脇脱毛でワキガが悪化する?ワキ汗が増える?

目次 ※クリックで開閉します

ワキ脱毛をしたら、ワキガが悪化した…ワキ汗が増えた…。そんな噂を聞いたことはありませんか?普段から臭いや汗を気にしている方は、こういった噂を聞くと不安で脱毛に踏み切れなくなってしまいますよね。この噂は本当なのでしょうか?今回は、ワキ脱毛とワキガ・ワキ汗の関係性について実際に検証してみましょう。

ワキガと脇脱毛の関係

まずは、脇脱毛とワキガの関係についてです。ワキ脱毛を受ける事によって、ワキの臭いに影響はあるのでしょうか?

脇脱毛は汗腺には影響しない

まず結論として、脇脱毛の光は汗腺には影響はありません。と言うのは、脱毛に使われている光は、レーザー脱毛もフラッシュ脱毛も共に、ムダ毛の黒い色素にのみ反応する光を使用しています。そのため、黒い色素のない汗腺には反応しませんので、直接的な影響は出ないのです。

けれど実際には、人によってはワキの臭いが悪化した・軽減されたと感じる方もいるようです。これは一体どうしてなのでしょうか?

ワキガが悪化したと感じる人の例

脇脱毛後、ワキガもしくはワキの臭いが悪化したと感じる方もいらっしゃいます。悪化する原因として、考えられるものはあるのでしょうか?

  1. 汗腺を防ぐものがなくなり、ダイレクトに臭いを感じるようになった
  2. 毛穴に雑菌が繁殖し、臭いの元となっている
  3. 脇に意識が集中して、臭いに敏感になっている

1.汗腺を防ぐものがなくなり、ダイレクトに臭いを感じるようになった

1つめは、脇脱毛を受ける事によって、汗腺を防ぐものがなくなり、ダイレクトに臭いを感じるようになったという例です。今まではワキ毛によって塞がれていましたが、そのワキ毛がなくなることによって臭いが伝わりやすくなったと感じるようです。

2.毛穴に雑菌が繁殖し、臭いの元となっている

2つめは、脇脱毛によって抜け落ちた毛穴に雑菌が繁殖し、臭いの元となっている例です。

脱毛後は毛が抜け落ちて毛穴が開いた状態になって、汚れが詰まり、雑菌が繁殖する可能性もありますので、汚れが詰まったと感じる場合は、保湿と清潔を心がけるようにすると良いでしょう。また、次回のお手入れ時に必ずスタッフさんに相談をして、解決策を教えてもらいましょう。

3.脇に意識が集中して、臭いに敏感になっている

また、3つめとして、脇脱毛を受ける事によって脇に意識がいきやすくなり、臭いも普段よりも意識してしまうという例があります。これに関しては実際には臭い自体は強くなっている訳ではありません。

普段あったワキ毛がなくなるわけですから、どうしても意識はいきやすくなりますが、あまり気にし過ぎないようにしましょうね。

このタイプの方は、お手入れがすすんで脇に意識がいかなくなると同時に、徐々に臭いも気にならなくなってくると思います。

ワキガが改善されたと感じる人の例

このように、ワキガがひどくなったと感じる方がいる一方で、ワキガが改善された・ワキの臭いが気にならなくなったと感じる方もいらっしゃいます。ワキガが改善されたと感じる人には、どのようなケースがあるのでしょうか?

  1. ワキが清潔に保たれ、臭いの原因がなくなった
  2. 臭いの原因となるアポクリン腺が小さくなった
  3. 自己処理の肌ダメージがなくなり、皮脂分泌が抑えられた

1.ワキが清潔に保たれ、臭いの原因がなくなった

1つめは、雑菌の温床であったワキ毛がなくなることによって、ワキが清潔に保たれ、臭いの原因がなくなったという例です。

脇脱毛中の保湿などのホームケアをしっかりとしていると、綺麗になるだけでなく肌の清潔も保たれるのですね。ホームケアについては初回のカウンセリングで教えてもらえますので、面倒と思わず必ず続けるようにしましょう。

2.臭いの原因となるアポクリン腺が小さくなった

2つめは、臭いの原因となる汗が出るアポクリン腺が、毛がなくなり毛穴が閉じると同時に小さくなっていった例です。出口が閉じる事によって臭う汗が出なくなり、気にならなくなるようです。こちらもホームケアを頑張る事でさらに効果が実感できそうですね。

3.自己処理の肌ダメージがなくなり、皮脂分泌が抑えられた

3つめとして、自己処理の回数が減る事で肌ダメージがなくなり、肌を守るための皮脂分泌をしなくなる例があります。今まで毛抜きやカミソリで頻繁に自己処理を繰り返していた方は、脇脱毛を受ける事で自然とお肌が回復し、臭いの元を出す必要がなくなるのではと考えられています。

 

 

このように、同じように脇脱毛を受けてもワキガがひどくなると感じる方と、軽減されたと感じる方がいらっしゃいます。臭いに敏感であるかどうかなど、個人差も影響してはきますが、少しでも改善する為には、臭いを気にし過ぎない事、ホームケアをきちんとおこなって、肌を清潔に保つことなどが重要になるようです。

ワキ汗と脇脱毛の関係

続いては、ワキ汗と脇脱毛の関係です。ワキ汗については、脱毛を受けると一時的に量が増えたと感じる方がほとんどのようです。

しかし実際には、脱毛を受ける事によって汗の量自体が増える事はありません。それではなぜ、ワキ汗が増えたように感じるのでしょうか?

汗がダイレクトに肌につたう

まず、脇脱毛を受けると、汗がワキ毛に絡むことなくダイレクトに肌をつたいます。今まではワキ毛がキャッチしてくれていた汗も、直接流れる事で量が多く感じてしまうのです。実際には量が増えている訳ではありませんので、ロールオンタイプの制汗剤や汗取りパッドなどを使用してうまく乗り切るようにしましょう。

このとき、パウダーインタイプの制汗剤を使ってしまうと、毛穴につまり黒ずみや雑菌が繁殖するもとになってしまいます。くれぐれも気をつけましょう。

脇に意識が集中する

また、ワキガの例でも挙げましたが、脇脱毛をするとワキがツルツルになるので、嬉しくてどうしても脇に意識が集中してしまいます。ワキ汗には自律神経が影響していますので、意識が向くとどうしても汗をかきやすくなってしまうのです。

こればかりは仕方ないのですが、徐々にワキ毛がない状態にも慣れてきますので、なるべく脇に意識を向けないようにしましょう。

まとめ

このように、脇脱毛と、ワキの臭いや汗の量に直接の因果関係はありません。しかし、その変化を感じる人が多く、また、変化の内容にも個人差が大きいのも現状です。

しかしその変化はどれも一時的なもので、脇脱毛を終えて毛穴が閉じる事で、次第に気にならなくなっていきますよ。不安な方はお店でカウンセリングをしっかり受けて、疑問を解消してから脇脱毛にトライしましょうね。

PICKUP CONTENTS

トップへ