大阪のシースリー梅田店で脱毛体験してきました!

目次 ※クリックで開閉します

まわりの友達もやっているし、今年こそは脱毛に行きたい!と思っても脱毛サロンって沢山あるので、どこがいいのか迷いますよね。
特に梅田は脱毛サロンの激戦区!公式サイトやネットの口コミだけでは決めきれないし、実際に行ってみないとわからないと思っている人も多いはず!

そんな脱毛サロンに悩むあなたのために、梅田で人気の脱毛サロン「シースリー梅田店」の体験レビューをご紹介していきたいと思います。

今回は脱毛の中でも人気の高い、VIOラインの施術を受けてきましたので、施術中の痛みや恥ずかしさなど詳しく説明していきます。
また梅田店へのアクセスのしやすさやスタッフの対応などについてもレビューしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

シースリー梅田店 基本情報

住所 大阪府大阪市北区太融寺町2-18 富士林プラザ8番館6F
アクセス 地下鉄谷町線 東梅田駅 徒歩8分
電話番号 06-6131-0113
営業時間 12:00~21:00
定休日 毎週水曜日・第2火曜日

シースリー梅田店の行き方

シースリー梅田店の最寄り駅は東梅田駅になります。

写真 2017-03-08 15 40 06

東梅田駅

東梅田駅を出たら、ホワイティうめだのイーストモールへ進みます。

(喫茶店ミツヤさんの横の通りです。)

そのまままっすぐ突き進むと、泉の広場に着きます。

写真 2017-02-21 15 41 38

泉の広場

写真 2017-02-21 14 50 44

M14番出口

そこのM14出口から、左側の階段を上って、地上へ出ます。

写真 2017-03-08 15 41 16

地上

地上へ出ると、右手にセブンイレブンがあり、少し先にデイリーヤマザキが見えます。

この通り沿いにシースリー梅田店はあるので、まっすぐ進んでください。

写真 2017-02-21 15 39 10

写真 2017-03-08 15 42 10

右手にすき家を通り過ぎ、太融寺も通り過ぎていきましょう。

写真 2017-02-21 15 33 56

大原簿記学校が見えてきたらもうすぐです。

写真 2017-02-21 14 54 57

FUJIRIN 8

あと少し進むと、FUJIRIN 8というビルがあります。一階の鍼灸整骨院が目印です。
シースリー梅田店はこのビルの6階にありますので、エレベーターで上がりましょう。

コメント

東梅田からはおよそ8分ほどかかりました。泉の広場の場所さえわかれば、M14出口を出て直進するだけなので、簡単にたどり着くことができました。

地上に出てからは、意外と長い距離を歩きますので、とにかく直進あるのみです。
ちなみに四つ橋線・西梅田駅からは15分ほどかかりました。(案内がなく申し訳ありません。。)

東梅田以外の駅から来られる方は、まず東梅田駅もしくはホワイティ梅田のイーストモールを目指していただくと良いかと思います。

シースリー梅田店のお店の雰囲気をご紹介!

写真 2017-02-21 15 31 17

入り口

写真 2017-02-21 15 31 10

受付

とても綺麗でラグジュアリー感が漂っています。

写真 2017-02-21 15 31 07

待合スペース

入ってすぐ右手に受付、左手は待合スペース、突き当りから右奥にかけて施術スペースとなっております。

とても広いというわけではありませんが、全体的にブラウンで統一されていて、とても落ち着いた雰囲気でした。

平日のお昼間に伺いましたが、他のお客様がいらっしゃったにも関わらず、静かでいつも賑やかな梅田にいるような気分ではありませんでした。

施術スペースの雰囲気を紹介!

受付ではとても感じの良いスタッフの方が出迎えてくださり、施術スペースに案内をしていただきました。
施術室はひとつずつ個室になっており、他のお客様からは全く見えないようになっているため、とても安心が出来ます。

写真 2017-02-21 14 59 26

写真 2017-02-21 15 00 46

個室の中はこのような感じになっています。
ベッドが真ん中にあり、メイク直し用のドレッサー、服を着替えて掛けられるクローゼットスペースがあります。(扉はありませんが、目隠し用のストリングカーテンがあります。)

写真 2017-02-21 14 59 32

部屋の隅には脱毛器がセットしてありました。

写真 2017-02-21 15 00 50

ガウンと紙ショーツ

ベッドの上には施術時に着替えるガウン(バスローブみたいなもの)と紙ショーツが準備してありました。

写真 2017-02-21 15 02 27

紙ショーツ

紙ショーツはこんな感じです。いわゆるティーバックタイプのショーツですね。
今回の体験はVIOなので、この紙ショーツに履き替えます。

ほぼ全身(ブラジャー以外)着替えることになるので、意外と時間がかかってしまいました。
途中でスタッフの方が「よろしいでしょうか」とドアをノックしてこられましたが、焦って「もう少しかかります~」と言ったところ、「また終わられる頃に参ります」と待っていただけたので、安心しました。
そして、ガウンに着替え終わったらベッドの上で仰向けになって待機をします。

シースリーのVIO脱毛の体験レビュー

シースリーのVIO脱毛とは?

