アイフルは在籍確認なしで借りれる?審査の流れや即日融資の方法も紹介

目次 ※クリックで開閉します

 

アイフルは大手消費者金融の中で、唯一銀行のグループ傘下に入らず独立を貫いている会社ですが、50年以上も貸金業を営んでいる実績と信頼のある業者です。

 

CMでバナナマンが起用されているのも有名です。アイフルは、消費者金融の冬の時代を単独で生き抜いてきただけあって、利用者の目線にたった使いやすいサービスを提供しています。

 

アイフル最大の特徴は、「1.000円~借入可能」です。1万円ではなく何千円かだけ借りたい人にとっては助かります。

 

他にも「申し込み~融資までWEB完結」「審査時間最短30分」「レディースアイフル」「返済期日が35日ごと」「配達時間えらべーる」「おまとめMAX」などのサービスがあります。

 

アイフルの特徴

  • 金利年4.5%~18.0%
  • 利用限度額500万円
  • 1.000円~借入可能
  • WEB完結可能だから原則来店不要
  • 審査時間最短30分
  • 即日融資可能
  • はじめて利用される方は30日間無利息
  • レディース専用商品あり
  • おまとめ専用商品あり

申し込みと審査の流れ

利用条件

 

・20歳以上70歳未満

・一定の収入がある(パート、アルバイト可)

 

※審査の結果次第では、ご希望に添えない場合もあります。

 

審査の流れ

1.必要書類の準備

 

申し込みする前に、あらかじめ必要書類の確認をしましょう。

 

①本人確認書類

 

・運転免許証

・健康保険証

・住民基本台帳カード

・パスポート

 

(全て有効期限内のもの)

 

②収入証明書(所得証明書)

 

下記のいずれかの場合は、ご契約前の提出が必要になります。

・アイフルでの希望借入額が50万円以上

・アイフルでの希望借入額と他社の借入額合計が100万円以上

※ここでいう「他社の借入額」とは、消費者金融とクレジットカード会社(キャッシング)のことを指します。クレジットカードのショッピング取引(分割払い、リボ払い、ボーナス払い)は含まれません。

 

収入証明書(所得証明書)として認められる書類

・源泉徴収票(前年分)

・確定申告書(前年分)

・給与明細書(直近2ヶ月分)

・住民税決定通知書

 

③印鑑証明書など

 

本人確認書類に記載の住所が、現住所と異なる場合

「お客様氏名」および「現住所」の両方が記載されている、いずれかの書類[原本]をご用意ください。

・公共料金の領収書(NTT・電気・都市ガス・水道・NHK)

・住民票の写し

・印鑑証明書

 

2.WEB申し込み

 

インターネットの公式サイトからなら24時間申し込みできます。

 

必要書類を携帯電話やスマートフォンで撮影し、メールかアイフルのアプリで画像を送信すればOKです。

 

※送信した画像がうまく撮れていなかったり、ぼやけていたりすると再提出が必要です。顔や文字がしっかりと写っているかを確認してから画像を送るようにしましょう。

 

3. 在籍確認の方法

 

アイフルは、在籍確認を基本的には電話でします。

 

アイフルが、働いている職場に直接電話をかけて、本当に在籍しているかの確認をします。しかし、アイフルという会社名で電話が掛かってくるわけではなく、カードローンのための確認電話と言うわけでもありません。

 

担当者(オペレーター)が個人名で電話しますので、カードローンの審査ということが職場にバレることはまずありません。ただし、職場でたまたま電話に出た人が勘の鋭い人だったら気付かれてしまう可能性はあります。

 

例えば、職場に電話が掛かってくることがあまりない人やカードローンの審査ということが絶対に知られたくない人にとって、電話確認は困ると思います。

 

そういった人はどうすればいいのかアイフルに問い合わせしてみたところ、50万以内の借入れ申し込みであれば、「書面」だけで在籍確認してくれるケースもあるそうです。

 

上記に書いた提出書類(源泉徴収票、給与明細、社会保険証など)やお借入金額を考慮した上で、書類での確認ができるかが決まります。

 

