アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)の審査基準は?審査難易度も解説!

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)の審査基準は?審査難易度も解説!

目次 ※クリックで開閉します

アメリカン・エキスプレス・カードは、富裕層向けのエグゼクティブカードの代名詞です。

アメックス(AMEX)と略されることも多く、世界中に愛用者が数多くいます。

また、クレジットカードとしての歴史も長く、全世界で通用する高いステータスを誇っています。

  • 昔からアメックスのステータスに憧れている
  • すでにアメックスへの入会を検討している
  • アメックス・プラチナやアメックス・センチュリオンを目指したい

このように考えてる人が気になるのがアメックスの審査基準ではないでしょうか。

 

アメリカン・エキスプレス・カードの審査は、どのような基準で審査が行われるのでしょうか。

アメックスのファーストカードである「アメックス・グリーン」を手に入れるための審査基準について徹底解説をしていきます。

アメックス・グリーンの審査難易度は?

「実はアメックスグリーンの審査難易度は低い」という噂を耳にしたことがあり、この記事を読んでいる人もいるのではないでしょうか。

 

結論から言うと、アメックスグリーンの審査難易度は決して低くありません。

高いステータスのクレジットカードの審査難易度が易しくては持つ意味がありません。

 

しかし、アメックスグリーンの審査難易度が低いという噂は、あながち間違いでもありません。

というのも、アメックスは独自の審査基準で審査を行っていることから、他のクレジットカードの審査基準と比べると、難易度が低いと言える点もあるからです。

アメックスグリーンの審査基準をしっかりと理解すれば、審査に通過できるポイントを掴むことができるはずです。

 

それでは、アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)の審査基準について詳しく解説をしていきます。

なぜアメリカン・エキスプレス・カードの審査は難しいのか?

アメックスグリーンの審査の難易度が高いとされている主な理由は、以下の通りです。

  • プロパーカードは審査が厳しい
  • 年会費が高い
  • 利用額に一律の制限が設けられていない

①プロパーカードは審査が厳しい

クレジットカードは「プロパーカード」と「提携カード」の大きく2つに分類されます。

アメックス(AMEX)は国際ブランドが直接発行するプロパーカードの一つです。

一般的に提携カードと比較すると、プロパーカードの方が審査は厳しいです。

アメックスも例外ではなく、プロパーカードである「アメックス・グリーン」に対しては厳しい審査基準が設定されています。

 

しかし、審査が厳しい分、プロパーカードは、提携カードには真似することのできないステータスの高さがあります。

アメックスプロパーのステータスの高さは全世界で「折り紙付き」です。

②年会費が高い

年会費の高さからも、アメックス・グリーンの審査基準の高さが分かります。

年会費

  • 本会員:12,000円(税別)
  • 家族会員:6,000円(税別)

よく比較されるダイナースクラブカードの年会費に比べると少し安めです。

しかし、今や年会費無料のカードが山ほどある中で、年会費12,000円(税別)はやっぱり高いです。

この高い年会費を払えるだけの収入があるかどうかも、アメックスを持つにふさわしい人かどうかを審査する基準の一つとなっています。

③利用額に一律の制限が設けられていない

アメックスは利用限度額に一律の制限が設けられていません。

個人ごとに審査した結果によって、限度額が設定されます。

場合によっては、アメックスから非常に高額な限度額を設定してもらえる場合もあります。

 

これらの理由から、アメックスは審査基準が厳しく設定されています。

しかしその結果、アメックスを持つことでしか得られないステータスを手に入れることができるわけです。

昔よりアメックスの審査基準は緩くなった

かつて、アメックスの審査に通るには相応の社会的地位や年収が必要でした。

 

1980年に、日本で発行された当初は「アメックスゴールド」のみが発行されました。

この時のアメックスは、「上場企業の管理職」、「中小企業の経営者」、「自営業者」、「医師・弁護士などの士業」の方が対象とされていました。

 

近年の景気の影響もあってか、アメックスの高すぎる審査基準がやや改善されました。

今では一般的な会社員でも十分審査に通ることが可能となっています。

アメリカン・エキスプレス・カードの審査基準

では、アメックスグリーンの審査は具体的にどのような基準で見られているのでしょうか。

  1. 年齢
  2. 年収
  3. 職業
  4. 勤続年数
  5. クレジットヒストリー

この5つの項目が重要視されているようです。

詳しく見ていきましょう。

①年齢

アメックスグリーンの審査には年齢の基準が設けられています。

ただし、制限があると言っても「20歳以上であること」となっているため、高い基準ではありません。

 

かつてのアメックスグリーンの厳しい審査基準では「25歳以上」とされていたことを考えると、年齢の面でも基準が引下げられています。

②年収

続いて審査で見られる重要な基準が「年収」です。

アメックスの審査が非常に厳しかった時代には、年収は500万円以上とされていたようです。

 

現在のアメックスグリーンの審査基準では、年収が300万円以上あれば審査に通ることが可能な水準であるとされています。

月25万円の収入があればクリアできるので、それほど高いハードルでは無いのではないでしょうか。

③職業

アメックスグリーンの審査において、ひと昔前までは「職業」に対して、厳しい基準を設けていました。

それこそ、一般の会社員では到底持つことが難しいカードだったのです。

しかし、アメックスグリーンの審査基準が少し低くなったこともあり、今では普通の会社員の方でも持てるカードとなっています。

④勤続年数

アメックスグリーンに限らず、安定した収入があることはクレジットカード会社からの信頼を得る上でとても重要です。

 

