JCBゴールドカードの年会費は無料になる?優待や特典を徹底解説!

目次 ※クリックで開閉します

JCBゴールドカードは、日本で唯一の国際ブランドあるJCB(ジェーシービー)が発行するプロパーゴールドカードです。

ゴールドカードといえば、日本には山ほどありますが、プロパーのゴールドカードは、厳密に言えば日本に3種類しかありません。(ダイナース、アメックス、JCB)

JCBゴールドカードは、日本発祥の国際ブランドである強みを活かし、特に日本においては抜群の利便性を誇っています。

 

付帯保険や受けられる優待・特典はゴールドカードならではの充実した内容になっています。

海外旅行傷害保険が最高1億円の補償、航空機の遅延補償やショッピングガード保険も付帯されていますし、もちろん空港ラウンジも無料で利用できます。

 

JCBゴールドカードをメインカードにしている方も非常に多く、入会を検討している方も多いのではないでしょうか。

JCBゴールドカードの申込みをする前に、多くの方が気になる年会費や優待・特典の内容について徹底的に解説していきます。

JCBゴールドカードの特徴まとめ

JCBゴールドカードはJCB一般カードの上位カードになります。

そのため、JCBゴールドカードのサービスや特典は、JCB一般カードをベースに大幅にグレードアップしたものとなっています。

ここでは、JCBゴールドカードならではの優待や特典に注目して紹介していきます。

 

まずは、JCBゴールドカードのメリットをまとめておきましょう。

  • 年会費が初年度無料(オンライン入会限定)
  • 空港ラウンジが無料で使える
  • 国内で最高5,000万円、海外だと最高1億円の旅行傷害保険付帯
  • 上位カードへのランクアップがある
  • ディズニーデザインのカードフェイスが選べる

JCBゴールドカードの年会費

通常、一般的なゴールドカードの年会費は1万円~2万円と言われています。

JCBゴールドカードの年会費は10,000円(税別)ですので、平均的な金額です。

オンライン入会で初年度の年会費が無料になる!

JCBゴールドカードの年会費10,000円(税別)という金額は特別高い年会費ではありません。

これから紹介していくゴールドカードならではの優待や特典を考えると、妥当な金額です。

だって国際ブランドJCBのプロパーのゴールドカードですから。

 

ただ、申込初年度から10,000円(税別)の年会費がかかると、申込前に尻込みしてしまう人もいるかと思います。

なんと、最後のキャンペーン情報でも紹介しますが、今ならオンラインから入会の申込をするだけで、JCBゴールドカードの初年度年会費を無料にすることができるのです。

これから紹介する優待や特典が初年度年会費無料で受けれるのかと思うと、さらにJCBゴールドカードの魅力を感じると思います。

 

(※資料請求から申込みをした場合は、初年度から年会費がかかってしまうので注意してください。切替えの方も対象外です。)

家族会員は1名まで年会費無料

そして、さらにJCBゴールドカードは家族会員カードを1名まで年会費無料で発行することができます。

JCB一般カードの場合は家族カードの年会費が400円かかりますので、JCBゴールドカードならではの特典です。

 

家族カードは、本会員と同等のゴールドカードならではのサービスを受けられるので年会費無料で発行できるのは大きなメリットです。

普段のカードの支払いとしての機能はもちろん、カードに付帯されている旅行傷害保険やショッピングガード保険も付帯されますし、家族会員が使用した分のポイントも一緒に集計されますので、どんどんポイントがたまります。

 

例えば、家族カードを発行して夫婦2人で持てば、年会費10,000円(税別)で2枚のゴールドカードが持てるのです。

そして、何度も言いますが今なら初年度の年会費は無料です。

 

ちなみに家族カードは2人目以降、1枚につき年会費1,000円(税別)がかかります。

JCBゴールドカードの優待・特典

JCBゴールドカードならではのサービスは「GOLD Basic Service」と呼ばれ、JCB一般カードとは一線を画すサービス内容となっています。

①空港ラウンジが無料で使える

ゴールドカードならではのサービスといえば、やはり空港ラウンジが無料で利用できることではないでしょうか。

もちろん、このJCBゴールドカードも国内の主要空港に加え、ハワイ・ホノルル国際空港内の空港ラウンジが年中無休で無料にて利用することができます。

 

