MUFGイニシャルカードの審査難易度や年会費について解説

クレジットカードデビューをしたいという人におすすめのカードの1つとして、MUFGイニシャルカードがあります。

MUFGカードは信頼の銀行系カードのブランドですから、クレジットカードを持つことになんとなく不安を感じている人でも申し込みしやすいのではないでしょうか?

ここでは、MUFGイニシャルカードの特徴や申し込み方法、審査などについて説明します。

MUFG イニシャルカードの特徴

学生は、在学中は年会費無料!社会人でも1,250円

MUFGイニシャルカードは、三菱UFJニコスが発行するクレジットカードです。

三菱UFJニコスでは、NICOSカード、DCカード、MUFGカードという大きく分けて3種類のクレジットカードを発行しています。

イニシャルカードは、MUFGカードのうち、若年層向けのカードのブランドになります。

 

MUFGイニシャルカードは高校生を除く18~29歳の人が申し込みできます。

学生の場合には、在学中は三菱UFJニコスが年会費を負担してくれますので、無料でカードを持つことができます。

 

一方、社会人の場合には、初年度は年会費無料ですが、2年目以降は1250円(税別)の年会費がかかります。

ただし、前年度の年間ショッピング利用金額の合計が20万円以上でかつWEB明細チェックに登録している人は、2年目以降であっても年会費無料となります。

最短翌日発行のスピーディさが魅力

MUFGイニシャルカードは、スピード発行に対応しています。

国際ブランドがVISAもしくはMasterCardの場合、9時までにオンライン申し込みを行えば、最短翌営業日にカードが発行されます。

国際ブランドがJCBの場合にも、最短2営業日でのカード発行になります。

急な旅行や出張などですぐにクレジットカードが欲しいという人にはピッタリのカードです。

グローバルポイント還元0.28%~0.5%で貯まる

MUFGカードの利用で貯まるポイントは、「グローバルポイント」になります。

MUFGイニシャルカードをショッピングに利用すると、1000円につき1ポイントが付与されます。

貯まったポイントは商品に交換できるほか、現金でキャッシュバックを受けたり、金券やギフト券と交換してもらったりすることができます。

 

たとえば、3000ポイント貯まれば三菱UFJニコスギフトカード1万5000円分と交換できますから、ポイント還元率0.5%。

また、350ポイント貯めて図書カード1000円分と交換することも可能になっており、このときのポイント還元率は0.285%となります。

入会から3ヵ月間はポイントが3倍!

クレジットカードを新規で申し込んだときには、キャンペーンにより、入会から一定期間はポイントが通常より多く付与されることが多くなっています。

MUFGイニシャルカードでも、入会月を含め4ヶ月目の末日までの利用分については、ポイントが3倍になるキャンペーンを行っています。

大きな買い物はできるだけ入会直後のこの時期にまとめるなど工夫することで、ポイントを効率よく貯められます。

銀聯カードの発行も受けられる

中国へ行く機会がある人ならぜひ持っておきたいのが銀聯カードです。銀聯とは、中国で幅広く使われている決済カードになります。

銀聯カードは世界中の加盟店で使うことができますが、特に中国国内では都市部だけでなく地方都市も広くカバーしているため、中国旅行の際には銀聯カードを持っておくと非常に便利です。

 

日本で銀聯ブランドのクレジットカードを作ることができるのは、三井住友VISAカードとMUFGカードのみになります。

MUFGイニシャルカードでも銀聯カードの発行に対応しており、会員は新規発行手数料の1000円(税別)を払うことにより、追加カードとして銀聯カードを発行もらえます。

初回更新時にMUFGカード ゴールドに自動切り替え

MUFGイニシャルカードには、18~29歳までの人が申し込み可能という年齢制限があります。

なお、制限があるのはあくまで申し込み時の年齢で、申し込み後は29歳までずっと使えるとか、30歳になったら使えなくなるというわけではありません。

 

MUFGイニシャルカードの有効期限は5年となっており、初回の更新時にMUFGカード ゴールドに切り替えられることになっています。

つまり、MUFGイニシャルカードを利用できる期間は、原則として申し込みから5年ということになります。

 

ただし、学生の場合にはMUFGカード ゴールドへの切り替えは卒業後の初回更新時になりますから、申し込みから5年経ってもまだ卒業していない場合には、そのままMUFGイニシャルカードを使えることになります。

申込から審査、受け取りまでの流れ

ここでは申込みから審査、受け取りについて見て行きます。

申込方法

MUFGイニシャルカードには、三菱UFJニコスの公式サイトから申し込みができます。

会員規約等に同意し、必要事項を入力して送信すれば、申し込み手続が完了します。

 

MUFGイニシャルカードの申し込み資格は次のとおりです。

学生の場合

高校生を除く1829歳の方

社会人の場合

18~29歳で本人又は配偶者に安定した収入がある方(学生を除く)

 

なお、学生でも社会人でも、申込時に未成年である場合には、親権者の同意が必要になります。

申し込みの際には、学生と社会人とで申し込みボタンも分かれていますから、該当する方を選んで手続きするようにしましょう。

審査

申し込み手続きが完了したら、審査が行われます。審査の際には、自宅や携帯電話などに申し込み内容の確認の電話がかかってくるほか、勤務先への在籍確認も行われることが多くなっています。