ただし、少額融資(10万以下)の場合は、「書面」での在籍確認を認めてくれる場合が多いみたいです。

 

※提出した書類に不備があった場合、在籍確認が認められません。

 

4.審査完了

 

これで審査は終了です。審査結果がメールで届き、審査に通過していればお金を借りることができます。

 

平日14時10分までに審査が完了していれば、即日振込が可能です。

 

また、平日14時10分以降、または土日祝日にお金を借りたい場合は、審査完了後

アイフル契約ルーム「てまいらず」

(全国に625台)

 

に行けば、その場でお金を借りることができます。

 

※アイフル契約ルーム「てまいらず」(自動契約機)

営業時間:8:00~22:00/年中無休

※併設ATMの営業時間:7:00~23:00

※一部店舗は営業時間が異なります

 

5.お試し審査(1秒診断)

アコムには、1秒診断というのがあります。

 

簡単な質問に答えるだけでカードローンが可能かどうか試すことができる便利なサービスです。

 

下記の項目を入力するだけで診断してくれます。

  • 年齢
  • 雇用形態
  • 年収
  • 他社借入金額

(※クレジットカードでのショッピング、銀行カードローン、住宅ローン、自動車ローンを除くお借入先に限る)

融資可能なケース

診断結果として融資可能と判断される場合、このように表示されます。

融資が可能か判断できないケース

一方、融資可能か判断できないケースは、このように表示されます。

 

 

審査結果の表示はこれらのいずれかです。

 

1秒診断で融資可能と表示された場合は、審査に通る可能性は高いと言えるでしょう。

アイフルの審査は甘いの?

アイフルの審査は決して甘くはありません。

審査が甘いと宣伝しているような業者はほとんどが闇金などの正規の金融業者ではありません。アイフルはきちんとした審査基準に基づき、審査を行っているので条件に合わない場合は審査に落ちます。

ただ、消費者金融は審査通過率というものをHPで公表しています。

審査通過率は高め

アイフルの審査通過率は平均で約45.7%です。

※2016年4月~2017年1月の無担保新規成約率(申込件数に対する新規獲得件数)

アコムが約48%、プロミスが約43%と大手消費者金融では平均的な審査通過率です。

銀行カードローンは基本的に審査通過率を公表していないのですが、20%~30%と言われています。そのため、銀行カードローンに比べるとアイフルは審査に通りる確率は高いと言えるでしょう。

 

審査通過率について詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

銀行カードローンと消費者金融の違いは?審査通過率や金利を徹底比較

即日融資の方法を紹介

条件

 

・20歳以上

・一定の収入がある(パート、アルバイト可)

 

※審査の結果次第では、ご希望に添えない場合もあります。

 

平日14時10分までのケース

 

平日の14時10分までに、インターネットで申し込みをし、審査が完了していれば、指定の口座に振込が可能となります。

 

※14時10分までに申し込みだけでなく、審査まで完了していないと、銀行への振込が営業時間15時までに間に合いません。

 

平日14時10分以降や土日祝日のケース

 

・平日の14時10分以降で銀行への振込が営業時間15時を過ぎてしまう場合

・銀行が営業していない土日祝日の場合

 

振込の反映が翌営業日になってしまうので、その日のうちに銀行からお金を引き出すことができません。

 

その場合は、審査完了後

アイフル契約ルーム「てまいらず」

(自動契約機)(全国に625台)

 

へ行き、ローンカード(アイフルカード)を発行することで、当日にお金を引き出すことができます。

 

※アイフル契約ルーム「てまいらず」(自動契約機)

営業時間:8:00~22:00/年中無休

※併設ATMの営業時間:7:00~23:00

※一部店舗は営業時間が異なります

 

即日融資に関するアイフルのデメリット

 

即日融資という点で、アイフルにはいくつかのデメリットがあります。

 

①業務提携している銀行がない

 

始めの紹介文章にも書きましたが、アイフルは唯一どの銀行グループにも所属していないので、提携銀行がありません。

 