空港ラウンジでは、ドリンクや雑誌、新聞の閲覧などができますので出発前にゆっくりとくつろぐことができます。

まさにゴールドカード会員であることを実感するひと時となるでしょう。

②ゴールド会員専用デスクを利用できる

他にもJCBゴールドカード専用のサービスとして、「ゴールド会員専用デスク」を利用できます。

カードに関する全般的な問い合わせはもちろん、航空券やJRの乗車券などの予約ができるデスクも用意されています。

③JCBゴールドカードは保険が充実

JCBゴールドカードは、プロパーゴールドカードの名に違わず、各種保険が充実しています。

国内で最高5,000万円、国外だと最高1億円の旅行保険付帯

ゴールドカードならではの充実した国内外の旅行傷害保険が付帯されています。

国内傷害旅行保険
保険の種類 保険金額
死亡後遺障害 最高5,000万円
入院日額※ 5,000円
事故日から180日限度
手術費用※ 入院日額×倍率(10倍、20倍、40倍)
1事故につき1回限度
通院日額※ 2,000円
事故日から180日以内90日限度

※8日以上の治療から対象

海外旅行傷害保険
保険の種類 保険金額
本会員/家族会員 家族特約
死亡後遺障害 最高1億円 最高1,000万円
治療費用 300万円限度(1回の事故につき) 200万円限度(1回の事故につき)
疾病(治療費用) 300万円限度(1回の病気につき) 200万円限度(1回の病気につき)
賠償責任 1億円限度(1回の事故につき) 2,000万円限度(1回の事故につき)
携行品損害 1旅行中50万円限度
(保険期間中100万円限度)
救援者費用等 400万円限度 200万円限度
補償対象旅行期間 3ヶ月

海外旅行傷害保険は傷害死亡・後遺障害で最高1億円まで保障されます。

この場合、ゴールドカードで事前に搭乗する公共交通乗用具(飛行機や船、タクシー等)の代金や旅行代金を支払った場合、最高1億円の保障(利用付帯)を受けられ、ゴールドカードで支払っていない場合でも最高保障額5,000万円(自動付帯)となります。

国内・海外航空機遅延保険(自動付帯)

  • 国内外の航空便を利用した際に、出航遅延で生じた飲食費
  • 乗継遅延等で生じた宿泊・飲食費
  • 預けた手荷物が遅延・紛失した際の衣類購入費

をJCBゴールドカードなら補償してくれます。

この航空機遅延保険もゴールドカードならではの保険内容です。

国内航空機遅延保険
補償内容 保険金額 保険金をお支払いする場合
乗継遅延費用保険金 2万円限度 遅延した航空便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
(客室料・食事代)
出航遅延費用等保険金 2万円限度 出航予定時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
(食事代)
寄託手荷物遅延費用保険金 2万円限度 到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で、到着後48時間以内に購入した場合
(衣料購入費等)
寄託手荷物紛失費用保険金 4万円限度 到着後48時間以内に手荷物が届かなかった場合を紛失とみなし、到着後96時間以内に購入した場合
(衣料購入費等)
海外航空機遅延保険
補償内容 保険金額 保険金をお支払いする場合
乗継遅延費用保険金 2万円限度 遅延した航空便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
(客室料・食事代)
出航遅延費用等保険金 2万円限度 出航予定時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
(食事代)
寄託手荷物遅延費用保険金 2万円限度 到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で、到着後48時間以内に購入した場合
(衣料購入費等)
寄託手荷物紛失費用保険金 4万円限度 到着後48時間以内に手荷物が届かなかった場合を紛失とみなし、到着後96時間以内に購入した場合
(衣料購入費等)

ショッピングガード保険

JCBゴールドカードで購入した品物に万一破損や盗難などの損害が発生した場合、国内外を問わず購入日から90日間補償してくれます。

補償金額
年間補償限度額 500万円限度
自己負担額 3000円(1回の事故につき)

補償金額はカード利用額、購入店の領収書に記載された金額から自己負担額を引いた金額が限度となります。

ただし、補償の対象外となる商品もありますので事前に注意が必要です。

(例、船舶、義歯、動物及び植物、現金、手形、小切手、携帯電話や付属品、食料品など)

 

※保険金の受取りには、JCBゴールドカードで品物を購入した際の「売上票(お客様控え)」が必要です。

④JCBゴールド グルメ優待サービス

日本全国の対象店舗にてJCBゴールドカードで支払うと飲食代金の割引が受けられる「グルメ優待サービス」があります。

⑤会員情報誌「JCB THE PREMIUM」が届く

JCBゴールドカード会員であれば、旅・食・趣味・地域情報の提供をメインとした「JCB THE PREMIUM」と、JCBのキャンペーン・サービス・トラベル・チケット情報をメインとした「JCB THE PREMIUM別冊」の2冊が毎月届きます。

JCBゴールド会員のだけが受けられる優待や特典が満載ですので、自分に合ったサービスを毎月探すことができます。

⑥JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス

JCBゴールドカードのポイントは「OkiDokiポイント」として貯めることができます。

JCBカードの毎月のご利用金額合計1,000円に対して1ポイントが貯まるのですが、JCBトラベルからJCBゴールドカードを利用して申込をすると、通常の5倍もポイントが貯まります。

