アウトドア

初心者でもかんたん設置!おすすめタープテントをご紹介!

BBQやキャンプなどのアウトドアをはじめ運動会や野外イベントでも使えるタープは、暑い夏の日差しや紫外線、突然の雨も防げ、快適で楽しい時間を作ることが出来るアイテムです。

そんなタープですが、アウトドアとは一切縁が無かった方からすると、組み立てや片付けは非常に難しそうですよね。大人3人がかりでも重くて組み立てが大変との声もちらほら聞きます。

ですが、数あるタープの中には今まで一度もタープを使ったことが無い方でも、まるで経験者であるかのように軽々と組み立てられる簡単な種類のタープもあるのです。もちろん腕力も必要ないため、女性だけのグループでもサッと組み立てられます。

設置が簡単なタープテントといえばワンタッチタープ1択!

ワンタッチタープとは、その名の通りワンタッチと言える簡単な設置方法で組み立てられるタープを指します。タープを使ったことのない方や、女性グループでも簡単に組み立てられるのが特徴です。

ワンタッチタープの設置はとても簡単。

  1. 二人で両側のフレームを持ちあげる
  2. 広げていく
  3. シートをかぶせる
  4. 脚を伸ばす
  5. ロープを使って脚を固定する

どの商品を選んでもこちらの5ステップで組み立てることができます。

商品によっては女性一人の力でも組み立てられるほど簡単な物もありますが、安全面を考えて二人以上での組み立てをおすすめします。

おすすめのワンタッチタープの選び方を紹介

ワンタッチタープと一言に言っても、たくさんの種類があり特徴も様々です。

その中でnanairo編集部が重視したい選び方のポイントは次の3つです。

  1. 初心者or女性だけでも組み立て可能
  2. フレームの耐久性が高い
  3. 設置目安は5分以内

初心者or女性だけでも組み立て可能

大人数でキャンプに行くからと言って、その中に一人でもタープ組み立て経験者がいるとは限りません。

誰も詳しい使い方を知らなかったら、強風に煽られた時などの安全性にも不安がありますよね。商品によって細かい組み立て方が異なりますので、選ぶ際は公式サイトに組み立て方と収納方法が紹介されているものを選びましょう。

そして、ワンタッチタープは簡単に組み立てられるのがメリットですが、実は重量が大きなデメリットとなります。

商品によっては、大人3人でも組み立てが大変である物もあり、重さをしっかりチェックしないといざという時に使えません。

今回は、初心者や女性だけでも組み立て可能なワンタッチタープをご紹介いたします。

フレームの耐久性が高い

ワンタッチタープのフレームは大別すると「スチール・アルミニウム・鉄」になります。

その中でも一番多く使われているのはスチールで、耐久性が高いのもスチールです。

特にアルミ製は軽く持ち運びやすいのがメリットですが、がっちり固定しても強風で曲がってしまい1回の使用で使えなくなる可能性もありますので、長く大事に使いたいのであればおすすめできません。

フレームの耐久性と一緒に見ていただきたいのが、ペグの強度です。

ペグはタープを強風から守ってくれる、無くてはならない付属品です。ペグの強度が弱いとすぐに曲がったり地面に固定できずに使えないため、ペグは安全性を考えて、絶対に丈夫なものを選ぶ必要があります。

設置目安時間は5分以内

ワンタッチタープならば、設置目安時間は初心者2人でも5分以内です。

それ以上時間がかかるものは、手軽とは言えません。今回5つのワンタッチタープを紹介いたしますが、いずれの商品も2人で5分以内に簡単に組立てることができます!

番外編:キャスター付きのケースがおすすめ!

スチール製のワンタッチタープはどうしても重く、持ち運びに非常に苦労します。少しの力で組み立てられても、設置場所まで持ち運べなかったら意味がありませんよね。

そのため、収納ケースには持ちやすい取っ手とキャスターが付いているもの強くおすすめします。

キャスターだと引っ張って運べるため、女性や小学生のお子さんでも運ぶことも可能になり利便性がグッとアップします。

おすすめのワンタッチタープを5つ紹介

上記の条件でおすすめのタープテントを5つピックアップしてみました。

どちらのワンタッチタープも人気商品ですので、参考にしてください!

  • WAQタープテント
  • FIELDOORワンタッチタープテント
  • ONE TOUCH TARP
  • イージーキャノピーST2
  • ストライプQセットタープ270

WAQワンタッチタープテント

商品名 WAQタープテント
 メーカー WAQ
サイズ使用時:幅303×奥行303×高さ254cm

収納時:幅122×奥行22×高さ22cm

価格  9,800円
重量  14kg
設置目安時間  3分
キャスター  ◯

女性や初心者でも簡単に組み立てられて、キャスターやペグなどワンタッチタープを使う上で必要な物が全てセット内容に含まれているため、これ一つのみでタープを楽しめます。

価格は平均的でカラーも1種類しかありませんが、とにかくコスパと使いやすさ重視の良商品です。

もちろんテント生地には防水加工・遮熱とUVカット効果のあるシルバーコーティングもバッチリ施されています。

1年のメーカー保証が付いており価格面でも安心できるのと、3段階の高さ調節やテント生地の水洗いなどが可能であるため、地味に嬉しい部分をしっかりカバーしているのがポイントです。

