話題の塗るヒアルロン酸注射!?大人気の『ラシャスリップ』

目次 ※クリックで開閉します

老化するのはお肌だけでありません。実は唇も老化をしているんです。お肌のケアは念入りに行っていても唇はそのまま放置していると年老いて見えることもあります。

 

そこで、今注目されているのが塗るヒアルロン酸注射と呼ばれるランシャスリップです。塗ってヒアルロン酸を注入できるとは一体どういうことなのでしょうか?

 

ここでは、まず唇が老化する原因や対策などを紹介してから、気になるランシャスリップについて説明をしていきます。

唇だって老化する!あなたの唇は大丈夫?

年齢が特に出やすいと言われている顔の部位に口元があります。唇はこの口元に含まれます。そこで、あなたの唇は大丈夫かどうか老化具合をチェックしてみましょう。

唇のシミやくすみはなぜできる?

まず挙げたいのが唇のシミやくすみです。唇は粘膜であり角質がとても薄いので乾燥しやすいです。

 

唇のシミやくすみの原因は主に以下が考えられます。

1 唇のこすりすぎ(摩擦により乾燥してしまう)

2 日焼けによって色素沈着を起こしている

3 唇が血行不良になっている

4 喫煙によってビタミンCが破壊され色素沈着を起こす

5 口呼吸によって乾燥を招くので荒れを起こしシミの原因になる

6 頻繁にリップクリームを使っているので摩擦によって逆に乾燥を悪化させている

7 リップクリームをつけてから寝ている(皮膚の再生を妨げてしまうから)

 

意外にも普段行っている行動が唇のシミやくすみを招くということがわかります。特にリップクリームは唇が乾燥するとつける人が多いと思うので、使い方には注意したいです。

 

また、お肌と同じように唇にもきちんと紫外線対策は必要なのです。唇はビタミン不足によって乾燥すると言われているので、日頃からリップクリーム以外の方法で唇の保湿を考えると正しいケアができます。

唇のシワにも要注意

唇にはシミやくすみだけでなく、年齢と共にシワもできやすくなります。これは、加齢によって唇の厚みが薄くなっていくこととも関係があります。

 

ハリが失われた唇には縦にシワができてきます。シワができると急に口元が老けて見えます。元から唇が薄い人なら、余計に唇が薄くシワが刻まれるので年齢が出やすいです。

 

反対に唇が分厚くてぽってりしている人はシワがわかりにくいので、元からの唇の厚みによってもシワの出方が変わってきます。

普段の行動が唇の老化を招いている?

リップクリームのケアによって唇の老化を招くと説明しましたが、実はこれ以外にも普段の行動によって唇の老化を招いていることがあります。

 

たとえば、食後に口をぬぐう習慣がある人は唇を強くこすっていることになるので、摩擦によって唇が荒れます。同じくクレンジングの際に唇をごしごしとこするのもよくありません。

 

また、食生活においてビタミンが不足すると唇は荒れて老けて見えるようになります。そこでビタミンを補うことが大切です。

 

レバーやほうれん草、納豆、卵などビタミンが豊富な食べ物を積極的に食べましょう。外食や買ってきたもので済ませていると、栄養は偏るので知らないうちに唇の老化を進めてしまっています。

 

タバコはやめて、お酒もほどほどに飲むようにして唇の老化を予防しましょう。

今話題の塗るヒアルロン酸注射!?大人気の『ラシャスリップ』

唇の老化は乾燥によって引き起こされます。そこで、唇が常に乾燥しないようにきちんと保湿することが老化を予防するポイントとなります。有名な保湿成分にヒアルロン酸がありますが、今話題のヒアルロン酸注射ができるラシャスリップを紹介しましょう。

  出典:ビューティーオンラインショップ

世界が認めるアンチエイジングリップ

ラシャスリップは世界が認めるアンチエイジングリップと呼ばれています。唇にボリュームを与えてたっぷり保湿をし、アンチエイジングが始められます。

 

特許を取得した強力なコラーゲンブースターを配合しているため、唇にできるシワを目立たなくして唇の輪郭をはっきりとさせてくれるので、唇が若々しくなっていきます。

 

ビタミンも入っているので、日々刺激を受けやすい唇を守ってくれます。

 

ラシャスリップを塗ると最長で4時間も唇をぷっくりさせてくれ、保湿効果については最長24時間も持続するというので、朝に塗っておけば帰宅するまで一日中唇の保湿をしてくれます。

 

モニターにおいては80%以上の人が唇が最低1.6mm以上ふっくらしたと実感しています。薄い唇やカサカサ唇で悩んでいる人、シワが目立ってきたという人にもぜひ試してもらいたい魔法のリップです。

ラシャスリップの使い方

リップということで唇に塗るだけで良いのかな?と思いますが、ラシャスリップは清潔で乾いた唇の上に輪郭に合わせるようにして塗布用スティックで塗っていきます。この時、多めに塗りましょう。

 

ラシャスリップは単体でつけるのも良いですし、口紅を塗っている上に塗ることも可能です。毎日使用すると、より唇に水分が保たれてぷるぷるになっていきます。

 

ラシャスリップをつけると数分後には唇がふっくらしてくるので、初めて使用する時はどんなふうに唇が変化するのかが楽しみになります。

 

7ミリリットル入りで1本7500円と、普通のリップから比べると10倍ほどの価格になっていますが、美容マニアの間でも話題になっているようにヒアルロン酸注射をしなくてもこのラシャスリップで若々しい唇を手に入れることができます。

 

全部で12色の展開となっているので、きっとあなたの唇や肌色に合ったカラーがあるでしょう。

 

グロスタイプになっているので手を汚さずに簡単につけられるのもポイントです。塗って数分後には効果を実感できるリップですが、4週間は続けてすっぴん状態の時の唇の様子を見てもらいたいです。

まとめ

唇は何もケアをしないと老化が目立つ部位です。そして、普段から摩擦の影響を受けやすい箇所でもあります。そこで、今から唇のエイジングケアを始めましょう。

 

唇は乾燥や紫外線、リップクリームでのケア、摩擦、血行不良、色素沈着などによってシミやくすみもできやすく、縦ジワができてきたら唇が老化しているサインにもなります。

 

そこで、ぷっくりぷるぷるの唇を持続するために登場したのが、ラシャスリップです。1本7500円と高価なリップですが、唇にヒアルロン酸注射をしているのと同じことになるというほどの効果が見込めるので、唇の状態に悩んでいる人にはおすすめです。

 

1本買って毎日使うと、唇がふっくらとしてみずみずしくなります。みずみずしい唇は実年齢よりも若く見せてくれるので、さっそく唇のエイジングケアも始めましょう。

PICKUP CONTENTS

トップへ