大人気!女性用電気シェーバーおすすめ8選!脱毛器との違いも紹介

「ムダ毛を剃るなら、カミソリより断然電気シェーバー!」そんな売り文句を、ネットで見たり、エステでオススメされたことはありませんか?

そう、自己処理するなら、電気シェーバー(レディースシェーバー)がオススメです。

どうして電気シェーバーがそんなにオススメされるのか、その理由をチェックしてみましょう!

電気シェーバーのメリット

電気シェーバーのメリットは、こちらの3つです。

  1. 肌を傷つけない
  2. メイクの上から使える
  3. 脱毛前にも使える

それでは、詳しくご紹介していきます。

肌を傷つけない

電気シェーバーの一番のメリットは、カミソリに比べてお肌を傷つけないことです。

肌に直接刃を滑らせるカミソリと違って、電気で動く力を利用して根元から毛をカットする電気シェーバーは、肌に直に刃が当たりません。

その為、間違って出血してしまうような切り傷はもちろん、小さな肌ダメージも起こりませんので、お肌の乾燥・黒ずみ・色素沈着を防ぐことが出来ます。

メイクの上から使える

直接肌に刃が当たらないので、軽く剃ればメイクの上からだって使えちゃいます

ファンデーションを塗った後に「あっ」と気付いた口周りの産毛や、日焼け止めを塗った後の腕の産毛なんかも気にせずすぐに処理できますよ。

これってとっても便利ですよね。

脱毛前に使える

肌ダメージが起こらないという事は、サロンやクリニックでの脱毛前にも使えます

脱毛前には、効果的に毛根に光を届けるために、事前に剃ってくることをお願いされることが多いのですが、実はこの脱毛前に剃るときにお肌を傷つけたために、強い光を照射できず、脱毛が効果的に進まないケースも多いんです。

その点、電気シェーバーを持っていれば脱毛の前日にさーっと軽く剃るだけで、お肌に負担をかけることなく処理できますので、当日の脱毛のお手入れもスムーズにすみますよ。

エステで電気シェーバーを勧められることが多いのには、こういった理由もあるのです。

電気シェーバー購入前にチェック!!

自宅でできるセルフ処理の方法は、電気シェーバー以外にもたくさんあります。

それぞれ良いところと悪いところがあるので、特徴をしっかりと把握してから購入しましょう。

電気シェーバー比較

電気シェーバーはカミソリに比べると、肌を傷つけずに処理できますが、デメリットもあります。

仕上がりはチクチク感が残りますし、処理した毛は数日でまたすぐに生えてきてしまいます。

もし、ツルツルな仕上がりを求めるなら、手間もコストもかからない除毛クリームがおすすめです。

痛みもなく、一気に広範囲を処理できるのも嬉しいポイントです!

除毛クリームの女性用おすすめ人気ランキングを紹介♡

 

痛みに強い方は、ブラジリアンワックスを使えば、よりツルツルが持続されますよ。

ブラジリアンワックスのおすすめ通販ブランドランキング!

 

電気シェーバー以外のムダ毛処理方法もしっかり理解したうえで、自分に合った方法を選びましょう!

それでは女性にオススメの電気シェーバーをご紹介していきます。

女性におすすめの電気シェーバー8選

Panasonic フェリエ フェイス ES-WF40-W ES-WF50-W ES-WF60-W

なんといっても一番人気、エステでもオススメされることが多いのがこのシェーバーです。

「これってフェイス用じゃないの?」

そう、眉や顔の産毛処理に使う事が多いこのペン型シェーバーですが、腕や脚、VIOもこれ1本で問題なく剃ることが出来ます。

細くて刃が小さい分小回りが効くのでより肌に負担なく剃ることが出来ますし、小型なのでポーチに入れて持ち歩くのにも便利ですよ。

女性らしい綺麗なカラーラインナップも嬉しいですね。

また、タイプによって、ヘッド部分がスイングするタイプがあり、より肌に密着した剃り方をすることも出来ます。こちらは好みがあると思いますので、使いやすそうな方をチョイスしてみてください。