勤続年数の長さは、安定した収入を保証する指標の一つです。

長く勤めているということは、今後の収入の安定性を示すことができます。

昔は5年の勤続年数を求められたようですが、現在では3年以上が望ましいのではないかと言われています。

⑤クレジットヒストリー(クレヒス)

アメックスグリーンの審査ではクレジットヒストリー、いわゆるクレヒスも重要な項目です。

過去に金融事故を起こしていたりすると、当然アメックスでは審査には通りません。

 

ただ、アメックスのクレヒスの判断の基準が他のクレジットカードと異なるという情報があります。

 

アメリカン・エキスプレスの審査では、「現状のクレヒスの綺麗さ」が重視される傾向にあるようです。

例えば、過去に消費者金融での借入履歴があり、現時点で返済中だったとしましょう。

毎月の返済が遅れることなく、きちんと返済をしている状態であれば、「現状はクレヒスは綺麗である」とアメックスでは判断されることがあります。

 

これは、アメックスでは「現時点での返済能力の有無」を重視しているようで、過去の借入履歴があったとしても「きちんと返済をしている」という情報が信用に値するようです。

消費者金融での借入経験があるからといって、諦めることなく申し込んでみる価値はあるでしょう。

申込・審査時の注意点

申込・審査時の注意点を解説しておきます。

これは、アメックスグリーンに限らず、一般的なクレジットカードと同様です。

申込時に虚偽申告をしない

クレジットカードは、カード会社があなたの信用を担保に代金を決済してくれるサービスです。

当然、申込の時点で虚偽の申告をしていることが判明すれば、カード会社から信用されることはなくカードの発行は見送られます。

少しサバを読む程度なら許されますが、明らかに矛盾するような虚偽の申告をすることはおすすめできません。

審査基準はあくまでも目安ですから、自身のステータスを過大に申告して嘘をつくのはやめてきましょう。

多重申込で不信感を与えない

多重申込とは、一定期間内にいくつものクレジットカードに申し込みをすることです。

 

クレジットカード会社は信用情報機関に照会することで他社のカードの申し込み履歴も知ることができます。

多重申込をしている人がいた場合、クレジットカード会社が申込者に持つイメージはどうなるでしょうか。

  • 入会キャンペーン目当ての人ではないか
  • とにかくお金に困っているのではないか
  • 発行したとしても、自社のカードをメインに使ってくれないのではないか

すぐに考えられるものだけでも、これだけのネガティブなイメージが挙げられます。

「借り逃げ」を疑われることにもなりかねませんので、多重申込は絶対にやめましょう。

アメックス・グリーンの審査のまとめ

ここまでのアメックス・グリーンの審査基準についてまとめておきましょう。

 

  • 年齢20歳以上
  • 年収300万円以上
  • 安定収入をアピールできる長い勤続年数(3年以上)
  • 借入があっても遅れずに返済を続けている
  • 虚偽申告をしていない
  • 多重申込で信頼を失っていない

 

これらの条件を満たせれば、アメックスグリーンの審査を優位に進めることができるでしょう。

逆に、全てを満たせていない場合は審査に落ちてしまうことも考えられます。

 

アメックスの審査基準は独特です。他のカードのようにはうまくいかないこともあるでしょう。

アメックス・グリーンの審査期間・日数

いざアメックスグリーンに申し込んだ後に気になるのが、いつ審査の結果が来るのか、カードはいつ手元に届くのかといったことではないでしょうか。

アメックスグリーンの審査時間やカード受取までにかかる日数について解説していきます。

審査にかかる日数

アメックスグリーンの審査は比較的スピーディーに行われます。

大企業勤めや公務員の方であれば、ネットで申し込めばその場ですぐに審査通過の連絡があるケースもあります。

 

そうでない場合でも、1〜3営業日の余裕をみれば、審査結果の連絡メールがきます。

 

企業情報を調べる帝国データバンクに載っていない場合、勤続年数が短い場合、収入が低い場合などは在籍確認の連絡が職場に来ることがあります。

その場合、審査にさらに日数がかかる場合もあります。注意してください。

カードが届くまでの日数

カードが届くまでには、審査完了から最短で約1週間程度かかります。

キャンペーンで申し込みが殺到している場合などは、さらに時間がかかる場合があります。

アメックス・グリーンの審査結果について

審査結果については、メールまたは郵送で通達が届きます。

郵送の場合でも、まずは審査結果についてのみ連絡が届き、その後実際にカードが届きます。

まとめ

アメックスグリーンの審査基準は他のクレジットカードと比べて少し特殊な点が多いです。

 

元々ステータスの高いカードのため審査基準は高い過去がありました。しかし、現時点では審査基準も緩くなり、比較的審査に通りやすいカードになっています。

クレジットヒストリーなど、基準が他社のカードと異なる点に着目しておくことも大切です。

 

周りからもステータスを感じられるアメックス・グリーン。

ぜひ入会に挑戦してみてはいかがでしょうか。

PICKUP CONTENTS

トップへ