ANA JCBカード ZEROの審査難易度や年会費について解説

ANA JCBカード ZEROは、29歳以下の方のみが持てるヤングカードです。年会費が無料で持てるANAのクレジットカードはANA JCBカード ZEROと学生専用のANA JCBカード(学生用)のみとなりますので29歳以下で年会費をかけずに効率よくマイルをためたい方にぴったりの1枚です。このカードは29歳以下専用のカードですが、学生の方は申し込めません。今回はANA JCBカード ZEROの特徴やオススメポイントを紹介したいと思います。

ANA JCBカード ZEROの特徴

入会金・年会費0円!家族会員もモチロン年会費0円。29歳以下だけのお得なカード

ANA JCBカード ZEROは入会金・年会費ともに無料です。

JCBとANAの提携クレジットカードの中で唯一の年会費無料のカードなので(学生カードを除く)、29歳以下のANAマイラーにオススメの1枚です。

搭乗するたびにフライトボーナスも獲得できるので年会費が無料でも効率よくマイルをためることができます。

ANA JCBカード ZEROは家族カードも発行可能で、もちろん家族会員の年会費も無料です。

1000円で5マイルの還元率!

JCBカードはクレジットカードの利用金額に応じてOkiDokiポイントがたまります。

カードの利用額1,000円ごとにOkiDokiポイントが1ポイントたまる仕組みです。

ANA JCBカード ZEROの場合は、たまったOkiDokiポイントが自動的にANA マイレージクラブのマイルに移行されるコースである「マイル自動移行コース 5マイル」が適用になります。

 

OkiDokiポイント1ポイントがANAマイレージのマイル5マイルに自動的に移行されどんどんマイルがたまっていく仕組みです。

通常のクレジットカードでたまるOkiDokiポイントは移行レート1ポイント=5マイルですが、ボーナスポイントの場合(JCB STAR MEMBERSで獲得したボーナスポイント、OkiDoki ランド利用により獲得したボーナスポイント、各種キャンペーンにより獲得したボーナスポイント)の移行レートは1ポイント=3マイルとなりますので注意が必要です。

ANA JCBカード ZEROで始めにマイルを貯め、一般カードに移行する方法がオススメ

ANA JCBカード ZEROは29歳以下の方限定のクレジットカードです。

ただし、このカードを所有できるのが最長で5年ですので、それ以降は審査の上自動的にANA JCB一般カードに切り替えとなります。

つまり、20歳で入会した場合、5年後の25歳のときに一般カードへの切り替えとなりますので29歳以下の場合でも5年所有すると一般カードへの切り替えになります。

 

切り替え後は、ANA JCB一般カードの年会費(本会員2,000円(税別)、家族会員1,000円(税別))が適用されます。

とりあえず、年会費無料のANA JCBカード ZEROで年会費が無料の5年の間にマイルを効率よくため、その後一般カードに移行する方法がお得に利用できるのでオススメです。

ANA専用ショッピングサイトの利用で5%オフ

ANAの専用インターネットショッピングサイトである、「ANAショッピング A-style」は公式の24時間ショッピングサイトです。

ANA JCBカード会員の方はサイトでANAカードを利用して商品を購入すると商品代金が5%オフになる特典が受けられます。

このサイトはたまったマイルで買い物することもでき、その際も5%オフの特典と併用可能なのでお得に買い物をすることができます。

 

販売商品は、ANAのオリジナル商品はもちろん、ブランド品、家電、食品、美容、ファッショングッズなど幅広いジャンルの商品が取り揃えられています。

ボーナスマイルもたまり、ショッピングでもしっかりマイルがたまる!

ANA JCBカード ZEROは他のANA JCBカードのような新規入会ボーナスやカード継続ボーナスがありません。でもフライトボーナスはしっかりと獲得することができます。

区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10のマイルがたまります。さらにショッピングでも利用次第でしっかりとマイルがたまります。

 

通常のJCBカード利用金額に応じてたまる「OkiDokiポイントプログラム」とは別に、ANAカードマイルプラス提携店でANA JCBカード ZEROを利用してお買い物をするとさらにマイルがたまる特典です。

お買い物100円ごとに1マイルが通常のポイントとは別にたまりますのでダブルで効率よくマイルをためることができます。

申込から審査、受け取りまでの流れ

ここでは申込みから審査、受け取りについて見て行きます。

申込方法

お申込みはJCB公式サイトよりインターネットでの申込みをします。

対象の金融機関サイトでお支払い口座の設定(無料)をすると申込みから約1週間でカードが発行されます。

審査

審査難易度「低い」

JCBカードの審査は銀行や信販会社などが照会する信用情報機関をもとに審査をします。

 

審査基準は過去の支払実績を元に、現在の勤続年数や年収を考慮して審査が行われます。

ANA JCBカード ZEROは若年層向けのヤングカードなので、基本的に一定の安定した収入があり、過去の支払実績に問題がなければ比較的審査に通りやすいと言えます。

