【2021新春】名店おせちの予約状況

手軽なダイエット、「置き換えダイエット」の真実! 

効果が高いなどの理由から根強い人気を誇る置き換えダイエット。具体的にどのようなダイエットなのでしょうか。その概要とやり方、メリット・デメリットなどを紹介しますね。興味のある方は確認してみましょう。

置き換えダイエットとは

置き換えダイエットとは、いつもの食事をダイエット効果の高い食材に置き換えるダイエット方法のことです。高カロリーな食事を低カロリーな食材に置き換えることで、摂取するカロリーを抑えることができます。一般的なダイエットで行われている食事制限と異なり、食べ物を口にできるのでストレスがたまりにくく続けやすいといわれています。

成功のポイント

置き換えダイエットを成功させるポイントは次の通りです。

腹持ちの良い食材と置き換える

ダイエット効果の高い食材であれば、基本的に自由に置き換えダイエットに利用できます。ただし、食材選びは非常に重要です。食べることができるとはいえ、ダイエットなのでお腹が減りやすいからです。腹持ちの悪い食材を選ぶと挫折する確率が高くなってしまいます。置き換えダイエットをするときは、できるだけ腹持ちの良い食材を選びましょう。

置き換えダイエットにおすすめできる食材の条件

当然ながら、腹持ちの良さだけで食材を選ぶこともできません。痩せるために利用する食材なので、カロリーにも気をつけましょう。あわせて、栄養価にも気を付けると美容や健康に悪影響を与えず置き換えダイエットに取り組むことができます。

ダイエット成功後に気を付けたいポイント

正しく置き換えダイエットに取り組めば、摂取カロリーを減らせるので確実に痩せることができます。ここで注意したいのがリバウンドです。ダイエットに成功した方は次のポイントに気をつけましょう。

健康的な食生活を心がける

置き換えダイエット成功後も理想の体重を維持していくには、正しい食生活を心がける必要があります。夜食や間食を控え、摂取カロリーを訂正に保つようにしましょう。

消費カロリーをアップする

基本的に、体重は摂取したカロリーと消費したカロリーの差で増減します。太りにくい体質になるには消費カロリーを増やす必要があります。消費カロリーを増やす方法としておすすめなのが筋肉量を増やすことです。筋肉を維持するために消費カロリーが増えるので太りにくくなります。置き換えダイエット後は、ダンベル体操などに取り組みましょう。

置き換えるタイミングは?

食事を置き換えるタイミングは夕食がベストと考えられています。朝食を置き換える方が多いですが、一日の始まりなのでしっかり食べたほうが良いでしょう。また、もともとの摂取カロリーがそれほど高くないのであまり効果的ではありません。

一般的に、最もカロリーの高い食事は夕食といわれています。置き換えることで、大幅なカロリーカットを実現できます。また、夕食後はそれほどエネルギーを使わないので、食事を置き換える影響が現れにくいといえます。これらの理由から、夕食は置き換えダイエットに最適なタイミングと考えられているのです。ただし、無理をし過ぎるとお腹がすいて眠れないなどに困ることがあります。夕食を置き換えるときは、少しずつ様子を見ながら始めましょう。

どの食べ物で、置き換えたらいいの?

置き換えダイエットを検討しだすと、どのような食材で置き換えるか悩むはずです。置き換える食材は、大きく「栄養士などが作った置き換えダイエット用食品」と「スーパーなどで購入できる食材」に分かれます。それぞれ、メリットとデメリットがあるので自分に合ったほうを選びましょう。

置き換えダイエット用食品

置き換えダイエット用食品のメリットは、腹持ちや栄養バランス、カロリーなどが考えられていることです。専用食品なので、効果的にダイエットを進めることができます。デメリットは、通常の食品に比べて割高になることです。置き換えダイエット用食品には次の種類があります。

ドリンク系

スムージーやシェイク、酵素ドリンクなどがドリンク系に当たります。飲むだけなので簡単ですが、食べた感じがしないという意見もあります。腹持ちの良さは製品により異なります。

お食事系

いつもの食事と同じように利用できる置き換えダイエット用食品がお食事系です。食べている満足感を得ながらダイエットできるので続けやすいといえます。ただし、それなりの料金のものが多いので、この点には注意が必要です。

お菓子系

間食を我慢できないときなどに利用されているのがお菓子系の置き換えダイエット用食品です。グミやクッキー、ゼリーなどがあります。甘いものを食べながらダイエットできる点がメリットです。腹持ちもよいのであると便利かもしれません。

スーパーなどで購入できる食材

スーパーなどで購入できる食材で置き換えダイエットに用いられているのが「おから」です。栄養価が高く、腹持ちが良いので利用しやすいといわれています。シンプルな味なので、いろいろな調理に活用できる点も魅力です。おからのほかでは、卵の白身や鶏のささみ、こんにゃく、バナナなども置き換えダイエットに利用されています。

スーパーなどで購入できる食材のメリットは、安価で手軽に置き換えダイエットに取り組めることです。デメリットは、自分でカロリー計算などをする必要があることです。

置き換えダイエットに挑戦したい方は、自分に合った食材を見つけましょう。

置き換えダイエットのメリット

紹介した通り、置き換えダイエットには様々なメリットがあります。まとめると次のようになります。

  • 短い期間でダイエット効果が現れやすい
  • 食べながらダイエットできるので続けやすい
  • 工夫すれば飽きずにダイエットを続けられる
  • 工夫すれば栄養バランスを崩さずダイエットできる
  • 食材の選択肢が豊富なので予算などに合わせやすい

特に、大きなメリットといえるのが短い期間でダイエット効果が現れやすいことと食べながらダイエットできることです。食事制限を続けると辛くなる方におすすめのダイエット方法といえるでしょう。

置き換えダイエットのデメリット

置き換えダイエットのデメリットをまとめると次のようになります。

  • 食材選びを間違えると栄養が偏る
  • 置き換えダイエット用食品を利用すると割高になることがある
  • スーパーで購入できる食材を利用するとカロリー計算などが必要

すぐれたダイエット方法ですが、デメリットがないわけではありません。他のダイエットと同じく、ダイエット後にリバウンドしやすい点にも注意が必要です。

どれくらいで効果が現れるの?

メリットとデメリットが分かったところで、効果を実感できる時期が気になりますよね。効果を実感できる時期は置き換えダイエットの内容により異なります。置き換えダイエットで大幅にカロリーカットすれば、わずか1カ月で効果を実感することができます。ただし、急激なダイエットはおすすめできません。1カ月に体重の5%以上のダイエットに取り組むとリバウンドのリスクが大きくなるからです。置き換えダイエットに取り組むときは、3カ月くらいの期間を設けてゆっくり痩せるようにしましょう。

最後に

置き換えダイエットは、ダイエットが苦手な方でも取り組みやすいダイエット方法といえます。複数の食材を選んで曜日ごとに変えながら置き換えれば、飽きることなくダイエットに取り組めるはずです。また、栄養も偏りにくくなります。興味のある方は、紹介したポイントに注意しながら置き換えダイエットに取り組んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

九州出身♥自然大好き!旅行大好き!フットワークが軽いのが自慢です! nanairoでは、美容と健康を担当しています(^^)

NEW POST