BIGLOBEの「WiMAXキャッシュバック」の受取方法はアンケートが必須?

BIGLOBEのWiMAXキャンペーンの詳細

BIGLOBEのWiMAXキャンペーンではキャッシュバックサービスを提供していますが、その方法は大きく分けて2つあります。

20000円のキャッシュバック

これは契約してから23ヶ月目(約2年)もの間の契約が確認されて初めて受け取ることができます。

契約してから非常に長い間待たないといけないのは大きなデメリットですが、逆に大きなメリットとして手続きがそれほど面倒ではないということが挙げられます。

 

通常多くのWiMAXプロバイダでは、契約してから11ヶ月など一定期間経過後にメールで連絡が来て、そこから手続きを行います。

しかし、BIGLOBEの場合は、振替払出証書が郵送されてくるのでそれを使って受け取ることが出来ます。

見落としがちなメールでの連絡と違って郵送というのは大きなメリットと言えるでしょう。

21600円相当のGポイント提供

まずGポイントについて説明しておきましょう。

Gポイントととは、BIGLOBEが提供しているポイントサービスで、流通系や電子マネー、航空会社のマイルなど140社程度の提携したポイントに交換できるサービスです。

こちらもキャッシュバックと同じで、23ヶ月目までの契約が確認されて初めて受け取ることが出来ます。

受け取り方法はGポイント会員IDと紐付けをするだけです。特に面倒な手続きは不要です。

 

 

この章では、BIGLOBEのキャンペーンについて紹介しましたが、次の章では「WiMAXキャンペーン」で月額料金がどれくらい割安になるかを見てみましょう。

このBIGLOBEの「WiMAXキャンペーン」は、月額料金が割安に

ここまでBIGLOBEのキャンペーンについて説明してきましたが、この章では、実際にキャッシュバックを受け取った場合に月額料金でどれくらいお得になるのかということについて見ていきましょう。

 

まず、1ヶ月あたりのWiMAX利用料金を計算するには以下のような式を使います。

  • (2年間の総支払額-キャッシュバック金額)÷24ヶ月=

 

ここで2年間の総支払額を103750円(2ヶ月目まで3695円、25ヶ月目まで4380円)として、キャッシュバックを現在実施している20000円とすると、計算式は以下のようになります。

  • (103750円-20000円)÷24ヶ月=3489円

 

この結果を見ると、月額料金でかなりお得になることがわかります。このように金額的にお得なので、BIGLOBEのWiMAX申込は多いのです。

金額的にお得で、さらにBIGLOBEというよく知られた大手プロバイダである安心感もあるとなれば、選択しない手はありません。

しかし、実は一般的にWiMAXのキャッシュバックの受取方法が面倒くさいことは、あまり知られていない事実です。

 

次の章では、実は面倒でややこしいキャッシュバックの受取方法について説明します。

BIGLOBEの「WiMAXキャッシュバック」の受取方法は?

WiMAXプロバイダが提供しているキャッシュバックキャンペーンは、多くの場合で手続きが面倒でややこしいものとなっています。

 

ではBIGLOBE WiMAXのキャッシュバック手続きはどのような流れになっているのでしょうか。

これも他のプロバイダと同じように面倒でややこしいのでしょうか。

BIGLOBE WiMAXの手続きの流れは以下のようになっています。

①サービス開始の翌月を1ヶ月目として、23ヶ月目末日まで継続利用する

②所定の期限内にBIGLOBE指定のアンケートに答える

③登録した住所に振替払出証書が送られてくる

④それを郵便局に持って行って換金

これを見ると気付かれることでしょうが、①BIGLOBE WiMAXはキャッシュバックを受け取れるまでに2年待たないといけないのです。

これは長いですよね。さらには②、所定の期間にアンケートに答える必要があります。

単純にキャッシュバックの手続きを事務的に行うだけではないのです。

このアンケートに答えるなどの一連の手続きを終えると、③登録した住所に振替払出証書が送られてくるので、④それを持って郵便局に行って手続きをすることで、キャッシュバックを受け取ることが出来ます。

 

BIGLOBE WiMAXでのキャッシュバックの手続きから受取の方法は以上のようになっています。

これを見ると簡単に思える人も多いと思います。実際に他の大手プロバイダと比べるとかなり簡単ではあるのですが、それでも注意すべきポイントはあります。

 

次の章では、BIGLOBE WiMAXでキャッシュバック手続きをする際の注意点について見ていきます。

確実のキャッシュバックを受け取るには必ずチェックしておくべき大切なものです。

この受取方法だけ見れば、簡単に思うかもしれないが、実は注意が必要!