審査にかかる時間の目安「最短で3営業日発行」

ANA JCBカード ZEROをインターネットで申し込んだ場合、最短で3営業日の発行ができます。

自宅に届くまでには申し込みから約1週間で届きます。郵送の場合はカードが届くまでに約3週間かかります。

在籍確認の有無「有」

職場に本当に申込人が働いているか確認するための在籍確認の電話ですが、クレジットカードを作るということは「お金を貸す」行為なので、ちゃんと申込み内容が正しいかどうか確認するために在籍確認の電話があります。

会社名を名乗らず個人名での確認電話の場合もあります。

カード発行

審査に通れば、申込みから約1週間で自宅に簡易書留または宅配便(ヤマト運輸、佐川急便)で郵送されてきます。

郵送での申込みの場合は約3週間で届きます。

ANA JCBカード ZEROに関する基本情報

発行会社

株式会社ジェーシービー

国際ブランド

JCB

年会費

年会費無料(最長5年間)その後、初回更新時に一般カードに自動的に切り替えとなります。

利用限度額

審査次第

キャッシング枠

審査次第

支払方法

1回払い、2回払い、回数指定払い、ボーナス払い、リボルビング払い

支払日

毎月15日締め、翌月10日払い

家族カード

発行可能

年会費無料

お申し込みご本人と生計を同一にする配偶者、ご両親、18歳以上(高校生を除く)のお子様が対象です。

本会員が学生の場合は、お申し込みできません。オンライン申し込みでは、家族カードの同時申し込みは2名様までとなります。

ETCカード

年会費 無料

インターネットでの申込みは本会員の方のみとなります。

家族会員の方の申込みは入会申込書を請求の上申し込みが必要です。

1枚のJCBカードにつき1枚のETCカードが発行できます。

付帯サービス

ショッピングガード保険

ポイントプログラム

OkiDokiポイントプログラム

JCBのクレジットカードは、カードの利用金額合計1,000円ごとにOkiDokiポイント1ポイントがたまります。

1回のご利用分が1,000円未満でも、毎月の利用金額すべてを合計してからポイントに換算されますのでポイントを無駄にすることがありません。

 

たまったポイントはバラエティー豊かな商品と交換、買い物で使う、支払金額に充当する、マイルや他のポイントに移行するからお好きなものから選択することができます。

ただし、ANA JCBカード ZEROが利用できるコースはマイル移行手数料無料の「ANAマイル自動移行コース 5マイル」のみとなります。

(OkiDokiポイント 1ポイント=5マイルとして毎月獲得したポイントを自動的にマイルへ移行します。)

JCBスターメンバーズで翌年のポイントがアップ

JCB スターメンバーズは年間でJCBカードを一定金額以上利用された方だけがランクに応じて翌年のポイント付与率がアップするメンバーシップサービスです。

事前に登録は不要で、カードの利用金額が一定金額以上であれば翌年度のポイントアップが自動的に適用されます。

 

ANA JCBカード ZERO 会員の場合、年間クレジットカード利用額100万円以上の方であれば翌年のポイントが20%UP 、50万円以上の方であれば10%UPとなります。

OkiDokiランドの利用でポイントが最大20倍!

OkiDokiランドとは、JCBが運営するポイント優待サイトです。

いつものお買い物もOkiDokiランドを経由してお買い物をするだけでポイントが2倍~20倍たまります。

参加ショップは有名店など約400店が参加しているので普段利用しているお店が見つかるかもしれません。

 

ショッピング以外でも、アンケート回答や、旅行の予約などでもポイントがたまるので利用してお得にポイントをためるのがおすすめです。

まとめ

ANA JCBカード ZEROは29歳以下の方限定の若年層向けクレジットカードです。年会費無料で損をすることがないので初心者マイラーがお試しで入会するのもオススメの1枚です。

JCBのオリジナルシリーズのクレジットカードに比べるとポイントをマイルに移行する際のレートが高レートなので、とにかくマイルをためるのに特化したクレジットカードを年会費無料で持ちたいと言う方にはぴったりです。

 

ただし、ANA JCBカード ZEROは付帯サービスがほとんどなく、海外旅行の傷害保険も付帯されていません。

付帯されているサービスはショッピングガード保険のみです。

だから、このカード1枚でマイルをためて旅行の際の安心もカバーしたいとなるとやや不足のあるカードと言わざるをえません。

 

他のクレジットカードで海外旅行傷害保険が付帯されているカードを持っている方であれば、サブカードとしての利用をするか、まずはANA JCBカード ZEROで効率よくマイルをためることに特化してから、海外旅行に行く前に、ANA JCB一般カード以上の海外旅行傷害保険が自動付帯されているカードに切り替えをするのがオススメです。

PICKUP CONTENTS

トップへ