おすすめアイブロウアイテムとアイブロウの描き方をご紹介

目次 ※クリックで開閉します

私がよく聞かれることがアイブロウの描き方なんです。
眉毛は顔の額縁と言われています。
眉毛の形次第で、お顔全体の印象が変わる大事なポイント!
形やカーブ、太さで、お顔の印象が全然変わります。

優しく見えたり、強く見えたり。
それこそ、ヘアメイクさんがお仕事のファッションに合わせて、
いろんな眉毛を作ってくれるのを見ていつも凄いなあ・・・と勉強しています^^

私自身、メイクの中でも、一番時間をかけて丁寧に描くように気をつけています。

私のプライベートの眉毛は、平行めな太眉すぎず細くなりすぎないくらいの眉毛を意識しています^^

今回は、愛用しているアイブロウグッズとアイブロウの書き方を動画にしてお届けします♩

眉毛の悩み

私のコンプレックスの一つでもある眉毛。

私の場合、毛質が猫毛で柔らかく、中間から眉尻にかけて薄くなっているのも悩み。。

本当は何もしなくてもフサフサでボリュームのある眉毛に憧れる。

眉毛の育毛剤も試したけど笑

それでもなりたいような眉毛にはなれない。。。

眉毛に使うコスメもたくさん試しました!

眉ライナーを使ったり、好きな形にするためにコンシーラーで消す技をしてみたり…

自眉だけではボリュームがないのでアイブロウメイクでいかに自然にナチュラルに自眉っぽく見えるかいつも研究して、今はこのプロセスで落ち着いています♩

愛用アイブロウのご紹介

消耗品は、プチプラで揃えるのが私のこだわりです。

高いものも試したけど、プチプラでもいい仕事をしてくれるアイテムにおさまりました。

アイブロウパウダー

インテグレート アイブロー&ノーズシャドー ¥1.080 (税込)

(現在は4色展開にリニューアルされています。)

アイブロウパウダーって使い続けるうちに割れたりする経験はありませんか?

このインテグレートのアイブロウパウダーは割れにくいのでオススメです。

付属のブラシも使いやすくてオススメです。

コンビニでもお取り扱いがあるので、手軽に買えちゃうのも◎

アイブロウペンシル

サナエクセルパウダー&ペンシル アイブロウEX PD01 ¥1.566(税込)

芯が柔らかいので描きやすいのとカラーバリエーションが豊富なのがオススメ。

アイブロウマスカラ

サナエクセルアイブロウマスカラ BM01 1.404円(税込)

ライトな感じの付きがオススメ。

アイブロウの描き方

まず、アイブロウパウダー→アイブロウペンシル→アイブロウマスカラの順番で描きます。

1番明るいカラーと中間色を混ぜて眉頭から眉毛全体にのせていきます♡

細い方の筆を使って、眉尻部分を書いていきます♡

毛が足りないところをペンシルで書き足していきます♡

全体的に眉マスカラを塗って、色を均等に。

毛の流れに逆らいながら塗ると、ボリュームが出ていい感じになります♡

動画はこちら♡

眉毛を描くときに気をつけていることのアレコレ

いかにも描きました!みたいな眉毛にならないように注意しています。

なるべく自然な眉毛に見えるよう、濃くつきすぎないようにしたり、つい濃くなってしまった時は、スクリューブラシを上手に使ってぼかしたりします。

そして一番の重要ポイントが最後のチェック!

メイクをするときに、鏡を正面に見ていると思うのですが眉毛メイクは最後に鏡を動かして、横顔からもチェックすると全体のバランスを見れて良いですよ!

これはヘアメイクさんに教わったちょっとした裏技です^^

おすすめ時短アイテム

メイク中に、前髪を愛用マジックカーラーで巻いておくと時短にもなるのでオススメだよ♩

私は、この2つを愛用してその日の気分で使い分けてます。

最後に

眉毛メイクでお顔の印象がほとんど決まるのでとても大事なポイント!

メイクの中でも1番丁寧に時間をかけます^ ^

そして、眉毛にも時代によって流行りがあるので、常にトレンドを取り入れたメイクをしていきたいです♪

次回予告

次回は、私のスキンケアコスメについてご紹介したいと思います♩

この記事を書いたユーザー

saya
フリーモデルをしている藤川沙弥です^^ メイク法や大好きな美容、旅行、趣味のカフェ巡りなど 私のイロイロを発信していきたいと思います♡ sayaの記事一覧

PICKUP

トップへ