先の章で説明したPEPABO WiMAXでのキャッシュバックの手続きから受取方法を見て、「簡単だ」と思われた方も多いのではないでしょうか。

しかし、しっかりと確実にキャッシュバックを受け取るためには以下のポイントをしっかりと抑えておく必要があります。

①23ヶ月という期間はかなり長い

②会員向けMyページでアンケートの回答をすることを忘れない。

③アンケートの有効期限を過ぎると、キャッシュバックは無効になる

④最低利用期間内に解約した場合、契約解除料とは別に特典違約金が発生

まず最も大きな知っておくべきポイントは①「23ヶ月という期間はかなり長い」です。

多くのWiMAXが1年程度でキャッシュバックを受け取ることが出来るのに対して、実はBIGLOBE WiMAXでは23ヶ月(ほぼ2年!)もの間待たないといけないのです。

これは、「かなり長い」どころか「長すぎ」です。

 

また②会員向けのMyページでアンケートの回答をすることを忘れてはいけません。ログインすると表示されるページにアンケートがあるので、必ず回答しておきましょう。

もし③アンケートの回答期限を過ぎてしまうと、キャッシュバックは受け取れなくなってしまうので注意が必要です。

 

また、ここも注意すべきポイントですが、BIGLOBE WiMAXは2年間を単位とした契約で、2年に満たない期間で解約した場合には契約解除料に加えて、特典違約金が発生するケースがあります。

契約解除料は、契約期間によっても異なり以下のようになっています。

  • 1~12ヶ月目末日 19,000円(税別)
  • 13~23ヶ月目末日 14,000円(税別)
  • 24ヵ月目 更新月のため、契約解除料不要
  • 25ヶ月目以降 9,500円(税別)

この契約解除料だけでも結構高価なのに、これに特典違約金15000円がかかってくるのです。かなりの出費ですよね。

 

このようにBIGLOBE WiMAXのキャッシュバックにもいろいろと注意点があります。しっかりと把握しておいてください。

ここまで、キャッシュバックを確実に受け取るための手続きの流れや注意点について説明してきましたが、次の章では、キャッシュバックを確実に受け取るためにはどうすれば良いのかを見ていきましょう。

BIGLOBEの「WiMAXキャッシュバック」を確実に受け取るためには?

では、キャッシュバックを確実に受け取るためにはどういったことに気をつけるとうおいのでしょうか。

どういったテクニックを使えば良いのでしょうか。この章ではキャッシュバック手続きを忘れないための方法をいくつか紹介します。

①手帳や携帯にスケジュールをちゃんと書いておく

②スマートフォンのリマインダー機能やGoogleカレンダーを利用する

③普段使っているメールアドレスへの転送設定をしておく

④キャッシュバックが手に入る時期に、買いたいものを考えておく

まず基本的なことですが、①手帳や携帯にキャッシュバック手続きを行う時期のスケジュールをしっかりと書いておくことが大切です。

日頃から使っている手帳や携帯のスケジュールアプリに入れておくだけでもかなり忘れてしまうリスクは減らすことが出来るはずです。

 

また、②のスマートフォンのリマインダー機能やGoogleカレンダーを使うというのも良いでしょう。

こういったものはあらかじめスケジュールを設定しておくと、設定した時期になると通知してくれる機能があります。

これを使うとやはり忘れてしまうリスクを大幅に減らすことが出来ます。

 