さらに「J-Basket(ジェー・バスケット)」に登録すると、通常の10倍もポイントが貯まります。

JCBトラベルとは

JCBトラベルとは、JCB会員専用の旅行会社です。旅行の相談・予約はもちろん、旅行パンフレットも取り寄せ可能です。

J-Basketに登録してJCBトラベルで旅行をすればポイント10倍還元

さらに「J-Basket(ジェー・バスケット)」に登録すると、通常の10倍もポイントが貯まります。

JCBゴールドカードの通常の還元率は0.5%程度ですので、その10倍(旅行代金の5%)がポイントとして還元されます。

よく旅行に行かれる方にとっては、とてもお得な特典です。

「J-Basket(ジェー・バスケット)」とは

「J-Basket(ジェー・バスケット)」とは、「旅」をはじめとするさまざまな特典満載の登録制サービス(有料※)です。

※年会費2,913円(税別)

JCBカード共通の特典

ここからは、JCBゴールドカードならではの特典というよりは、JCB一般カードとも共通した特徴を紹介していきます。

上位カードへのランクアップがある

JCBゴールドカードを利用して、JCBが定める一定条件を満たした方にはワンランク上のカードである「JCBゴールド ザ・プレミア」へのインビテーション(招待)が届きます。

これはJCBゴールドカードのオプションサービスです。

 

「JCBゴールド ザ・プレミア」にランクアップすると、特別デザインの専用カードが届き、海外約700カ所の空港ラウンジを無料で利用できるサービスや、国内の厳選されたホテルでの宿泊優待などが受けられます。

もちろん、ゴールドカードのサービスはそのままに、より充実したサービスが提供されます。

 

「JCBゴールド ザ・プレミア」はインターネットなどから誰でも申し込めるものではありません。

あくまでもJCBからランクアップへの招待が来た人のみがグレードアップできるサービスなのでよりステータスを感じられる1枚となるでしょう。

そして、その上のランクにはJCBカードのブラックカードである「JCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)」があります。夢が広がりますね。

ディズニーデザインのカードフェイスが選べる

JCBゴールドカードの通常のデザインは日本庭園の枯山水を感じさせるようなシンプルで落ち着いたデザインです。

シンプルな大人のデザインですがゴールドに輝くカードはステータスを感じさせてくれる1枚です。

 

JCBのゴールドカードはこの通常のシンプルなデザインと、可愛らしいミッキーがあしらわれているディズニーデザインのカードフェイスも選択できるようになっています。

ちなみにディズニーデザインを選択しても追加料金はかかりません。

 

JCBゴールドカードのディズニーデザインカードはシンプルなモノグラムデザインがベースで、カード右上にミッキーがあしらわれているディズニーファンにはたまらないデザインです。

もちろんディズニーカードも黄金色に輝くゴールドデザインです。

 

可愛いミッキーのゴールドカードは珍しいので自慢できる1枚となるはずです。

ただし、ディズニーデザインを選択した場合「QUICPay一体型カード」を選択できませんので電子マネー一体型を希望される方は通常デザインのものを選択しましょう。

ポイントプログラム

JCBゴールドカードはJCBが運営するポイントプログラム「OkiDokiポイントプログラム」を利用することができます。

OkiDokiポイントプログラム

JCBゴールドカードのポイントは「OkiDokiポイント」として貯めることができます。

ポイントプログラム自体は、JCB一般カードとほとんど変わりありません。

JCB一般カードではポイントの有効期限が2年でしたが、JCBゴールドカードになると、ポイントの有効期限は3年になります。

Okidokiポイントプログラムの詳細

JCBカードの毎月のご利用金額合計1,000円に対して1ポイントが貯まります。

貯まったポイントは気に入った商品と交換したり、航空マイレージや各種ポイントと交換したりと幅広く利用することができます。

JCBゴールドカードの基本還元率は約0.5%です。

ポイントによってはキャンペーンなどで還元率をアップできることもありますので賢くお得に利用しましょう。

JCBスターメンバーズ

JCBカードを年間一定金額以上利用した人だけに提供されるメンバーシップサービスを「JCBスターメンバーズ」と言います。

集計期間中の利用合計金額に応じてポイントがアップします。

  • 利用合計金額100万円以上の方は、次の年のOki Dokiポイントが50%UP
  • 利用合計金額50万円以上の方は、次の年のOki Dokiポイントが20%UP

つまり、集計期間中に100万円利用した方は通常1000ポイントですが、1500ポイントが付与されるということです。

50万円の利用で通常500ポイントのところ、600ポイントが付与されます。

 

登録は不要ですので対象になれば自動的にOkiDokiポイントがアップします。

海外での利用でOkiDokiポイントが2倍!

