自己処理は肌を傷つけていた!腕・手脱毛効果と料金で選ぶサロン&クリニック

目次 ※クリックで開閉します

腕毛の自己処理はNG!!肌を傷つけていた

ワキや脚、VIOは脱毛していても、腕までは気にしていない、そんな方も多いと思います。実際、毛質も細く目立たないので、どうしても優先順位は低くなってしまいますよね。

しかし、腕毛の自己処理には恐ろしいデメリットがあります。自己処理を続けるのであれば、これらのデメリットをしっかりと把握しておくようにしましょう。

必要な角質までも削ぎ落してしまう

腕のムダ毛は細いので、毛抜きやワックスよりもカミソリでの処理が圧倒的に多いかと思います。けれど、カミソリの刃を肌に当てる事によって、ムダ毛もなくなりますが、一緒に肌を守ってくれている必要な角質までも削ぎ落していることをご存知でしょうか?

角質がなくなると肌のバリア機能が衰える為、乾燥したり、赤みやヒリヒリ感を感じたり、紫外線のダメージを受けやすくなってしまうのです。

腕は特に露出も多い部位ですから、角質が削がれ乾燥したお肌に紫外線を直に浴びると、なかなか元の白い肌には戻ってくれません。

腕の日焼けが気になる方は、ムダ毛の自己処理から見直してみた方がよいかもしれませんね。

埋もれ毛(埋没毛)が出来る

また、自己処理を続けるうえで、どの部位でも必ず問題になってくるのが埋もれ毛(埋没毛)です。傷ついた肌が元に戻ろうとする働きから、毛先が伸びてくる前に毛穴が閉じてしまい、出られなくなった毛先が皮膚の下で黒いポツポツになってしまうのです。

一度埋没毛になった毛は、皮膚のターンオーバーが進んで再び毛先が外に出るまで、ずっとそのままです。そのため、処理する前よりも黒さが目立つといった事態にもなりかねません。

毛質が細いと言っても、腕や手のムダ毛にも埋没毛の危険性はあります。埋没毛を完全に防ぐには自己処理しないのが一番ですが、どうしても自己処理するならば、毛の流れに逆らって剃らない・深剃りしない・毛抜きを使わないなどの注意が必要です。

メラニン色素を刺激して黒ずみが出来る

また、自己処理によってお肌がダメージを受けると、身体が肌を守ろうとしてメラニン色素が反応します。それによって日焼けをしていないにも関わらず、黒ずみやシミといった肌トラブルに繋がってしまうのです。

いくらムダ毛がなくても、黒ずんだ肌では美しくありませんよね。こうしたダメージを防ぐには、肌に直接刃の当たらない電動シェーバーを使う・毛抜きを控える・しっかり保湿をするなどの方法がありますが、やはり美肌を守りたいのであれば自己処理しないのが一番です。

腕脱毛・手脱毛 効果と料金で選ぶサロン&クリニック

自己処理しないとなれば、ムダ毛が生えたままにはしておけないのでやはり脱毛を受けるのが一番です。それでは、どのサロン・クリニックが腕や手の脱毛に適しているのでしょうか?サロン・クリニックごとに比較して見てみましょう。

まずは、サロンのご紹介です。サロンでは、フラッシュ脱毛という柔らかな光でのお手入れが受けられます。クリニックのレーザーよりも肌に優しく、価格も低価格です。また、美容ジェルなど肌のお手入れにもこだわっているサロンが多いのが特徴です。

ミュゼ

ミュゼには、「フリーセレクト美容脱毛コース」というコースがあり、腕も両ヒジ上・両ヒジ下・両手の甲と指の3パターンからセレクトすることが出来ます。

また、はじめての方のお試しコースとして「ミュゼはじめてコース」があり、こちらは両ワキ+Vラインが回数無制限で脱毛できる上、先ほどご紹介した腕を含む全身から一か所をお試し脱毛することが出来ます。ワキやVラインの処理がまだの方で、腕の脱毛も試してみたい方にはとってもオトクですね!価格も今なら定価の90%オフの780円です。

