全身脱毛におすすめの人気脱毛サロン&クリニックを紹介!

脱毛というとさまざまなプランがありますが、どうせなら全身まとめて脱毛したい!と考える方も多いかと思います。全身脱毛の場合に気になる不安や疑問点にはどのようなものがあるのでしょうか?早速見てみましょう。

全身脱毛の基礎知識

一度の施術で全身の脱毛をするの?

一度の施術で全身をするサロンやクリニックもありますが、一般的にはいくつかの部位に分けて施術をするところがほとんどです。全身脱毛の場合は範囲が広く、施術時間も長くなりますので、上半身と下半身、前面と背面など、部位を分ける事によって受ける側の時間や体勢の負担を減らしているようです。

一回の脱毛にかかる時間はどれくらい?

一回の脱毛にかかる時間は、サロンやクリニックによって様々です。上の質問であったように一度に脱毛する範囲も様々ですし、一人に対して何人で施術をするかによっても時間は変わってきます。

一度にまとまった時間をとりづらい方は、一回当たりの範囲を少なくして通う回数を増やすといった対応もしてもらえますので、はじめのカウンセリング時にしっかりと相談するようにしましょう。

妊娠しても全身脱毛は可能?

妊娠中は全身脱毛に限らず、どの部位もサロンでは脱毛をお断りしているようです。特に全身脱毛は範囲も広く、肌や体への負担が大きいので尚更です。

また、実際に脱毛を受けられたとしても、産前産後のホルモンバランスの乱れにより脱毛効果を十分に得られない可能性が高い時期でもありますし、施術時のパチッとした皮膚刺激により、つわりや陣痛といった変化が誘発されないとも限りません。

妊娠すると体毛が濃くなるのでよりムダ毛の気になる方もいらっしゃるかと思いますが、赤ちゃんの為にもご自身の身体の為にも脱毛を受けるのは産後身体が落ち着くまで待ちましょう。また、脱毛に通っている間に妊娠が分かった場合は、速やかにサロンに連絡を取るようにしましょう。

サロンによっては、妊娠・授乳期は脱毛を休止、産後落ち着いたら再開できるサロンもあります。妊娠を考えている方は、カウンセリング時に妊娠中のフォローについても確認しておくと安心ですね。

どの部位が一番痛い?

一般的に痛みを感じやすいと言われている部位は、アンダーライン(VIO)のような肌の色素の濃い部分もしくは膝まわりなどの骨の近く、そして、ワキや脚といった毛質の太い部分です。

脱毛の光は黒い色に反応しますので、皮膚や毛の色素の濃い部分はより強く反応するため、痛みを強めに感じます。また、骨の近くは痛みが骨に響くため、痛みが強いように感じるのです。

また、照射方法によっても痛みは変わります。サロンで行われているフラッシュ脱毛よりも、医療用のレーザー脱毛の方が照射するパワーが強いので、同じ部位でも痛みを強く感じます。

さらにお肌状態によっても影響します。しっかり保湿した潤いのある肌よりも、日焼けや自己処理で乾燥した肌の方が脱毛の痛みが強くなってしまいます

痛みが心配な方は、お試しキャンペーンなどを利用して一度実際に脱毛を経験してみて、続けていけそうか判断されると良いでしょう。また、日ごろからしっかり保湿をし、お肌状態を改善しておくことも大切です。

脱毛の時は自分でムダ毛を剃って行くって本当?

サロンやクリニックによっても異なりますが、剃っていくところが多いようです。脱毛の照射時にムダ毛が伸びたままだと、熱が毛根まできちんと届かない為、脱毛の効果が得られにくいのです。

直前に剃ると肌に赤みが出てしまう事から、2日前を目安に自宅で剃ってくるように言われる場合もありますし、VIOなどのように形を確認しながらお手入れしたい場合等、当日スタッフさんがシェーバーで剃ってくれる場合もあり、サロンやクリニックによって様々です。

カウンセリングの日に施術はできる?

原則的にカウンセリングの日はカウンセリングのみの予約枠しか取られていないので、残念ながらカウンセリング後すぐに施術を受けるのは難しいようです。

ただし1回お試しキャンペーンコースなど、カウンセリングと脱毛がセットになっているプランのあるサロンもありますし、カウンセリング後予約に空きがあり、お肌状態に問題がなければ受けられるケースもあるかもしれません。

もう契約を心に決めていて、カウンセリングの日からのスタートを希望されている方は、予約を取るときにサロンやクリニックに確認をしてみましょう。

顔脱毛した後にメイクってできる?

