即日発行が可能なクレジットカードを厳選!おすすめの3枚を徹底解説!

目次 ※クリックで開閉します

クレジットカードを作りたい!と思っても、一般的に申込みをしてからカードが手元に届くまでに2週間くらいかかります。

それでもどうしても明日までにクレジットカードが欲しい!というニーズを持った方もいるのではないでしょうか。

 

明日までにクレジットカードの登録が必要だとか、明日から海外旅行に行くのにクレジットカードに申し込むのを忘れていたとか・・・

そんな方のために、即日発行・即日受取が可能なクレジットカードがあるんです!

その中から厳選したクレジットカード3枚を徹底的に解説していきます!

即日発行・即日受取が可能なクレジットカード

普通に申し込めば、2週間程度かかるクレジットカードの発行。

申込・審査から発行までをスピーディに行ってくれるカードでも「最短3営業日発行」というカードが多いです。

そんな中、その日に申し込んでその日に受け取れるなんていう超便利なカードはあるのでしょうか?

 

そんな超便利なカードはいくつかあるのですが、ここでは厳選した3種類のクレジットカードについて即日発行の条件や、申込時間、受取場所まで徹底的に解説していきたいと思います!

ちなみに、どのカードも年会費無料です!

これを読み終えたらすぐに申し込んでください!

うまくいけば、今日か明日にはクレジットカードを受け取れますよ!

①ACマスターカード

ACマスターカードの券面

ACマスターカードは、消費者金融アコムが発行している年会費無料のクレジットカードです。

審査も非常に緩く、パート・アルバイトの方でも申し込むことができます。

審査も最短で30分で出ますし、カードの受け取りは自動契約機「むじんくん」で即日受取が可能です。

申込方法

ACマスターカードを即日発行するためには、4つのステップが必要です。

  1. ネットでの申し込み
  2. 審査結果の受取
  3. 契約手続
  4. カードの受取

1.ネットでの申し込み

店頭での申込も可能ですが、店頭に出向ていも審査に通らなければ無駄足となってしまいます。

オンラインから申し込みを済ませ、審査結果が出てから行動するのが一番スムーズです。

必要事項(氏名・住所・勤務先・他社借入等)を入力して申込みを済ませましょう。

2.審査結果の受取

審査結果は早ければ30分程で出ます。

電話かメールで審査の結果が通知されますので、その後本人確認書類の提出が必要です。

運転免許証等の身分証明書を写真撮影したものをアプリでアップロードすることで提出することができます。

FAXでも提出可能です。

3.契約手続

本人確認書類の提出が完了し、先方で確認が取れ次第、契約内容のメールが届きます。

そのメールに記載されているURLにアクセスし、契約内容に同意することで契約成立です。

4.カードの受取

ACマスターカードのカードの受け取りは、消費者金融アコムの自動契約機「むじんくん」で行うことができます。

以後に説明する2種類のクレジットカードは、この受取が発行会社の店舗での受け取りになるので、受け取りに行けない方も出てきます。

しかし、ACマスターカードはお住まいが都市部かどうかに関わらず、全国どこでも「むじんくん」でカードの受け取りが可能です。

ちなみにアコムの自動契約機「むじんくん」は全国47都道府県の611カ所にあります。(2017年8月現在)

即日発行可能な申込時間

ACマスターカードを即日発行・即日受取するための時間的な制約というものはあるのでしょうか。

実は、ACマスターカードは年中無休、24時間インターネットで申し込みを受け付けています。

土日祝日関係なくカードを即日発行することができてしまいます。

 

そのため、ACマスターカードを即日で受け取るために受ける時間的制約は、自動契約機「むじんくん」の営業時間内にカードを受け取ることを考えて、時間を逆算していく必要があります。

ACマスターカードが申込からカード受取可能になるまでは、最低でも1時間30分程度はかかるようです。

そして、「むじんくん」の営業時間は以下の通りです。

  • 8:00~22:00
  • 年中無休(年末年始は除く)