そのため、プロミスの「瞬フリ」やアコムの「楽天銀行提携」と比較すると、即日融資の環境は負けていると言えます。

 

②アイフル契約ルーム「てまいらず」(自動契約機)の設置台数が少ない

 

プロミスは自動契約機が全国1.100台以上ですし、三井住友銀行のローン契約機(全国に700台以上)も使用できます。

 

また、アコムのむじんくんも全国に1.000台以上設置されています。それに比べて、アイフル契約ルーム「てまいらず」(自動契約機)は全国に625台なので、少し劣っています。

 

③アイフルの自社ATMは24時間営業していない

 

自社ATMを持っていないモビットよりはマシと言えますが、24時間営業のプロミス・アコム自社ATMの方がより便利と言えるでしょう。

 

※「てまいらず」併設ATMの営業時間:7:00~23:00

 

在籍確認なしで借りれる?

 

消費者金融でカードローンの審査をクリアするために重要な項目の一つが、在籍確認です。

アイフルは基本的に職場に電話連絡があります。オペレーター個人の名前でかかってくるので基本的にバレる可能性は低いです。

それでも職場の仲間にカードローンを利用することがバレないか心配な方は多いでしょう。

 

 

在籍確認は書類提出でも可能!?

上記で説明したとおり、基本的には電話連絡となりますが、「書面」での在籍確認が可能な場合があるとの口コミを良くみかけました。

気になったので実際にオペレーターに電話で確認したところ、50万円以内の借り入れならば、審査結果にもよりますが、書類提出による在籍確認も可能なケースがあるとのことでした。

 

 

 

上記に書いた提出書類(源泉徴収票、給与明細、社会保険証など)やお借入金額を考慮した上で、書類での確認ができるかが決まります。ただし、少額融資(10万以下)の場合は、「書面」での在籍確認を認めてくれる場合が多いみたいです。

 

したがって、「書面」での在籍確認を希望する人には、アイフルのカードローンがいいかもしれません。

 

※提出した書類に不備があった場合、在籍確認が認められません。

返済方法

 

アイフルの返済方法として最も活用されているのはATMです。

 

しかし、提携ATMは手数料がかかってしまいます。

(利用額が1万円以下なら108円、1万円超なら216円)

 

コンビニ(ローソン、ファミリーマート)のマルチメディア端末を利用する方法もありますが、こちらも提携ATMと同じように利用手数料がかかります。

 

また、アイフル指定の口座に振込む方法も振込手数料がかかります。

 

「てまいらず」併設の自社ATMか店舗なら手数料は無料になりますが、自社ATMの設置台数は625台、店舗は全国に25店舗しかありません。

 

その点、口座引落なら手数料もかからず返済を忘れる心配もないので、一番いい返済方法と言えるでしょう。

 

ちなみに、アイフルは「Pay-easy(ペイジー)」に加盟していないので、インターネットバンキングによる返済ができません。

 

もし「Pay-easy(ペイジー)」に加盟していたら、いつでも手数料無料で返済できるのですが、まだ導入の予定はなさそうです。

 

返済期日は、「35日ごと」or「毎月指定期日」から選択できます。

 

「返済期日が35日ごと」とは、前回の返済日の翌日から35日後が次の返済期日となります。

 

Q&A

1.専業主婦は借りれる?

 

アイフルでお金を借りることは無理です。

 

アイフルだけでなく、消費者金融は、総量規制の導入によって年収の3分の1までしかお金を貸付することができなくなりました。

 

よって、専業主婦の方は、収入がない無所得者扱いになり、消費者金融(アイフル)では、お金の借入れができないです。

 

また、主人を保証人にしたとしても、結局主人本人の申し込みと同等扱いになるので意味はありません。

 

実際、ほとんどの消費者金融が専業主婦への貸付けを行っていないのが現状です。

 

では、専業主婦の人がお金を借りる方法がないのかというと、そうではありません。

 

総量規制の対象外である銀行カードローンなら、専業主婦でもお金を借りることができます。

 

2. 家族に内緒で借りる方法は?

