Orico Card THE POINTの審査は甘い?審査基準や審査期間を徹底解説

Orico Card THE POINTの審査は甘い?審査基準や審査期間を徹底解説

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)はポイント還元率が高く、「ポイントを貯めること」、「ポイントを使うこと」に特化したカードです。

ポイントユーザーにとってはとても魅力的なカードであり、人気の高いクレジットカードの一つです。

 

ポイントが貯まるクレジットカードを探しているならOrico Card THE POINTは自信をもっておすすめできます。

そこで気になるのが、Orico Card THE POINTの審査についてです。

  • Orico Card THE POINTの審査は甘いのか厳しいのか
  • 審査から発行までどのくらいの期間が必要なのか
  • 審査の際に気をつけたい注意点など

Orico Card THE POINTの審査について徹底解説をしていきます。

Orico Card THE POINTの審査は甘い?

Orico Card THE POINTの審査難易度はどれぐらいのものなのでしょうか。

Orico Card THE POINTのライバルとも言えるクレジットカードを基準にして考えてみると分かりやすいです。

Orico Card THE POINTの大きな特徴は、以下のようなものです。

  • ポイント還元率が1.0%と高い
  • 入会後6カ月間は還元率2.0%!
  • 年会費が永久無料
  • ETCカード完全無料
  • ポイントの交換先が豊富
  • 電子マネー「iD」と「QUICPay」の2つを搭載
  • 国際ブランドがMasterCard、JCBから選べる

Orico Card THE POINTは、年会費が永久無料でポイント還元率がいつでも1.0%です。

Orico Card THE POINTのポイントシステムは、「貯めやすく、使いやすい」ことに非常に定評があるため、多くのポイントユーザーに人気があります。

いつでもどこでもポイント還元率は1.0%の高還元率な上に、入会後6カ月は還元率が2倍になります。

また、電子マネーは「iD」と「QUICPay」の2種類を搭載している為、コンビニなどの小さな買い物でも手軽にポイントをこつこつ貯めることができちゃいます。

T-POINTや楽天スーパーポイント、Pontaポイントなどの共通ポイントとも1:1の比率で交換できますし、Amazonギフト券やnanacoギフトとも1:1の比率で交換ができます。

Orico Card THE POINTでどんどんポイントを貯めて、自分がよく使うポイントにどんどん交換できるので、オールマイティーなポイント特化型カードとして非常に優秀なカードです。

なぜOrico Card THE POINTの審査基準は甘めなのか?

Orico Card THE POINTと同じような特徴を持ったライバルとも言えるクレジットカードに、楽天カードやYahoo JAPANカードが挙げられます。

Orico Card THE POINTの審査基準は、これらのカードと同程度ですので、決して審査は難しくありません。

むしろOrico Card THE POINTの審査は甘いと言えます。

Orico Card THE POINTの審査基準が甘めな理由を大きく2つ挙げてみます。

①ライバルのクレジットカードの審査が易しい

Orico Card THE POINTがポイントに特化した強みを持っていることを考えると、同じくポイントに力を入れている

「楽天カード」や「Yahoo JAPANカード」がライバルとして名が挙げられます。

どちらのライバルカードも自社ショッピングサイトの利用者を増やす目的で、たくさんのカードを発行しています。

 

Orico Card THE POINTの強みがこれらのカードと競合している以上、審査基準をライバルカードに合わせておかなければシェアを奪われてしまいます。

「楽天カード」も「Yahoo JAPANカード」も審査基準は甘いカードですので、必然的にOrico Card THE POINTの審査基準も甘めになっています。

②多くの利用者に使ってもらいたいクレジットカードである

Orico Card THE POINTは年会費無料であるため、主な収入源は加盟店からの手数料となります。

そのため、多くの利用者にOrico Card THE POINTを使ってもらい、加盟店手数料を取りたいとオリコは考えています。

 

ですので、発行会社のオリコはOrico Card THE POINTの発行に積極的な姿勢を取っています。

 