ということは、少なくとも20時~20時30分頃にはネットから申し込みを完了させなければなりません。

「むじんくん」に行くまでの時間も考慮に入れるのを忘れないようにしましょう。

②セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパールアメックスの券面

セゾンパール・アメックスは、クレディセゾンがアメリカン・エキスプレスと提携して発行しているクレジットカードです。

年会費無料で持てるコスパの良いアメックスカードとして定評があり、コストコで使えるクレジットカードとしても有名です。

そんなセゾンパール・アメックスも即日発行・即日受取が可能なクレジットカードなのです。

申込方法

セゾンパール・アメックスの申込の流れはこんな感じです。

  1. インターネットで申し込み(セゾンカウンターでの受取を選択)
  2. 申し込み確認の電話
  3. 審査結果が届く
  4. カードの受け取り

1.インターネットでの申し込み

セゾンパール。アメックスは24時間インターネットからの申込を受け付けています。

申込の際に、受け取り方法を選択するステップがありますので、「セゾンカウンターでの受け取り」を選択しましょう。

ここで指定したセゾンカウンターでしか受け取りができませんので、受け取りに行けるセゾンカウンターを指定してください。

ちなみに「郵送での受け取り」を選択すると、即日受取は不可能になります。

2.申し込み確認の電話

申し込み完了後に、クレディセゾンから申し込み確認の電話が入ります。

この電話にて氏名や電話番号、生年月日等の質問をされます。

これは審査でなく、あくまで「本人確認」のための電話です。

3.審査結果が届く

申し込み確認の電話後、審査結果がメールで通知されます。

審査結果に関しては、かなり早く分かるみたいで、10~30分程度でメールが届くこともあるようです。

4.カードの受け取り

審査に通過していれば、いよいよカードの受け取りです。

セゾンパール・アメックスのカードの受取場所は、ネットからの申込時に指定したセゾンカウンターです。

セゾンカウンターは、クレディセゾンが運営するサービスカウンターであり、西武百貨店やパルコ、ちょっと大きめの西友スーパーなどに設置されています。

近くにセゾンカウンターがあればいいのですが、セゾンカウンターが無い地域では即日受取が困難になります。

受け取りの点では、ACマスターカードの方が利便性が高いと言えます。

しかし、もし受け取りにいけるのであれば、セゾンパール・アメックスの方がクレジットカードとしての魅力は上です。

即日発行可能な条件

セゾンパール・アメックスを即日発行・即日受取するためには、19時30分までに申込をネットで完了させる必要があります。

というのも、19時30分以降の申込受付については、翌日扱いとする旨が公式サイトに記載されています。

また、19時30分までに申込を完了したとしてもセゾンカウンターの営業時間内に受け取りにいかなければいけません。

セゾンカウンターの営業時間は店舗により異なっており、21時までのところもあれば19時で営業を終了するところもあります。

受け取りを指定してセゾンカウンターの営業時間をよく確認するようにしてください。

ETCカードの即日発行も可能

セゾンパール・アメックスは、ETCカードの即日発行にも対応している数少ないカードです。

他にも、セゾンシリーズのカードであればETCカードを即日で発行するカードがあります。

ただし、本カードと同じくセゾンカウンターでの受け取りが必要となります。

ちなみにETCカードを即日で発行したい場合は、本カード申込時のオンライン入力の段階ではETCカードを「申し込まない」を選択するようにしましょう。

そして、セゾンカウンターでのカード受け取り時にETCカードを即日発行したい旨を伝えれば、本人確認書類を持参することで即日発行が可能になります。

③エポスカード

エポスカードは、マルイ(丸井)が発行するクレジットカードで、マルイでショッピングをする方は絶対に持っておきたい1枚です。

実はエポスカードは、年会費無料ながら自動付帯の海外旅行傷害保険が充実していることに大変定評があります。

海外旅行に行く際に、

  • クレジットカードを申し込んでいなかった!
  • 持っているクレジットカードの保険だけでは不安!