さらに重要なことは、プロバイダのメールを普段使うメールアドレスに転送するように設定しておくことです。

キャッシュバックに限らず重要な連絡はプロバイダから提供されるメールアドレスに届くケースがあります。

しかし、普段使うメールアドレスが別にあり、確認することがないのであれば、確実にメールを見落としてしまいます。

これを防ぐためには、普段使うメールアドレスに転送することが効果的です。

さらには、「キャッシュバック」などのキーワードを設定しておいて、これに該当するメールがきた場合は通知するようにしておくのも良いでしょう。

 

最後に意外と効果があるのが、④の「キャッシュバックが手に入る時期に、買いたいものを考えておく」です。

誰でもそうだと思いますが、「これを買いたい」などと明確に決めておくと忘れないですよね。

例えば洋服を買ったり、旅行に行ったり、何に使うか考えておきましょう。ワクワクしますよね。

 

キャッシュバックを忘れてしまうことなく確実に受け取るためには以上のようなことをやってみると良いと思います。

次の章では、BIGLOBE WiMAXを使っていて困った場合の対応について見てみましょう。

こういった場合はどうする?「メールアドレスがわからない」「ログインできない」

BIGLOBE WiMAXを使っていて「困った」ということがあると思います。

この章では、少し今までとは毛色を変えて、トラブルシューティングについてお話ししましょう。

 

BIGLOBE WiMAXのトラブルについては以下のサイトにまとめてあります。

「BIGLOBE会員サポート」

http://support.biglobe.ne.jp

 

少しわかりにくいのですが、WiMAXのサポートはこの中の「モバイルサービスのサポート」というところにあります。

例えば、以下のような内容が取り上げられています。

メールアドレスがわからない

メールアドレスがわからない場合は、以下のページを見てください。

アドレスの変更などもこのページから対応出来ます。

「BIGLOBEメールアドレスの取得・確認/変更:BIGLOBE会員サポート」

ログインできない

ログインできない場合は、以下のサイトを見てください。

以下を確認してくださいとの記載があります。

「ログインできません:BIGLOBE会員サポート」

①会員IDやパスワードがあっているか確認する

②ブラウザのセキュリティ設定などを確認する

なぜBIGLOBEの「WiMAXキャッシュバック」の受取方法は、こんなにもややこしいの?

BIGLOBEのキャッシュバックは他の大手プロバイダと比べてかなり簡単になっています。

しかし、それでも「受け取りやすいか」というとそうではありません。「2年待たないといけない」というものを筆頭にして、やはり受け取りにくい部分もあります。

 

しかし、そういったシステムにしているのはなぜでしょうか。

  • キャッシュバックは金額的にお得率が高いので、申し込む人が多い
  • BIGLOBEでは2年も待たなければならず、それまでに解約者が一定数出る。
  • 解約すると違約金がBIGLOBEに入る
  • 解約されて受け取られなかった分は、そのままBIGLOBEの利益に
  • 大手プロバイダであるBIGLOBEはUQコミュニケーションズからの販売奨励金も高額
  • だから、BIGLOBEは、高額キャッシュバックのキャンペーンを提供することができる

BIGLOBEが他社より簡単とは言え、2年待たないといけないなどといった面倒な仕組みのキャッシュバックにしているのは、こういった理由もあるのかもしれませんね。

まとめ

BIGLOBE WiMAXは他の大手プロバイダと同じように高額なキャッシュバックのサービスを提供しています。

しかし大きく違うところは、以下の2点です

  • キャッシュバックの受け取りまでに2年もかかる
  • 手続きは口座の登録とアンケートのみで非常に簡単

キャッシュバックの受け取りまでに2年かかるので、2年契約を途中で解約すると全くメリットがないものとなってしまいます。

キャッシュバックの手続き自体は「口座登録」と「アンケート」のみで非常に簡単なため、BIGLOBE自体のキャッシュバック受け取り率は非常に高いものとなっています。

 

手続き自体は簡単なものとなっていますので、ポイントはただ一つ「アンケートを忘れない」ことです。

これに気をつけてキャッシュバックを確実に受け取りましょう。

この記事を書いたユーザー

Arima
2014年からデイトレーダーやってます。 FXと株で毎日コツコツ頑張ってます。 nanairoでは主にお金・節約術に関する記事を執筆しています。 Arimaの記事一覧

関連する記事はこちら

トップへ