FIELDOORワンタッチタープテント

商品名 FIELDOORワンタッチタープテント
 メーカーFIELDOOR(フィールドア)
サイズ【3mサイズ】
使用時:幅200×奥行200×高さ237cm
収納時:幅114×奥行22×高さ22cm
【2.5mサイズ】
使用時:幅250×奥行250×高さ245cm
収納時:幅114×奥行22×高さ22cm
【2mサイズ】
使用時:幅300×奥行300×高さ256cm
収納時:幅114×奥行22×高さ22cm
価格  【3mサイズ】7,800円
【2.5mサイズ】7,200円
【2mサイズ】6,600円
重量  約12kg
設置目安時間  3分
キャスター  △(別途購入可)

カラーが10種類と豊富であり、フレームの材質もスチール・アルミから選べる非常にバリエーション豊かなワンタッチタープです。

ペグが付属していますがオプション商品も揃えられているため、必要な物を買い足せばどんな場所でも使えるワンタッチタープに変身します。

参考までに、サイドシート二枚付きの2.5mサイズの価格は税込10,800円です。大人二人で組み立てられますが、口コミによると女性2人だと少々力が必要かもしれません。

WAQのタープテントと同じくシルバーコーティングが施されているため、暑い日でも楽しい夏が過ごせそうです。

裏地の縫い目も防水対策されているため、雨が中に入ることもありません。タープテント一つあれば、後は行先によって適当な物を揃えられる柔軟性の高い商品です。

ドッペルギャンガー ワンタッチタープ

商品名 ONE TOUCH TARP
 メーカーDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
サイズ使用時:幅220×奥行220×高さ226cm
収納時:幅114×奥行19×高さ19cm
価格 11,000円
重量  8.85kg
設置目安時間  2分
キャスター  ◯

派手な色が特徴的で、すぐに自分のタープだと分かりますね。

ワントーンカラーだとベージュも販売されています。キャリーバッグが付属しているため、女性でも簡単に持ち運べます。タープの収納ケースは黒が主流ですが、ドッペルギャンガーのタープはバッグもピンクですので、他と差をつけたい方にはおすすめです。

内部にはランプフックが付いていたり、インナーネットに荷物を置くことも可能です。派手な色に反して繊細な気づかいが施されているワンタッチタープです。

コールマン イージーキャノピー

商品名イージーキャノピーST2
 メーカーコールマン
サイズ使用時:幅220×奥行220×高さ227cm
収納時:幅115×奥行20×高さ20cm
価格 11,463円
重量  8.4kg
設置目安時間  3分
キャスター  ◯

コールマンはキャンプなどのアウトドア用品を取り扱うブランドです。

公式サイトにはワンタッチタープの骨組みや部品が販売されていますので、もし一部分が壊れてしまってもそこだけ購入することもできます。

サイドシートが無い形のタープですので、解放感あふれる視界が特徴的ですが、日陰を上手く作れないデメリットもありますので、設置場所によっては扱いが難しいかもしれません。

残念な部分としては、収納ケースが少々薄く、破ける可能性があるところですね。収納サイズは他の一般的なワンタッチタープと変わらないため、別ブランドのケースでも代用は可能です。

ロゴス ストライプタープ

商品名ストライプQセットタープ270
 メーカーLOGOS(ロゴス)
サイズ使用時:幅270×奥行270×高さ230cm
収納時:幅116×奥行20×高さ20cm
価格 23,220円
重量  11kg
設置目安時間  2分
キャスター  ◯

ドッペルギャンガーのように派手に目立つというより、控えめに目立つストライプがオシャレなワンタッチタープです。

脚の長さ調節がプッシュボタン式であるため、簡単に高さを変えられます。フレームコーナーにはより強度のある「メタルフレーム」を採用しているため、強風に煽られてもジョイント部分が劣化しにくいのが特徴です。

テント生地の天井部分は熱圧着で製造されているため縫い目が無く、雨漏りを防いでくれるのも嬉しいポイントですね。

イチオシはWAQのタープテント!

この5つのワンタッチタープの中で、特におすすめしたいのが「WAQワンタッチタープ」です。

女性二人だけでも簡単に組み立てられると堂々公式サイトで書かれているので安心です。

防水やシルバーコーティングなど基本的な加工も実施済で、強い紫外線や突然の暴風からも守ってくれます。

そして何よりも魅力的なのが、低価格で充実した付属品の数々です。

ペグやロープ、ケースが付属している商品は多いですが、専用のハンマーやサイドシートなどあると便利(無いと困る…)もの付いているタープテントはなかなかありません。

ハンマーはペグを地面に打つときにも引き抜くときにも使えますので、どんなワンタッチタープでも必要になります。

また、WAQのワンタッチタープには他のブランドには無い個性的なポイントとして、スマホで見れる組み立て動画が用意されています。

動画サイトに組み立て方が上がっているタープもありますが、WAQは収納ケースにQRコードが付いているため、出先でもコードを読み込んでサッと確認することできます。

キャンプに行ったことが無い方やアウトドアとは縁が無かった方でも動画を見ながら組み立てられるため、本当にタープを初めて使う人のことを考えられていると感じることができます。

付属品や動画説明の点を考えると、初心者に最も優しいワンタッチタープと言っても過言ではありません。

通常定価価格は12,800円ですが、新モデルが発売されたため現在は3,000円OFFの9,800円で購入できます。

キャンペーンはいつ終了するか不明ですので、値段が変わらないお得なうちに購入することをおすすめします。

それに加えて、今は追加サイドシートが1,980円でもう一枚購入できるため、浮いた3,000円分でよりプライベートな空間を作ることもできます。

その他にもセットで購入するとお得で買えるオプションもありますので、お得にキャンプ用品を買いたい方は、一度公式販売ページをチェックしてみてください。

ABOUT ME
tojo
nanairoではモデル兼トレーニングの記事を執筆しています。