 

MUFGイニシャルカードは、MUFGカードの中でもデビューカードと言えるものですから、審査難易度は低くなっています。

特に、学生の場合には安定した収入という条件もありませんから、ほとんど無審査で通ると言っても過言ではありません。

社会人の場合には、他社借入件数が多かったり、他社も含めて過去に長期延滞や強制解約があったりすれば審査に落ちることがあります。

 

MUFGイニシャルカードの審査は、早ければ申し込んだその日に完了します。審査が完了したら、登録したメールアドレスに「審査終了のお知らせ」が届きます。

「審査終了のお知らせ」が届いたら、審査結果照会画面にアクセスし、照会番号と生年月日を入力して審査結果を確認します。

カード発行

審査が完了すれば、VISAMasterCardブランドの場合には最短で翌営業日に、JCBブランドの場合には最短で2営業日後にカードが発行されます。

カードはゆうメール簡易書留で自宅に届きます。

MUFG イニシャルカードに関する基本情報

発行会社

三菱UFJニコス株式会社

国際ブランド

VISAMasterCardJCB

年会費

1250円(税別)

※学生は在学中無料

※社会人は初年度無料、年間ショッピング利用合計額20万円以上・WEB明細登録で翌年度以降も無料

利用限度額

学生 10万円

社会人 1040万円

キャッシング枠

学生 05万円

社会人 010万円

支払方法

1回払い、2回払い、分割払い、ボーナス一括払い、リボ払い

支払日

15日締翌月10日払い

家族カード

社会人のみ発行可

(年会費400円:税別、初年度無料、年間ショッピング利用合計額20万円以上・WEB明細登録で翌年度以降も無料)

ETCカード

発行可

(新規発行手数料1000円:税別)

付帯サービス

海外旅行傷害保険

(最高2000万円:自動付帯 ※年間利用額20万円未満の場合には最高100万円)

ショッピング保険

(年間限度額100万円、購入日より90日間 ※国内はリボ・分割払いのみ)

ポイントプログラム

商品やギフト券、他のポイントと交換できる

MUFGカードのポイントプログラムは、「グローバルポイント」と呼ばれています。

グローバルポイントでは、1000円の利用で1ポイントが付与され、貯まったポイントを商品などに交換できます。

 

グローバルポイントで交換可能な商品は、日用品、ファッション雑貨、おもちゃ、食品、お食事券、宿泊券など幅広いラインナップとなっています。

また、各種のギフト券と交換することも可能となっていますから、欲しい商品がないという人も安心です。

たとえば、三菱UFJニコスギフトカードに交換する場合には、1050ポイントで5000円分から交換が可能です。

 

グローバルポイントでは、ポイント分を現金と交換してキャッシュバックを受けることもできます。

この場合には、1ポイント4円というレートとなり、500ポイントから交換を申請できます。

 

グローバルポイントでは、貯まったポイントを他のサービスのポイントに移行することもできます。

移行可能なポイントサービスは、楽天スーパーポイント、Tポイント、nanacoポイント、Suicaポイント、JMBマイルなど多数あります。

500ポイントからポイントを移行できるようになっているため、他のポイントにまとめたいという場合にも便利です。

お気に入りショップの利用でポイント加算

三菱UFJニコスが運営するショッピングモールが「POINT名人.com」です。

「POINT名人.com」には楽天市場やAmazonなどの有名ショップも登録されており、三菱UFJニコスが発行するクレジットカードの会員は、「POINT名人.com」を経由してお買い物することでポイントが優遇される特典があります。

 

さらに、MUFGイニシャルカードの会員は、「POINT名人.com」で「POINT名人マイセレクト」というサービスを利用できます。

「POINT名人マイセレクト」とは、「POINT名人.com」の特定ショップの中から、自分でお気に入りのショップを選んで登録することで、さらに優遇した加算ポイントが付与されるというものです。

「POINT名人マイセレクト」は、イニシャルカードのみの特典となっています。

ポイントの有効期限は2年

グローバルポイントには、獲得月から2年間という有効期限があります。

ポイント交換のためには少なくとも200ポイントを貯めなければなりませんから、カードの利用が少なければ、無駄にポイントを失効させてしまうことになってしまいます。

MUFGイニシャルカードを申し込んだら、ポイントを無駄にすることのないよう、しっかりカードを利用するのがおすすめです。

まとめ

MUFGイニシャルカードには、カード初心者がカードを使いやすくなるような様々な工夫が施されています。

社会人の場合にも初年度は年会費無料となっていますから、お試し利用してみるのも良いと思います。

 

なお、MUFGイニシャルカードを作っても実際の利用金額が少なければ、年会費がかかったり、ポイントが無駄になったりしてしまうデメリットがあります。

MUFGイニシャルカードを申し込むなら、カードで払えるものはできるだけカードにするなど、使い方を工夫するようにしましょう。

PICKUP CONTENTS

トップへ