WiMAX2+契約時の人気キャンペーン「キャッシュバック」の注意点とその対処法

「WiMAX2+を契約しよう」と思ってインターネットで検索すると、「WiMAX2+を契約をすると○○円キャッシュバック!」といったお得なキャンペーン情報がたくさん出てきます。

 

しかし実は、この「WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン」、ちゃんと手続きを踏んでお金を受け取ることが出来れば大変お得なのですが、きちんと受け取るためにはいくつかの注意点があるのです。

 

今回はこのWiMAX2+契約時の人気キャンペーン「キャッシュバック」にスポットを当てて、注意点やその対処法を詳しく解説していきます。

WiMAX2+キャンペーンの中でも特に人気がある「高額キャッシュバック」とは?

WiMAX2+を契約することによって、お得なサービスが得られるというキャンペーンは、さまざまなWiMAXプロバイダで実施されています。

  • 「キャッシュバックとして一定額が返ってくる」
  • 「月額料金が割引になる」
  • 「ルーター端末代金無料」
  • 「セキュリティソフトが無料」

といったように、実施されているキャンペーンにはいくつかの種類があります。

 

しかし、数あるWiMAX2+キャンペーンの中で、皆さんが特に関心を持つのが「高額キャッシュバック」です。

これはWiMAX2+を契約すると、一定額のお金が返ってくるというキャンペーンで、WiMAX提供プロバイダによって

  • 「20,000円キャッシュバック」
  • 「25,000円キャッシュバック」
  • 「30,000円キャッシュバック」

といったように、返ってくるお金の金額設定はまちまちです。

 

現在、最も高額なキャッシュバックキャンペーンを展開しているWiMAXプロバイダ「GMOとくとくBB」を例として見てみましょう。

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン

<WiMAX 2+ W03接続サービスの場合>

30,300円キャッシュバックまたは27,500円キャッシュバック+クレードル無料

<WiMAX 2+ WX03接続サービスの場合>

30,300円キャッシュバックまたは27,500円キャッシュバック+クレードル無料

<WiMAX 2+ W04接続サービスの場合>

30,300円キャッシュバックまたは27,500円キャッシュバック+クレードル無料

<Speed Wi-Fi HOME L01接続サービスの場合>

25,500円キャッシュバック

<WiMAX2+ novas Home+CA接続サービスの場合>

27,000円キャッシュバック

このように「GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン」では、最大30,000円以上のお金がもらえるので非常に高額であることが分かります。

これだけの金額がキャッシュバックとして返ってくるのは、嬉しいですよね。

ただし、こういった魅力的なWiMAX2+の「高額キャッシュバックキャンペーン系」は、受け取るためにいくつかの注意点があります。

次章では、その注意点について見ていきます。

「GMOとくとくBBのWiMAX2+」のキャッシュバックキャンペーンの特徴や口コミ

「GMOとくとくBBのWiMAX2+」のキャッシュバックの受取方法や注意点

WiMAX2+の「高額キャッシュバックキャンペーン」の注意点

高額で魅力的なWiMAX2+のキャッシュバックキャンペーン。

WiMAXを提供している大手プロバイダの多くで実施されている「高額キャッシュバック」は、非常にお得であることは間違いありません。

 

しかし、このキャッシュバックを確実に受け取るためには、いくつかの注意点があります。

この章では、この注意点について徹底解説していきます。

①基本的にどのプロバイダでもキャッシュバックされる時期が遅い(約1年後が多い)

通常、何かの商品を購入した時などにあるキャッシュバックキャンペーンは、購入後または契約後、割とすぐにその恩恵を得られたり、ポイントが付与されたりします。

しかし、WiMAX2+の「高額キャッシュバック」では多くの場合、契約してから1年程度経たないと、その恩恵を得ることができません。

②なので、手続きを忘れてしまいキャッシュバックを受け取れない危険性がある

したがって、「高額キャッシュバック」の特典を1年が経つ間に忘れてしまい、そのままお金を受け取れないままになってしまうケースが多いので気を付けましょう。

③受け取れない危険性の理由→有効期限内にキャッシュバックの受取手続をしなければ無効

なぜ、「高額キャッシュバック」を受け取れなくなってしまう危険性があるのでしょうか?