脱毛ラボ

脱毛ラボには、月額制コースのほかに、嬉しい単発コースもあります。

腕の部位の分け方は、「両ヒジ下」「両肩を含む両ヒジ上」「両手の甲と指」の3パターンです。肩が含まれていないと、ノースリーブを着た時に境目がくっきりと目立ってしまうので、両肩が含まれている脱毛ラボのコースは腕脱毛を希望する方にはとても良心的です。

もちろん月額コースも腕を含めて選ぶことが出来ます。「選べる12ヶ所オーダーメイドプラン」ではなんとお試し価格が月額990円、10月31日まで7ヶ月無料お試し体験のキャンペーンもやっています。

銀座カラー

銀座カラーは、他のサロン同様全身からいくつか部位を選んで脱毛する「スタンダードチョイス」というコースもありますが、腕に特化した「腕全セット」というコースがあるのが特徴です。両ヒジ上・両ヒジ下・両手の甲と指の全てがセットになって、月額6,100円で受けられます。

腕の脱毛は部分で行うとどうしても境目が気になってしまいますので、全部一度に済ませられて、リーズナブルな銀座カラーのプランはとても魅力的ですね。

 

続いてはクリニックのオススメをご紹介します。クリニックは医療機関ですので、サロンよりもより高出力の光を使用したレーザー脱毛を受ける事が出来ます。やや価格は上がりますが、短期間・少ない回数で確実に脱毛を終えられるのが特徴です。また、医療機関ならではのアフターケアが受けられるのも安心です。

アリシアクリニック

アリシアクリニックには、「両ヒジ上」「両ヒジ下」「両手の甲&指」がセットになった、「腕脱毛セット」コースがあるのが特徴です。

さらに露出の多い、「両ヒジ下」「両手の甲&指」と、「両ヒザ下」をセットにした「ヒジ下+ヒザ下セット」というコースもあり、よりお客様のニーズに応じた脱毛が出来るようになっています。

「腕脱毛セット」なら、気にならなくなるまで毛量を減らせる5回セットで72,200円、完全になくなるまで通い放題のコースが138,600円です。

「ヒジ下+ヒザ下セット」の場合は、5回82,500円、無制限だと158,400円です。

価格は高めですが、アリシアクリニックは当日キャンセルでもキャンセル料が発生しません。忙しい女性には嬉しいサービスですね。

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは、パーツが肩から肘までの「両肘上」と、肘から指までの「両肘下」に分かれます。

腕だけでなく肩や指先まで1部位に含まれるのが嬉しいですね。

価格はそれぞれ1回17,410円、3回50,220円、6回81,000円です。

モデルや芸能人にもよく利用されているそうですよ。

リゼクリニック

リゼクリニックは、「二の腕」「ひじ~手首」「手の甲と指」の3パーツに分けられます。

それぞれ単体でも受けられますし、3つがセットになった「腕全体セット」や、露出の多い肘から指とヒザ下がセットになった「手脚セット」といったコースもあります。

「腕全体セット」は5回で74,800円、「手脚セット」は5回で119,800円です。一括払いだけでなく、月額コースにすることも可能です。

まとめ

今回は、腕や手のムダ毛の処理方法についてお伝えしました。実際にデメリットを目の当たりにすると、このまま自己処理を続けていいものか悩んでしまいますよね。サロンやクリニックでの脱毛も以前に比べて時間も価格もお手頃になってきていますし、1回お試しのキャンペーンやカウンセリングも充実しています。露出の多い部位だからこそ、脱毛を検討されてみてはいかがでしょうか。ムダ毛だけでなく、長年悩まされた肌トラブルからも解放されるかもしれませんよ。

PICKUP CONTENTS

トップへ