まずVIO脱毛の体験のレビューをしていく前に、シースリーのVIO脱毛について簡単に説明をさせていただきます。
VIO脱毛はアンダーヘア周りの脱毛でハイジニーナ脱毛とも呼ばれています。

脱毛の範囲は、脱毛サロンによっては細かいところまでやってくれなかったり、Vラインは出来るけど他は出来なかったりすることがあるのをご存知でしたか?

シースリーの脱毛は「全身360°」という通り、Vライン、Vライン上部、Iライン、Oライン(ヒップ~ヒップ奥)と細かくすべて行っていただけます。

しかし、Iラインの粘膜の部分だけは光を当てることができないので、粘膜ギリギリのところまでになります。
VIOラインの脱毛をする際も、前日までにムダ毛の自己処理をしてこないといけないのですが、シースリーではIラインとOラインの部分に剃り残しがある場合は自分の電気シェーバーを持ち込めば、無料でスタッフさんに処理してもらうことができるみたいです。

Vラインや他の部位はお店のシェーバーで処理してもらえるのですが、IOだけは衛生面から個人のシェーバーで行うことになっているそうなので、VIO脱毛をされるときはシェーバーの持参をお忘れなく!

いざ!VIO脱毛の体験へ!

それでは、体験レビューに戻りましょう!

ガウンに着替えてベッドの上でしばらく待っていると、再度スタッフの方が来られて施術室に入られます。

今回は受付をしていただいた方にお一人で施術をしていただくことになりました。

ベッドのそばまで来られると、「本日担当をさせていただく、○○です。」と丁寧に自己紹介をしていただけたので、とても好感を持てました。

まずはIラインからの施術

ガウンを腰の上まで捲り上げてもらい、足がすべて露出する状態になります。右側から施術するので、左足は伸ばしたままで右足を曲げます。そのまま右足を開脚するようにベッドに倒して、右側のIラインがしっかり見えるような体勢をとります。

この体勢になるまでもスタッフの方が丁寧に誘導してくれますので、安心してくださいね!また、左足にはタオルをかけてもらえるので、そこまで恥ずかしくはありません。

それから、ショーツを少しずらして剃り残しがないかをチェックされます。

私は、少し剃り残しがあったので、剃り残し部分とほくろの部分に光が当たらないよう、シールを貼られます。(ここで、自分のシェーバーを持っていればスタッフさんに処理してもらえます。)

そのうえで、冷却用のジェルを塗られます。少しひんやりしてこそばゆい感じがします。

そして、いよいよ光を照射していきますが、「痛かったら遠慮なく言ってくださいね。」と事前に声をかけていただけました。

まず一発目、「バチッ」という音と痛みが走りました。まだ我慢できるくらいの痛さだったので、二発目、三発目と続けてもらいました。

途中も気を遣っていただき、「大丈夫ですか?痛かったらレベルを下げることも出来ますよ。」と言ってもらえましたが、「頑張ります!」となんとか痛みに耐え、右側のIラインはすぐに終了しました。

そのあと、ジェルをヘラのようなもので拭き取ってから、コットンのようなものでさらに拭き取り、最後にローションで保湿をしてもらえます。

次に左側のIラインも同様に施術していきます。左もなんとか痛みに耐えることができました。

次にVラインの施術

Vラインの体勢は両足を伸ばして肩幅くらいに広げて、楽な感じで大丈夫です。

ショーツは下の方にずらして、Vライン全体が見えるようにされます。こちらも剃り残しチェックをされ、Vラインはお店のシェーバーで剃り残し部分をシェービングしていただけます。

VラインもIラインと同じく、冷却ジェル→照射→拭き取り→保湿の流れで施術されます。

Vラインの方がIラインよりも痛みが軽く、ホッとしました。

スタッフさんによると、「痛みの強さはお客様によってVラインとIラインのどちらかに分かれるんですよ~」とのことらしいです。

どちらにしてもアンダーヘア部分は毛が太いのに皮膚が薄いので、痛みを感じやすいんですよね。本当にこればかりは、VIO脱毛の宿命なので、我慢あるのみです!!

最後はOライン

こちらは仰向けからうつぶせになり、お尻を突き出すような体勢に変えていきます。お尻も丸見えなので、やっぱりこの体勢が一番恥ずかしいですね。。。

しかし、スタッフさんにしか見られないので、恥は捨てちゃいましょう!ムダ毛をみられて恥ずかしい思いをするよりは、耐えられる恥ずかしさだと思います。

Oラインも流れとしては今までと同じなのですが、がっつり奥まで光を当てられます。さすがシースリーの360°照射といったところです。

すこし下品ないい方になってしまいますが、お尻の穴の際まで光を当てますので、拭き取りや保湿をするときはお尻の穴も触られる覚悟で挑みましょう!