顔脱毛をした後は、毛穴が熱を持っている状態になっています。お肌がとても敏感になっていますので、脱毛してすぐのメイクは控えましょう。敏感になっている肌にさらにメイクで負担をかける事で、赤身やトラブルの原因にもつながります。

とはいっても、サロンでも美容ジェルによるクーリングや保湿など、最低限の肌ケアはしてくれます。どうしても当日お出かけしなければならない場合などは、クーリングの時間を十分にとり、お肌状態を落ち着けてから、ミネラルファンデなどお肌への負担の少ない化粧品を薄く使用するようにしましょう。

色素沈着があると脱毛できない?

身体に色素沈着が多く、脱毛出来ないのではと悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。確かに色素沈着があると、脱毛の光が肌にも反応しますので、思うような脱毛効果が得られにくかったり、痛みを感じやすかったりします。

けれど、アンダーヘア(VIO)などのような肌の色素の濃い部分もお手入れできるように、色素沈着の部分も照射する光の強さを調節すれば、お手入れすることは可能です。

また、色素沈着の種類によっては、自宅でも根気強く保湿ケアを続ける事によって色みが改善されてくる場合もあります。

ひとりで悩まれる前に、カウンセリングを受けて経験豊富なスタッフさんに相談されてみるのがよいでしょう。

敏感肌・乾燥肌の脱毛

敏感肌の方の場合は、サロンやクリニックに相談すれば目立たない場所に1回だけ光を照射してみたり、美容ジェルのパッチテストを行ったりしてくれるところもあります。また、それでも脱毛開始後に違和感のある場合は、照射するパワーを低めから始めるなどサロンやクリニック側も工夫してくれますので、不安な点はどんどん相談されるとよいでしょう。

乾燥肌の方の場合、脱毛自体は受けられますが、どうしても通常の肌に比べて赤みやかゆみなどの肌トラブルが出やすくなります。脱毛を受ける当日だけでなく、日ごろから全身をしっかり保湿する・日焼けをしない・熱いお風呂に長時間つからないなどの工夫をする事が大切です。

脱毛でよく聞く毛周期って何?みんな同じなの??

基本的な支払方法として、現金一括やクレジットカードもしくはデビットカードがありますが、それに加えて最近は『月謝制』のコースを扱うサロンが増えてきています。

月謝制とは、純粋に決められた金額を銀行口座から引き落とすタイプと、サロンと提携しているローン会社のローンを組んで、定額を引き落とすローンタイプの2種類があります。

種類はさまざまですが、どのサロンも基本的に、一括払いにも分割タイプにも対応していますので、自分に合った無理のない支払方法を選ぶと良いでしょう。

支払い方法は?

毛周期というのは、ムダ毛が生えてきて、伸びて、やがて抜け落ちて、また生えるという一連のサイクルの事です。

今成長している毛が『成長期』、成長が止まり、抜け落ちる準備をしている毛が『退行期』、毛が抜けて何も生えていない毛穴だけの状態を『休止期』と言います。

これは髪の毛も同じで、たくさん生えているように見えますが、実は今見えている毛は、全体の毛穴の3割でしかないと言われています。

脱毛の光は、この中で『成長期』の毛にしか反応しません。

その為、すべての毛に光を反応させるために2ヶ月おきのお手入れを何度も繰り返す必要があるのです。

また、この毛周期は人によって違いますし、また、ワキや脚など、部位によっても異なります。友達と一緒に脱毛を始めたのに減り方のスピードが違うと感じるのは、このためです。

また、自己処理の中でも毛抜きを使った処理方法は、毛周期を大きく狂わせてしまいます。毛抜きで抜いているといつまでたっても脱毛の効果が得られないので、脱毛中には毛抜きは絶対に控えましょう。

エステサロンとクリニックの全身脱毛を徹底比較

料金相場はどのくらい?

エステサロンの全身脱毛にかかる料金の相場は、6回の施術で12~25万円程度です。ただエステサロンは積極的にキャンペーンを実施したりお得なコースを提供しているところも多いため、上手に利用すればこの価格から更に安くなる可能性もあります。

一方、医療脱毛の全身脱毛のにかかる料金の相場は、顔やVIOを含むコースや含まないコースなどによって変わりますが、6回の施術で30~50万円程度です

 

クリニックで受けるかサロンでは料金設定に違いがあります。

サロンのフラッシュ脱毛の場合、相場としては大体6回のコースで15~20万円のサロンが多いようです。また、金額は上がりますが回数無制限のコースや、追加で回数を増やせるサロンもあります。

クリニックでのレーザー脱毛の場合、サロンよりも相場が高く、40~60万円くらいかかります。といっても数年前に比べると、価格はかなり低くなってきています。

つまり、安く全身脱毛したいならエステサロンの脱毛がおすすめです。

ただ、エステサロンは最低のプランが6回からというところが多いですが、12回、18回などのコースもあり、6回では満足できずに、12回、18回コースを選ぶ人も多いみたいです。実際、私もエステに通ってたときは6回では効果に満足できませんでした。

そのため、結果的に医療脱毛の方が安いというケースもあります。

ただ、全身脱毛では部位によってどうしても毛の減り方に差が出てきますので、延長可能なコースや、回数無制限のコースも取り扱っているエステサロンも安心して利用できますよ。

施術の回数と期間の違いは?

