セブン銀行カードローンの審査の流れは?即日融資や在籍確認の方法

目次 ※クリックで開閉します

コンビニ『セブンイレブン』の銀行が提供しているローンサービスです。

 

はじめにお伝えしておくと、『セブン銀行』に口座をお持ちの方に特化した商品なので、口座を持っていない人や口座開設と同時に申し込む人にとっては、あまりおすすめの銀行カードローンではありません。

 

ただし、ちょうどセブン銀行の利用を考えていた方は、これを機会に口座開設するのもいいかもしれません。

セブン銀行カードローンの特徴

口座を持っていれば最短10分の即日融資が可能

審査は最短10分と、他の銀行カードローンに比べてかなり早いです。

また、最短で即日融資も可能と急ぎの借り入れにも対応をしてくれます。

少額を手軽に借りやすい

セブン銀行カードローンは新規申込みの場合、利用限度額が10万円・30万円・50万円の3種類から選ぶことができます。

少額融資専門の商品なので、借りやすい商品となっています。

また、契約してから、利用限度額を最大100万円まで増額していくことも可能です。

WEB完結で面倒な書類提出も不要

申込みは契約までWEB(ダイレクトバンキングサービス)で完結します。

簡単な必要事項を入力するだけで、面倒な本人確認書類や収入証明書も不要です。

在籍確認なしで借りれる

在籍確認の電話は原則ありません。

通常のカードローンは、審査の一環として職場へ在籍確認のために電話があります。

しかし、セブン銀行カードローンは少額融資ということもあり、在籍確認がないため、家族や職場の仲間にバレずに借りることができます。

利用限度額と金利

利用限度額 実質年率
10万円、30万円、50万円 15.0%
70万円、100万円 14.0%

審査の流れ

1.必要書類の準備(セブン銀行に口座をお持ちでない方のみ)

セブン銀行に口座を持っていない方のみ、口座開設のために必要書類の確認をしておきましょう。

なお、セブン銀行カードローンでは、収入証明書類等の提出は不要です。

①本人確認書類

オンライン口座開設

セブン銀行へ本人確認書類の提出は必要ないですが、本人限定受取郵便によるキャッシュカードの受取りの際に、本人確認書類を提示します。

セブン銀行へ本人確認書類のコピーを提出します。

あわせて、下記の②領収証・請求書も必要です。

郵送での口座開設

セブン銀行へ本人確認書類のコピーを提出します。あわせて、下記の②領収証・請求書も必要です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • パスポート
  • 在留カード
  • 各種年金手帳(発行者印のあるもの)

※すべて有効期限内のものに限ります。

②領収証・請求書(郵送での口座開設用)

申込時に入力したものと同じ名前が表示されているものを用意して下さい。

  • 固定または携帯電話
  • 水道
  • 電気
  • NHK

※すべて発行後6ヶ月以内のものに限ります。

2.申し込み

利用条件

セブン銀行カードローンは、次の条件をすべて満たす方が申し込みできます。

  • セブン銀行に口座を持っている個人(同時申込可)
  • 契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満
  • 一定の審査基準を満たし保証会社(アコム)の保証を受けられる

申込方法

公式サイトのダイレクトバンキングサービスからのみ申し込みできます。

 

  • 口座を持っている方は、すぐに申し込み手続きを進めることができます。
  • 口座を持っていない方は、まずローンサービスの申込と同時に口座開設をしなければなりません。

 

口座開設には、「オンライン」「郵送」と2つの方法があります。

「郵送」は、本人確認書類を提出しなければならないですし、公共料金などの領収証も必要です。

 

しかし、「オンライン」であれば、本人限定受取郵便によるキャッシュカード受取りの際に、本人確認書類を提示するだけで済みます。

申し込み段階で、本人確認書類を提出する必要はありません。

 

よって、「郵送」は手間と時間がかかるので、「オンライン」による口座開設をおすすめします。

3.審査

セブン銀行カードローンの審査にかかる時間は、「最短10分」とかなり早いです。

審査受付時間帯および審査回答時間は、以下の通りです。

申込完了時間 審査回答時間
毎日0時~9時 当日9時以降順次
平日9時~20時30分

土日祝日9時~15時30分

申込完了後
平日20時30分過ぎ

土日祝日15時30分過ぎ

翌日9時以降順次

 

なお、セブン銀行カードローンでは、原則として在籍確認の電話はありません。

融資額は最大でも50万円までと融資リスクも少なく、審査時間も短縮されるので、在籍確認はしないことになっているのではないでしょうか。

家族や職場にバレずに借りたいという方にはおすすめです。

4.審査結果確認

「セブン銀行口座を持っている方」

ダイレクトバンキングサービスにログオンし、「カードローン」メニューから審査結果を確認します。

 

「セブン銀行口座を持っていない方」

ローンサービスの審査結果は、登録したメールアドレスに届きます。

 

5.契約手続き

「セブン銀行口座をお持ちのお客さま」

ダイレクトバンキングサービスにログオンし、「カードローン」メニューから契約手続きを行ってください。

 

「セブン銀行口座をお持ちでないお客さま」

申し込み手続き後、本人限定受取郵便にてキャッシュカードが自宅に送付されます。

キャッシュカードが自宅に届くまでにかかる時間の目安は、約1週間程度です。

 

次にダイレクトバンキングサービスの「ご利用開始登録」をします。登録が終わったら、「カードローン」メニューから契約手続きをしてください。

借り入れの方法は?