それはWiMAX2+の高額キャッシュバックは「受取手続の有効期間が短い」という特徴があるからです。

 

基本的にどのWiMAXプロバイダでも、「高額キャッシュバック」の受け取り手続きが可能な期間は「1ヶ月程度」と短いことが多いです。

しかも、その有効期間中に確実に手続きしないとキャッシュバックの受取資格自体がなくなってしまい、お金をもらえなくなってしまうのです。

④普段使わないメールアドレスにキャッシュバックの案内通知が来るから気付かない

また、高額キャッシュバックの「受取手続の案内通知」といったものは、連絡がくるのは普通使うことがないであろう、契約したそのWiMAXプロバイダのメールアドレスなのです。

普段利用しているメールアドレスに届けば問題ないのですが、そうではないので、気付かないまま忘れてしまうリスクがあるのです。

⑤大量の広告メールから「ご案内メール」を探さなければならない

そして、このWiMAXを契約したプロバイダのメールアドレスには、たくさんの広告メールが届きます。

なので、そういった多くの広告メールの中から、キャッシュバックの受取手続するための「ご案内メール」を見つけ出さなければなりません。

 

「高額キャッシュバック」を貰うためには、この「ご案内メール」は絶対に必須です。

しかし、その連絡が来る受信BOXに大量のメールがあると、見つけ出すのは非常に面倒と言えます。

つまり、この「ご案内メール」に気付かないまま、キャッシュバック有効期間が終わってしまうリスクがあるのです。

⑥WiMAX2+のプラン変更→キャッシュバックが適用外になったりする

最後に、通常WiMAX2+を契約をして1年程度経つと「キャッシュバック受取資格」の対象となり、案内メールが届きます。

ただし、この1年間の期間中に、WiMAX2+契約プランを変更(ギガ放題→通常プラン等)してしまうと、キャッシュバックの対象外となってしまうケースがあることに注意しましょう。

 

 

WiMAX2+の「高額キャッシュバック」を受け取るにあたっては、これらのことに注意して下さい。

では、これらの注意点を踏まえて、キャッシュバックを確実に受け取るにはどういった対処法があるのか取り上げていきます。

WiMAX2+の「高額キャッシュバック」を確実にもらうための対処法

先の章では、WiMAX2+の「高額キャッシュバックキャンペーン」の注意点について説明しました。

本章ではこれを踏まえ、

  • キャッシュバックを確実にもらうためにはどうすればいいのか
  • 注意点に対する対処法

ということを見ていきましょう。

 

非常にお得な「高額キャッシュバックキャンペーン」にせっかく申し込んでも、お金を受け取ることができなければ意味がないですよね。

キャッシュバックを確実に受け取るための対処法を簡単に挙げてみると以下のようになります。

①手帳や携帯にスケジュールを書き込んで忘れないようにする

WiMAXの「高額キャッシュバック」は、基本的に契約してから1年後くらいに受取資格が発生し、キャッシュバックの案内メールが届きます。

さらに、「キャッシュバック受取手続」の有効期間は1か月足らずしかなく、その期間を過ぎてしまうと、受取資格自体がなくなってしまいます。

それを忘れないために、普段使ってる手帳や携帯などにしっかりとスケジュールを書き込んで、忘れてしまうことがないようにしましょう。

②普段使っているメールアドレスに転送設定をしておく

キャッシュバックの「ご案内メール」は、契約したWiMAXプロバイダのメールアドレスに届きます。

ただ、普通WiMAXプロバイダのメールアドレスって使わないことが多いですよね。

なので、普段使わないのであれば、当然なかなか確認することもないと思います。

そうすると「ご案内メール」が届いても気付かないという問題点が出てきます。

 

そこで、事前にプロバイダに届くメールを自動的に普段使っているメールアドレスに転送する設定をしておくことは、有効な対処法の一つです。

こうすることによって、プロバイダのメールアドレス宛に届くキャッシュバックの「ご案内メール」を見落とすリスクを下げることができます。

転送の設定は、各プロバイダのメールサービスによって違いますが、基本的にどのプロバイダであっても利用できる機能です。

③スマートフォンのリマインダー機能を使う

次は、スマホのリマインダー機能を利用する方法です。

リマインダーとは大事なことを忘れないようにメモをしておき、設定したスケジュールになると通知してくれる機能のことです。

このリマインダー機能を使うことで、

  • キャッシュバック受取手続の「ご案内メール」が届くのを忘れる
  • キャッシュバック受取手続の必要性自体を忘れる

といったことを防ぐことができます。

④キャッシュバックがもらえる時期に、そのお金で何か欲しいものを買うと決めておく

最後に、キャッシュバックがもらえる時期に、そのお金を「何に使おうかな?」と考えておくことも有効な対処法です。

例えば、

  • 洋服やバッグ
  • 財布や時計
  • 食事や旅行

などで良いでしょう。

「貰えるキャッシュバックを何に使おうかな?」を決めておき、それが「○月」と考えているとワクワクしますよね。

この方法なら絶対にキャッシュバックの受取手続を忘れないのではないでしょうか。

「キャッシュバック受取手続」に自信がなくなった人におすすめのWiMAX2+プロバイダ

ここまでWiMAX2+キャンペーンの「高額キャッシュバック」について、

  • 受け取る際の手続方法
  • 受取手続の注意点
  • 確実に受け取るための対処法

を説明してきました。

しかし、中にはこの記事を読んで、しっかりと手続きできるか不安になった方、面倒だから嫌だなと思った方がいらっしゃるのではないでしょうか?