次に、全身脱毛が完了するまでのトータルの施術回数と期間を比較してみましょう。

エステサロンとクリニックでは、回数、期間にも違いがあります。

サロンの出力はクリニックに比べて弱いため、その分、回数や期間も長くなります。逆にクリニックのように出力が強いということは回数・期間が短くなることを意味しています。

サロンエステの全身脱毛では、一般的に6回、12回、18回のコースがありますが、全身脱毛で一定の効果を得るためには、基本的に脱毛完了までに要する期間は2~3年のケースが多いです

一方、医療クリニックの脱毛では、5~10回の施術で済みケースが多く、脱毛完了までに要する期間は1~2年程度です。

つまりクリニックの医療脱毛は、エステ脱毛の半分もしくは3分の1程度の施術回数と期間で済むということになります。

短期間で早く脱毛を完了したいという人には、医療機関のクリニックでの脱毛をおすすめします。

どっちが脱毛効果があるの?

次に、脱毛効果の違いを比較します。

医療脱毛では、3回目の施術が終わる頃、つまり施術開始から半年ほどで、ムダ毛がほぼ目立たなくなってくる人が多いといわれています。

一方、エステ脱毛では、ムダ毛が目立たなくなりはじめるまでに、10回以上の施術を要するともいわれます。

高い脱毛効果を求める人には、断然医療脱毛がおすすめです。

どっちが痛いの?

クリニックの医療レーザー脱毛は、出力の高いレーザーを用いて、毛根を焼き切る脱毛法です。そのため、部位によってはかなり痛みを感じます。特に、毛が濃く、密集しているVIOゾーンやヒザ、ワキなどはかなり痛いという人が多いです。

しかし、クリニックは医療機関なので麻酔で痛みをなくすことができます。もちろん別で費用はかかってしまいますが、痛みに弱い人は一度相談してみましょう。

 

一方、エステサロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)は、クリニックの医療レーザー脱毛に比べて低出力の光を照射するため、医療レーザー脱毛に比べ、施術中の痛みは少なくなります。そのためめ、敏感肌の方にはおすすめです

個人差はありますが、腕や足などはほとんど痛みは感じません。ただし、エステサロンでも濃い毛の部分やVIO等は、まったくの無痛というわけではありません。クリニックより痛みはマシですが、エステサロンは医療機関ではないため、麻酔を使うことはできません。

そこで、施術前に冷たいジェルを塗って照射部位を保護するなどの工夫をしているサロンもあります。

全身脱毛と言えばどこも脱毛部位は同じ?

同じ全身脱毛という呼び名でも、サロンによっては含まれていない部位があったりもします。特に多いのは、顔脱毛が含まれていないサロン。また、Vラインは含まれているけれども、IラインやOラインは含まれないといったサロンもあります。

金額に差があるのもこのためです。また、パッと見てコースに含まれる部位数が多いように思えても、実際には部位を細かく分けているだけで脱毛できる範囲は狭いなど、脱毛のコースは本当に複雑です。

しっかりカウンセリング時に、自分のお手入れしたい範囲が含まれているかを確認してから申し込むようにしましょう。

スタッフは女性だけ?

ほとんどのエステサロンが、女性スタッフだけです。

一方、クリニックは最近女性スタッフだけのところも増えてきてはいますが、まだまだ男性医師やスタッフが対応するところもあります。

またお客の層についてもエステサロンは女性専用というところが多いですが、クリニックは男性女性どちらもというところがほとんどです。

男性がいることに抵抗がある人や女性の方が相談しやすいという人には、エステサロンでの脱毛をおすすめします。

スタッフの強い勧誘は?

