NEXT mobile

ネクストモバイルの評判|良い口コミはホント?

ネクストモバイルは、SoftBank回線を利用した珍しいモバイルルーターです。

ネクストモバイルの評判でよく見かけるポイントは3つあります。

  • 安い!
  • でかい!
  • 速い!

このページでは、ソフトバンク回線を利用したネクストモバイルならではの通信速度や価格について解説し、ネクストモバイルを利用した場合のメリットやデメリットについてもまとめました。

ネクストモバイルとはどんなモバイルルーターなの?

ネクストモバイルは、WiMAXと比較するとおすすめできないモバイルルーターと紹介されることもありますが、全くそんなことはありません。

20GBや30GBというデータの通信量は、1日2時間動画を見ている方だったら余裕で1ヶ月持ちます。ですから容量の心配はほぼいりません。ただし動画視聴を1日8時間以上利用するという方にはおすすめできません。

また通信速度が遅いという口コミもありますが、ネクストモバイルはソフトバンクの回線を使用しているので、ソフトバンクキャリアの通信と同じ速度で使用することが可能です。

月々の利用料金については、20GBが月々2,760円、30GBでも月々3,490円とかなりお値打ちです。

ネクストモバイルを固定回線代わりに使わないのであれば、お得で使い勝手がモバイル良いモバイルルーターだといえます。

NEXT mobileのおすすめポイント

ネクストモバイルの評判からわかるメリットとデメリット

ネクストモバイルの良い口コミには「利用料金の安さ」と「通信エリア」に対する内容が多くみられました。

  • 「月額料金が安いので契約しやすい」
  • 「税込みでも3千円切るので、通信費を節約できる」
  • 「どこに行ってもエリアが圏外になったことがない」
  • 「自宅先でも外出先でも同じようにデータ通信できてる」

20GBプランの場合、税込みでも3千円を切る安さ(税込2,980円)なのに、どの地域でも繋がりやすいというところがメリットだといえますね。

ちなみにSoftBank回線の人口カバー率は99%なので、NEXTmobileの人口カバー率も99%となっています。

NEXT mobileの悪い口コミには「データ容量」に対する不満が目に付きました。

  • 「大容量ではあるが、結局1ヶ月のデータ容量を気にしなくてはならない」
  • 「固定回線代わりに利用することを考えると30GBじゃ不安」
  • 「動画やゲームをたくさんすることを考えるとWiMAX2+のギガ放題の方がいい」

ネクストモバイルがいくら大容量といっても、高画質の動画やスマホゲームを長時間利用するユーザーにとっては、用量が足りなくなるというのは事実です。
ですから、動画メインでモバイルルーターを利用する方には、容量が足りなくなるためデメリットと言えます。

ですから、ネクストモバイルは容量が少ないという一見して悪い口コミに見える内容は、普段から通信大容量の通信を行っているユーザーからしか聞かれない評判です。

ネクストモバイルの使用方法のメインが外出時のポケットWIFIとしてでしたら、むしろ満足度の高い良い口コミしか見られないという状況です。

つまり、現状の通信量の利用状況が毎月30GB以内ならネクストモバイルで問題ありません。

逆に毎月30GBを超えるならNEXT mobile以外を選ぶのがおすすめということですね。

ネクストモバイルは月額料金の安さが魅力

ネクストモバイル最大のメリットは「月額料金が安い」こと。

契約開始月から月額2,760円(税抜)で利用できる上に、データ容量は20GB、さらに端末代金もなんと無料です。

※データ容量「30GB」のプランの場合は月額3,490円(税抜)。

端末コストも入れて、最初からこの安い月額料金で利用することができるので、最大ライバルである「WiMAX2+」と比較しても十分に戦える商品力があります。

また、データプランも大容量の「20GB」「30GB」のどちらから選べるのも嬉しいポイントです。

ただし契約期間内のプラン変更はできませんので注意が必要です。

通信速度は「下り最大150Mbps」「上り最大50Mbps」

ネクストモバイルの通信速度は「下り最大150Mbps」「上り最大50Mbps」となっており、ベストエフォート(数字的な最大速度)は何も問題ありません。

ですが気になるのは実際に使ってみたときの実行速度。ソフトバンク回線を利用しているネクストモバイルはの実行速度は、ソフトバンクキャリアのLTE速度と変わらない速度となっており、利用するときに遅いと感じることの方が少なくなっています。

LTEで遅いと感じる程電波の悪いところにいたら速度が遅いのも納得してしまいますよね。ネクストモバイルの利用は速度の遅さは気にしなくても大丈夫です。

ネクストモバイルは「遅くない通信ができる」ので速度が速く感じられます。

ネクスモバイルはSoftBank回線のモバイルWi-Fiなので、「SoftBank 4G LTE」の通信速度と同じと勘違いされがちです。SoftBank 4G LTEの下り最大速度は187.5Mbpsとなっていますが、実際にはネクストモバイルの端末のスペックの速度が最大値となるため、SoftBank 4G LTEのベストエフォートよりも速度は遅くなっているんですね。

ただ、実行速度がSoftBank 4G LTEと大差ないようで、速いわけではないが、遅いわけでもないという形で利用することが可能となっています。

データ使用量が契約した容量を超えた場合、当月末まで通信速度が送受信最大128Kbpsに制限されます。最大128Kbpsでは快適なデータ通信は困難なので、上限を超えないように注意してください。

