないように注意!

効果

ジムに通わなければできないバイク型器具を使ったトレーニングも、重力を利用すれば何もない空中を蹴るだけでできます。エアー自転車エクササイズの最大の効果は、足のむくみ改善!

また、疲労物質である「乳酸」がたまっている場合、それを分解することもできます。筋肉痛を回避できるので、体を動かすことが苦手な人にオススメの運動です。ダイエットで運動をした後のストレッチとしても!

まとめ

  • ゴキブリ体操
  • 乙女エクササイズ
  • 足パカエクササイズ
  • 内転筋ストレッチ
  • エアー自転車

以上、5種類の「寝ながらエクササイズ」についてご紹介いたしました。

どれも気軽にすぐ始められる運動です。毎日計画的に行うと効果も高いことはもちろんですが…… 寝ながらエクササイズの魅力は「ゴロ寝しているときにふと思い出したら、その場で即! 始められる」こと。これなら、どんなダイエットが続かなかったズボラさんでもきっと大丈夫♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

旅行大好き☆食べること大好き☆オーストラリアと韓国に留学経験!!特技は韓国語♡何より大阪を愛してやまないアラサーwoman

NEW POST