 

例えば、

  • 普段から面倒くさがりの人
  • 忘れてしまうことがよくある人
  • すぐにお金が貰えないなら「いいや」と思った人

という方は、無理に「キャッシュバックキャンペーン」を申し込む必要はありません。

「高額キャッシュバック」以外にもお得なキャンペーンはあります。

 

最後にこの章で、「高額キャッシュバックキャンペーン」を申し込まない人にとって選ぶべき、お得なキャンペーンを紹介します。

ここで取り上げるWiMAX2+プロバイダは以下の3つです。

どれもよく聞く大手プロバイダのWiMAX2+なので、心配はいりません。

これら3つのプロバイダについて、それぞれどういったキャンペーンを提供しているのか1社ずつ見ていきましょう。

UQ WiMAX

WiMAXの本家であるUQ WiMAXでは、単純に現金をもらえるというキャッシュバックキャンペーンは行なっていません。

auのスマートフォンとの契約があることによる月額料金の割引など、キャッシュバック以外のところでのサービスを充実させています。

本家本元の「UQ WiMAX」の評判は?特徴やキャンペーンの内容を解説

※現在、「2017年4月10日(月)9:00 ~ 2017年5月1日(月)8:59まで」という期間限定で「JCBギフトカード10,000円分プレゼント」というキャンペーンが実施されています。

Broad WiMAX

Broad WiMAXでは契約するだけで現金が貰えるというキャッシュバック系のキャンペーンは行われていません。

Broad WiMAXが展開しているキャンペーンは、現在以下の3つです。

①WEB割キャンペーン!初期費用18,857円割引

②WiMAX2+全端末0円キャンペーン

③2台目の初期費用10,000円割引キャンペーン

まず①では、WebからWiMAX申し込みを行い、クレジットカード払いを選択することで、初期費用を18,857円割引してくれます。

この記事で説明してきた「高額キャッシュバック」のように1年の歳月を待って、改めて手続きをする必要はありません。

申し込み時に対象のプランやサービスを選択するだけで、自動的にキャンペーンが適用される仕組みになっています。

 

次に、②のWiMAX2+ルーター端末が0円になるというキャンペーンです。

①で初期費用が割引され、さらにここで端末費用が無料になると非常にお得ですね。

 

そして最後に、③の「2台目の初期費用10,000円割引キャンペーン」です。

これは既にBroad WiMAXを利用している人が、もう1台使いたいという場合に、初期費用を10,000円割引してくれるというものです。

このキャンペーンを利用すれば、家族でWiMAX2+を複数使いたい場合に、お得な値段で使い始めることが出来ます。

月額料金割引の先駆け「Broad WiMAX」 キャンペーン内容や口コミを紹介

RaCoupon

楽天が提供しているWiMAX「RaCoupon」には、以下のような特徴があります。

  • WiMAX2+月額(税抜)1,999円~
  • ルーター端末代金が無料
  • 割引チケットプレゼント

RaCouponでも上記で紹介したプロバイダと同様、キャッシュバックキャンペーンは実施していません。

その代わり「安い月額料金」「端末代金無料」といったお得なサービスを提供しています。

RaCouponのWiMAX2+で特徴的なものは「割引チケットプレゼント」が挙げられます。

これは楽天市場で使えるクーポンをプレゼントするというもので、楽天が運営するRaCouponのWiMAXならではのキャンペーンと言えるでしょう。

このクーポンは、そのまま楽天で使えるので嬉しいですよね。

 

 

このようにWiMAXプロバイダの中には、キャッシュバック以外にも魅力的なキャンペーンを提供している会社もあります。

この記事を読んでみて「キャッシュバック受取手続」に自信が持てない人は、あえて無理にキャッシュバックを選ばなくても、他のお得なキャンペーンを選択されるのが良いかと思います。

さいごに

WiMAX2+のキャンペーン情報で良く目にする「〇〇円キャッシュバック!」。

このキャッシュバックキャンペーン自体は、お得でとても魅力的なものです。

 

しかし、申し込んで確実に受け取るためには、さまざまな点に注意する必要があります。

今回解説したことを踏まえてしっかりと注意しておくことで、確実に受け取ることが出来るようになります。

 

それでも「ちゃんと手続きできるか不安という人」は、無理にキャッシュバックにこだわる必要はありません。

他にも魅力的でお得なWiMAXキャンペーンがいくつもあります。

WiMAX2+を契約するときは、自分に合ったキャンペーンを提供しているプロバイダを選択するようにしましょう。

この記事を書いたユーザー

Arima
2014年からデイトレーダーやってます。 株・FX共に、毎日コツコツ頑張っています。 nanairoでは、この株・FXとネット系のジャンルを担当させてもらってます。 こちらも、日々コツコツ執筆・更新していきます。 Arimaの記事一覧

関連する記事はこちら

トップへ