※NEXT mobileでは、追加料金を支払って制限を解除するといった「データ追加チャージ」のようなサービスはありません。

通信エリアも広く通信制限の心配がない

SoftBankと同じ通信回線だから安心(エリアが広い)

ネクストモバイルは人口の99%を網羅している範囲となっていますので、日本全国ほぼ全ての場所でNEXT mobileを使用できるということになります。

大手携帯キャリアのSoftBankと同じ通信エリアが使えるのですからエリアが広いのも納得ですね。旅行先でネクストモバイルを携帯すれば、たいていのところで快適なインターネット利用が可能となります。誰もが知っているソフトバンクの通信回線を利用できるのであれば、その安心感は計り知れません。

ネクストモバイルは「ネットワークの混雑回避のための通信制限」がありません。

モバイル通信の場合、その回線を全ユーザーで分け合う仕組みとなってるので、回線の混雑による通信速度の低下が起きるのですが、NEXT mobileではネットワークの混雑回避のための通信制限が存在しません

「20GB」「30GB」のデータ容量に対しての料金を支払うので、当然といえば当然なのですが、それでも短期の速度制限を気にしなくていいのは大きなメリットです。

ただ、NEXT mobileの契約プランの容量を超えた使用の際には通信制限はかかるので注意が必要です。

ネクストモバイルで実施されているキャンペーンについて

NEXT mobileは、期間限定で「Pocket Wi-Fi 端末代無料!」キャンペーンを実施していますので、今なら契約するだけで「ルーター機器」が無料で付いてきます。

料金や速度、エリアなどの様々なメリットが存在するネクストモバイルですが、これらのメリットに加えて端末代金が無料になるキャンペーンを実施しています。ネクストモバイルは固定回線と異なり、回線をつなげるのに初期工事などが必要ありませんので、端末代金が無料になることで実質初期費用が無料に。とてもお得に利用を始めることができます。

端末代金無料キャンペーンはいつ終わってしまうかわからないキャンペーンなので、ネクストモバイルの利用を考えているあなたは今がチャンスです!

ネクストモバイルの安心サポートとMyNEXTサポートとは?

NEXT mobileのオプションサービス

ネクストモバイルのサポートサービスには、安心サポートとMy NEXTサポートの2種類のサポートがあります。

安心サポートは、正常な使用状態(故意、水没以外)でルーター端末が故障した際に、無料で修理してもらえるオプションサービスです。

自然劣化に対するサポートとなるので、月額300円を支払うくらいなら、安心サポートよりもMy NEXTサポートに加入するのがおすすめです。

  • 月額料金300円(税抜)
  • 保証内容:端末自然故障時の無償修理/交換(※紛失、盗難、水漏れは対象外)
  • 申込条件:NEXTmobileサービスとの同時申し込み

※無償交換はユーザーからの申告が必要です。

※SIMカードの再発行には別途費用が必要になります。

My NEXTサポートは、3つのサービスがセットになったオプションサービスです。

①PCプレミアムサポート

パソコン周辺のトラブルを電話または遠隔操作にてサポートしてくれます。

②NEXT mobileメール

ウィルスやスパムに対応したメールアカウントが利用できます。

③KINGSOFT® Internet Security 2014

高機能セキュリティソフトで初心者の方でも簡単にウィルス対策できます。

  • 月額料金907円(税抜)
  • 申込条件:NEXTmobileサービスとの同時申し込み

ネクストモバイルは、通信量が無制限というわけではありませんが、他社回線と比べて「速度」「料金」「口コミ・評判」どれをとっても優秀な回線です。

通信量無制限のWiMAX2+と比較しても、30GBの容量が使えれば、一般的な会社員や主婦が使う分には何も困りません。

速度を他社と比較しても、ソフトバンクキャリアの回線を利用しているので問題なし。

口コミ・評判を見ても、悪い口コミを書いているのは異常なくらいインターネットを利用している人くらい。

普通の人が普通にインターネットを利用するのに、ネクストモバイルのサービスで満足できないわけがありません。

複数人で使用する場合は注意が必要

無制限

ネクストモバイルの回線を複数人で利用する場合には、データ容量がオーバーしないように注意が必要です。

NEXT mobileは「20GB」「30GB」と大容量のプランが提供されていますが、データ通信を無制限で使えるわけではありません。家のメイン回線として、家族全員での使用を考えていたりする場合には、データ容量の管理に注意が必要です。

ネクストモバイルはモバイルWi-Fiルーターなので、光回線やケーブルテレビといった固定回線サービスと違い、無線通信サービスには「圏外」というリスクが伴います。

電波が届きにくい場合には速度が遅くなったり、サービスの提供エリアの「圏外」の場合、電波が届かず、データ通信ができない状態になってしまいます。無線通信のデメリットを理解したうえで、あなたの利用環境で快適な使用ができるのかを検討するようにしてください。

NEXT mobile

まとめ

月間の通信量が20GB以下、30GB以下というあなたはネクストモバイルの利用がおすすめです。

「外出先で少しネットをする」「固定回線と併用」といった使い方が目的なのであれば、月額料金の安いNEXT mobileの方が選択肢として合っているでしょう。しかし、1ヶ月間のデータ容量を気にしたくないのであれば、通信量に制限のないプランのある回線を選択するべきです。

使用方法や使用目的によってネクストモバイルをおすすめできるかどうかが異なりますので、どのような形で、どれくらいの通信量が必要なのかを検討して契約に進むようにしてくださいね。