価格は1500~2000円程度。プチプライスなので学生さんにもオススメです。

Panasonic フェリエ ボディシェーバー ES-WR50

上と同じくPanasonic フェリエシリーズのボディタイプのシェーバーです。

フェイスタイプに比べややサイズが大きいですが、同じくペンタイプでスイングヘッド搭載なので、小回りが効いて様々な部位に使える魅力はそのままです。

腕や脚など、広い範囲をお手入れする機会の多い方にはこちらがオススメですよ。

また、フェイス用に比べ刃の溝が広くなっているので、ワキやVIOなどの太い毛がより剃りやすい仕様になっています。

Panasonic サラシェ ES2235PP

青・オレンジ・緑のポップなカラーで気分も上がる可愛いシェーバーです。

こちらはボディ用のT字タイプで、石けん剃りもOKな仕様になっています。お肌の事を考えると、石鹸よりもムースやジェルを使った方が良いでしょう。よりお肌に優しくシェービングすることが出来ます。もちろん水洗いもOKです。

防水タイプなのでお風呂で剃りたい方にも安心ですよ。

手のひらサイズの大きさで、重さも軽いので長時間使っていても疲れません。唯一の難点としては、音が大きいのでテレビを観ながらなどの「ながら剃り」には向かないかもしれません。

Panasonic ソイエ ES-ED95

こちらはシェービング機能の他に、脱毛機能・角質オフ機能・ライトまでついた万能タイプの電気シェーバーです。

毛を剃るのではなく抜くことが出来るので、より長期間綺麗な期間が続きます。

ただし、サロンやクリニックでの脱毛を考えている方は、毛周期を乱さない為にも脱毛機能は使わず、除毛機能のみを使用するようにしましょう。

ひじ・ひざ用とかかと用の2種類の角質ケア用アタッチメントがついていますので、ムダ毛のお手入れと角質のお手入れが同時に出来ちゃいます。さらにお風呂でも使えて、ライトで細かい産毛までしっかり確認することが出来る、非常に高性能な一台です。

Panasonic ソイエ ES-ED62

こちらは上と同じソイエの脱毛器で、除毛・角質オフ機能がない脱毛のみのタイプになっています。

「毛を抜く機能だけでいいから価格を安く抑えたい」という方にはこちらがオススメですよ。

ES-ED95と同じく防水機能付きでお風呂でも使える点・お肌に密着するダブルディスク機能・ライト機能は変わりませんので、非常に高機能な脱毛器であると言えます。

ブラウン シルク・エピル LS5500R

シンプルなフォルムとカラーがスタイリッシュなブラウンの電気シェーバーは、刃の上に角質除去アタッチメントがついた珍しいタイプの電気シェーバーです。

ムダ毛を除去しながら、同時に角質のお手入れも出来ちゃいます。

場所によっては刺激が強くなりすぎるので、デリケートな部位ではアタッチメントを変えるなど、融通が利くのも嬉しいですね。

こちらも完全防水仕様ですので、お風呂の中でも使えます。便利ですね。

フィリップス 9000/7000/5000シリーズ

最後に意外な選択肢ですが、男性用シェーバーで今一番人気のフィリップスシリーズもご紹介させてください。

「男性用だなんて…」と思われるかもしれませんが、産毛までキレイに剃れると好評で、実は女性の方にも愛用者が多いんです。

「ジェントルプレシジョン刃」と呼ばれる3つの回転刃がムダ毛を挟み込み、逃がさずキャッチして剃りあげてくれます。

電動シェーバーなのにツルツルの仕上がりに感動する事間違いなしですよ。

見た目がいかにも男性用なのですが、種類によっては白と青の爽やかなカラーラインナップもあります。

とにかく綺麗に剃りたい!という方にはオススメの1台です。

今お洒落で話題のミュゼプラチナム×Panasonic Beauty フェリエ ボディ用 ES-WR20

  出典:ミュゼコスメ

あの脱毛サロンで人気のミュゼプラチナムとパナソニックが限定で発売しているコラボシェーバーです。

お洒落で若い女性から人気の商品です。

実際にミュゼの脱毛サロンでも使用しているサロン仕様で、購入できるのはミュゼだけですよ♪

お洒落なうえに、全身使えてコンパクトなので、おすすめです。

 