という方にもおすすめできるクレジットカードなのです。

そして、このエポスカードも即日発行・即日受取が可能です。

申込方法

エポスカードを即日発行するための申込は以下のような流れです。

  1. インターネットから申し込み(店頭での受け取りを選択)
  2. 本人確認書類の提出
  3. 審査結果が届く
  4. カードの受け取り

1.WEBもしくはアプリからの申込

エポスカードを即日発行で受け取るためには、WEBもしくはアプリから申し込んでください。

エポスカードはデザインも選べますので、気に入ったデザインを選んで申し込みましょう。

(エポスデザインカードを選択すると、別途500円(税抜)かかります。)

その際に、カードの受け取り方法を洗濯する必要があるのですが、必ず「店頭での受取」を選択するようにしましょう。

この時、具体的なマルイの店名まで指定する必要があります。本日受け取りにいける店名を選択してください。

ちなみに「郵送での受取」を選択すると、カードの受取までに約1週間かかってしまいます。

2.本人確認書類の提出

インターネットでの申込途中で、「本人確認書類の提出」が必要となってきます。

提出方法としては、携帯で撮影した写真をアップロードすることで提出できます。

3.審査結果が届く

エポスカードの審査は非常にスピーディです。

WEBもしくはアプリからの申し込み完了後、早ければ数分後には審査結果が届きます。

審査結果が届けば、以降いつでもカードは受取可能な状態になっています。

4.カードの受け取り

エポスカードの受け取りは、申し込み時に指定したマルイやモディの店頭での受取です。

指定した店舗の「エポスサービスカウンター」へカードを受け取りに行きましょう。

この際に以下のものが必要となります。

  • 審査結果通知メール
  • 本人確認書類
  • キャッシュカードもしくは預金通帳

エポスカードも先ほどの「セゾンパール・アメックス」と同じく受取可能な店舗が都市部に集まっています。

近くにマルイが無ければカードを受け取ることができませんので注意してください。

しかし、年会費無料で海外旅行傷害保険が充実しているクレジットカードは貴重です。

国際ブランドも海外シェア№1のVISAですから、海外旅行前に駆け込みでクレジットカードが欲しい人には、エポスカードがおすすめです。

即日発行可能な条件

エポスカードは、インターネットでの申し込みを24時間受け付けています。

そして、エポスカードもマルイの店舗の営業時間に左右されます。

マルイの営業時間は20時~21時までの間が多いようですが、受取を予定している店舗の営業時間をしっかりと調べておくようにしましょう。

ちなみに、土日・祝祭日の発行・受取も可能です。

審査を受ける前にチェックしておきたいポイント

即日でクレジットカードがほしい場合は、しっかりとした事前の準備がとても重要です。

ここでは審査を受ける前にチェックしておきたいポイントについて解説します。

クレヒスに傷がついていないか

クレジットカードの審査において、クレヒスに傷がある場合は致命的です。

クレヒスの傷とは過去や現在の異動情報や延滞情報になります。

こちらの情報があると、即日発行はもちろんのこと、クレジットカード自体作れない可能性があるので、事前のチェックが必要になります。

受付対応している時間

クレジットカードの申し込み受付は24時間行っていますが、カードの発行に関して24時間対応しているカード会社はありません。

各カード会社の営業時間、即日発行に対応できる時間帯は、公式ページなどに記載されているため、事前にチェックしてください。

カードを受け取るのに必要な物

クレジットカードを受け取るために必要になる書類があるので、即日で受け取るためには、こちらも事前にチェックが必要です。

身分証明書類は必ず必要になるため、免許証を持っている人は常に携帯しておくと良いです。

限度額は欲張らず控えめに申請

クレジットカードの審査は、収入と限度額のバランスも重要になるため、大きな限度額で申込みがあると、審査に時間がかかる場合があります。

また、大きな限度額にすると、収入証明書の確認が必要になる場合もあり、時間のかかる原因となります。

即日でカードが欲しい場合は、欲張らずに実際に必要な限度額での申し込みをオススメします。

キャッシング機能は付けずに申請

クレジットカードの審査でショッピング枠の審査は意外と簡単に通りやすくなっていますが、キャッシング枠を希望してしまうと、キャッシングの審査もするため、時間がかかってしまったり、ショッピング枠が減額されたりする可能性があります。

即日発行が必要な場合は、キャッシング枠希望欄は0円にしておくことが無難です。

即日発行のクレジットカードの注意したいマイナスポイント

即日発行のクレジットカードは急いでいる時にとても重宝しますが、その分注意したい点もあります。

即日発行のクレジットカードのマイナスポイントとなる点を解説します。

都市部以外の人には選択肢がとても少ない

即日発行のクレジットカードは、店舗で発行されるものばかりなので、都市部以外の人だとなかなか受け取りにいけないというデメリットがあります。

 