多くのカードを発行して使ってもらうために、審査基準も厳しくなく、審査が甘めの設定となっています。

Orico Card THE POINTの審査基準

オリコが提示しているOrico Card THE POINTの申込条件は、「18歳以上(高校生除く)であること」だけです。

オリコは審査を行う際に、どのような項目に重点を置きスコアリングしているのでしょうか。

Orico Card THE POINTの審査基準について詳しく見ていきましょう。

①年収

クレジットカードの審査の際に必ず見られるのが「年収」です。

Orico Card THE POINTの審査においても「年収」が審査基準の一つに入っているのは間違いありません。

 

しかし、どうやらオリコは「年収」に重きを置いて審査を行っていないようです。

というのも、審査通過した人の年収を調べていくと年収が100万円未満の人もいるという情報があるからです。

このことからOrico Card THE POINTの審査において「年収」の重要性はそれ程高くないと思われます。

②勤続年数

Orico Card THE POINTの審査では、「年収」がそれ程重視されません。

その代わりに「勤続年数」の重要性が高いようです。

 

Orico Card THE POINTは審査基準として「安定性」というものを重視しています。

申込者に対して「きちんと返済をして安定してカードを使い続けてくれる人なのかどうか」を判断するために、Orico Card THE POINTでは「勤続年数」が重要な審査基準となっています。

つまり、年収が高くなくても安定した収入があれば、オリコは審査を通しやすいということです。

③信用情報

クレジットカードを発行する際に必ず確認されるものが信用情報です。

信用情報ではクレジットカードの支払いやローンの支払も含めた過去の返済状況を確認します。

 

先ほども言いましたが、Orico Card THE POINTは審査基準として「安定性」というものを重視する傾向にあります。

信用情報に延滞履歴がある場合、オリコは「カードを安定して使い続けるのは難しいのではないか」という判断をします。

Orico Card THE POINTを発行しても、返済の遅れ、最悪の場合貸し倒れの危険があるからです。

そのため、クレヒスに傷があるようならOrico Card THE POINTの審査通過は難しくなります。

 

「ブラックリストに載っている」という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。

これは信用情報に延滞などの金融事故記録があることを言います。

 

Orico Card THE POINTの審査に通るには、綺麗な信用情報を持っていることが大前提となります。

申込・審査時の注意点

Orico Card THE POINTの申し込みをする際にも最新の注意を払いましょう。

具体的に注意すべき点を説明します。

申込書類の正しい情報記入

Orico Card THE POINTは「あなたにちゃんと返済を続ける能力があるのか」を知りたく、審査をしています。

だからといって、年収や勤続年数が不利になるかも、と情報を偽って申し込みをすることは絶対に止めましょう。

 

クレジットカード会社、特に「オリコ」という信販会社はあなたが申し込みをした際の情報が正しいのかどうか、簡単に知ることができます。

虚偽の事実を申告したと分かれば、その時点で即審査落ちが確定します。

Orico Card THE POINTが発行されることはありません。

在籍確認の電話が稀にある

Orico Card THE POINTの発行会社であるオリコが、申込者が申告してきた会社に本当に在籍をしているかどうかを確認する術は「在籍確認の電話」しかありません。

 

本当にその会社に勤めているかどうかはある程度調べることができるのですが、在籍状況の確認が難しいケースもあります。

  • 会社が設立して間もない
  • 就職して間もない
  • スコアリングの結果、カード会社にとって少し不安がある

こういった場合には、在籍確認の電話が会社にかかってくることがあります。

 

オペレーターは会社名を名乗らず個人名を名乗り電話をしてきます。

そして、あなたの名前を出し「○○さんはおられますか?」と尋ねてきます。

  • 申し込んだあなたが電話口に出る
  • 「○○は不在にしております」など、出られなくても在籍の確認ができる

このどちらか満たされれば、在籍確認の電話は終了です。

 

オリコから会社に電話があったとしても在籍確認を行っていることを悟られるような聞き方はしてきませんので、特に心配する必要はありません。

Orico Card THE POINTに審査落ちしてしまうケース

Orico Card THE POINTの審査基準や注意点について解説しました。

審査が易しいカードとはいえ、誰でも作れる訳ではありません。

落ちてしまうケースも残念ながら起こりえます。

 

実際にOrico Card THE POINTの審査落ちをしてしまう例をご紹介します。

オリコのローンで返済遅れをしたことがある

オリコは信販会社として様々なローン商品を扱っています。

自動車ローンや、Apple製品のショッピングローンなど、ローンの種類も幅広いです。

 