 

アイフルは、家族に内緒でお金を借りることが可能です。

 

通常の手順で申し込みをすると、ローンカード(アイフルカード)が自宅に郵送されてきます。これでは、家族に知られてしまう可能性があります。

 

しかし、アイフルの「配達時間えらべーる」を利用すれば、大丈夫です。

 

配達時間を指定できるので、ご家族がいないときにカードを受け取れば、バレる心配はいりません。

 

もう一つの方法としては、アイフル契約ルーム「てまいらず」(自動契約機)(全国に625台)へ行って、直接ローンカードを発行すれば、家族に内緒でお金を借りることができます。

 

※「配達時間えらべーる」は、ネット申し込み限定のサービスです。

 

※アイフル契約ルーム「てまいらず」(自動契約機)の営業時間:8:00~22:00/年中無休

※併設ATMの営業時間:7:00~23:00

※一部店舗は営業時間が異なります

 

3. おまとめローンとして使えるか?

 

アイフルは、おまとめローンとして使えます。

 

大手消費者金融の中では、一番良い商品を取り扱っています。

 

アイフルには、2種類のおまとめ専用プランがあります。

 

・アイフルを利用中または利用したことがある方向けの「おまとめMAX」

・アイフルを初めて利用する方向けの「かりかえMAX」です。

 

通常、消費者金融には総量規制(年収の3分の1まで)が適用されますが、この商品に関しては総量規制の対象から例外となります。

 

ただし、返済専用です。それ以外の資金に利用することはできません。

 

「おまとめMAX」は銀行のカードローン並に金利が低いので、アイフルの利用者または過去に利用したことのある方には魅力的な商品です。

 

現在複数から借入れ状態で、平均金利が15%を超えているなら、このプランを一度検討してみてはどうでしょうか。

 

4.パート・アルバイトでも借りれる?

 

アイフルは、パートでも、アルバイトでも、お金を借りることができます。

 

上記でも書いていますが、20歳以上で一定の収入さえあれば可能ですので、一度申し込みしてみてはいかがでしょうか。

 

※ただし、借入可能額は年収の3分の1(総量規制)までです。

 

5.学生でも借りれる?

 

アイフルは、学生でも、お金を借りることができます。

 

ただし、年齢が20歳を超えてなければならないことと、アルバイトなどで一定の収入があることが条件となります。

 

※未成年(20歳未満)の場合は、「契約の解消」ができるので、お金を貸す側にリスクが大きいことから、消費者金融でも、銀行カードローンでも、お金を借りることはできません。カードローンを利用したい場合は20歳になってからにしましょう。

 

6.ブラックリストでも借りれる?

 

アイフルでは、ブラックリストの方がお金を借りることは難しいと言えます。

 

しかし、ブラックリストに載っても5年経過すれば指定信用情報機関に保有されている金融保護情報は消えます。

 

※債務整理から5年ではなく、債務整理後にすべての債務を返済してから5年経過が必要です。

 

したがって、債務整理から5年以上経過し、すでに債務を全て返済した状態で、現在一定の収入がある方は、審査に通るかもしれません。

 

※例外として、5年経過していなくても少額融資(10万以下)で、かつ安定した職についていれば審査に通ることもあるらしいので、一度申し込みをしてみてはどうでしょうか。

 

アイフルはどんな人に向いている?

  • 審査に通るか不安な人
  • 急ぎでお金が必要な人
  • 来店せずにWEB完結で借りたい人
  • 在籍確認で誰にもバレずに借りたい人
  • おまとめローン・借り換えローンで月々の返済負担を減らしたい人

まとめ

アイフルは審査通過率も比較的高い方ので、審査に通るか不安な方にはおすすめです。

また、在籍確認も書類提出で認めてもらえるケースもあるので、誰にもバレずに借りることができます。

おまとめローンや借り換えローンとして利用を考えている方は、専用の「おまとめMAX」「かりかえMAX」という商品があるので、借りているカードローンへの面倒な返済手続きなどすべて代行してもらえるので便利で、なおかつ金利や月々の返済の負担を減らせるかもしれません。

PICKUP CONTENTS

トップへ