上記でエステサロンは女性スタッフだけのお店が多いと説明しましたが、デメリットもあります。

エステサロンではスタッフが強い勧誘をしてくるお店もあります。

一方のクリニックは、ほとんど勧誘はありません。なかには、「勧誘が嫌だからクリニックを選ぶ」という人もいるくらいです。

スタッフの強い勧誘が嫌だという人は、クリニックをおすすめしますが、エステサロンでも勧誘していないところもあるので、事前に口コミなどで調べて行くと良いでしょう。

エステサロンとクリニックの全身脱毛比較まとめ

エステサロン クリニック
脱毛方法 光脱毛(フラッシュ脱毛) 医療レーザー脱毛
料金 クリニックより安い サロンの2~3倍程高い
脱毛効果 永久脱毛不可

(自己処理がほとんどいらなくなる)

永久脱毛可
痛み チクッとした程度の痛み 部位によってはかなり痛い
回数 6回~18回 5回~10回
期間 全身脱毛:2年~3年程度 全身脱毛:1年~2年程度

全身脱毛におすすめのエステサロン

銀座カラー

銀座カラーは、楽天ランキングの「料金がリーズナブル」「信頼できるサロン」「お客様満足度」などの6部門でナンバーワンもとっている脱毛サロンです。従来の脱毛機では全身脱毛22ヶ所1回を何日かに分けて180分かかっていたところ、1日たったの60分で施術してしまいます。もちろん時間の短縮ができたからといって脱毛効果が下がってしまったわけではないです。銀座カラーが一番こだわったのは脱毛効果を下げずに時間の短縮を可能にした脱毛サロンです。

 

銀座カラーの詳細記事はこちら!

「脱毛サロン「銀座カラー」の料金や効果は?おすすめコースや口コミ紹介♡」

キレイモ

AKB48のメンバーや、有名なモデルさんやタレントさんも通っているサロンなので皆さん一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。費用をおさえて全身脱毛をしたいや全身くまなく脱毛したい人におすすめな脱毛サロンです。その上スリムアップ脱毛なら脱毛とスリム両方の効果が期待できますので脱毛だけでなくスリムな体型も手に入れられるのはキレイモの大きな魅力です。

 

キレイモの詳細記事はこちら!

「脱毛サロン「キレイモ」の料金や効果は?おすすめコースや口コミ紹介♡」

ラ・ヴォーグ

日本人に合った国産脱毛器で効果もしっかり感じられ、コラーゲン美肌脱毛で、り透き通った美肌に近づける価格がリーズナブルに設定してある脱毛サロンです。

 

ラ・ヴォーグの詳細記事はこちら!

脱毛サロン「ラヴォーグ」の料金・コースや効果は?口コミも紹介♡

全身脱毛におすすめのクリニック

アリシアクリニック

キャンセル料や解約手数料など一切不要、しつこい勧誘や追加料金もなしのリーズナブルな価格で仕上がりも満足度が高い脱毛を受けられ、痛みの少ないレーザー脱毛で人気のクリニックです。

 

アリシアクリニックの詳細記事はこちら!

アリシアクリニックの脱毛料金や効果は?口コミも紹介♡

レジーナクリニック

REGINA CLINIC(レジーナクリニック)は2017年2月に大阪の梅田院が開院し、その1ヶ月後に銀座院が開院したできたてホヤホヤの全身医療脱毛専門美容クリニックです。開院したばかりのレジーナクリニックですが、早くも人気が高まってきています。人気の秘密は驚きの料金設定です。

 

レジーナクリニックの詳細記事はこちら!

全身医療脱毛専門の「レジーナクリニック」の料金や口コミを紹介♡

リゼクリニック

初診料・処置料・カウンセリング料・処方してもらう薬代、そして予約キャンセル料も無料です。料金プランに掲載されている以外の料金は一切かかりません。脱毛機に関しても数種類の機械を導入し、レーザー脱毛についても日々研究を重ねているクリニックです。

 

リゼクリニックの詳細記事はこちら!

リゼクリニックの脱毛料金や効果は?口コミも紹介♡

湘南美容外科

美容外科における認定医、専門医などの在籍数が日本一のクリニックです。全国にクリニックがあるので通いやすいのも魅力の一つです。レーザー脱毛において確かな実績があり、導入している機器も信頼できます。

 

湘南美容外科クリニックの詳細記事はこちら!

湘南美容外科クリニックの脱毛料金や効果は?口コミも紹介♡

まとめ

このように、全身脱毛といっても基本的な部分は部分脱毛と変わりません。全身一度に脱毛してしまえば、トータルして脱毛に通う期間も短くて済むので、将来的に広い範囲の脱毛を考えている方は一度に済ませてしまった方がお得ですし負担も少ないです。ぜひいろいろなサロンの全身脱毛を見比べて、ご自分に合ったところを選んでくださいね。

この記事を書いたユーザー

yuri
旅行大好き☆食べること大好き☆オーストラリアと韓国に留学経験!!特技は韓国語♡何より大阪を愛してやまないアラサーwoman yuriの記事一覧

PICKUP

トップへ