Orico Card THE POINTの審査・発行を行う会社ももちろんオリコです。

オリコのローンで返済遅れなどの金融事故歴があれば、社内情報として残ってしまいます。

返済に遅れた経験のある人だから、Orico Card THE POINTでも返済が遅れる可能性がある。

そう考えられ、Orico Card THE POINTの審査に落ちてしまうケースがあります。

短期間でいくつかのクレジットカードに申し込みをした

Orico Card THE POINTに限らない話ですが、短期間で複数のクレジットカードに申し込みをしていた場合、審査に落ちる可能性は高くなります。

 

一般的には「申し込みブラック」と呼ばれ、審査で非常に不利になります。

  • お金に困ってカードに申し込みをしているのかもしれない
  • Orico Card THE POINTが第一希望のカードでないのかもしれない

多重申込は、クレジットカード会社にこのようなマイナスイメージを与えてしまいます。

続けて申し込みをする場合は、最低でも半年間は間をあけるようにしましょう。

Orico Card THE POINTの審査のまとめ

Orico Card THE POINTの審査は他社のクレジットカードと比べて審査に通りやすいことは確かです。

 

しかし審査が易しいことと必ず審査に通るということではありません。

Orico Card THE POINTの審査基準を知ることが審査に落ちないために重要となります。

きちんと返済する能力があるのかどうかを知ってもらうための最善の努力を行いましょう。

Orico Card THE POINTの審査時間・日数

Orico Card THE POINTに申込を完了したら気になるのが、審査にかかる時間や日数ではないでしょうか。

いつ来るとも分からない審査結果を待つのは不安が募るばかりだと思います。

Orico Card THE POINTの審査時間・日数について説明していきたいと思います。

審査にかかる日数

インターネットでOrico Card THE POINTに申し込みをした場合、だいたい3〜5日ほどで審査結果が出ることが多いようです。

審査の混み具合にもよると考えられますが、早い場合には即日で審査結果が出たという意見も見られます。

 

審査にかかる時間の違いは、審査の混み具合だけが要因ではありません。

スコアリングの結果、文句無しで基準を満たす人は審査が早いです。

逆に、スコアリングがギリギリの場合など、詳しい情報を集めて審査をしっかりと行わないと行けないため、どうしても時間がかかってしまいます。

 

審査結果はメールで送られるため、リアルタイムで知ることができます。

カードが届くまでの日数

無事に審査に通過すると、約1〜2週間でOrico Card THE POINTの発行が行われて到着したという意見が多いです。

審査結果のメールにも10日前後との記載があり、記載通りのスケジュールでカード発行が行われます。

 

Orico Card THE POINTは本人限定郵便で送られてきます。

いきなり申し込みをした住所にカードが送られてくるのではなく、まずは通知書が送られます。

通知書に記載している連絡先へ電話し自宅へ届けてもらうか、保管先の最寄りの郵便局へ身分証明書と通知書を併せて持参し受け取ります。

審査結果について

先にも説明しましたが、Orico Card THE POINTの審査結果はすべてメールで送られてきます。

 

また、申し込みを行った際に「お申し込み完了メール」が送られ、このメールに記載されたURLから審査状況の確認ができます。

審査結果の確認も同じURLから行うことができます。

まとめ

Orico Card THE POINTの審査について徹底解説をしてきました。

Orico Card THE POINTは審査が易しいカードではありますが、誰でもカード発行をしてもらえるということではありません。

  • 年収より勤続年数を重視してスコアリングしている
  • 信用情報(クレヒス)が綺麗なことが重要

オリコは審査でこのような点を注意して見ています。

オリコの求める審査基準を満たすだけの実績をつけ、カード審査に臨みましょう。

 

Orico Card THE POINTは、ポイントがどんどん貯まる「ポイント特化型のクレジットカード」です。

普段利用するポイントが色々ある方でも、Orico Card THE POINTのオリコポイントは交換先が豊富にありますから、ひたすらオリコポイントを貯めておけば大丈夫です。

審査も比較的甘めのカードですし、クレジットカードを初めて持つ方や、普段のお買い物でポイントを貯めて得をしたいという方にはOrico Card THE POINTはピッタリのカードです。

 

PICKUP CONTENTS

トップへ