例えばACマスターカードであれば全国で受け取りが可能ですが、それ以外のカードは、受け取れる場所が都市部に限定されてしまいます。

ETCカードはセゾンカード以外即日発行ができない

基本的にETCカードを即日発行しているカード会社はほとんどありません。

しかし、先ほど紹介したセゾンパール・アメックスや、セゾンカードインターナショナルもETCカードの即日発行に対応しています。

その他のカードでETCカードを作る場合は、時間がかかりますので余裕を持って申込みをしましょう。

学生でも即日発行できるクレジットカードはあるのか

クレジットカードをすぐに欲しいというニーズを持っている方の中には、学生の方もいるかもしれません。

学生の方でもクレジットカードを即日発行することはできるのですが、学生の中でも未成年の方と20歳以上の方で取り扱いが変わってきます。

その点について、解説していきたいと思います。

 

未成年の学生がカードを即日発行したい場合

そもそもクレジットカードに申込をする大前提として、クレジットカードを作れるのは年齢基準が一番緩いカードであっても18歳以上からです。

そのため、未成年とはいっても、18歳未満の方は即日発行できるかどうか以前に、クレジットカードを作ることができませんので注意してください。

 

18歳以上の未成年の学生の方がクレジットカードを作る際、必ず必要となってくるのが、「親権者の同意」です。

18歳以上の未成年が作ることのできるクレジットカードはたくさんありますが、親権者の同意無しで作れるクレジットカードは存在しません。

ちなみに、学生ではなく未成年の就労者であったとしても、親権者の同意が必要であることに変わりありません。

親権者の協力が必要

つまり、18歳以上の未成年の学生の方が、カードを即日発行するには、親権者の方の協力が不可欠となってきます。

親権者の同意の確認は、同意書の提出を求められる場合もありますし、その場で親権者に電話確認をするケースもあります。

どちらにしろ、いかにスムーズに親権者の同意が取れるかという点が一番大事になってきます。

セゾンパールかエポスカードのどちらか

この記事で紹介した3枚のカードのうち、18歳以上の未成年の学生でも発行できるクレジットカードは、「セゾンパール・アメックス」と「エポスカード」の2種類です。

2枚とも学生の方でも申込可を公言しているカードですから審査も厳しくなく、親権者の同意をスムーズに確認できれば、即日発行することが可能なクレジットカードです。

ACマスターカードに関して、申込資格が「20歳以上」と定められていますので、未成年の方は申し込むことができません。

20歳以上の学生がカードを即日発行したい場合

20歳以上の学生がクレジットカードを即日発行したい場合は、未成年の時と違い、親権者の同意は不要です。

ただし、収入に関しては多くは無いと思いますので、学生OKのクレジットカードを探して申し込むことは必須になります。

この場合も、先ほど説明した「審査を受ける前にチェックしたいポイント」を押さえておくことが重要です。

即日発行可能なクレジットカードも、学生OKのクレジットカードも、そもそも審査が甘めのクレジットカードが多いので、クレヒスに傷がついていたりしない限りは、審査には通過する可能性が高いです。

あとは、即日にカードを受け取れるように必要なものなどを忘れないように気を付けましょう。

審査が甘い即日発行可能なカードはある?

すぐにカードが欲しいのはもちろんのこと、審査が甘いクレジットカードを探しているという方には、冒頭に紹介したACマスターカードがおすすめです。

20歳以上である必要はありますが、この年齢条件さえ満たすことができれば、審査はかなり通りやすいクレジットカードです。

カードの受取も全国の自動契約機「むじんくん」で行うことができますから、即日発行可能かつ審査が甘いクレジットカードを探している方は、ACマスターカードに申し込んでみてください。

まとめ

今回は、即日発行に対応しているクレジットカードを3枚厳選して解説してきました。

急にクレジットカードが必要となった時でも、即日発行可能なクレジットカードがあるということを知っておくだけで安心だと思います。

即すぐに作れるクレジットカードの中にも、用途や住まいによって、自分に合ったクレジットカードがあるはずです。

今すぐにクレジットカードが必要だという方は、この記事を参考にして申し込んでみてはいかがでしょうか。

PICKUP CONTENTS

トップへ