以下の2つの条件を満たせば、海外での利用分のOkiDokiポイントが2倍になります。

  • 「MyJチェック」に登録する。
  • 海外のJCB加盟店にてJCBゴールドカードで支払いをする。

「MyJチェック」とは、インターネット上で利用明細を確認できるweb明細サービスです。

「MyJチェック」に登録した上で、海外のJCB加盟店にてJCBゴールドカードで支払いをすれば、自動的にOkiDokiポイントが2倍になります。

JCB海外加盟店というのは、オンラインショッピングも含みます。

インターネットショッピングサイトOkiDokiランドの利用でポイントが最大20倍!

JCBが運営する会員優待ショッピングサイトOkiDokiランドで買い物をすればOkiDokiポイントが通常でも2倍になります。

また、ポイントアップキャンペーン中なら、なんと最大20倍のポイントがたまります。

さらに、ショッピング以外にも予約などでポイントを貯めることもできます。

 

OkiDokiランド には、楽天やAmazonなどのオンラインモールや有名百貨店、ドラックストアなど約400店が参加しています。

申込から審査、受け取りまでの流れ

ここでは申込みから審査、受け取りについて見て行きます。

申込方法

お申込みはJCB公式サイトよりインターネットでの申込みをします。

資料を取り寄せて申し込んだ場合は年会費初年度無料の対象外となりますので注意が必要です

審査

JCBゴールドカードの審査は、一般的なゴールドカードよりは難易度は若干高めです。

「年齢20歳以上で安定した収入がある人」が申込条件となっていますが、公式サイトには、補足として、「ゴールドカード独自の審査基準によりカードを発行します」との文言が付け加えられています。

JCBゴールドカードに直接申込みをされる方は、以下の審査基準を参考にしておいてください。

  • 年齢が30歳以上
  • 年収が500万円以上(個人事業主の方は700万円以上)
  • 勤続年数が7~8年以上(個人事業主の方は10年以上)

JCBゴールドカードは、JCBカードの利用実績を重視する傾向にある為、JCB一般カードやJCB GOLD EXTAGEからのランクアップを目指す方が審査に通過するハードルは低くなります。

カード発行

審査に通れば、申込みから約1週間で自宅に簡易書留または宅配便(ヤマト運輸、佐川急便)で郵送されてきます。

郵送での申込みの場合は約3週間で届きます。

最短で即日発行・翌日受取も可能

JCB一般カードと共通の特徴ですが、JCBゴールドカードも最短で即日発行、翌日受取が可能です。

条件は下記の通りです。

  • インターネットで支払口座を設定する
  • 平日14時までの申込

※審査内容によっては対応不可

JCBゴールドカードに関する基本情報

JCBゴールドカードの基本情報を以下にまとめておきました。

発行会社 株式会社ジェーシービー
国際ブランド JCB
年会費 初年度年会費無料(インターネット入会の場合)
次年度以降10,000円(税別)
利用限度額 審査次第
キャッシング枠 審査次第
支払方法 1回払い、2回払い、回数指定払い、ボーナス払い、リボルビング払い
支払日 毎月15日締め、翌月10日払い
家族カード 1名無料(本会員と生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生をのぞく18歳以上)の方)
2人目より1名ごとに年会費1,000円(税別)
ETCカード 年会費 無料
インターネットでの申込みは本会員の方のみとなります。家族会員の方の申込みは入会申込書を請求の上申し込みが必要です。
1枚のJCBカードにつき1枚のETCカードが発行できます。
付帯サービス
  • 国内外旅行傷害保険
  • 国内外航空機遅延保険
  • ショッピングガード保険

まとめ

JCBゴールドカードは、国内唯一のプロパーゴールドカードとして、絶対的な地位を確立しています。

デザインもシンプルでワンランク上の大人が持つハイステータスカードです。

 

海外旅行傷害保険が最高1億円の補償、航空機の遅延補償やショッピングガード保険も付帯されていますし、もちろん空港ラウンジも無料で利用できます。

カードフェイスもゴールドに輝くディズニーデザインを選択できるのでディズニーファンの方にも嬉しい1枚ではないでしょうか。

 

JCBカードの良さは、長く使い続けることで「JCBゴールド ザ・プレミア」、「JCBプラチナ」「JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)」へとグレードアップできる仕組みがあることです。

「JCBザ・クラス」は国内で数少ないブラックカードです。

国内で発行されているブラックカードは5種類しかなく、最終的にブラックカードが設定されているのはJCBゴールドカードの魅力の一つです。

今なら新規入会キャンペーン実施中!

JCBカードでは、お得なキャンペーンを実施中です!

・オンラインでの申込で初年度年会費無料

・条件達成で最大11,000円分のプレゼント

お得なキャンペーンを利用してJCBゴールドカードに申し込みましょう。

PICKUP CONTENTS

トップへ