女性におすすめの家庭用脱毛器もご紹介

除毛処理が面倒、自宅で本格的に脱毛したいといった方は家庭用脱毛器がおすすめです。

半年から1年くらい使用すれば、少しずつ毛が薄くなってくるので、電気シェーバーのように小まめ手入れが不要になります。

ケノン

ケノン

家庭用脱毛器ケノンは誰もが知っている脱毛器ですよね?楽天週間脱毛器ランキングで260週連続1位を獲得中です。

ケノンは単に脱毛ができるカートリッジがついているだけではなく、脱毛したお肌を少しでも美肌に近づけるために美顔用のカートリッジも付属でついていますので2週間に1回使用するだけで憧れのつるつるお肌に近づけちゃいます。

トリア

トリアは、家庭用のレーザー脱毛器で脱毛効果を早く実感できます。

トリア本体についているボタンを押すだけで脱毛がスタートするので使い方は簡単です。

レベルは5段階から選択できるので自由に調整可能で最初はレベル1からがおすすめです。

 

エピレタ

エピレタは女性5人分の全身脱毛ができてしまうほどと言われている15万回の照射数です。

さらに、カートリッジは交換不要で、タッチセンサーと肌色センサーつきなので、お肌に優しい脱毛が可能です。

片ワキであればたったの10秒という速さで脱毛が簡単にできるので脱毛初心者でも安心です。

 

電気シェーバーの使い方point♡

それでは、電気シェーバーを効果的に使うにはどうすればよいのでしょうか?

そのポイントをお伝えします。

毛の流れに逆らって剃る

カミソリの場合は、深剃りし過ぎて肌を傷つける原因となる逆剃りは絶対にNGとされていますが、電動シェーバーの場合はその逆です。左右に動く刃が毛の根元をカットしていきますので、毛の流れに剃って当ててもうまく剃れません。

電動シェーバーを使う時には、毛の流れに逆らって剃ることを意識しましょう。

処理後の保湿をしっかりと!

電気シェーバーがお肌に優しいからといっても、肌を守っている産毛がなくなるわけですから、どうしても処理後はお肌の乾燥などが起きやすくなります。

電気シェーバーで剃った後も、カミソリで剃るときと同じように、保湿クリームでしっかりとお肌に潤いを与えましょう。

また、剃る前にも保湿をしておくと、お肌のごわつきが取れて、よりスムーズにムダ毛を剃ることが出来ますよ。

こまめな保湿を心がけて、しっとりとしたお肌を保ちましょう。

刃は定期的に交換する

また、カミソリと同じように、電気シェーバーも定期的に刃を交換する必要があります。

長く使い過ぎて切れ味の悪くなった刃を無理矢理お肌に押し当てて使用していると、肌トラブルの原因になります。また、雑菌や汚れが付着し、お肌の炎症の原因にもつながります。

大手メーカーのものであれば替え刃も販売もありますので、目安としては1年に1回は刃を新しいものと交換するようにしましょう。

まとめ

以上電気シェーバーのメリットと使い方、オススメのシェーバー8つをご紹介させていただきました。気になるものはありましたか?

カミソリは安価でお手軽ですが、長年使う事により蓄積される肌ダメージの事を考えると、やめる方が賢明です。10年後・20年後のキレイを今から守るために、1日でも早い電動シェーバーへの切り替えがオススメですよ♡

今回、おすすめの家庭用脱毛器もいくつか紹介させていただきましたが、家庭用脱毛器の違いを詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてください。

PICKUP CONTENTS

トップへ