本当に恥ずかしさMAXですが、スタッフさんは脱毛のプロなので、お医者さんに診てもらっているような感じで身を委ねるしかありません。時間としては2~3分とほんの一瞬なので、頑張って耐えましょう!

 

以上でVIO脱毛の体験は終わりです。

実際の施術の時間はおよそ15分ほどで終わりました。本当にあっという間で、スタッフの方も慣れた手つきで行っておられました。

全体を通して言えることは、VIO脱毛は少なからず痛みが伴います。個人差はあると思いますが、全く痛くないという人はほとんどいないのではないでしょうか。

私は我慢できないほど痛い!というレベルではなかったので、VIOすべて一番強いレベルの光を当てることができました。

スタッフの方はその都度、痛みがあるかの確認をしてくれますし、先に「ちょっとチクっと痛みますよ~」と光を当てる前に声をかけてくれます。

心配し過ぎなのではというくらいに痛みを気にかけて施術してくださるので、本当に我慢できないほど痛い場合はすぐに報告しましょうね。

体験レビューのまとめ

最後に今回、シースリー梅田店でVIO脱毛を体験してみたことをいくつかの項目に分けて評価をまとめたいと思います。
これはあくまでも個人の評価なので、参考程度にしてくださいね!

お店への行き方、アクセスの便

普段から東梅田駅を利用しているので、すぐ場所がわかり迷わずに行くことができました。

しかし、少し駅から遠く、梅田から外れたところにあるので、少し不便かなといった感じです。また、梅田に慣れていない人は迷ってしまうかもしれません。

お店の雰囲気

受付から施術ルームまで清潔にされていて、落ち着いた感じでとてもよかったです。何より、施術ルームが個室というところが一番うれしいところ。
プライバシーもしっかり守ってもらえるので、なんだかVIPになった気分を味わえます。

スタッフの対応(気配り、勧誘など)

担当してくれたスタッフの方はとても丁寧で、施術時も常に「痛みは大丈夫ですか」と気遣いをしてくださいました。

また、「VIO脱毛は痛いですよね」と痛みをわかってくれている方だったので、安心して施術を受けることができました。
勧誘も一切なかったところも、とてもよかったと思います。

スタッフの説明・知識

必要以上の説明はされなかったので、可もなく不可もなくといった感じでした。こちらから料金等の質問をすると、丁寧に答えてくださったので、その点はとてもよかったです。

施術の痛み

VIO脱毛の痛みはどのサロンに行っても仕方がないのですが、しっかりと強めの痛みがありました。

私はなんとか我慢できるくらいでしたが、痛みに耐えるたびに冷や汗が出てきました。でも痛みは光が反応してる証拠だと思って、乗り切ることができました。
施術中の痛みが我慢できないときは、無理をせずにスタッフさんに申告をしましょう。

施術の恥ずかしさ

これもVIO脱毛は仕方のないことですが、少なからず恥ずかしさもあります。体勢が恥ずかしいということもありますし、デリケートな部分に触られるという恥ずかしさもあります。しかしこればかりは、VIO脱毛をするなら慣れていくしかありません。

特にシースリーではVIOであっても細かいところまでくまなく、施術をしてもらえます。ほかのサロンよりも恥ずかしさは勝るかもしれませんが、それほど丁寧に施術をしてもらえている証拠だと思います。スタッフさんはこれまで多くの施術をされてきていますので、リラックスして施術をうけましょう。

シースリーの料金プラン

今回はVIOのみの施術でしたが、シースリーは全身脱毛で料金プランが組まれていますので、VIOだけの料金プランがないというのが残念なところです。

全身脱毛を今から始めるといった方にはおすすめですが、他の部分の脱毛は終わっていて、VIO脱毛だけやりたい!というときにはシースリーはおすすめできません。

せっかくVIO脱毛も隅々まで丁寧な施術なのに、これだけは残念としか言えません。

最後に

いかがでしたか?シースリー梅田店のことやVIO脱毛のことについて詳しくわかりましたでしょうか。

今回、VIO脱毛は痛い!と何度も繰り返してきましたが、もともと私は痛みに弱いので、実際に行ってみると「なんだ!思ったよりも痛くない」と思われる方が多いかもしれません。

私のように痛みに弱くても最後まで施術をすることができましたので、そこまで恐れなくても大丈夫ですよ。はじめは痛いかもしれませんが、何度か繰り返すうちに痛みにも慣れてくるので問題ありません。

シースリー梅田店は梅田というアクセス抜群の立地にあるので、お仕事帰りや学校帰りに通うにはおすすめです。
施術ルームは完全個室でプライバシーも守られますので、脱毛を考えている方はぜひシースリー梅田店へ行ってみてはいかがですか。

 

シースリーの詳細が気になる方はこちら

PICKUP CONTENTS

トップへ