借入可能時間は、原則24時間365日対応しています。

ダイレクトバンキングサービス(借入単位:1円~)

ダイレクトバンキングサービスを利用して、ローンサービス(カードローン)の借入れができます。手数料は利用時間帯・曜日にかかわらず無料です。また、ダイレクトバンキングサービスで借入れした場合は、普通預金で振替えられます

※ATMで普通預金からお金を引き出した場合、ATM手数料がかかる場合があります。

※毎月 第3日曜日 23:30~29:30 はシステムメンテナンス作業などにより、ダイレクトバンキングサービスがご利用できません。

セブン銀行ATM(借入単位:1,000円~)

キャッシュカードを使って、セブン銀行ATMから直接お金を借り入れする方法です。手数料は無料です。ちなみに、セブン銀行以外のATMで借入れすることはできません。

※毎月 第3日曜日の翌日 0:30~5:30 はシステムメンテナンス作業などにより、セブン銀行ATMはご利用できません。

即日融資で借りる方法

『セブン銀行カードローン』では、「口座を持っている方」は即日融資可能ですが、「口座を持っていない方」は即日融資してもらうことはできません。

 

口座を持っていなくても、もちろん申し込むことはできますが、ローンサービスの契約と同時に口座開設の手続きが必要になります。

この口座の開設には、約1週間かかってしまうので、即日で借りることはできないのです。

したがって、口座を持っていない方は即日融資をあきらめるしかありません。

 

一方、セブン銀行に口座を持っていれば、お手持ちのキャッシュカードにローン機能を加えることができるので、ネットで申し込みの手続きが審査まで完了したら、すぐにカードローンを利用できます。

 

また、審査にかかる時間は、「最短10分」となっています。

ただし、即日融資希望の場合は、申し込み手続きをできるだけ早く済ませておきましょう。

申し込む時間や審査の混み具合で、翌営業日以降に持ち込されてしまうことも考えられます。

 

ダイレクトバンキングサービスは24時間受付しているので、申込み手続きは午前中か、前日の夜までに済ませておくのが、即日融資の可能性を高める最善の方法です。

返済について

返済方法

返済方法は、自動引落のみです。セブン銀行の普通預金口座より自動引落されます。手数料は無料です。

随時返済(任意返済)

毎月の約定返済とは別に、追加で返済することができます。任意返済可能時間は、原則24時間365日対応しています。

 

随時返済には、任意の金額を指定して返済する「一部返済」と、借入額全額を返済する「全額返済」があります。ちなみに、「一部返済」したとしても、毎月の約定返済は通常通り行われます。

 

余裕があって多めに返したい場合は、どんどん任意返済していきましょう。元金が減ればそれだけ完済が早まり、結果的に支払う利息額も小さくなります。

セブン銀行ATM(返済単位:1,000円~)

キャッシュカードを使って、セブン銀行ATMに入金できます。手数料は利用時間帯・曜日にかかわらず無料です。

ダイレクトバンキングサービス(返済単位:1円~)

ダイレクトバンキングサービスを利用して、ローンサービス(カードローン)の返済ができます。手数料は無料です。

約定返済日

毎月27日が月々の返済日となります。返済日が土日祝日の場合は、翌営業日が返済日となります。

※月々の返済日の変更はできません。

※月々の返済を遅延された場合は、遅延分を返済するまで新たな借入れはできません。

約定返済額

セブン銀行カードローンの返済は、「元加方式」です。約定返済日に、利息を借入残高に組入れる方式です。

 

利用限度額 月々の返済額
10万円 原則5,000円
30万円または50万円 原則10,000円
70万円または100万円 原則15,000円

セブン銀行カードローンのQ&A

専業主婦は借りることできる?

セブン銀行カードローンは、専業主婦の方でもご利用できます。銀行カードローンは、総量規制の対象外でお金を借りることができるので、収入のない方でも大丈夫です。

 

公式サイトにはどこにも書かれていませんが、『セブン銀行カードローン』は利用限度額が最大でも50万円と少額融資限定なので、むしろ専業主婦の方や収入の少ない方をターゲットに設計された商品です。

家族に内緒で借りる方法はあるの?

セブン銀行カードローンは、家族にバレないよう利用するには難しい部類に入ります。

 

まず、セブン銀行に口座を持っている方は、所有しているキャッシュカードにローン機能が付帯されるので、お金を借りた当日は家族にバレないかもしれません。

 

しかし、いずれパソコンや携帯電話から取引履歴を見られたら終わりですし、そもそも返済方法が普通預金口座からの自動引落しかないので、証拠が永遠に残ってしまいます。

 

また、セブン銀行に口座を持っていない方は、絶対にキャッシュカードの自宅郵送があるので、家族に知られてしまうリスクが高過ぎると言えるでしょう。

おまとめローンとして使えるか?

セブン銀行カードローンは、おまとめローンとして全く使えません。

 

まず、金利は15%オンリーと高過ぎますし、そもそも利用限度額が最大でも50万円コースまでしかないので、借り換えするには限度額が低過ぎます。

 

当サイトでは、おまとめ・借り換えに向いている銀行カードローンを他にも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

PICKUP CONTENTS

トップへ